2022.06.24(FRI) 23:00-23:55

【お知らせ】本日放送を予定していた 『平手LOCKS!』ですが、平手友梨奈ちゃんの体調不良により残念ながら休講となりました。誕生日前日ということでギリギリまで協議を重ねた結果、休講の連絡が当日になってしまったことをお詫び申し上げます。

この報告を受け、今日は友梨奈ちゃんと生放送でバースデーパーティーができると思っていた “半蔵門の佐藤健” a.k.a. とーやま委員も皆さんと同様に落ち込んじゃっているのですが、そんな皆さんにささやかなしあわせをプレゼントしたいということで、今夜はハーゲンダッツさんから 『ハーゲンダッツギフト券』をお預かりしています!!

なので今夜は、 明日21歳の誕生日を迎える友梨奈ちゃんへのメッセージを大募集!!「おめでとう!」でも、エールでも、感謝の気持ちでもなんでもOKです!

メッセージは[ LINE ]もしくは[ メール ]から!! LINEから送ってくれる場合は、住んでいる都道府県・年齢・ラジオネームを忘れずに!! 電話できますよ〜という方は電話番号の記載もお忘れなく!! Twitterでの実況は『#SOL教育委員会』『#平手LOCKS』『#ハーゲンダッツ』の3ステップねりタグでよろしくお願いします!!!


ON AIR REPORT

SOL教育委員会
SOL教育委員会
SOL教育委員会SOL教育委員会SOL教育委員会

とーやま委員「今、おそらく運転中で、東京から離れて行ってるんですね。グルメみーぱー部さん、夜間ですから、安全運転でお気をつけください。グルメみーぱー部さんのTwitterのプロフィールを拝見しました。“『日向坂46』推し”と書いてあります。
『日向坂46』と言えば、渡邉美穂ちゃんが6月28日をもって卒業します。俺が校長先生時代のSCHOOL OF LOCK!の生徒だった。俺が校長を退任するタイミングでメールをくれた。美穂ちゃんは本当に面白い子です。仲間のことを第一に考える優しい子です。『未確認フェスティバル』の応援ガールを務めてくれたこともあるね。この番組、SCHOOL OF LOCK! 教育委員会にも来て欲しくて、会いたかったんだけど、なかなか時間が合わずでした…。でも、校長と生徒の関係は続くので、応援しております。
グルメみーぱー部さんは、『乃木坂46』の山崎玲奈ちゃんも応援しているみたいだね。彼女も『乃木坂46』を卒業します。ブログを読ませてもらいましたけど、発表のタイミングが玲奈ちゃんらしいと感じました。TOKYO FM的には、お昼の番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』ですけど、こちらは安泰だよね。たまに聴かせてもらってます」

とーやま委員「さて、今週のラジオ業界は、スペシャル・ウィークです!TOKYO FMの、いま話した『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』には、秋元康先生が登場。朝の『ONE MORNING』には、この間、このSCHOOL OF LOCK! 教育委員会に来てくれた『乃木坂46』の賀喜遥香ちゃんが毎日出演!『THE TRAD』の稲垣吾郎店長のところには、草剛さんがゲスト出演!そんな普段とはひと味違う企画が並ぶのが“スペシャルウィーク”です。
ただ…、このSCHOOL OF LOCK! 教育委員会では、いつも、こうお伝えしております。
“毎週がスペシャル”です!

SOL教育委員会


<♪毎日が、スペシャル〜… (『毎日がスペシャル』 by 竹内まりや)>

とーやま委員「“今週はスペシャル!”って言ってしまったら…“じゃあ、先週は!?”ってことになるでしょ?来週は普通なのか?どうなの?だから、“毎週がスペシャル”なんです。
これはリスナーのみなさんも同じでしょ?“スペシャルウィークだからSCHOOL OF LOCK! 教育委員会を聴こう”という気持ちはありがたいです。でも、我々の間にあるのは、そんなに薄い絆ではないはず!毎週金曜日のこの時間にはここに来てくれる。“今日は、どんな内容だから…”とか、関係ないでしょ?今日はゲストはいないです。僕1人です。そんなことは関係なく聴いてくれているんでしょ?
ただ…信じていないわけではないんですが…一応、出席確認をします。
今夜のSCHOOL OF LOCK! 教育委員会は、こんな企画です。この番組は始まってから、1年2〜3ヵ月になります。その間に1度でもメッセージをくれた方に、“今聴いていくれてるか?”を確認するための抜き打ち電話をします!当然、毎週、聴いてくれているでしょうから大丈夫でしょう」

SOL教育委員会

みなさん、今日のラジオ聴いてますよね?




とーやま委員へ。43歳の誕生日おめでとう。毎週、楽しく拝聴しています!
RN 庭にはニワトリ🐔
茨城県 28歳

とーやま委員「…と書いてあります。“毎週、楽しく拝聴しています”です。大丈夫です。はい。電話しましょう!」

<〜電話コール音〜>

とーやま委員「これは、番組の演出を考えてくれて、なかなか出ないのかな?お笑いがわかっていらっしゃる!」

<電話が繋がる…?>

留守電ボイス「ただいま、電話に出ることが出来ません。ピーという発信音の後に、お名前とご用件をお話ください」

<ピー!>

とーやま委員「RN 庭にはニワトリ🐔…“毎週、楽しく拝聴しています”って書いてあるけど?(笑)これは俺の読み間違いかな?(笑)おかしいな…(笑)今週は“スペシャル・ウィーク”ですよ?聴いてもらわないと困るんですよ!(笑)」


M DEAR MY FRIEND / Hi-STANDARD



とーやま委員「“ツッコミ”って言われると恥ずかしいな(笑)メッセージはありがたいですけど。
あらためて…先ほど、電話をさせてもらったRN 庭にはニワトリ🐔のことは、俺は、友達だと思ってるよ。もし、聴いていたら反応してくださいね!
あれ…?いま、電話がかかってきた?切れちゃった?おそらく、庭にはニワトリ🐔がかけてくれたはず。こちらから、もう1回かけてみます!」

SOL教育委員会

<電話コール音>

<電話が留守電に繋がる…>

留守電ボイス「ただいま、電話に出ることが出来ません。ピーという発信音の後に、お名前とご用件をお話ください」

<ピー!>

とーやま委員「これは、どういうことなの?(笑)今かかってきた電話は、庭にはニワトリ🐔からじゃなかったの?(笑)違う人からだったの?(笑)
さあ、今週は、ラジオ業界の“スペシャルウィーク”です。いつも“毎週、聴いてますよ”という温かいメッセージをくださっているリスナー委員のみなさまに、抜き打ちで出席確認の電話を差し上げています。
こちらの方は、熊本県の31歳、女性の方、RN さやさんです。3月26日にくださったメッセージです(笑)掘り起こしてます(笑)メッセージの1行目で、“毎週金曜日が楽しみで”と、言ってくれています(笑)“毎週、聴いています”とは、書いてありませんけれども(笑)でも、今日も、聴いてくれてるでしょう。さやさんに、電話、行きましょう!」

<電話コール音>

???「もしもし…」

とーやま委員「もしもし…わかります?」

???「どちら様ですか…?」

とーやま委員「3月にメールをくださいましたよね?」

???「あの…どちら様でしょうか?」

とーやま委員「“さや”さんで、よろしいでしょうか?」

???「どちら様でしょうか?」

とーやま委員「えっと…SCHOOL OF LOCK! 教育委員会というラジオ番組の、とーやま委員と言います」

???「あっ!」

とーやま委員「ビックリした!間違い電話をかけちゃったかと思った!(笑)」

???「ごめんなさい(笑)」

とーやま委員「いえいえ!さやさんですよね?」

???「ごめんなさい…違います…。替わります。さやは娘です」

とーやま委員「娘さん…ごめんなさい…」

さや「えっ?とーやま委員?」

とーやま委員「とーやまです!」

さや「うそぉ〜!今、もう寝てました…」

とーやま委員「お住まいは…」

さや「熊本です」

とーやま委員「そうですよね。年齢を聞いてもいいですか?」

さや「32です」

とーやま委員「3月に、番組までメールをくれましよね?」

さや「はい」

とーやま委員「そこに、“毎週、金曜日が楽しみで…”って書いてあったので…」

さや「明日、仕事なんです(笑)」

とーやま委員「今週は、ラジオ的には“スペシャルウィーク”なんです。それで、“さやさんは、今週も聴いてくれてるよな?”と思って、出欠確認のお電話を差し上げたんです」

さや「あぁ〜…(笑)」

とーやま委員「今夜は聴いてなかったな?(笑)」

さや「はい(笑)ほぼ、寝てました(笑)」

とーやま委員「そこに、知らない番号から電話がかかってきちゃったわけだ(笑)」

さや「そう。お母さんが出ました(笑)ラジオは付けていたんです。“あれ?ラジオからお母さんの声が聴こえる?”って思って、急いで布団から出ました(笑)」

とーやま委員「お母さんには謝っておいてください…」

さや「はい。でも、自分がメールを出していたことを、忘れれました(笑)電話がかかってくるなんて思ってなかった!(笑)」

とーやま委員「明日はお仕事なんだ?」

さや「仕事です」

とーやま委員「何時起きですか?」

さや「5時半起き」

とーやま委員「それは申し訳ない…」

さや「全然いいです!まさか、とーやま委員と話せるなんて、夢みたい!」

とーやま委員「寝てたわけだから、本当の夢かもしれませんけど(笑)」

さや「とーやま校長がSCHOOL OF LOCK!を退任する時に、お手紙の企画があったじゃいないですか?」

とーやま委員「生徒が送ってくれたものに、僕が返事を返すやつね?」

さや「あれに、私、送って、返事が返ってきたんですよ!」

とーやま委員「無事に届いた?」

さや「届いてます!」

とーやま委員「よかった!SCHOOL OF LOCK! 教育委員会も、毎週、楽しみにしてくれているんだよね?先週は聴いた?」

さや「聴いたけど…内容を覚えていません(笑)」

とーやま委員「はっ…?それは、聴いてないのでは…?」

さや「いやいや。仕事をしてたので…(笑)」

とーやま委員「それなら仕方がないですね…。お仕事は大変でしょうし(笑)何か、この場で言っておきたいことはありますか?」

さや「この間、とあるオーディションを受けたんです。今日、メールで、その結果が届いたんです。タレントの研究生として合格しました!

とーやま委員「えぇっ!とんでもないトピックスが飛んできた?(笑)」

SOL教育委員会

さや「これは言っておきたいなって(笑)嬉しくて!」

とーやま委員「すごい!おめでとう!」

さや「ありがとうございます(笑)」

とーやま委員「今日は嬉すぎて、疲れて寝ちゃってたの?(笑)」

さや「それもあります(笑)」

とーやま委員「電話で話をさせてもらって、めちゃくちゃ明るくて楽しい人という印象だよ!」

さや「ありがとうございます(笑)」

とーやま委員「この先、どういった方向に進むつもりなのかは知らないけど、今持っているものを活かせる未来であるように、僕は祈ってます。その代わり、この番組を“毎週”、聴いてね!」

さや「はい(笑)」

とーやま委員「おやすみなさい」

さや「おやすみなさい」

とーやま委員「じゃあね〜」

さや「は〜い」


M ともに / WANIMA



とーやま委員「怖いのはこっちも一緒だよ(笑)お母さんが電話に出ちゃって、マジで冷や汗が出た。お母さん、ごめんなさい!
ここでお知らせです。現在、このSCHOOL OF LOCK! 教育委員会では、SCHOOL OF LOCK!の元生徒、卒業生を探しています!
題して『SCHOOL OF LOCK!卒業生訪問プロジェクト“終わらない歌を歌おう”』
かつて10代だったあの生徒は、今どこで何をしていて、何に悩んで何に熱中しているのか?ぜひ、聞かせてほしいと思っています!“昔、聴いていましたけど、最近このプロジェクトのことを知ってメールしてみました”という卒業生からの連絡を待っています!もしくは、“昔、SCHOOL OF LOCK!を聴いていて、逆電に出ていたあの生徒が印象に残っているんだけど、その後どうなったのかが気になります”という自分以外の誰かが気になっているパターンも教えてほしい。委員会のスタッフが、その生徒、卒業生を探します!
『SCHOOL OF LOCK!卒業生訪問プロジェクト“終わらない歌を歌おう”』の詳細は、委員会の公式サイト、Twitterからよろしく!」


とーやま委員「さあ、今週は、ラジオ業界的には“スペシャルウィーク”です!“毎週聴いてますよ!”というあたたかいメッセージをくれるリスナー委員のみなさまに、抜き打ちで出欠確認のお電話を差し上げています!」


僕はとーやま校長とやしろ教頭時代にSCHOOL OF LOCK!聴いていた生徒です。たしか成海璃子先生や香椎由宇先生がいた頃。で、帰って来ちゃいました。ものすごいOBですけれども、毎週、聴こうと思います。
RN タルタルチキン門番
愛知県 33歳

とーやま委員「去年の8月に送ってくれています。掘り起こしていきますよ!これは、当然、電話に出ると思います」

SOL教育委員会

<電話コール音>

タルタルチキン門番「もしもし…」

とーやま委員「わかる?」

タルタルチキン門番「誰や…?」

とーやま委員「聴いてましたよね?」

タルタルチキン門番「んっ…?」

とーやま委員「ラジオネームがありますよね?ご自分のラジオネーム、覚えてます?」

タルタルチキン門番「ラジオネーム…?なんでしたっけ…?」

とーやま委員「僕が誰だか、わかりますか?」

タルタルチキン門番「誰だか…」

とーやま委員「SCHOOL OF LOCK! 教育委員会の、とーやま委員と申します!」

タルタルチキン門番「あぁ〜!はいはい!こんばんは!」

とーやま委員「ラジオネームは、“タルタルチキン門番”さんでいいですか?」

タルタルチキン門番「そうです。だいぶ前に送りました」

とーやま委員「去年の8月に番組宛にメッセージをくださったんです。覚えてますか?」

タルタルチキン門番「覚えてます」

とーやま委員「内容は?」

タルタルチキン門番「覚えてません(笑)」

とーやま委員「“毎週聴こうと思います”って、書いてくださっているんです」

タルタルチキン門番「はい」

とーやま委員「当然、今週も聴いて下さっているだろうと、お電話をしました。ラジオ業界は今週が“スペシャルウィーク”なもので」

タルタルチキン門番「はいはい…おっとっと…これ、怒られる話だと思いますが、毎週、聴こうと思っていたんですが…とーやまさんではなく、ライバルの方のラジオを聴いてました!」

とーやま委員「浜松町の方?」

タルタルチキン門番「そうです(笑)えっ?これ本当にSCHOOL OF LOCK! 教育委員会なんですか?」

とーやま委員「今、生放送。全部全国に流れてます。一体、どういうことなの?」

タルタルチキン門番「言い訳になるから言いません」

とーやま委員「聞かせてよ」

タルタルチキン門番「保育士をしているんですが、来週からプールが始まるんです。それで、明日早番で、6時50分起きなんです。ですので、今夜はもう、目をつぶっていました(笑)」

とーやま委員「それは仕方がない。子どもたちのためにやらなければならないことがあるでしょう。今後の話をしましょう。SCHOOL OF LOCK! 教育委員会は、来週もある」

タルタルチキン門番「聴きますよ(笑)」

とーやま委員「個人の自由があるから“浜松町”を聴いてくれてもいい。でもこのSCHOOL OF LOCK! 教育委員会も、しっかりと心に留めておいてね!」

タルタルチキン門番「はい」

とーやま委員「保育士の仕事の現場でも、周りに言って!“SCHOOL OF LOCK! 教育委員会は、面白いよ!”って、子どもたちに伝えて!」

タルタルチキン門番「後輩と、この間話しました!」

とーやま委員「SCHOOL OF LOCK! 教育委員会のこと?」

タルタルチキン門番「ラジオが大好きな後輩がいるので、SCHOOL OF LOCK!の話をしました」

とーやま委員「愛知の広報隊長として、活動してください!」

タルタルチキン門番「OKです!」

とーやま委員「明日、早いのに、ごめんなさいね」

タルタルチキン門番「起きました!」

とーやま委員「寝てください」

タルタルチキン門番「いやいや…」

とーやま委員「じゃあね〜!」

タルタルチキン門番「はい…?」

とーやま委員「ばいば〜い!」

タルタルチキン門番「はい…?はい…?」


M 虹 / ELLEGARDEN


とーやま委員「ちょっと…この番組、今、誰も聴いてないんじゃないの?次に行きましょうか?こちらは、東京都のRN いわしの心の叫びです。もうしっかりと電話に出てくれるはずです。メッセージに“毎週金曜日めっちゃ楽しみ。ふぅ〜”って書いてくれています。届いたのは去年の4月6日なんですが…。
これは、このSCHOOL OF LOCK! 教育委員会の初回を聴いたところでくれたメッセージだね。“1年ぶりに帰ってきたとーやま校長、改めとーやま委員が、ぶっ飛びすぎて面白すぎてまじなんなん?状態でした。これから毎週金曜日めっちゃ楽しみ”って言ってくれています。これなら、電話は絶対に大丈夫でしょ?」

SOL教育委員会


とーやま委員「いや、出るでしょ?」

<電話コール音〜長くコールしても、出ない…>

とーやま委員「留守電にもならない…?」

<まだまだ電話コール音〜繋がる!>

いわしの心の叫び「もしもし…」

とーやま委員「わかりますか?」

いわしの心の叫び「えっ?」

とーやま委員「普段は、どういうラジオ番組を聴いてますか?」

いわしの心の叫び「ちょっと待ってください!」

とーやま委員「ラジオはよく聴くんですか?」

いわしの心の叫び「はい。聴ける時は…」

とーやま委員「どういう番組を?」

いわしの心の叫び「SCHOOL OF LOCK!とかを聴いていました」

とーやま委員「とか?あとは?」

いわしの心の叫び「他は、いろいろ…ちょっと待ってください…」

とーやま委員「SCHOOL OF LOCK! 教育委員会は知ってます?」

いわしの心の叫び「存じ上げています」

とーやま委員「僕が誰だかわかりますか?」

いわしの心の叫び「えっ?とーやま委員?」

とーやま委員「そうです。どうも。毎週、聴いてくれてありがとうね」

いわしの心の叫び「とんでもないです」

とーやま委員「先週の番組も楽しかったよね?」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「ご自分のラジオネームはわかりますか?」

いわしの心の叫び「はい。長い名前です」

とーやま委員「なんですか?」

いわしの心の叫び「“いわしの心の叫び”です」

とーやま委員「いわしの心の叫びさんが、“毎週金曜日めっちゃ楽しみ。ふぅ〜”というメッセージをくれていたんです。去年の4月6日のことなんですけど」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「今週は、ラジオ業界が“スペシャルウィーク”なんです。それで、みんなが聴いてくれているはずなので、その確認のために、電話をさせてもらいました」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「今は、聴いてましたよね?」

いわしの心の叫び「仕事が早くて寝てました(笑)」

とーやま委員「“仕事が早い”っていうフレーズが今流行ってるんですか?みんな同じことを言うんですけど(笑)お疲れのところ、悪いな、とは思ってますが…(笑)」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「明日は何時起きですか?」

いわしの心の叫び「5時50分…」

とーやま委員「土曜日なのに、みんな早起きなんだな…。去年の4月には、この番組を聴いてくれていたんですよね?」

いわしの心の叫び「はい。まだ東京に居たので聴いていました」

とーやま委員「今は、どちらに?」

いわしの心の叫び「佐賀県なんです」

とーやま委員「お仕事の都合で?」

いわしの心の叫び「いえ。東京で働いていたところを退職して、実家に戻ってきました。それで、こちらで働いています」

とーやま委員「環境が変わったんだ?」

いわしの心の叫び「ガラリと変わりました」

とーやま委員「それで、SCHOOL OF LOCK! 教育委員会が聴けなくなっちゃった?」

いわしの心の叫び「いろんな事情があります(笑)」

とーやま委員「いつ頃くらいまで、聴いてくれていたんですか?」

いわしの心の叫び「去年の秋頃までは…」

とーやま委員「そのタイミングで佐賀に戻った?」

いわしの心の叫び「佐賀に戻ってて、実家でドタバタして…って感じでしたね」

とーやま委員「体調や心とか、いろいろあるでしょうが、楽しく生活してくださいね。そんな願いはありつつ、それ以上に”来週からはSCHOOL OF LOCK! 教育委員会をちゃんと聴いてね!”って思います(笑)」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「なんで笑うの?」

いわしの心の叫び「めっちゃ聴きます!今、とーやま委員と話せてることが信じられなくて!」

とーやま委員「生放送で全国に流れてるけど大丈夫?」

いわしの心の叫び「信じられないです(笑)」

とーやま委員「来週からまたSCHOOL OF LOCK! 教育委員会を聴いてくれたら嬉しい。職場とかでも積極的に宣伝して!」

いわしの心の叫び「はい(笑)しっかり聴いていきます!」

とーやま委員「夜遅くにごめんなさい」

いわしの心の叫び「とんでもないです。ありがとうございます」

とーやま委員「おやすみなさい」

いわしの心の叫び「おやすみなさい」

とーやま委員「ふぅ〜」

いわしの心の叫び「(笑)」

とーやま委員「“ふぅ〜”って言って!(笑)」

いわしの心の叫び「ふぅ〜!(笑)」

とーやま委員「(笑)」

いわしの心の叫び「(笑)」

SOL教育委員会


M MAGIC / Hawaiian6


とーやま委員「ラストに、もう1人、電話を行けるかな?埼玉県の…ラジオネームは…Sol@06でいいのかな?“毎週聴きたいと思います”というメッセージを去年の4月2日にくれています。これはまだ、SCHOOL OF LOCK! 教育委員会の初回が放送されていないタイミングで届いたメッセージです(笑)」」

<電話コール音>

とーやま委員「これは、出ますよ。番組の放送開始前からメッセージをくれてるんだから…」

<長い電話コール音>

とーやま委員「これ、誰ひとりとして聴いてないの?なんで“聴いてる”って書いてるのに、聴いてないの…?ダメだ…出ない…」

<電話が留守電に繋がらない…>

応答ボイス「おかけになった電話をお呼びしましたがお出になりません」

とーやま委員「もう1人行こう!番組の残り時間が2分。もう、“バイバイ!”って言って終わろう!大阪府のRN SugarLess__、君だ!
“毎週楽しく聴いております”さっきまでのメッセージは、“毎週聴きたいと思います”って書き方だったから、聴いてなかったんだな…でもこれは、“毎週楽しく聴いております”と言ってくれている。届いたのは、去年の9月です(笑)これは大丈夫だろ?」

<電話コール音>

SugarLess__「もしもし」

とーやま委員「わかります?」

SugarLess__「とーやま校長ですね?」

とーやま委員「そう。聴いてた?」

SugarLess__「ちょうど、寝るところでした…」

とーやま委員「今、なんで俺だってわかったの?(笑)」

SugarLess__「20分前くらいまで聴いてたんです。でも、電話がかかってこなかったので、諦めて…」

とーやま委員「でも、今日、聴いてくれていたんだね?」

SugarLess__「8月くらいにメールを送ったっていう人に逆電してたじゃないですか?」

とーやま委員「してた」

SugarLess__「そのあたりまでは聴いてました」

とーやま委員「ようやく、本当に聴いてくれているリスナー委員に出会えた!」

SugarLess__「(笑)」

とーやま委員「明日は朝、早い?」

SugarLess__「明日は大丈夫ですよ。僕、いつもはタイムフリーで聴いてるんです。でも今日はリアルタイムでと思ったんです」

とーやま委員「マジで!?今週はスペシャルだったけど、来週も再来週もスペシャル授業でやっていくので、これからもよろしく!」

SugarLess__「よろしくお願いします!」

とーやま委員「嬉しいわ!このまま終わる…体に気を付けてね!」

SugarLess__「ありがとうございます!」

とーやま委員「バイバイ〜!

SugarLess__「バイバイ〜!


SOL教育委員会

この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年7月1日(金)PM 11:00 まで




記事一覧

SCHOOL OF LOCK! 教育委員会

SOL教育委員会
SOL教育委員会
SOL教育委員会
SOL教育委員会
SOL教育委員会
SOL教育委員会

MORE

PICK UP

  • 20220429_iinkai.jpg
  • 20220204_iinkai.jpg
  • 20220114_iinkai.jpg