天月先生が来校! 君のココロはどう?タイム!

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK!には、天月先生が来校!授業テーマは『ココロどう?タイム』
楽しい事、不安な事、あの子の事、生徒の君のココロの中を占めているものを教えてもらった

最初に電話を繋いだのは【愛知県 17歳 ラジオネーム はるかぴばら】
今、ココロを占めているのは、服作り!服飾系の高校に通っているのが、6月にあった学内のファッションコンテストで合格! 二次審査のある9月下旬までにテーマである「和服」を作らなければいけないという。今はその準備段階!とにかく服の制作で大忙しだと話してくれた。 RN:はるかぴばら、二次審査まで服制作、頑張ってね☆

続いて電話を繋いだのは【神奈川県 16歳 ラジオネーム カフェオレオレのラテラテ】
今、ココロを占めているのは、2週間後にある吹奏楽部の県大会!先日地区大会で金賞を獲得し、8月12日にある県大会へのチケットを手にしたのだが、中学が吹奏楽弱小校だったこと、去年のコンクールが中止だったこと、来年は受験があるため今年が部活に打ち込めるラストチャンスなことからとにかく燃えているという。ファゴットで唯一の選抜であること、ソロパートがあることからプレッシャーはあるものの、いろんな方からの応援があるので最高の演奏をしたいと話してくれた。

最後に電話を繋いだのは【宮城県 14歳 ラジオネーム ねむ】
今、ココロを占めているのは、オンラインゲームのApex Legends。天月先生がやっているのをYouTubeで見てやり始めたところ今では3時間以上やるくらいハマっているという。 天月先生が大会に出た時はその実況やアーカイブも欠かさずチェック!これからも天月先生に負けないくらい頑張りたいと話してくれた。

新曲『ココロショータイム』のフルコーラス初解禁や未発表曲『ティアドロップ』の解禁もあった今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴きなおすことができます!ぜひ再出席してみてね!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年8月2日(月)PM 10:00 まで

天月先生が来校! 君のココロはどう?タイム!


SOL!

SOL!


『 はじまった!! 』

さかた校長「とうとう始まりました! 金曜日にオリンピックの開会式がありまして…、そこから連日日本選手の方たちの大活躍を見させていただいています! 今もちょうど、ギリギリまで観てたんだけど、卓球混合ダブルスで水谷選手と伊藤選手が決勝戦をやっているという…!」

こもり教頭「はい!」

さかた校長「いやぁ、スケートボードも金メダルで!」

こもり教頭「今日、すごかったよね!」

さかた校長「初めての(オリンピック)競技ですからね! それで堀米選手も男子で金メダル獲って、西矢選手もね、13歳…!」

こもり教頭「素晴らしいことですよね!」

さかた校長「生徒のみんなも10代だけど」

こもり教頭「うちの学校にはタメも全然いるんじゃない?」

さかた校長「正直、“西矢選手、僕(私)より年下なんだけど!”っていう生徒も方が多いんじゃないかな? だから、“できるんだ!”ってすごい勇気を貰った! 俺たち大人ですら、めちゃくちゃ勇気を貰って興奮してるしね」

こもり教頭「あと、やっぱり自国でオリンピックが開催されるということで、僕たちの生活の時間内で競技が行なわれるじゃないですか。従来だと深夜に試合があったりして、朝起きた時に“あ、そう言えば結果どうなった!?”ってことが多かったんですけど、やっぱり日本で開催されてると、夜自分たちがお布団に入るまでに結果が出るから、オリンピックがすごくより身近に感じられますね」

さかた校長「この間も、お笑い好きの“Y”の劇場にモニターがめちゃめちゃあるから、(各局の)各種目全部つけて観れるだけ全部観る、みたいな! だからお笑い好きたちも、めちゃくちゃ盛り上がってテンション上がってる。LIVEとLIVEの間に観た俺たちも、阿部詩選手が金メダル獲った瞬間、全員で“ウェーーーイ!!”ってなったもん。すごかったなぁ」

SOL!


オリンピック
史上初の兄妹で同日金メダルなんてすごいですよね! 阿部一二三さん阿部詩さんおめでとう
アンリンサイ
男性/11歳/大阪府
2021-07-26 19:49


さかた校長「すごいよ! 兄妹で金メダル!」

こもり教頭「しかも同日金メダルでしょ?」

さかた校長「妹の詩選手から金メダルを獲って、その後お兄ちゃんがどの後獲るっていうね!」

こもり教頭「すごいね。それに詩さんは女性であの階級で初めての金メダル撮られたんですよね」

さかた校長「これからもまだ全然続いていくし、またいろんな競技でメダルラッシュ来るのかなと思うとワクワクしますわ」

こもり教頭「これは7月23日の書き込みですが…」

オリンピック!
オリンピックの開会式めちゃくちゃすごい!
無観客はもったいないな、、、
くーちゃんぱらだいす
男性/16歳/千葉県
2021-07-23 21:19


さかた校長「そうな。もっと万全の状態で、世界にコロナとかもなくて、ちゃんと無事に開催されたら、と思うとね」

こもり教頭「MISIA先生すごかった…! MISIA先生はやっぱり歌姫だね!」

さかた校長「素晴らしいね! あと、ピクトグラムの種目のやつ。生感があって、ハラハラワクワクして観れたし。俺は、劇団ひとりさんにすげーテンション上がったんだけど」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「マジで! “うわー!”ってなって。めちゃくちゃ面白かったなぁ」

こもり教頭「嘘とは言ってないですけど(笑)」

<BGM ♪ モンスターハンター『英雄の証』>

こもり教頭「うわぁ〜〜〜!! これは素晴らしいよ!」

さかた校長「いや、まぁ、もっといっぱいあるんだよ!(笑) ぶっちゃけ、実はいろいろあんのよ! 盛り上がるゲームのテーマがあったんだけど、なぜかSCHOOL OF LOCK!ではモンハン好きな方が多すぎるから」

こもり教頭「だって開会式は、世界的に注目する瞬間だったじゃない。僕の友達とかもTwitterで“開会式始まった”とか“これがあーだこだー”ってバンバン呟いてるわけよ。うちの職員2連チャンで、カヲル先生とヘルツ先生が『モンハン?』と『モ、モンハン?』っていうのが並びでツイートされるという。“え!? SCHOOL OF LOCK!的にはTwitterそこなの!?”って、僕は面白すぎて笑っちゃってスクショしちゃいましたけどね(笑)」

SOL!


さかた校長「ドラクエは超有名で、みんなが知ってるけどね」

こもり教頭「FFもね」

さかた校長「クロノトリガーも上がったよね。すごい、“あ、ここ突いてきてくれるんだ!”みたいな、ゲーマーの人たちも一喜一憂したよね。色んな意味でめちゃくちゃ上がったよな! マジで多方面で上がった気がするんだよな」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「そこからの、この連日の金メダル! 話を一瞬戻すけど、スケートボード! 夏でめちゃくちゃ外が暑いやん。大変やと思うけど、スケボーの青空バックがカッコよすぎたのよ! 室内の競技が多い中で、スケートボードはアングルがいっぱいあるから、青空バックと選手たちの笑顔がめちゃくちゃかっこよかったな…!」

こもり教頭「試合中の関東は、空模様が崩れることがなくね」

さかた校長「本当に暑いから、選手たちは体調管理とかも大変だと思うけれども、すげー感動しました」

こもり教頭「そうですね! まだまだオリンピックは続きますから、みんなでね」

さかた校長「見守っていきたいなと思います!
さあそして、今夜は天月-あまつき-先生が生放送教室に登場!!」


♪ かいしんのいちげき! / 天月-あまつき-


さかた校長「ということで、今夜のSCHOOL OF LOCK!、生放送教室には…天月-あまつき-先生ーーーー!!!!

天月-あまつき-先生「はい、よろしくお願いします! どうも、天月-あまつき-ですーー!!」

SOL!


<イェーーイ!!>

さかた校長・こもり教頭「よろしくお願いいたしますーー!」

天月-あまつき-先生「どうもどうも!」

さかた校長「天月-あまつき-先生、およそ2年ぶりにSCHOOL OF LOCK!に登場ということで…、2年ぶりなんで、我々は“はじめまして”」

天月-あまつき-先生「そうなりますね!」

さかた校長・こもり教頭「はじめまして!」

天月-あまつき-先生「はじめまして!」

さかた校長「天月-あまつき-先生がSCHOOL OF LOCK!に来校することが、ニュースになっていまして…。それによると、今日は天月-あまつき-先生の新曲『ココロショータイム』を初フルオンエアー! と!」

こもり教頭「ありがとうございます!」

天月-あまつき-先生「はい、よろしくお願いします!」

さかた校長「しかもですよ。それだけではなく“未発表楽曲”も持ってきてくれているということなんですけど…」

天月-あまつき-先生「持って来てる“だけ”かもしれないですよね」

こもり教頭「ラジオに来てそんなトリッキーなこと、今までないんですよ!」

天月-あまつき-先生「付いてきちゃったかもしれないです」

さかた校長「あ、生きてる!?」

こもり教頭「その楽曲は生物的考えなんですね」

天月-あまつき-先生「そうなんですよ」

さかた校長「聴きたい生徒もたくさんいますし、待ってますから、どうにか…生きてるなら“奪う”という言い方でも」

こもり教頭「生きてるんだったら“奪える”っていうことなんで! 後で僕は固めますよ!」

さかた校長・天月-あまつき-先生「“固める”!?」

こもり教頭「天月-あまつき-先生を固めます! 僕が天月-あまつき-先生を固めるんで、その間に校長がシュッと奪ってきてください!」

さかた校長「生きてるのだとしたら手懐けようかな?」

こもり教頭「ちなみに、“何言ってるんですか?”みたいな顔してますけど…」

天月-あまつき-先生「はい」

こもり教頭「生きてるみたいな感じにしたの、天月-あまつき-先生ですからね?」

天月-あまつき-先生「ああ、捕れたてで結構イキがいい感じですよね」

SOL!


さかた校長・こもり教頭「(笑)」

こもり教頭「捕れたて系ですか!(笑)」

さかた校長「新鮮なまま生徒たちと一緒に聴けるというのは、めちゃくちゃ嬉しいですよ! 生徒のみんな、絶対にピッチピチの状態で見せるから、任せてくれ!」

こもり教頭「捕ってやる!」


そして天月先生を迎えて送る今夜の授業は!
『ココロどう?タイム』!!

こもり教頭「うわ〜、雑なダジャレですねぇ!」

さかた校長「雑ィよな! でも授業内容はちゃんとしっかりしてるんで、安心してほしいです。今夜は、生徒の君が今心の中を占めているものが何か? 楽しい事でもいいし、不安な事でもいい。 君のココロの中を占めているものが何なのか教えて欲しいなと思う」

こもり教頭「今だったらなんだろう?」

「夏休みの宿題がすでに終わる気がしない」
「好きな子がいて、今既読スルーされている」などなど…

さかた校長「天月-あまつき-先生は、今ココロの中を占めているものってありますか?」

天月-あまつき-先生「僕はめちゃめちゃゲーマーなんで、日々活動と共に、寝る間も惜しんでゲームをやっているので、大体ゲームなんじゃないかな…」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「本当に(寝る間を)惜しんでそうなんだよな(笑) 寝る時間あるぐらいだったら、ゲームしちゃう?」

SOL!


天月-あまつき-先生「ゲームしてますね!」

さかた校長「体力面でも大変じゃないですか? 寝ずにゲームっていけるもんなんですか?」

天月-あまつき-先生「とりあえず1回死ぬまではやっとこうかな、と思って…」

こもり教頭「それもう一撃なんで、駄目なんですよ」

さかた校長「いやいや、ほんとにゲームが好きすぎるんですよ!(笑) 何か、チームとかも組んだりとか?」

天月-あまつき-先生「実は、先日プロゲーミングチームにお誘いいただいて、ストリーマーとして…」

こもり教頭「あ、もう入っちゃってるんだ!」

天月-あまつき-先生「入っちゃったんですよね」

さかた校長「入っちゃって、もうプロだ! プロとして活動するって、それもう“好き”とかのレベルじゃないっすね!(笑) そのレベルまで行ってるんですね」

天月-あまつき-先生「はい!」

さかた校長「そのゲームも見ていたいですね。今夜は、生徒のココロの中も覗きたいと思うから、みんな、よろしく頼むよ! …ということで天月-あまつき-先生、今夜は2時間よろしくお願いします!」

天月-あまつき-先生「お願いします!」


ここで、オリンピック速報で『卓球混合ダブルスで水谷隼選手と伊藤美誠選手が金メダル』というニュース!
卓球で日本史上初の金メダル! おめでとうございます!!

さて、生放送教室では、引き続き、天月-あまつき-先生をお迎えしてお届け中!

こもり教頭「ここで、“天月-あまつき-先生ミニ情報”! Twitterのフォロワー数150万人いる天月-あまつき-先生ですが、先日電気料金を払い忘れて、家が停電したそうです」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「ドジっ子過ぎますよ…!」

天月-あまつき-先生「いや、違うんですよ! 引っ越しをしたてでして。で、一応引き落としに変えたんですけど、引き落としに変えてない期間の分を払ってなかったっぽくて…」

SOL!


さかた校長「なるほどね!」

こもり教頭「あー、出た! その移行期間!」

天月-あまつき-先生「そうなんですよ。それで、朝起きたら、何かめっちゃ暑くて! “あれ? つかんし”と思ったらもう全部ついてなくて、まぁビックリしましたよね」

こもり教頭「うわぁ、最悪だ…」

さかた校長「この時期に電気使えないって相当ヤバイですからね」

天月-あまつき-先生「本当に焦って、うちのスタッフさんとかにも全部電話して、“え、これ今どうなってますかね…?”みたいな感じで(笑)」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

天月-あまつき-先生「他の家も止まってるのかなと思って、そしたら全然うちだけだったっていう…(笑)」

さかた校長「ドジっ子電気で(笑)」

こもり教頭「でももう振り込みにはしたんですもんね」

天月-あまつき-先生「もちろんです! すぐに!」

さかた校長「引っ越しあるあるですよね」

こもり教頭「“天月-あまつき-先生ミニ情報”その2! オリジナル楽曲『かいしんのいちげき!』がコミカライズ化決定! 単行本が11月12日に発売されます!! おめでとうございます!」

さかた校長「おめでとうございます!」

天月-あまつき-先生「ありがとうございまーす!」

さかた校長「冒頭でかけさせてもらった曲なんだけれども…。曲がコミックスになるということは、どういうことですか?」

天月-あまつき-先生「もともと僕の楽曲はイラストレーターさんに絵を描いていただくことが多いんですけど、その中で、この楽曲をイメージしたお話を実際に連載中でして…。それがとうとうコミック化されるということで、全国の書店で予約開始されております」

さかた校長・こもり教頭「すごいなぁ!」

さかた校長「自分の作った作品が、また別の形で物語が進んでいく感覚って、絶対に俺たちでは味わうことができないことですよね」

天月-あまつき-先生「いや、でも結構オタク感覚的に嬉しいですよね。先に読ませてもらってる、ぐらいの感じで(笑)」

さかた校長「(笑) なるほどね! それは贅沢な楽しみ方ですよね」

改めて、天月-あまつき-先生原案のコミックス『かいしんのいちげき!』は11月12日発売! みんなも要チェックしよう!


さかた校長「さて、天月-あまつき-先生の新曲『ココロショータイム』が、明けて7月27日午前0時より配信スタートとなります! おめでとうございます!」

天月-あまつき-先生「よろしくお願いします!」

こもり教頭「もう1時間半後ですか!」

さかた校長「もう切っちゃったよね! フルコーラスはまだ誰も聴いたことがない、と!」

天月-あまつき-先生「そうですね。僕も聴いたことないかもしれないですね」

こもり教頭「おい! もうその世界観わかんない!」

さかた校長「そんなことあり得るんですか!?」

天月-あまつき-先生「(聴いたこと)あったかなぁ?」

さかた校長「断言できます! 絶対に、ある!(笑)」

天月-あまつき-先生「あるかぁ…!」

さかた校長「こちらはアニメ『魔入りました!入間くん』のテーマソングになっていまして…。僕も聴かせてもらったんですけど、めちゃくちゃいきなりワクワクしますね。楽しいことが絶対に始まるな、っていうワクワク感があって、聴いてて天月-あまつき-先生がアニメのキャラクターになって、本当にこの世界にいるんじゃないかな? パレードの一番先頭で、町中を歩いて歌って、みんなに“おいで!”って言ってる、俺の頭の中のオリジナルアニメが流れましたよ」

天月-あまつき-先生「おー! 嬉しいー! ありがとうございます!」

さかた校長「これは天月-あまつき-先生が作詞されてるんですよね?」

天月-あまつき-先生「そうですね。今回は原作作品もあって、僕は当時、漫画を連載1話から読んでたんですよ。ずっと楽しいと思って読んでた中で、“アニメで曲を”っていうお話になったので、すごく合うものを作りたいなっていう流れで書かせていただきました」

SOL!


さかた校長「もう聴いてすぐ世界観がリンクしたと言うか。天月-あまつき-先生も本編の『入間くん』に出てくるんじゃないかな、ぐらいの…」

天月-あまつき-先生「あー! どうなんですかね…?」

さかた校長・こもり教頭「ええ〜〜!?」

天月-あまつき-先生「こんなこと言ったらまずいですよ!」

こもり教頭「いやいや、あり得そうなんですよ!」

天月-あまつき-先生「ちょっと深読みしちゃう!(笑)」

さかた校長「でもそれぐらい素晴らしい歌詞だったし。これは大好きな原作ですし、歌う時の想いも、改めて…」

天月-あまつき-先生「そうですね。自分も情景がすごい出ると言うか、キャラクターたちが出てくるようなイメージで歌わせていただきました!」


♪ ココロショータイム / 天月-あまつき-


さかた校長「天月-あまつき-、『ココロショータイム』フルコーラス初解禁!! ありがとうございます!」

天月-あまつき-先生「ありがとうございます!」

こもり教頭「ありがとうございます!」

さかた校長「最後の最後まで、この世界観が終わり際のところまでいいんだよな…。でも、これで、1個公約をクリアということで! あとはもうピッチピチ捕れたての未発表の楽曲を…」

天月-あまつき-先生「活きのいいヤツが」

さかた校長「活きのいいヤツをどうこっちに手懐けると言うか可愛がるか、というところなんですけど、未だちょっと様子を見ています」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「どうにか、絶対に可愛がって生徒のみんなに聴かせたいと思ってますんで! 11時台にOAできたらな、と!」

こもり教頭「そうですね! 我々の勝負はそこですからね!」

天月-あまつき-先生「時間帯が決まってるんですね(笑)」

こもり教頭「そうです!」

SOL!



そして天月-あまつき-先生を迎えて送る今夜の授業は!
『ココロどう?タイム』!

それでは生徒の話を聞いていこう!

はるかぴばら 愛知県 17歳 女性

RN はるかぴばらは高校2年生! よっしゃ、行くぞ!

こもり教頭「中2高2は当たって!?」

はるかぴばら「砕けろー!」

こもり教頭「突っ走れ!!」

はるかぴばら「おーー!」

こもり教頭「よく言った!!」

さっそくRN はるかぴばらのココロの中を覗かせてもらおう!

さかた校長「…ああ〜、はいはい。あるね〜」

こもり教頭「ありましたか」

さかた校長「しっかりある! それだけしかないぐらい、ココロの中を占めてるね。はるかぴばら、ちょっと教えてもらってもいい?」

はるかぴばら「はい。今私のココロを占めているのは服作りです!」

こもり教頭・天月-あまつき-先生「おお!」

さかた校長「『服作り』というのは?」

はるかぴばら「服飾を学べる学校に通っています」

こもり教頭「なるほどね!」

RN はるかぴばらの学校では、1年時に調理と服飾を両方学び、2年生で調理か服飾かどちらかを選択して分かれるのだそう。
そこでRN はるかぴばらは服飾を選んだとのことで…。

さかた校長「ファッションとかめちゃくちゃ好きなの?」

はるかぴばら「そうですね」

さかた校長「(ココロを)占めちゃってるっていうのは、今、いろいろと授業とか制作とかやってたりするの?」

はるかぴばら「6月頃に大学のファッションコンテストに、自分が通うファッション科の15人ぐらいが受けて、(RN はるかぴばらが)受かったんです。そのコンテスト制作を、夏休みが始まってからずっとやっています」

さかた校長「すごいね! 15人のうち何人が選ばれたの?」

はるかぴばら「15人中、自分を含めて2人です」

さかた校長「うわ、すごいな!」

こもり教頭「ほえー! なかなか…!」

さかた校長「で、今はそこに向けての制作で大変なのか」

はるかぴばら「そうですね」

RN はるかぴばらによると、コンテストのテーマは『日本の伝統』。
そこでRN はるかぴばらは、そこに『神様』というテーマを当てて、服を作ったのだそう!

さかた校長「日本の伝統で“八百万(やおよろず)の神様”がいるとか、歴史もあったりするし。天月-あまつき-先生は、普段、ファッション的に和服とか着たりしますか?」

天月-あまつき-先生「自宅ではだいたい和服…ですね」

SOL!


さかた校長「ええ!?」

天月-あまつき-先生「まぁ大体嘘ですけど(笑)」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「“着てる”って言われたら着てそうだし!(笑)」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「でも、そういう『日本の伝統』で、素敵なテーマを自分で持って制作してるんだね」

こもり教頭「じゃあ今はもう制作期間中でそのパターンをずーっと考えてるから、ココロの中が服作り一色になっちゃってるってことか」

はるかぴばら「いえ、ある程度の型紙はできてるんですけど…」

こもり教頭「あ、できてるんだ」

はるかぴばら「制作が8月の終わり…夏休みぐらいまでしかなくて、1か月の間で全部を作らなくてはいけないんです。圧倒的に時間が足りないので、8月も毎日、平日はお弁当持ちで学校に居残りをすることになってます」

さかた校長・こもり教頭・天月-あまつき-先生「うわ〜〜」

さかた校長「何時から何時まで学校で作ってるの?」

はるかぴばら「朝8時半か9時頃から、夕方の4時ぐらいまでです」

さかた校長「すごいな…! 天月-あまつき-先生も曲だったりものづくり制作されてると思いますけど、頭の中がそれだけでいっぱいになっちゃうことはありますか?」

天月-あまつき-先生「そうですね。僕もいろいろ挑戦させていただく身なんで、そこにのめり込んでる時は時間とかもすっ飛んでやっちゃいますね」

さかた校長「のめり込んだら、周り見えずにそこに集中して没頭できるタイプですか?」

天月-あまつき-先生「僕はもともとショートスリーパーなんで、周りが休んだり寝る中でも、ずっとひとりでやってたりとかしちゃいますね」

こもり教頭「なるほど」

さかた校長「熱量が凄まじいから没頭できるということもあるけど…。はるかぴばらは、平日の学校でもそうだけど、夜もずっとココロは服作りでいっぱい?」

はるかぴばら「そうですね。この前のオリンピックの入場の時も、いろんな国の衣装が観れたりして、すごく面白かったです」

こもり教頭「確かにあれは勉強になるわ…!」

さかた校長「世界中のファッションと言うか、伝統とか歴史だったりも取り入れてるからね」

はるかぴばら「はい」

こもり教頭「『日の丸』をテーマにして作ってる国もあったりとかね」

さかた校長「これは勉強になるな。“服は服から”とかじゃなくて、天月-あまつき-先生も(楽曲制作などで)他のところからインプットすることもあります?」

天月-あまつき-先生「そうですね。もちろん音楽を聴いてるだけではないかな、というのはありますね」

SOL!


さかた校長「はるかぴばらも、良かったら、洋服のことかもしれないけど、いろんなところから吸収してね。ちょっと8月は大変かもしれないけどね」

こもり教頭「ね。制作で時間いっぱいだろうけど(笑)」

はるかぴばら「はい」

さかた校長「“大好き”に勝てるものはないからな。熱量高く、最高の服を作ってくれ!」

はるかぴばら「はい!」

さかた校長・こもり教頭・天月-あまつき-先生「頑張ってねー!」

はるかぴばら「はい!」


♪ StarMan!!! / 天月-あまつき-


さかた校長「8月は部活だったり勉強もあるけども、こういうふうに自分の好きなものに没頭できるっていう長い期間でもあるしね」

こもり教頭「そうね。あとこういうふうにコンテストに出場できるというのがあれば、出し惜しむことなく全力で頑張って欲しいなと思いますね」

さかた校長「天月-あまつき-先生、やっぱり、楽曲制作の時に好きなゲームから取り入れるとかあるんですか?」

天月-あまつき-先生「もちろんあります。もともとゲームだけじゃなくて、漫画もアニメも映画も何でも、創作物が大好きなので。その都度はまってるものから影響を受けることは多いですね」

さかた校長「インプットして、全てを全力で没頭して、アウトプットするってことですからね」

天月-あまつき-先生「そうですね」

こもり教頭「意外と情報多いですから。今はインプットしてアウトプットするには、十分すぎるぐらいの世の中ですからね。自分の好きなものを選んでね…」

さかた校長「取り入れて、自分だけのオリジナルを、はるかぴばらだけじゃなくて他の生徒のみんなも、作って欲しいなと思う!」


天月-あまつき-先生が離席している間に、傷だらけになりながら未発表曲を捕まえた校長と教頭!
未発表曲はサーベルタイガーだったと衝撃の事実もあったけれど…。
ともかく、未発表曲のオンエア決定ーーーー!!


さて、今日の授業テーマ『ココロどう?タイム』。生徒から届いた書き込みを紹介するぞ!

ココロどう?タイム
私のココロの中を占めているのは"天気"です…
毎年言っている気もしますが、夏ってこんなに暑かったですか??私は暑いのが苦手なので外に出る元気がなかなか出ません><
弦楽器なおんぷ
女性/16歳/東京都
2021-07-26 20:53


さかた校長「本当に毎年言うけど、夏は暑いよ! 暑いけど、今年は梅雨が結構長くて、雨がバーッて降っててからの、急にピーカンで晴れたからね。ギャップで暑さを余計に感じてると思う」

こもり教頭「そうか、温度差みたいなものが激しかったのかな?」

さかた校長「もう、塩直舐めでいいから。この暑さは水分補給だけでは乗り越えられないよ!」

こもり教頭「そうだね。梅干を冷やして食べるといいらしいよ」

さかた校長「うん。熱中症対策をしっかり取って欲しいなと思う」


ココロの中
私の心の中は
50%遊びたいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
20%宿題終わんねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
30%読書感想文何書くのぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおお

っていう感じですꉂ(ˊᗜˋ*)ヶラヶラ
夏休み<宿題地獄
という感じのみなさん、いませんか!?
ゆり
女性/12歳/山形県
2021-07-26 15:24


こもり教頭「(読書感想文の)30%は宿題じゃないの?(笑)」

さかた校長「50%はほぼ宿題なんだけど」

こもり教頭「そうだよね。いるだろうね。読書感想文かぁ…。教頭は読書感想文書けなかったな」

さかた校長「書けなかった?」

こもり教頭「何書いていいかわかんなかった」

さかた校長「読書感想文なんて何書いてもいいから」

こもり教頭「で、読んだ小説のセリフを全部書いてた」

さかた校長「ずる過ぎ!」

SOL!


こもり教頭「でも、当時中学生の僕は、それが読書感想文だと思ってたの」

さかた校長「抜粋して、“このセリフに心打たれたんです”という感想は全然アリだと思うけど…」

こもり教頭「いや、ツッコむ意味もわかってるんだけど」

さかた校長「全セリフ抜粋はマジずる過ぎるって! でも、ゆり。どうしても書けなかったら、『3セリフ』は許そう!」

こもり教頭「まぁ最悪、『3セリフ』までは「」付けてね」

さかた校長「“私の好きなセリフベスト3”とかでも全然いいと思うから。頑張って読書感想文書いて欲しいなと思う!」


さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK!!生放送教室には天月-あまつき-先生を迎えてお届け中!

さかた校長「天月-あまつき-先生、さきほど席を外されている間に、ピッチピチの未発表楽曲、奪わせていただきました!!!」

天月-あまつき-先生「えーーーーー…!」

さかた校長「今、可愛がらせていただいています」

天月-あまつき-先生「ありがとうございます」

こもり教頭「奪ったと言うか、捕獲?」

さかた校長「いやいや、抱きしめです。ちなみに、本当にこれはどこにもオンエアしていない曲でいいですよね?」

天月-あまつき-先生「そうですね。僕も聴いてないかもしれない…」

さかた校長「それは、ないんですよ!」

こもり教頭「逆に、聴いたことある曲だけ教えてもらってもいいです?」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「天月-あまつき-先生、その、どこにもオンエアしていな曲の曲名を聞いてもいいですか?」

天月-あまつき-先生「『ティアドロップ』というタイトルになっております」

SOL!


こもり教頭「確かに、捕獲するのにだいぶ涙も流したもんね…」

さかた校長「流しましたね。みんなに聴いてもらえると思ったら耐えれた! …でも、本当にそんな大事な曲をここで流しても大丈夫ですか?」

こもり教頭「なんでここでそんなに急に弱気になるの?」

天月-あまつき-先生「じゃあやめましょうか…? そんな言うなら…」

さかた校長「そうですよね!」

こもり教頭「“そうですよね”じゃねーだろ! 捕まえたんだから流してくださいよ! 生徒のために流しましょうよ! ここまで来て、曲名まで発表して出さない、は変だろ!」

さかた校長「…じゃあいきますか!」

天月-あまつき-先生「じゃあいきましょう!」

こもり教頭「いくんかい!!」

茶番はあったものの、天月-あまつき-先生の許可もいただいたので、曲紹介からお願いしました!

天月-あまつき-先生「本邦初公開ということでよろしくお願いします! 天月-あまつき-で『ティアドロップ』


♪ ティアドロップ / 天月-あまつき-


さかた校長「真っ暗な夜が、月や星の光で、少し青く明るく見えたりすると言うか。今部屋の中で好きな子を想いながら聴いた生徒たちは、こころのウキウキで少し青く光るような。この歌の疾走感と共に、好きな子への気持ちが加速して、たぶん今、好きな子がいる生徒たちは飛び跳ねてますよ」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「それくらい疾走感がワクワクしたし、後半の天月-あまつき-先生のハイトーンボイスが最高! カッコイイっすわ!」

天月-あまつき-先生「ありがとうございます…!」

こもり教頭「イメージできますよね。僕はちょっと幻想的な感じで。ビルの上に立ってるひとりの少年がいて、ずっと空を見上げるんですよ。そのビルの上のビル風みたいなのが、この曲の疾走感とか。今の夏の夜の風っていうのはちょっと涼しさもあるじゃないですか。その爽やかさみたいなのも感じられるような。僕の頭の中でひとつのストーリーのBGMとして、すごくピッタリな絵をイメージできる楽曲でした。すごくいろんな角度から楽しめる曲だな、と改めて思いましたね」

天月-あまつき-先生「あー、ありがとうございます!」

さかた校長「ちょっと暴れたりもしましたけど、最高の曲でしたね!」

天月-あまつき-先生「活きが良すぎた(笑)」

こもり教頭「良かった。ありがとうございました!」

さかた校長「ありがとうございます!」

天月-あまつき-先生「はい! ありがとうございます!」

さかた校長「ちなみに、配信日とかは決まってたりするんですか…?」

天月-あまつき-先生「いや、そうですね…、みなさんからのお声がもうちょっと聞きたいと言うか、もうちょっと来たら…」

SOL!


こもり教頭「我々では配信日は奪えないですか?」

天月-あまつき-先生「うーん、人手が…(笑)」

さかた校長「人手が? と言うと…」

ティアドロップ
めちゃくちゃかっこいい曲ですね!
天月先生の声はやっぱ聞き惚れますわ。
ふーゆー
女性/18歳/熊本県
2021-07-26 23:30


天月-あまつき-先生「ありがとうございます…!」

さかた校長「生徒たちにも刺さってますからね」

天月-あまつき-先生「来てますね…!」

こもり教頭「(我が校の“廊下”Twitterの)『#スクールオブロック』でも来てますよ。(RN ʚことりɞの)『お星様とかが夜空が関わる歌詞の曲と天月さんはほんと似合うんだよなあ…』『疾走感めちゃ良き👏✨』、みたいな。廊下でも書いてくれてますよ」

さかた校長「もう色んな声が届いてますよ」

こもり教頭「かなり届いてますよ! RN マチコも『新曲良すぎん?』って廊下で言ってる。本当にいい!」

さかた校長「本当に良すぎるのよ! 生徒のみんなは、早く何回も聴きたいと思ってますから」

天月-あまつき-先生「はい! じゃあちょっと…一度社に持ち帰らせていただいて…」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

SOL!


天月-あまつき-先生「前向きに考えさせていただきます!」

さかた校長「前向きにね! 夏が終わらないうちに!」

天月-あまつき-先生「夏中にはご返答できるようにします」

こもり教頭「新鮮なうちにね!」

天月-あまつき-先生「(笑)」

さかた校長「生徒のみんなも楽しみに待って欲しいなと思います!」


さあ、天月先生を迎えて送る今夜の授業は!
『ココロどう?タイム』

次に逆電で話を聞かせてくれるのは…。

カフェオレオレのラテラテ 神奈川県 16歳 女性

RN カフェオレオレのラテラテは高校2年生! 行こう!

こもり教頭「中2高2は当たって!?」

カフェオレオレのラテラテ「砕けろー!」

こもり教頭「突っ走れ!!」

カフェオレオレのラテラテ「おー!」

こもり教頭「よく言った!」

ナイスあたジェネのRN カフェオレオレのラテラテのココロの中を覗かせてもらおう!

さかた校長「ああ…! うーわ! えー、あるなー、これ!」

こもり教頭「ありますか!」

さかた校長「あるどころじゃなく隙間が1個もない! ココロの中がパンパンだ! ラテラテ、教えて?」

カフェオレオレのラテラテ「吹奏楽コンクールが始まって、この前地区大会で金賞を獲ることができました。次は県大会なんですけど、その先の大会も目指して、今部員全員で熱く燃えています!」

さかた校長・天月-あまつき-先生「すごい!」

さかた校長「そもそも、地区大会で金賞獲ったんだ!」

カフェオレオレのラテラテ「獲りました!」

さかた校長・こもり教頭・天月-あまつき-先生「おめでとう!!」

<イェーーイ!>

カフェオレオレのラテラテ「ありがとうございます」

さかた校長「結果を出して、地区予選の次は県大会! 県大会はいつになるの?」

カフェオレオレのラテラテ「8月12日になります」

さかた校長「もう2週間後ぐらい。早いねぇ。そこに向けて、部員のみんなで準備をやっているっていうことか」

カフェオレオレのラテラテ「はい」

RN カフェオレオレのラテラテの担当楽器はファゴット!
県大会に向けて頑張る中で、RN カフェオレオレのラテラテが気になっていることも聞いていこう。

カフェオレオレのラテラテ「ソロのパートがあって、ソロと言うかソリなんですけど、他の楽器と一緒にピッタリ合わせるところがなかなか合わなくて、責任感と言うか…。もともとその楽器は私ひとりしかいないので、責任が…(笑)」

こもり教頭「プレッシャーがかかってるんだね」

さかた校長「周りに何人かいたらみんなで協力できるけど、ラテラテひとりだけならな。やっぱりプレッシャーがすごいか」

カフェオレオレのラテラテ「はい」

さかた校長「天月-あまつき-先生は、ステージに立つ時とか、プレッシャーを感じる時ってあるじゃないですか。どういうふうに乗り越えると言うか、緊張をほぐす方法とかありますか?」

天月-あまつき-先生「緊張するのって、もう仕方ないと思うんですよ。たぶん“その日まで頑張って来たから”とか、“何か自分が積み重ねて来たからこそ、こうしたい、みたいな想いとかがあるから”だと思うので、緊張しちゃうのは仕方ない。そこをどう受け入れてあげるかですね。緊張しちゃうからあとはもう“やっちゃおう”ぐらいな感じの方がいいです」

SOL!


さかた校長「ラテラテはもうずっとファゴットをやってきて、部活の仲間たちと毎日練習してきてるわけやもんね。しかもファゴットがひとりしかいないっていうところで、みんなもラテラテのことを信じて任せて担当してるからね」

カフェオレオレのラテラテ「(笑) はい」

さかた校長「2週間あるからね。準備はしっかりして、2週間後にかまして欲しいけどな」

カフェオレオレのラテラテ「はい!」

こもり教頭「緊張はするよね〜」

さかた校長「でも天月-あまつき-先生でも緊張するからね」

天月-あまつき-先生「しますします!」

さかた校長「それは緊張するものとして捉えて、そこからどう楽しむか、ですもんね」

天月-あまつき-先生「ですね。だって始まっちゃったらもうやるしかないですからね」

こもり教頭「確かにそうですね!」

さかた校長「ラテラテ! 不安だと思うけど、部員のみんなもいるし、本番の日も、頑張って来た日々がしっかり隣にあるからね。少々ミスっても大丈夫! 表情とかで熱量も伝わるからな!」

カフェオレオレのラテラテ「はい!」

こもり教頭「結果も大事だけど、過程も大事にしてね」

天月-あまつき-先生「うん!」

さかた校長「思い切って、みんなで2週間後の県大会、頑張ってきてくれ!!」

カフェオレオレのラテラテ「はい、頑張ります!」

天月-あまつき-先生「頑張れ!」


♪ Letters to me / 天月-あまつき-


SOL!


まだまだ話を聞いていくぞ!

ねむ 宮城県 14歳 女性

RN ねむは中学3年生。さっそく校長がココロの中を覗かせてもらうぞ。

さかた校長「あるね。あるある! もう埋め尽くされてる! 教えてもらっていい?」

ねむ「私のココロは、『Apex(Legends)』でいっぱいです」

天月-あまつき-「出た!」

こもり教頭「ゲーーーム!!」

さかた校長「『Apex』! 理由はあるの?」

ねむ「きっかけは、天月-あまつき-先生とか他の歌い手さんの配信を観て、すごい面白そうだなと思って始めました。すごい面白くて…」

こもり教頭「天月-あまつき-先生だった」

天月-あまつき-先生「ここに犯人がおりますね」

さかた校長「お陰でねむがどっぷりですよ(笑)」

SOL!


こもり教頭「もう結構やってるの?」

ねむ「始めて半年ぐらいで、まだ全然そんなに強くないんです」

さかた校長「でもやってみて楽しい?」

ねむ「はい、すごい楽しいです!」

こもり教頭「なるほどね〜」

さかた校長「天月-あまつき-先生もめちゃくちゃ没頭されてるからな」

天月-あまつき-先生「そうですね…! もう『没頭』って言葉が申し訳なくなってくるぐらいやってますね」

一同笑い

こもり教頭「天月-あまつき-先生はプロになられてますから、そういうのとかも観てるの?」

ねむ「はい。“Crazy Raccoon”に入ったって知った時、すごくビックリしました」

天月-あまつき-先生「(笑)」

こもり教頭「詳しいワード出て来ちゃった!(笑) Crazy Raccoonとは…?」

天月-あまつき-先生「ゲーミングチームが様々あるんですけど、今日本一と言っても過言ではないぐらい盛り上がっているゲーミングチームです」

さかた校長「そこに天月-あまつき-先生が普通にいるんだよな(笑)」

こもり教頭「ね! スゴイよね!」

さかた校長「ねむ、せっかくだから、Apexのことで天月-あまつき-先生に聞きたいことがあるなら…」

天月-あまつき-先生・ねむ「(笑)」

ねむ「天月-あまつき-先生はすごいエイムとかが強くて、どうやったらそんなに強くなるのかなってすごい気になります」

天月-あまつき-先生「えー? 何ですかね? やっぱり楽しんでやることだと思いますし、eスポーツは“スポーツ”で例えられるぐらいですから、好きなプレーヤーの動画をいっぱい観て、“この動き、自分もできるかなぁ?”とか、いっぱい試してみたりするといいんじゃないでしょうか」

SOL!


こもり教頭「本当に楽しんでる人の回答出ちゃった(笑)」

天月-あまつき-先生「本当にそうなんですよね(笑)」

さかた校長「ねむも、いろいろとオンラインで、たくさんのゲーム好きの人ともプレイできるしね。友達だったり、いつか天月-あまつき-先生とも一緒にゲームできる日が…!」

天月-あまつき-先生「そんな未来もあるかもしれませんね!」

ねむ「はい、やってみたい!」

天月-あまつき-先生「もう素が出ちゃった(笑)」

こもり教頭「最後に使ってるキャラだけ教えて?」

ねむ「ローバっていうキャラクターを使ってます」

天月-あまつき-先生「ああ。泥棒のキャラなんですよ。アイテムを盗れちゃうんですよね」

こもり教頭「あ、そうなんですね! いいキャラ使ってる!」

ねむ「敵から逃げる時とかもすごいワープみたいなのができるので」

天月-あまつき-先生「そうですねピューンって飛んでっちゃえるんですよ」

こもり教頭「(笑)」

SOL!


さかた校長「そっから先は、俺たちが着いていけないんだよな(笑)」

こもり教頭「いつか天月-あまつき-先生とローバで戦っていただいて…」

さかた校長「それまで、Apexを楽しんで、夢中になって頑張ってくれよ! ねむ!」

天月-あまつき-先生「頑張ってー」

ねむ「はい!」

こもり教頭「ありがとね!」

ねむ「はい、ありがとうございました!」



今日の黒板



SOL!


『 光の射す方へ 』

天月-あまつき-先生「オリンピックも始まって色々とどうしても止まってはいられないわけじゃないですか。皆さんもそうですし、夏になったら大会とかもあって。少しずつこの中で何ができるんだろうって考えて、新しく楽曲だったりライブだったりできる限りのことをさせていただいているので、やっぱりみんなで歩んで行けたらと思って書かせていただきました」



♪ ココロショータイム / 天月-あまつき-


さかた校長「天月-あまつき-先生、未発表曲の『ティアドロップ』を本当にありがとうございます」

こもり教頭「ありがとうございます!」

天月-あまつき-先生「ありがとうございます! 本当にこちらこそ、ですよ!」

さかた校長「配信の方も検討してくれますよね?」

天月-あまつき-先生「人手が集まれば…(笑)」

さかた校長「(笑) その人手がどれくらい集まれば、っていうところなんだよなぁ(笑)」

こもり教頭「人手って何ですか?」

天月-あまつき-先生「僕ひとりの力じゃちょっとなかなかね、配信まで持って行けるかわかんないんでね」

こもり教頭「まぁそうですよね。今日聴いてくれてるたくさんの生徒が、いっぱい想いをいろんなところに(届けてくれたら)。そういうのもありますよね?」

天月-あまつき-先生「そうです! 『広めてください!』っていうことを言ってるんです!(笑)」

SOL!


さかた校長「(笑)」

こもり教頭「できるだけたくさんのツイート・拡散もあれば嬉しいですよね!」

さかた校長「想いをぶつけてくれればいいから!」

こもり教頭「嘘つく必要はないですから!」

さかた校長「そうしたら、夏どころかすぐにでも配信が近づくというね」

天月-あまつき-先生「はい!」

さかた校長「我々含め、生徒みんなと一丸となって!」

天月-あまつき-先生「よろしくお願いします!(笑)」

さかた校長・こもり教頭「よろしくお願いいたします!」

天月-あまつき-先生、今夜は2時間どうもありがとうございました!


さかた校長「SCHOOL OF LOCK!は、明日夜10時に再び開校!」

こもり教頭「起立! …礼!」

さかた校長・こもり教頭・天月-あまつき-先生「また明日ーーーーー!!」


♪ 月曜日の憂鬱 / 天月-あまつき-


SOL!



さかた校長の放送後記

いやぁ、サーベルタイガー手なづけるのは苦労したよ、、、


こもり教頭の放送後記

ミッショコンプリート!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年08月2日(月)PM 10:00 まで

Music 2021.7.26 PLAYLIST

天月-あまつき-「朝起きたら暑くてびっくり」引っ越しでのハプニング

天月-あまつき-さんが、7月26日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」をゲスト出演。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭とともに、新曲「ココロショータイム」の配信リリースや日常生活でのハプニングなどについて語りました。


生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS & BOYS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

ページトップへ戻る