BiSH解散ライブを終えたアイナ先生が語る“これからのアイナ・ジ・エンド”

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月11日(火)PM 10:00 まで



アイナ「SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドです。先週6月29日(木)は、BiSHの解散ライブでした。見に来てくれた、書き込みをくれた生徒ちゃん、そして清掃員、ありがとうございます! 」

アイナ「本当に、“ありがとう”と“大好き”しかもう言うことがないんだろうなって思った夜でした。それ以外の言葉は全部、歌とか踊りで伝えきっているような、そんな感覚で。」

アイナ「しかも清掃員は、すごい熱量で、踊ったり声を出したりしてくれて。ドームの5万人の清掃員の声っていうのは、もう破壊的で、どよめいてましたね。あと拍手も。あんな拍手を経験できて、私はもういつ死んでもいいんじゃないかと思うぐらい幸せでした。本当にありがとう! 」

アイナ「東京ドームのライブDVDとBlu-rayの発売も決定しました! これは、11月22日ということで、冬前ですね。BiSH燃えつきデーも終わったぐらいじゃないかな? ちょうどいい頃に発売されるんで、よかったら一緒に見ましょう!! 」

アイナ「さて、今回のアイナLOCKS! ですが…“これからのアイナ・ジ・エンドについて”お話をたっぷりしていきたいと思います。」

SCHOOL OF LOCK!


アイナ「それでは、色々と発表していくよ♪ まずは、昨日7月3日に、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』Season2最終話の楽曲『宝石の日々』が配信リリースされました〜ウェイ☆」

アイナ「『宝石の日々』、これは私、おでこに30針ぐらいの怪我を3月にしたんですけど、その時お家でただただずっと寝てて、そういう時にずっと口ずさむメロディーがあったんですよ。その時このガンダムの最終話の曲を作んなきゃいけないタイミングで、これが『水星の魔女』のために浮かんでくるメロディーなのかなって思って。」

アイナ「お家にいる期間で、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』Season1の最初から全部見直して、『あ、私このメロディー多分、ガンダムのためなんだわ! 』ってなんとなく思って、そこからちょっと怪我が治ってきたあたりに、必死こいて制作入らせてもらって、『宝石の日々』ができました。」

アイナ「私にとっては、清掃員とか、アイナLOCKS! の生徒ちゃんとか、アイナLOCKS! の職員さんとか、家族とか友達……みんながいてくれるから、アイナ・ジ・エンドっていうかアイナが生きてて、本当生きてるだけでいいんだな、死ななくてよかったなって、そういう曲です。本当に、月並みに言うんですけど、“生きてるだけで宝石みたいなんだよ”っていう曲です。MVも出てますんで、よかったら合わせて見てほしいです。」

アイナ「そして、7月12日(水)は、FNS歌謡祭に出ます! こちら、リハもしてきたんやけどもね、本当に楽しかったですね。音楽を一生懸命届けようとしてるチームでした。」

アイナ「『ここのギター、アルペジオで弾いてみてくれない? 』っていう武部さんのアイディアとか、あんまリハでそんな変えたりしないと思うんですけど、ギャンギャン変えたりしてて、『あ、本当に最高の音楽を届けようとしている番組なんだ。だからこんな素晴らしいんだ。』って、ここに携わらせてもらえて嬉しいなって。緊張してますけど、精一杯歌います。」

アイナ「そして、7月16日(日)は『ap bank fes '23』に出演します。これ!!! ちょっとマジで、あんまり見たことない私が見れるんじゃないかな? なんて思いますね。BiSHのアイナ・ジ・エンドでもないし、アイナ・ジ・エンドでもないっていう感覚があります、はい。出演時間だけで言うと少し短めかもしれないんですけども、とても濃いことに挑戦してみます!」

SCHOOL OF LOCK!



アイナ「ここからドドドっとフェスが続きます!!! 続いて、8月5日(土)は、『機動戦士ガンダム水星の魔女フェス 〜アスティカシア全校集会〜』に出演します!

アイナ「これやばいよ! ガンダムの水星の魔女見てる人だったら、多分ぶち上がる系やと思いますね。ミリオネお嬢様とかスレッタとか、会えちゃうかもしれへんやんか? そう。」

アイナ「私アイナ・ジ・エンドとしては、ガンダムの水星の魔女にまつわる曲をやらせていただくという感じで、ガンダムファンからしたらたまらないイベントなんじゃないかなと思ってます。」

アイナ「続いて、8月13日(日)『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2023』…はい、来ましたーーー! こちらでアイナ・ジ・エンドをもう1度始めます。

アイナ「この日にアイナ・ジ・エンドを始めるという心意気で歌います! フル動員で出ます!! あなたが知っているアイナ・ジ・エンド バンドといえばあの人! っていうギターリスト、ドラム、ベース、そしてバンマスの河野さん、います!! MASH&UFOもいるかもしれない。絶対来てほしい! 精一杯やります!! 」

アイナ「これね、実は BiSH解散前に、社長の渡辺さんとかavexの人たちと集まって、『アイナ何したいん? 』って言われて、『他のメンバー色々事務所変わったりとかあるけど、アイナはどうする? アイナ何も決まってないよ? 』みたいな。」

アイナ「『やばい、なんも浮かばないんですよ!』 って。『私、解散するまでBiSH以外のことなんも考えられないんですよ! 』なんて甘えて泣きじゃくった時があったんですけど、そっから何日間かお家で考えて、渡辺さんに1本電話しました。『渡辺さん、私ロッキンに出たいです! 』って、わがままを言いました(笑)」

アイナ「なんとか『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2023』、アイナ・ジ・エンドとして出演決めていただきました!!! はい、頑張ります! 私のわがままです。これは精一杯やります! 」

SCHOOL OF LOCK!


アイナ「続いて、9月16日(土)『KOYABU SONIC 2023』に、これはジェニーハイとのコラボで、出演させていただきます。『不便な可愛げ』ですね。よろしくお願いします! 終日楽しいイベントにはなると思います。」

アイナ「続いて、9月30日(土)に、東京・築地本願寺で行われる、音楽とアートと歴史的建造物の融合イベント『TOKYO CHEMISTRY』に出演します! これやばくない? 築地本願寺って。なんか偉大な場所やし、“築地本願寺”っていう語呂、最高やと思いますね。“アイナ・ジ・エンド”っていう語呂も好きなんですけど、結構同じぐらい好きです。はい、偉そうなこと言いました(笑)」

アイナ「出演者は結構いろんな人出るんですけど、なんと、アオイヤマダちゃんも出るということで、もしかしたらあんなコラボもあったりするのかな? いつもより少し、アートチックなライブになるのかな? なんて思ったりしています。これもね、東京にお住まいの方とかは、ぜひ来てほしいなって思います! 」

アイナ「そして、改めて! 10月13日、映画『キリエのうた』が公開になります!! いや〜これドキドキやほんま。これから10月13日までの間に、少しずつ情報解禁をアイナLOCKS! で、できたらいいなと思うんですけど……1つ今日は、情報解禁をしようと思います!!!! 」

アイナ「……おしっこに行ってから、見てほしいです! 映画を!!

アイナ「はい、これが新しい情報解禁でした(笑)今レコーディングもしてたり、岩井俊二さんが3日ぐらい徹夜しながら、編集してくれてるみたいですね。本当に大変だと思うんですけども、最後の詰め作業っていうところで、私もできることを精一杯やっていこうと思います。最高の映画です。お楽しみに!! 」

アイナ「はい、今決まってる、みんなにお伝えしてるアイナ・ジ・エンドとしての情報を発表したんやけど、結構あるね。しかもね、こんなこと言っちゃいけないですけど、私これからは、1つ1つのイベント全部、いつ死んでもいいじゃん〜って思えるぐらい、全力でより一層やっていくつもりなんですよ? なので、どこかで会いに来てほしいですよ? 待ってるね♡」

アイナ「これからも、予定が決まったら伝えていこうと思います! 何より、アイナLOCKS! を続けさせていただけることになっているので、アイナ先生、精一杯頑張るよ☆ よろしくお願いします!! 」

SCHOOL OF LOCK!


アイナ「…じゃあここで、一緒に新曲の『宝石の日々』を聴いてもらってもいいですか? 」


M. 宝石の日々 / アイナ・ジ・エンド




アイナ「アイナ・ジ・エンドで、『宝石の日々』を一緒に聴いてもらったんやけど…この曲は私にとって、本当に宝物。宝石です。」

アイナ「もう、言いたいことは曲の中に全部詰まってますけど、いつだって悲しいこととか闇っていうのはすぐ近くに、薄くあると思うんですよ、みんな。だけど、それがあってもいいよっていう。それでも私は幸せな方向を向いて歩いていけるんだっていう、前向きな曲になってるんで、悲しくなったりしたら、よかったらいつでも聴いてください。」

アイナ「そろそろ、アイナLOCKS! 終了の時間です! 今日は、私のこれからの日々のことをいっぱいお話ししたんですけども…解散してもこの場所で生徒ちゃんに会えることが、私は嬉しいです。アイナLOCKS!は、私の居場所です。改めて、これからもよろしくね♪ 以上、SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドでした! 」

SCHOOL OF LOCK!



――おまけ――
6月29日(木) 東京ドームBiSH解散ライブ「Bye-Bye Show for Never」
アイナLOCKS! の職員全員で参戦して来ましたー!

アイナ先生、BiSH先生、ありがとうございました&お疲れ様でした!!!

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!



★アイナLOCKS! はこれからもまだまだ続きますよ🙌✨
表現にまつわるお悩みをアイナ先生に直接相談する「表現の時間」、生徒とアイナ先生のオススメの本で本棚をつくる「生徒と私の本棚」、自分の得意なことや誰にも負けない経験を履歴書に表現する「私の履歴書」…各授業に参加したい生徒は [ アイナ掲示板 ] または [ メール ] からエントリーをお待ちしています!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月11日(火)PM 10:00 まで

アイナLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る