SCHOOL OF LOCK!公式 Twitter 祝・30万フォロー!! 学校運営SNS会議!!!

SCHOOL OF LOCK!

今夜の授業を職員のジェーンが振り返り!


祝・わが校のTwitterのフォロワー数30万人到達!!
そんな今夜はSCHOOL OF LOCK! のSNSの未来について考えていきたい!!!ということで本日の授業テーマは学校運営SNS会議!!!!

普段この学校の授業に参加しながら、わが校の「学校掲示板」について思っていたこと、Twitterを見ながら思っていたこと、オンラインホームルームに参加してみて思った感想など!! 今日は生徒のみんなからSNSに関する意見を聞かせていってもらって改善点などの話し合いをしていきました( ˘ω˘ )。

まずは、わが校から生徒のみんなにこんなアンケートを投げかけてみました。


アンケートはこんな結果に……!!

そして続いては生徒にも電話!! 学校掲示板を利用してくれている RN:GREEN AZUKI から、生の意見として「学校掲示板で使えるスタンプを増やして欲しい」という要望を聞いていきました。


そして今日は生徒の意見を元に生放送授業の様子をTwitterで随時更新!! さまざまな写真や動画もUPしていきました。


もっと見たい生徒はわが校の公式Twitter[@sol_info]でチェックしてね!!
そしてまだまだみんなの意見も受付け中!! Twitterにリプしたり、学校掲示板でもいいので何でも意見を書き込んください!!!
みんなで使いやすい楽しい場所を作っていきましょう(^ω^)!!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月10日(火)PM 10:00 まで

SCHOOL OF LOCK!公式 Twitter 祝・30万フォロー!! 学校運営SNS会議!!!


こもり教頭「さぁ本日は11月3日火曜日! 校長先生がニット帽をかぶって、来校です」

さかた校長「いやいや、人生で初めてじゃないから、バカにすんなよ〜」

こもり教頭「どうしたんです?」

さかた校長「単純に、前の仕事でカツラをめちゃくちゃかぶるみたいな。2件くらいあって、グッチャグチャになってたから」

こもり教頭「打ち合わせの時、とってたのに、本番始まったら、なんでかぶったの?」

さかた校長「ニット帽にヘッドホンって、人生1回ぐらい、ちょっとやっときたいなって」

こもり教頭「金髪だしね。めっちゃカッコイイよ。今日、入ってきたとき、お、雰囲気変わったなって思った」

さかた校長「いや、嬉しいね。ニット帽好きやん、教頭。買うのなかなか難しいね〜」

こもり教頭「ニット帽、難しいよ。素材感とか。形も違うし」

さかた校長「結局、黒かグレーなんだよな〜俺、いつも。でもそういう季節になったんだね〜」

こもり教頭「カッコイイから、あとで自撮りしてTwitterあげて下さいよ。“冬到来なう”みたいな」

さかた校長「だっせ。マズイマズイ」

こもり教頭「今、ダンガリー先生が横のポーズを撮ってくれています」

さかた校長「世界一ダサいポーズしようか?」

こもり教頭「あ〜フィンガーの。
じゃあさ、“ウィンター・ハズ・カム”でいいんじゃない? 冬が来た!」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「いやいやいや、季節を先取ってつぶやくヤツ、イタいやん」

こもり教頭「今日、ちょっと校長カッコいいんで」

さかた校長「ん? 悪い気はしないね」

それでは本日の黒板はこちら!

SCHOOL OF LOCK!


『 30万 』

さかた校長「SCHOOL OF LOCK! には、公式Twitterがあります! 我が校的な言い方でいうと、WEBの中の“廊下”ですよね。
その公式Twitterのフォロワー数が、本日、何と…!
30万フォロワーを突破した〜〜〜!!!
すごいよ、コレ。30万よ!? ちょっと快挙じゃない?」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「よっ! もう一声!」

さかた校長「いやあ、素晴らしい! 素晴らしいですよ、ほんとに」

こもり教頭「昨日の夜中の時点ではまだ30万いってませんでしたけど、今日のお昼には突破してましたよ〜。嬉しいですね!」

さかた校長「なう、30万500フォロワー。嬉しいね〜」

こもり教頭「嬉しいね〜。ほんと嬉しいよ〜〜」

さかた校長「Twitterでは我が校にまつわる情報を発信してるから、30万人も、生徒が“この学校の情報を受け取りたい!”と思ってくれてる。確かにそういう生徒がいるってことだからね。
これを40万、100万と増やしていきたいなって思いますよ。こうして生徒が増えることが、なによりも嬉しいから」

こもり教頭「そうですね〜」

さかた校長「ただ、この公式Twitter、見てくれるとわかると思うけど、フォローが6人いるんですよ。SCHOOL OF LOCK!オフィシャルがね。
なかなかの厳選な数。
僕だったり、教頭かな?って思ったんだけど、1コね。
よしだ教頭って」

こもり教頭「長い歴史のなかでね。でもなぜこんなに居続けているのか?」

さかた校長「先代のあしざわ教頭とかじゃなくて、2代目の。絶妙な位置の。
で、よしだ教頭の公式アカウトを見ると、2014年10月3日、“バイチャ”で終っている」

こもり教頭「だから、よしだ教頭はもうバイチャしたのよ」

さかた校長「してるよね。で、その前が、“今日は奥さんと美術館デートしてきました”っていうので。
もう1コが“ジェーンお帰り、お帰りジェーン”っていう。怖すぎる。ジェーンさんに何かあったんか!? 2014年9月30日に」

こもり教頭「今日、ジェーンいるからね」

さかた校長「ジェーンいつもいるからさ、6年前に何があったんだ」

こもり教頭「よしだ教頭、今日はジェーン無事にいますよ〜〜」

さかた校長「そして2014年9月25日。“今日は給料日でした。あんなに働いたのにおかしいな”って」

こもり教頭「もう悲しいからやめて〜」

さかた校長「これも謎だから」

こもり教頭「今日、フォローしてもらえないのかな?」

さかた校長「いやまあ、歴代の校長たちもしてもらってないから」

こもり教頭「これはこれでいいのかな? そこに美学があるのかもしれない」

さかた校長「でも、『SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY』という、2019年12月をもって閉校したヤツもフォローしてるんですよ。
わかんねーんだよな〜。謎だわ〜」

こもり教頭「いつかしてほしいな〜」

さかた校長「いつかォローしてもらえるように頑張ろうと思いますけれども。
さてここで、我が校のSNS諸々の登録者数をおさらいしてみようと思う」

こもり教頭「いいですね! 現時点でどれくらいなんだろう?」

さかた校長「まずは、我が校のWEBの中の教室である【学校掲示板】

こもり教頭「【学校掲示板】は、生徒が、悩み、報告、普段思ってること、なんでも自由に書き込める場所です」

さかた校長「その学校掲示板に書き込むには、掲示板登録が必要なんだけれども!
その“掲示板登録者数”は……50万人以上! これはスゴイ」

こもり教頭「いやあ、すごいよ〜! 登録で50万人以上ですから」

さかた校長「そして、公式LINEアカウントの友達の数は……22万人以上!

こもり教頭「いや〜、そんな友達いるんだね〜。SCHOOL OF LOCK!って」

さかた校長「そして改めて、公式Twitterのフォロワー数は30万人以上!

こもり教頭「イヤースゴイ!」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「そして公式YouTubeチャンネルの登録者数は………
およそ3万5000人……

こもり教頭「よ、ん? なんかココだけずこーんと」

さかた校長「桁が1コ減ってるんよ〜。3万5000人も相当スゴイのよ。実は。でもね、ほかの50万人、30万人って数字があるから。あのね、【ドライ部】も毎回活動をアップしてますからね。
みんなー! チャンネル登録宜しく頼む!」

こもり教頭「お願いします!」

さかた校長「で、今日の授業ですよ。俺、すげー楽しみなんだよね」

こもり教頭「僕もなんですよ」

さかた校長「じゃあ、いきましょうか。今夜のSCHOOL OF LOCK! は、こちらの授業を開催!」

『学校運営SNS会議!』

さかた校長「今日は、普段聴いてくれている生徒のみんなから、我が校のSNSに関する意見を聞かせてほしい!
つまり、我が校のSNSのこれからについて一緒に考えていきたいと思う!」

こもり教頭「普段この学校の授業に参加しながら、
『学校掲示板はもっとこうしたら活用しやすくなる!』とか、
『掲示板の機能に不満がある!』とか、
掲示板に書き込みながら思っていたこと、
公式Twitterに関して思ったこと、
昨日我が校の公式LINEでやった、
オンラインホームルームに参加した感想でも何でもいいです!
意見やアイデア、聞かせてください!」

さかた校長「ちなみに我が校には公式のInstagramはないけれども、
『インスタで授業の写真をアップしてほしい!』とか、
『授業の様子を映像で見たい!』とか、
これまでやったことのないSNSの提案でもOK!」

こもり教頭「君の意見を“学校掲示板”に書き込んで、今夜の授業に参加してほしいです!
なんかこう、今回は生徒のみんなと話し合う、会議的な感じで、やっていきたいと思います」

さかた校長「作戦会議だよね、もっとよくしていこうっていう。
ちなみに生徒からのアイデアを今夜の授業の中で即、実行しちゃう構え、あるから!」

こもり教頭「いいですね! どんどんやっていきましょう!」

さかた校長「そしてもう一つ!
今夜は Twitterのフォロワー数が30万人突破したと言うことで、我が校の廊下、Twitterも絡めながら、授業を進めていこうと思っている。
#solの感想も時々紹介しようと思っている。
そして、早速、Twitterのアンケート機能を使おうと思う!」

こもり教頭「はいでは、今から我が校の公式Twitterにアンケートをツイートします!」

さかた校長「今、聴いてくれている生徒の君が、どれに当てはまるのか?
この4つの中から答えてほしい!」

==アンケート==

1、掲示板登録をして、電話番号も登録している
2、掲示板登録はしているが、電話番号は登録していない
3、掲示板登録はしていないがTwitterで参加している
4、ラジオは聴いているがSNSはやっていない

さかた校長「みんなはどれに当てはまるのか? 曲が流れている間にアンケートを集計していく!
では、アンケートへの参加、宜しく頼む!」


♪ 第六感 / Reol


おおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!
第六感!!!!!!!!!!!!!!!
大好き!!!!!!!!!!!!!!!
この曲のTikTokはバズりましたよね〜(*^_^*)
Sa-i♪
女性/17歳/宮城県
2020-11-03 22:12


さかた校長「びっくりマークが10ずつついてました。
ありがとうございます。みんなテンションをびっくりマークで表してくれるから」

こもり教頭「うちはね、そうなんだよね。
アンケートの結果が出ました!」

==アンケート結果==

1、掲示板登録をして、電話番号も登録している      37%
2、掲示板登録はしているが、電話番号は登録していない  10%
3、掲示板登録はしていないがTwitterで参加している    20%
4、ラジオは聴いているがSNSはやっていない       33%

こもり教頭「この33%はどうやって参加しているんでしょうね。#solはつけてない、投稿しない、ってことかな」

さかた校長「こういうペースで、早く反応がわかるといいね。33%は、ラジオは聴いているけどSNSはやってないっていう」

こもり教頭「やってはいるけど、参加してないんだろうね」

さかた校長「今、つぶやきを見ているんですけど、そうかーっていうのは、掲示板登録はしているけど、もうオトナ。“20代以上の人の場合は、わりとTwitterで参加しているって人が多いんじゃないかな”っていう意見」

こもり教頭「使い分けされている方もいらっしゃるっていう。
あと、登録はしているけど、勇気が出なくて、書き込みできないのが本音ですっていうのもあって。タイミングもあると思うけど、自由に書いてほしいですね」

SCHOOL OF LOCK!


学校運営SNS会議
Twitterをよく使っている僕からすると、
Twitterでもっとたわいもないつぶやきをするといいと思います!
よく企業のTwitterを見ていると、宣伝だけでなくいろいろな書き込みや呟きをしていますし、その時間の話題やトレンドについても書いてたりするのを見たことがあります。
SOLのTwitterでもやってみるのはどうでしょうか。
ゾンビ社長のぽんたまん
男性/17歳/京都府
2020-11-03 17:13


こもり教頭「SCHOOL OF LOCK!は、学校内から発信する情報が多いから。ゲスト講師とか、新曲解禁とか。確かにね」

さかた校長「情報がいっぱいあるからね。もっとたわいもないやつ、やってもいいかも」

こもり教頭「じゃあちょっと今日、やってみて下さいよ。職員が。たわいもないやつ」

さかた校長「めちゃくちゃ職員おられますから、誰がやるかわからないけども」

こもり教頭「今日めちゃくちゃ職員いるの? 俺、2〜3人しか出会ってないけど?」

さかた校長「いやいやいますよ。100、200、300…」

こもり教頭「俺が見た限り、多くて、5。今んとこね」

さかた校長「ま、誰かわかるかもしんないから。“あ、この言い回し?”みたいな」

こもり教頭「あ、話そらした」

さかた校長「さあ、ここからは、新曲解禁といきましょう!」

こもり教頭「鹿児島県 17才 RN バニラガール、おまたせ!」

さかた校長「11月18日リリース 、『鏡e.p.』より、go!go!vanillas『鏡』!


♪  鏡 / go!go!vanillas
       

さかた校長「バニラ先生、いつもと少し違う、別のカッコ良さを感じましたけど。
こういう、情報過多というか、どれがほんとでどれがホントじゃないかわからないなかで、もう自分で答を見つけていくしかないなって。『鏡』という、この曲を聴いて、自分のなかで大事な答を見つけて行くことが大事なんじゃないかなって思いました」

こもり教頭「そうですね。今とかもそうですけど、僕たちがSOLのなかで新曲解禁をさせて頂くことも嬉しいですし。
好きな人の情報を手にいれられることも、今の(時代の)良さですし。
でも、全部鵜呑みにしないで、自分で取捨選択していくのが大事ですよね」

こもり教頭「Twitterに書き込んでくれている生徒も。つぶやいてくれていますね〜。こうして感想をすぐ聞けるのはありがたいと思いますね」

SCHOOL OF LOCK!



ここで1つお知らせ!
本日より、「秋の夜長の読書のすすめ」特設サイトが登場!!!
校長、教頭、職員から、いま生徒に読んでもらいたい本や漫画を
オススメしています!

さかた校長「僕は金城一紀さんの『レヴォリューション3』
君たちと同じ、10代の子たちの青春群像劇。何者でもない男子校の少年たちの物語。
マジで面白くて、ワクワクするし、大人の方も一瞬で10代の戻れるから、ぜひ」

こもり教頭「僕は、森絵都先生の『カラフル』。とりあえず読んで欲しい。
僕が、中学の時に初めて最初から最後まで読み切った小説で、いろんなことを悩んでいた中学時代の自分を、助けてくれた本。
今、言葉で伝えるには時間が足りないので」

さかた校長「いや、いいよ、それで。中身をあまり言わないほうがいい」

こもり教頭「今の君が読んだ時に何を思うかっていうのが大切だと思う」

さかた校長「職員のみんなもオススメしてくれているんですけども。
ハンスケ先生のオススメ漫画『セトウツミ』。これ、俺もオススメ。高校生二人が漫才みたいにずーっとしゃべるの。日常会話みたいに。それがたんたんと1話読み切りみたいになっていて、ハンスケ先生も書いているけど、そのままコント、漫才になるくらいの、面白い感じのギャグ漫画。
あと、ワタリドリ先生オススメの『世紀末リーダー伝たけし!』! これ、ギャグもあるけど、感動するのよ」

こもり教頭「これ喜怒哀楽ぜんぶ入ってる」

さかた校長「みんなぜひぜひ確認してほしい。
さぁ今夜は、我が校の公式Twitterのフォロワー数30万人突破したということで、我が校のSNSにまつわるこちらの授業を行なっている」

『学校運営SNS会議!』

学校運営SNS会議
僕は、生放送後の放送後記に写真に加えて短めの動画を載せてほしいです。
動画も載せれば生放送中は勿論、生放送後ももっと楽しくなると思います。
いつもラジオでしか聴こえないので、喋っている様子が見えないので、
ぜひ検討をお願いします。
KNH快特
男性/15歳/宮城県
2020-11-03 18:26


さかた校長「なるほど」

こもり教頭「もしかすると、ラジオというものも、少しずつ形を変えてきているのかもしれないね。求められているものというか」

さかた校長「実際に映像を見てもらうと、“あ、ホントに喋ってるんだ”ってね。
これ、ちょっとやってみようか。
しかもね、俺のニット帽のヤツももう、あがってるし。
これでみんなが盛り上がってくれて、返信してくれたり、掲示板に書き込んでくれてもいいしね。
ダンガリー先生が、今、おられるから。ちょっと撮影を」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「ダンガリー先生、動画? 今から撮るの? 恥ずかしいな、なんか〜。
え? “写真やった”?!」

さかた校長「ここまで動画って言ってて、“写真やった”って。写真かい!
今は? これは動画? 今、動画ね。
僕と教頭がね、こういうふうに、放送をしているわけですけども」



こもり教頭「ラジオ聴いている生徒は声だけ届いていると思うけど、こういうふうに向き合っていつも校長と教頭はラジオをやっております」

さかた校長「今ね、カメラ目線で水を飲ませて頂きました」

こもり教頭「なんで?」

さかた校長「“あ、校長、こんなふうに水、飲むんだ〜”みたいなー」

SCHOOL OF LOCK!


要望
親がいて恥ずかしいので
電話だけじゃなくてチャットでもコンテンツに参加したいです!
安倍マーガレット
男性/17歳/沖縄県
2020-11-03 22:19


さかた校長「なるほどね、オープンチャットとか。LINEのね。そういうことなのかな?」

こもり教頭「オープンチャット楽しかったしね〜。
今まで毎日授業して楽しいけど、ああいう直接的なのもなかなかなかったから。今年は特に生徒のみんなに会えてないから、より良かったっていうのはあったかも」

さかた校長「まわりに親が家族がいて電話恥ずかしいっていうの、めちゃくちゃわかるわー。ちょっと聞こえるしさ。もれるし、俺が兄弟だったら、聞き耳たてるもんね」

こもり教頭「オープンチャットはね、俺もまたなんかのタイミングでやりたいな〜って思っています」

SCHOOL OF LOCK!


それではここで生徒に直接話を聞いていこう!

GREEN AZUKI 大阪府 13歳 女性

さかた校長「さっそく、SNSへのおまえの意見、聞かせてくれ」

GREEN AZUKI「掲示板のスタンプを増やしてほしいです

さかた校長「スタンプな〜。今、あるけど、
<いいね> <ハート> <ファイト> <おつかれ> <うんうん>
5コなんだよね。どうしてそう思ったの?」

GREEN AZUKI「保健室掲示板とかによくいるんですけど、そこで悩みとかが抱えている人がいて、書き込みが、重いというか、深いので、その書き込みに対して、<大丈夫?>とか、そういうスタンプがほしいなって」

さかた校長「なるほどな。ま〜、スタンプのなかだけじゃ伝えられない感情もあるからな」

こもり教頭「掲示板は、レスもできるけど、スタンプで反応することもできるから、もうちょっとスタンプの幅が広いといいなあって思うんだね?
悩み相談とかだと、<いいね>とかやりづらいし。<ハート>もな〜。<ファイト>だと軽い感じもしちゃうっていう」

さかた校長「GREEN AZUKIは、よくレスとかもしてくれたりするの?」

GREEN AZUKI「はい。します」

さかた校長「やっぱ深刻な悩みに対して、言葉も選ばなきゃいけないから、時間かかっちゃうよね?」

GREEN AZUKI「はい、難しいですね〜」

さかた校長「で、期を逃してしまって、ちょっともうその子の悩みとかが変わったりすると、間に合わなかった〜ってこともあるだろうから。そういうときに寄り添えるスタンプがあるといいか。
どういうのがいい?」

GREEN AZUKI「<大丈夫?>とか、心配している感じのスタンプがほしいです」

さかた校長「それはもう作りたいよね。ほかになんかある?」

こもり教頭「(笑) スタンプの、校長と教頭の髪型を入れ替える!」

さかた校長「確かに、まぎらわしいよな。よく見ると、顔のノリでわかるんだけどね」

こもり教頭「これ、スタンプ、増やせるのかなあ〜? 今、全職員と目を合わせたけど、答は返ってこないね〜」

さかた校長「できるだろうけど、今すぐってわけにはいかないんじゃないかな。後日、しっかり採用したいと思うよ」

GREEN AZUKI「はい!」

さかた校長「生徒のみんなも、どんなスタンプがあったらいいか、掲示板とかTwitterで教えてほしいな。
ありがとうね、GREEN AZUKI。これからもよろしく」

GREEN AZUKI「ありがとうございました」


♪  春を告げる / yama


こもり教頭「今かかった曲は、yama先生の『春を告げる』って曲。
TikTokとかですごい使われたりとかして、“今らしいバズり方”と言うのが正解かわからないですが、たくさんの人が好きな楽曲です。
僕もyama先生が好きなので。ぜひ、僕も好きだよ〜とか、掲示板や、Twitterで言ってくれると嬉しいですね」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「さっそくね」

やったー
春を告げるが流れた!!!!!!!!!!
めっちゃ好き!!!!!!
ゲーテ.jp
男性/14歳/福岡県
2020-11-03 22:45


こもり教頭「お! 嬉しい!」

さかた校長「こういう“好き”をお裾分けできるのは、すげーいいからね。
そして、書き込みが」

スタンプ

レスにもスタンプつけられるようにしてほしい。
返信するほどでもないけど感情を伝えたい時がある。
ra-la-らいす
女性/16歳/山口県
2020-11-03 22:42


こもり教頭「そうね。そうだよね」

さかた校長「さっきのGREEN AZUKIの“大丈夫?”って言葉って、それだけで嬉しいから。気軽にね、感情だけでも伝えたいなって子が多いから。
ほんとに検討しよう」

こもり教頭「簡単だから思いがないわけじゃない。意思表示のためにスタンプを使うっていうのもあるからね。もう少し数が増えて、読んだ文章にどう思ったかっていうのをね」

さかた校長「掲示板もスタンプの意見が多いですし。廊下のTwitterでも募集してますから」

確かに!
スタンプの種類は増やして欲しいですね!
なんか、押したいなと思ったときに、最適なスタンプが無くて、
断念したことが何度もあったので、
どんなスタンプになるのかワクワクします!
あやりな
女性/17歳/兵庫県
2020-11-03 22:47


さかた校長「伝えたいって時に、これじゃないって、臆しちゃうってこともあるよね。多すぎるのも悩んじゃうから。厳選したいね」

インスタ
公式インスタグラムをやってほしいです。
編集後記に乗ってる写真を投稿したりストーリーで放送前の様子とか、
見れたらいいなってずっと思ってました。
正直ツイッターよりもインスタのほうが周りでやってる子も多いので
もっともっと広まるんじゃないかなって思ってます。検討お願いします
サカナカサ
女性/17歳/埼玉県
2020-11-03 20:23


さかた校長「なるほどインスタね」

こもり教頭「これねーでもねー。インスタとTwitterの違いって、僕も考えたことあるんですけど、Twitterのほうがやっぱ広がりはあるんだよね。
インスタグラムは、フォローしない世界感だから。
Twitterは#(ハッシュタグ)があるじゃん。だから広がってくってところもあるし…。
ん〜〜〜でも、いいのか〜〜〜〜公式が増えるってことは」

さかた校長「あとストーリーは、けっこうみんな見てる気がする。インスタの投稿じゃなくて、ストーリーで、あ、こんな感じなんだ〜って」

こもり教頭「ありっちゃありだよね。様子が見られるってところは、インスタのイイトコだしね。ストーリーは届きやすいよね。1コ、1コ、それぞれSNSのイイトコはあるからね。どう使っていくかっていう。前向きに考えていきたいですね」

さかた校長「こっちもね、厳選しながら、一番いい形で、みんなに届けられたらな〜って思うから」

こもり教頭「さあ今夜は、SNSにまつわる意見をもらって、授業が始まる前の時間、授業中に生徒がよりこの夜の学校での生活を楽しめるように、みんなで会議を行なっています」

さかた校長「細かい感情を言えるスタンプがあるといいっていういけんもありましたね」

こもり教頭「Twitterになにげない動画をツイートしようかなって話もあって、CM中の僕らの様子もあげたりしてますね」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「コメントとかもみんな、たくさん書いてくれてね〜ぐふふ〜。
ありがたいですけどね〜」

こもり教頭「ちょっと待って、今、なんでしゃべりながら、グフったんですか?」

さかた校長「改めて動画を見たんだけど、“俺は今、何を言ってるんだ?”と、思って。なんか、“癸院”とか、水を飲んだりとかしてますけど」



こもり教頭「僕も思いました。“動画撮りますよ〜”って言われて、水飲んだ瞬間、“この人、何やってんだろうな〜?”って。」

さかた校長「なんか、ちゃんとこうして生きているんだよ。
放送しているんだよってこと、伝えたかったのかな?
もう覚えてないですよね、そのときの俺」

CM中
廊下にCM中の映像流してくれるのめちゃくちゃ嬉しいです!!!!!!!!
これからもやって欲しい!
ココナッツ2世
女性/18歳/福岡県
2020-11-03 23:01


こもり教頭「でもね〜。普段ね〜CM中ね〜僕と校長、めちゃくちゃケンカしてるからね〜」

さかた校長「そうなんだよね〜載せられないっていうかね〜。
止まらないみたいな、かっぱえびせん状態だからさ〜。
こういうのがCM中、ケンカになっちゃうからさ。
わかるだろよ? みんな、だからあんまりさ、CM中とかさ…」

こもり教頭「ゴメンね、ノリきれないボケやって。俺が悪い、今の」

さかた校長「いや〜ノリきれんかったね〜1歩めからミスったもん。ぐねったもん」

こもり教頭「こんなにノリきれないもんなんだね〜。ゴメン、ゴメン」

さかた校長「いやいや、俺が悪い」

こもり教頭「やめて、それ、またわけわかんないコントになってくから」

さかた校長「全員悪いってことでいい? ま、意見があっていいんだよ」

こもり教頭「ちょっと待って、ぜんぜんシマってないよ」

さかた校長「今夜は、シマらずにいこう。開きっぱなしで。
ってか、ダンガリー先生がなんも言ってくれんのよ。(今、撮ってるのが)動画なのか、写真なのか。
ほんと、スナイパーみたいに狙ってるんだよな〜横から、ずっと! 気になってしょうがない」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「狙ってますよ! 今!」

さかた校長「まま、いいですよ。いろいろきてるから」

こもり教頭「あっ! 校長がブッたぎった〜。俺とダンガリー先生の、この熱い視線と、話を」

さかた校長「そりゃ切るだろ、切る時は。切らないと。切る時は切る。切らない時は切らない。そういう男よ、ほんとに、俺は」

こもり教頭「ゴメン、フリが悪かった」

さかた校長「ねぇ、俺、何言ってるの? 今日、ずっと。怖いんだけど、自分で」

学校運営SNS会議!
公式TikTokとかで授業での動画やゲスト講師さんとの今日の授業の感想などと言った動画が見たいと自分でながら思ってます。
福岡の桜坂けやき通り
男性/17歳/福岡県
2020-11-03 20:45


さかた校長「なるほどね! 最後のエンディングで振り返ったりするけども、なかなか時間がなかったりもするからね。ガッツリ動画で、しっかり喋れたらな〜って」

こもり教頭「TikTokってでも、どうよ?」

さかた校長「TikTokって何秒までいけるの? 15秒かな? 1分以内くらい?」

こもり教頭「いや、そんなに長くない」

さかた校長「15秒が基本で、長いバージョンもある? じゃあ、15秒で仕留めてもいいかもね」

こもり教頭「でも、今、2〜3分使ったけど、仕留められなかったじゃん」

さかた校長「いや、だからね、時間ってかかるのよ、なんにでも。
まあ、TikTokやってみる価値はあると思うから、生徒のみんながどう思っているかっていうのは聞きたいね」

こもり教頭「ん〜〜ま〜〜でも、いいんじゃないかな〜」

学校運営SNS会議
前回の突然少年先生の授業のように普通の授業でいいので
YouTubeで生配信をする授業を増やして欲しいです!!
校長や教頭の授業の様子を映像でもっと見たいです!!
ペリカモ
男性/13歳/北海道
2020-11-03 17:08


さかた校長「なるほどね〜。今のところ、大音楽室でのライブ映像とかでないと、生配信してないもんね」

こもり教頭「普通の授業でいいの?」

さかた校長「まあ、ゲスト講師がいない時でも。こういう二人っきりの時でも。
じゃあ、今度やってみようか」

こもり教頭「やってみましょうよ。生配信で。2人がどういうふうにラジオをやってるかっていうね? いいよね?」

さかた校長「ま〜変わらず、普段通りの2人ですけれども。このタイミングで水、飲むんだとかね。
これは職員会議にかけて、みんなで話し合いたいと思います」

学校運営SNS会議!
・掲示板にフォロー機能が欲しい!
 理由:フォロー機能があれば、お気に入りの生徒の書き込みがすぐに見れる!
あいにゃんねこ
女性/13歳/静岡県
2020-11-03 16:46


さかた校長「そうか、今、検索しないと見つけられないからね」

こもり教頭「うちはほら、部活動を立ち上げられるじゃない。だから、部長が書き込んでいるヤツとかはさ。やっぱ部活動報告とかはしときたいじゃない」

さかた校長「部長もそうだし、掲示板のなかで仲良くなったりするしね」

こもり教頭「そこで友達になった子の通知をチェックしたいよね」

さかた校長「これはもう掲示板の、システムの問題だから。詳しい職員に投げて、できるかどうか検討してもらいましょう」

SCHOOL OF LOCK!


学校運営SNS会議
私は結構、満足してます。
レスがつくと嬉しいし、それを探すまでがまた楽しい時間です。
スタンプもちょうどいい量だし、タグもあって書き込みしやすいです。
今までの経験で言うと、掲示板での生徒さんとの繋がりも良好でした。
最近では? 職員の先生方が授業内容をここでも上げてくださったりするので、
ホームページで見ても忘れたなって言うときにとても助かります。

LINEでもゲスト講師先生が来るときにメッセージを送ってくれるので、
あと少しだな〜と楽しさも倍増してます。
Twitterなどは見れないので何も言えませんが、便利になったらなったで、
私は少しだけ寂しくなりますね(笑)
私は、便利さよりも今あるこの些細な楽しみを大切にしたいし、
便利よりも校長、教頭、職員の先生、講師陣の先生方、
生徒の皆さんとのつながりをもっと大切にしたいです。
繋がりを大切にできれば、何でもいいです(笑)(*^^*)
世界のりんごジュース
女性/17歳/広島県
2020-11-03 17:21


さかた校長「まあね。機能がどんどん増えていくことで、やりやすくもなるけど、その分ね、手間暇をかけて見つけるという、この時間も楽しいって言ってくれるのも嬉しいしね。ちょうどいい塩梅っていうかね。
基本僕たちも、職員も、つながりを大事にして仲良く、いろんな時に支え合えたらと思っているからね。
ホント、一番いいところをみんなで探っていきたいなあ〜って」


♪  snow jam / Rin音


こもり教頭「今かかったのは、Rin音先生の、『snow jam』。
これも僕が好きな曲ですね。今日は僕のリクエストばかりかけて頂いてありがとうございます」

さかた校長「“教頭NIGHT”ですよね」

こもり教頭「ってか、リクエストしてないんだけどな。たぶん、察してかけてくれてる」

さかた校長「普段話している会話でね」

こもり教頭「だから、やっぱココで出るのよ。職員のみなさんと常にコミュニケーションを取ってると、こういうことが起きるのよ。
校長はさ、すぐさ、終ると反省会するやん?」

さかた校長「いや、ちょっと待って。なんか俺がコミュニケーション取ってないみたいに言うけど、一緒に取って一緒に帰ってるよね〜。なんか俺だけ〜みたいな」

こもり教頭「俺、この曲、ファーストテイクでも歌われていて、あ〜すごいいい曲だな〜って思って。この世界感、メロウな感じ、すごい好きだな〜って思って」

さかた校長「特別な期間でもあったからな。
みんながこれまでに味わったことのない騒がしい時間の時に寄り添ってくれた曲っていうのは、いつまでも自分の心の支えになるからね」

こもり教頭「出会うタイミングって大事ですよね」

さかた校長「…さあ、ということで…」

こもり教頭「ごめん、俺もどうしていいかわからなくなっちゃって、見つめ合っちゃったね」

さかた校長「こういうのも、動画とか撮ってるとモロバレしちゃうっていう」

こもり教頭「さっきもつぶやいてたんだけど、“校長、私ら別に水飲むタイミング、知りたいわけじゃないです”って」

さかた校長「いや、知りたいでしょう!! 俺たちの水分補給の時間!」

みたい!
ゲスト講師の方とTikTok撮るとかめっちゃ面白そう!!!
私達生徒もゲスト講師のファンの方とかも需要しかなくて最高!
カスミソウの花言葉
女性/18歳/埼玉県
2020-11-03 23:34


さかた校長「ゲスト講師といっしょに撮るって新しいよね」

こもり教頭「でもさ、難しくない? TikTokって。
アイディアマンがやることだから、ほんと尊敬するんだよね。アイディアが」

さかた校長「何回かやったことあんのよ、お笑い好きの仲間たちとね。ほんと、何が見てくれるのかわかんない。短いショートコントとか何本もやったんだけど、“コレ、バズるんや!”、“あ、これ、バズらないんや”ってまだわかんない」

生配信!
めちゃくちゃいい!!!!!!!!!!!!!
見てみたい!
願いとしては、アーカイブ残して欲しい!m(_ _)m
ミホンブー
女性/14歳/福岡県
2020-11-03 23:36


こもり教頭「ちょっとね〜〜。アーカイブ残してほしいよね〜〜」

さかた校長「それこそYouTubeの3万5千人が見てくれるし」

こもり教頭「正直、校長的に、アーカイブが残るってどうですか? 俺、ちょっと抵抗ある」

さかた校長「それは失敗できないっていうのもあるし?」

こもり教頭「も、あるし。やっぱ、ナマモノだから。それを共有したい、同じ時間を共有したいっていうね」

さかた校長「時間だけだからね、平等なのは。俺たち人間に与えられた? 上から与えられた? 平等?」

こもり教頭「上からじゃないでしょ」

さかた校長「下からじゃないだろう」

こもり教頭「大地からのイメージでしょう?」

さかた校長「空から降り注ぐイメージよ、俺は」

こもり教頭「いや〜、それはちょっと」

さかた校長「上でも下でもない。何もないところから生まれて、広がっていくのが平等かもしれないし。だからほんとに、それを共有できる。
まさに今喋ってることは、昨日の夜、教頭が俺に熱く話してくれてたことかもしれないけど。こういう話もよくしてますから」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「(笑) “無”とはなにか、とかね。無とはないんだよね? 無じゃないんだよね? “無”って言った段階であるからね」

さかた校長「ちょ、加速して熱くならんでよ。こっちは迷走してるから。止めてや」

こもり教頭「生配信、よくない? 俺は好きよ。何気ない感じを生配信するっていうのは、やってみたいですね」

さかた校長「で、水分補給のタイミングをみんなに見てもらえたら」

こもり教頭「だから、見ないて」

さかた校長「みんなで一緒に水を飲むっていうのもやってみたい」

こもり教頭「やってどうすんの?」

さかた校長「俺たち今生きているんだよーって。あ〜水が今、一緒に身体のなかに沁みてるよね〜って」

こもり教頭「なるほど」

さかた校長「“なるほど”って!? 何もなるほどじゃなかったよ、今(笑)」

学校運営SNS会議!
終わりの黒板をSNSにアップしてほしい!
その日の授業を締めくくる黒板は、毎回書かれていますが、自分とは違った視点、違ったものの見方、人生の捉え方、格言、名言、など様々であると僕は思います。いつかのある日の黒板が、ラジオ聞いている生徒の道しるべに、未来の鍵を見つける手がかりに、何かに悩んでいる生徒の励ましに、そんな生徒の何かを変えるものだと思っているからです。
鍾乳洞の主(2代目)
男性/18歳/岐阜県
2020-11-03 19:11


さかた校長「黒板な〜〜〜〜〜。俺も書くし、ゲスト講師も書くし。それこそ、この間の、アジカンさんの黒板も、マジ、俺たちささっちゃったしね」

こもり教頭「あと何が言えるかって、今日の放送、ふざけた放送っぽく、俺と校長が楽しんじゃったんだけど、そんななかでも、校長はホントめちゃくちゃ真剣に考えて黒板書いてるから。
そういうアイディアはいいなって思う。みんなに届いてほしいと思う」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「よりみんなに届いて、いろんな意見があるんだな〜、思いがあるんだな〜って考える機会を設けてくれたらなって思うし。これも、検討していこうと思います」


♪  ぎゅっと。 / もさを。



今日の黒板


今日の黒板は動画でお届け!!









SCHOOL OF LOCK!



♪  How-to / Mrs.GREEN APPLE


こもり教頭「校長の描いた“大丈夫?”の絵、ぜひ見てみて。
GREEN AZUKIが“『大丈夫?』ってスタンプが欲しい”っていうところから始まったんだけど。すごい力強い《大丈夫》の顔だよね」

さかた校長「《大丈夫だぞ!》になっちゃったかも。でも気持ちは一緒だから。みんなもありがとう!」

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!は、明日夜10時にふたたび開校!」

こもり教頭「起立! 礼!」

さかた校長・こもり教頭「また明日〜〜〜!!!!」

SCHOOL OF LOCK!




さかた校長の放送後記

みんなのアイデアを集結せよ。そして、世界一愛あふれる学校にするんだ!!!


こもり教頭の放送後記

#SOL 新しい“君”に出会える気がする!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月10日(火)PM 10:00 まで

Music 2020.11.03 PLAYLIST


LINE MUSIC

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る