「初書き込み優遇キャンペーン」の続き! さらに、"SCHOOL OF LOCK!用語集vol.4"が始動するぞ!

SCHOOL OF LOCK!


学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年4月15日(金)PM 10:00 まで



こもり校長「今週もお疲れさま!」

ぺえ教頭「お疲れさまでした!」

こもり校長「今週は新年度最初の1週間ということでね。自己紹介をしたりとか、友達に声をかけるリハーサルなんかもやったね」

ぺえ教頭「うん、やったね」

こもり校長「あとは、すごいいっぱい踊ったりとか!」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「たくさん踊りましたね(笑)」

こもり校長「恋愛のアンケートをして、改めて『“好き”とは何だ?』と」

ぺえ教頭「たぶん、あなたが日本で一番考えてたよ(笑)」

こもり校長「あの4分間でしょ? 俺もそんな気がする!」

ぺえ教頭「すごく深く考えてましたね」

こもり校長「教頭の中で、“好き”ってなに?」

ぺえ教頭「うーん、何だろうね? “好き”っていろいろあるってことだよね?」

こもり校長「ジャンルね。ジャンルという言い方も違うか…」

ぺえ教頭「“別にタイプじゃないけど居心地がいい”、それも“好き”になるし。だから、“好きだと思ってなかった人と結婚したり”ね。“結局、一緒にいたら一番居心地がよかった”りもするしね。だから、どれが“好き”の定義かなんてわかんないよね。
前に付き合った人は、顔が一番タイプで付き合って、次に付き合った人は、居心地がよくて付き合って…とか。好きになる一番の絶対条件みたいなところが、毎回違うかもしれない」

こもり校長「そうだよね。そう思う。俺もやっぱりそんな感じだもん」

ぺえ教頭「だから、そういうことで『“好き”って何だ?』っていうことでいろいろ考えてたんでしょ?」

こもり校長「そう、めっちゃ考えちゃったわけ。“相手に対して好きじゃないなら付き合わない方がいい”とか、“好きなら〇〇”シリーズで、“じゃあ、好きって何だ?”って思ったんだけど…。(職員の)三連複、どうよ?」

ぺえ教頭「嘘でしょ?」

こもり校長「(笑)
新学期ともなると、それだけじゃない人間関係だったり、友達関係だったりとか、“新しい環境にどう慣れて行こう?”みたいなので、ちょっとドキドキ、不安だったり、ワクワクもあったりとかっていう。そんな新学期の1週間を過ごした中…、ひとつだけ申し訳ないことがあるんだけど。
新学期早々、FAXの調子が悪くなっちゃって…」

ぺえ教頭「ね、“世界一FAXを大切にしている”んですけど(笑)」

こもり校長「そんな、“世界一FAXを大事にしてる学校”が、新学期に壊れるかね、と!」

ぺえ教頭「最近、たまに故障が起きるんだけど。新しいFAX機を買ったら解決するなら、私たち買うよね(笑)」

こもり校長「俺もそれ言おうと思った! SCHOOL OF LOCK!専用のFAX買うよ、俺?」

ぺえ教頭「電波とかが問題だったら、買っても意味ないかもしれないけどさ」

こもり校長「職員がすごく怒ってたからさ。“とりあえずSCHOOL OF LOCK!の専用のFAXが欲しい!”って言うわけ。新年度だし、それいいなって俺思っちゃった」

ぺえ教頭「そうだね。新しいFAXっておいくらするのかしら?」

職員の話に、驚く校長と教頭。

こもり校長「今、現金払いするけど」

一同笑い

ぺえ教頭「FAXないの、私達も寂しいんだもん」

新学期ということで、こもり校長がSCHOOL OF LOCK!専用のFAXを購入してくれることに!?

こもり校長「で、生徒たちからFAX貰おう! ずっとFAXが故障してるのはやっぱりダメだよ!」

ぺえ教頭「校長、気合い入ってますよ」

ざわめく職員たち…。

ぺえ教頭「すごい色んな声がある…(笑)」

こもり校長「おい、ノリ! こっち来いよ! 今、気合い入って、“マジっすか? いいんすか、校長”みたいな中で、1人だけ奥でボソッと! “専用とかできるんすか?” おい、ノリ! 職員室来いよ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


一同笑い

ぺえ教頭「すごい現実的な声がしたわね(笑)」

こもり校長「1人だけ冷めてるな! びっくりしたよ!(笑) あいつぼやいたな(笑)
…それはそれよ。戦い方考えよう! 行っちゃえ!!」

(チャリーン! お買い上げ!!)

こもり校長「よし、来た!!
生徒のみんな、新学期早々、本当に申し訳ない! FAXは校長先生がどうにかするから!」

ぺえ教頭「素晴らしい」

こもり校長「だから、また復活したらすぐに知らせるから!」

ぺえ教頭「待ってるよ! 校長気合い入ってるからね」

こもり校長「気合い入ってる! 君たちのFAXをものすごく楽しみにしてるから! (FAX再開の)お知らせを待っててね!」


こもり校長「そして、今週は新学期ということで、SCHOOL OF LOCK!の『学校掲示板』に、初めて書き込みしてくれた生徒が多かったんだよ!」

ぺえ教頭「初めて見る名前もたくさんで嬉しかったね」

こもり校長「ね! 今週は、特にそういう生徒の『初書き込み優遇キャンペーン』をやってたじゃない? 引き続き、今夜もやっていこうかなと思っております!」

ということで、今夜は、新学期になって掲示板登録してくれた生徒の初書き込みを時間の限り、紹介していくぞ!

はじめまして
小学6年生から聞き続けてはや5年ッ!!初めて登録した新高校3年生ですッ!よろしくおなしゃっす!いまいち使い方がわからないので色々ご教授くださいッ!
演劇的悦楽の量的捕捉
男性/14歳/愛知県
2022-04-06 19:46


ぺえ教頭「小さい“ッ”とか多いんだよね(笑)」

こもり校長「たぶん5年間も聴いてくれてたから、ラジオネーム含め、色んな感情が溜まりに溜まったんだろうね。ありがとう!」

ぺえ教頭「ありがとね〜」

こもり校長「ちょっと『刃牙』みたいな感じだね」

ぺえ教頭「(笑) RN 演劇的悦楽の量的捕捉!」

こもり校長「RN 演劇的悦楽の量的捕捉!」

ぺえ教頭「そうです、言えました(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



初書き込みです
つい昨日初めてスクールオブロックの存在を知りました笑
これから毎日聞こうと思います!
窒素さん
女性/16歳/千葉県
2022-04-05 23:39


ぺえ教頭「えー、嬉しい!」

こもり校長「逆に、なんで4月4日に知ったんだろう?」

ぺえ教頭「何をきっかけに? 誰に聞いたんだろう? 何で知ったんだろう? 嬉しい!」

こもり校長「本当にこういう声が届くと嬉しくなるし、頑張ろうって思う!」

ぺえ教頭「うん!」


受験生!
初めて書き込みます!4月で受験生になりました。私は通信制高校に在学中です。実際に学校に登校する機会が少ないので、毎日登校できるスクールオブロックは私にとって本当の学校のような存在です!
ダッフー
女性/17歳/長崎県
2022-04-04 22:38


こもり校長「そうやって言ってくれて嬉しいー!」

ぺえ教頭「そうね。“毎日登校できる学校”って思って貰えて、私たちも本当に嬉しいね」

こもり校長「校長も通信制だったから、毎日通うみたいな感覚がなかったからさ。俺もSCHOOL OF LOCK!に来て2年になるんだけど、学校で毎日何かをすることがすごく新鮮だから、一緒の気持ちだよ。ありがとうね」

ぺえ教頭「このSCHOOL OF LOCK!は全国各地にお友達がいる学校だからね」

こもり校長「本当だよ。味方だらけ!」


初書き込みだー!
とーやま校長の時から聞いてます!
高校生ということでスマホを買ってもらえました
またAmazonギフトのやつやって欲しいです!
ぴーなっつ18
男性/15歳/北海道
2022-04-04 22:53


ぺえ教頭「Amazonギフトのやつ?」

こもり校長「『Amazon祭り』っていうの、(ぺえ教頭は)まだやったことないと思う」

ぺえ教頭「私はまだないか」

こもり校長「“Amazonギフト10万円分!”で逆電して、クイズ出して(正解を)答えたら、Amazonで欲しいものを買ってあげる、みたいな」

ぺえ教頭「まだ私は経験ない」

こもり校長「『私物プレゼント』のAmazonギフトバージョン的な感じ!」

ぺえ教頭「やりましょうね」

こもり校長「なかなか『Amazon祭り』はポンポンできないのよ(笑) あるタイミングの、ある週じゃないと、できない!」

ぺえ教頭「あ〜、あるのね」

こもり校長「“〇〇ウィーク”の時じゃないとできない。大体、3か月に1回…偶数月だね」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「ヒントが(笑) ありがとうございます」

こもり校長「(笑)」


自己紹介
こんばんは!
新高1の男子で、高校に合格して携帯を買ってもらって初めて書きます!
ジェネレーションズが好きです!
高校で友達ができるかとても不安なのですが、教頭、校長は人付き合いをする上で心がけている事は、ありますか?
シュウマイの上のグリーンピース
男性/15歳/青森県
2022-04-04 22:50


ぺえ教頭「私は、“相手に合わせ過ぎない”っていうことかな。どうしても気に入られたいって思うと、自分の魂とか感情とかも押し殺して、接しちゃうこともあるじゃない? 特にこの新学期とかは」

こもり校長「そうだね」

ぺえ教頭「だけど、結局、我慢して我慢して押し殺したところで、いつか爆発してその子とあんまり仲良くなれなくなったりするから、最初から等身大で行くかな? っていうことを、今気づいて、今やってる。あんまり気を使い過ぎないかも」

こもり校長「なるほどね!」

ぺえ教頭「(校長は)最近、仕事以外で人と関わってます?(笑)」

こもり校長「今、それを思い出した(笑) 人との関わり方に行くまでの間のこともあるじゃない。こういうのって関係性ができてから変わるじゃん。人付き合い、“人と関わる前は積極的に行くようにしよう”と心がけてる。“今これをやったら迷惑かな?”とか、もちろんさじ加減はあるけど、“迷惑かな?”であんまり引かないようにしようとは思ってる。“今ちょっと連絡してみようかな? でも迷惑かな?”では引かないようにする、とか」

ぺえ教頭「なるほどね。気を使い過ぎないと言うか」

こもり校長「そうそう。そういうのは大事なのかな、と思う。逆にぐいぐい行き過ぎるのはダメだけど、(相手に)来られないってことは自分が壁を作ってるっていうことだから」

ぺえ教頭「思い当たるふしでもあるんでしょうか(笑)」

こもり校長「最近、いっぱいある! それをなくしていこうと、校長先生は思ってる!」


友達作りリハーサル
初投稿です
僕は音楽が大好きです...なんでいろいろ好きなアーティストとか聞いて友達作りたいです!あ、もちろんschool of lock!って好き?とか聞いたりもします!必ず!
醤油優勝
男性/12歳/埼玉県
2022-04-05 18:43


こもり校長・ぺえ教頭「ありがとう〜」

ぺえ教頭「アーティストは特に何が好きなんだろうね?」

こもり校長「いろんな好きなアーティストとかね」

ぺえ教頭「それも教えて欲しいね」



はじめまして。
私はこの春、高校生になりました。
3月にクラス発表のため、初登校しました。
めっちゃ緊張したけど、なんと、友達が2人できました。
仲良くなったきっかけは、「身長が低い」という共通点でした。
正直、自分の身長は好きじゃないけれど、そのおかげで友達ができたので、ちょっとだけ自分の身長を好きになれた気がします。
テストとか不安はあるけど、人生で一度きりの高校生活をエンジョイできそうです!
雛まつりのおひな
女性/15歳/大阪府


こもり校長「最高! 短所は長所だったりするからね」

ぺえ教頭「面白いね。よかったよ」

こもり校長「嫌いなものも角度を変えるとすごくいいものに見えたりするんだよね」

ぺえ教頭「そうだね」


ピンポイントsong
初書き込みをする洋楽が好きです 僕が思う恋愛のピンポイントsongはモンゴル800の小さな恋の歌です 
洋楽が好き
男性/15歳/宮崎県
2022-04-06 21:19



♪ 小さな恋のうた / MONGOL800


こもり校長「モンパチ(MONGOL800先生)いいね!」

ぺえ教頭「私も『小さな恋のうた』は青春時代って感じよ」

こもり校長「『小さな恋のうた』は、たぶんどこの世代でも通る!」

ぺえ教頭「カラオケでも上位じゃない?」

こもり校長「俺も歌うもん」

ぺえ教頭「だよね」

こもり校長「『小さな恋のうた』は特に、カバーしてる人も多いからね」

ぺえ教頭「そうか」

こもり校長「初書き込みをくれたみんな! これからも何かあったら気軽に書き込み待ってるから! 改めて、SCHOOL OF LOCK!へ、ようこそ!」


さっきは『学校掲示板』の初書き込みを紹介したけど、これからは『学校運営戦略会議掲示板』に届いた書き込みを紹介!

最近やってない"あれ"
昔はFRIDAYでやっていた"school of lock!用語集"の用語をまた追加していきたいです!
こもり校長、ぺえ教頭になってからまた更に用語が増えたと思うのでまた用語募集して欲しいです!!
いちまるる
女性/15歳/東京都
2022-03-20 22:58


こもり校長「いちまるる、提案ありがとね! そうだね! 今週初めて聴いてくれて気づいた生徒もいると思うけど、SCHOOL OF LOCK!ってこの学校だけで使われてる“用語”みたいなのがいっぱいあるんだよね」

ぺえ教頭「例えば、生徒に電話をかける【逆電】とかね。恋人がいない生徒のことを【座禅組】と呼んだりもしますね」

こもり校長「【座禅組】の由来は、恋人がいない生徒が恋バナを聞くとき、座禅を組み精神を無(む)にしてやりすごす、ということから【座禅組】と呼ばれている! 先代の頃の分も合わせると、『SCHOOL OF LOCK!用語集 vol.1』『vol.2』『vol.3』としてまとめられています!」

ぺえ教頭「これだけあったら、知らないやつもありそうだよね」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「全く知らないのとかある」

ぺえ教頭「一覧見てみたいな。私もまだ一部しか知らなそうだな」

こもり校長「ほとんど知らないと思う」

ぺえ教頭「私が知らなそうな用語、何かある?」

こもり校長「【ギターソロ】!」

ぺえ教頭「知らない…」

職員「(笑)」

こもり校長「ちょっと当ててみて」

ぺえ教頭「ギターのソロの曲とかじゃなくて…そんなに単純じゃない?」

こもり校長「そんな単純じゃない。単純じゃないけど、そんな単純だったりする」

ぺえ教頭「え、なんだろ?」

こもり校長「“ギターをかき鳴らせ!” そこまでは言ったことないけど、【ギターソロ】。【ピアノソロ】っていうのもある」

ぺえ教頭「校長は意味わかってる?」

こもり校長「俺はわかってる。“『用語集』って何?”って初めて聞いてくれてる生徒に対して、まず一発目に出すワードじゃないのはわかってる」

ぺえ教頭「あ、結構高度?」

<♪ ちょっとセクシーなBGM>

ぺえ教頭「これ?」

こもり校長「こういう世界観と言うか…(笑)」

ぺえ教頭「こういう世界観の用語なの!?(笑)」

こもり校長「まぁ、ある種ね」

ぺえ教頭「あとで調べてみる」

<⇒【ギターソロ】【ピアノソロ】の意味が気になる生徒は『用語集vol.1』をチェック!>

こもり校長「『用語集vol.4』は、今の2人になってから新しく生まれた用語を中心に載せていこうかなと思ってるんですよ」

ぺえ教頭「ある? そんなにあるかな?」

こもり校長「俺も今考えてる」

ぺえ教頭「用語集になるような言葉、不安になるぐらい自信ないよ」

こもり校長「用語集に載せる用語は、生徒のみんなから募集して入れるから。既に“これ入れてください”っていう生徒いるんだよ」

ぺえ教頭「結構来てる」



【先輩風】
LDH所属のアーティストが来た時のみ、こもり校長が吹かせる風です
ゆいまる
19歳/東京都


ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「そうだね。【先輩風】。今までの歴代校長・教頭で、(アーティスト講師として)後輩が来るってことはまぁないからね。っていうので、たぶん、俺になってから」

ぺえ教頭「確かに、これは入れましょうか」

こもり校長「これは入れましょうよ」


用語集
私的には焼きそばバゴーンなどを入れたいです笑
ひまわりイエロー
女性/16歳/大阪府
2021-10-14 08:20


ぺえ教頭「ああ(笑)」

こもり校長「こういうことよ!」

ぺえ教頭「こんな簡単な感じでいいのね」

こもり校長「要は、俺らが普通に“そんなのバゴォーンみたいなもんでしょ”喋っちゃうでしょ? その時に“バゴォーン?”ってなった時に『用語集』を見ると、“【 焼きそばバゴォーン】とは、山形、東北などで好まれて食べられるカップ焼きそばである。ぺえ教頭が来校当初に持ってきたことから、よく『バゴォーン』と言われるようになった”みたいなことが書かれてる」

ぺえ教頭「なるほどね。面白い! こんなの自分で気づかないね(笑)」

こもり校長「そうなんだよ。だから生徒に言われて、“あ、そんなこと言ってるわ!”みたいなことがよくある」


用語集
「ダークサイド教頭」
教頭時代につけられたこもり校長のラジオネーム。
この名前で萌歌さまのガールズロックスでポエムを紹介されたり、学校掲示板へ書き込んだりしている。
ちなみにこもり校長はデュエルマスターズのスマホアプリでもこの名前を使っている。
あるとさくそふぉん
女性/15歳/滋賀県
2022-03-30 07:26


こもり校長「そうでございます。オンラインで出会った生徒はぜひ僕と戦ってください。大人げない勝ち方します!」

ぺえ教頭「あるとさくそふぉんはもう一通」


用語集
「ぺえ♡」
ぺえ教頭のラジオネーム。
この名前で学校掲示板へ書き込みもしている。
「ぺえ」さんが10年ほど前に掲示板登録をしていたため♡が付いた。
あるとさくそふぉん
女性/15歳/滋賀県
2022-03-30 07:54


こもり校長「これめっちゃ面白い! こういうこと」

ぺえ教頭「そうだね。私の前に“ぺえ”ってラジオネーム付けた方がいたんだよね。同じラジオネームは付けられないからね」

こもり校長「そう、岐阜県の方でしたね(笑)」

ぺえ教頭「そうそう(笑)」

こもり校長「これも『用語集』に入れといた方がいいね」

SCHOOL OF LOCK!



二か月くらい経ったけど
school of lock用語集に「好きにしなさい世代」っていう用語を追加してほしいです。

説明としては「Wikipediaから引用すると、中2または高2の生徒が逆電に登場した際、ぺえ教頭:『中2高2は、好きにしなさい!』といった声かけを行う。ぺえ教頭曰く『1番自由な時間なはずなのに、どう歩んでいいのかわからないみたいなところもあるじゃない。でも、どの選択もその子にとって正解なのよ。ぐらつくタイミングではあるけど“どの選択もあなたの正解よ”って意味を込めて“好きにしなさい”かなって』と11月1日の『解決!中2高2問題』の授業内で話している。」
BLACK SWAN
女性/17歳/東京都
2021-12-26 19:04


ぺえ教頭「へぇ〜。これWikipediaに書いてあるの?」

こもり校長「らしいよ」

ぺえ教頭「すごいね!」

こもり校長「Wikipediaは歴代の“中2高2は〜”のアレ書いてあるから」

ぺえ教頭「そうなんだ。私本当にそんな口調で話してるの? “〜よ”“〜じゃない”って(笑)」

こもり校長「そうだね。この頃はまだそういう話し方の時代よ」

ぺえ教頭「変わった?」

こもり校長「変わった!」

ぺえ教頭「なんで変わったのかしら?」

こもり校長「わかんない! 毎日やってるから疲れたんじゃない?」

ぺえ教頭・職員「(笑)」

こもり校長「当初は、語尾が優しかった。これもそうじゃん。まだちょっと綺麗なぺえを作ってた。でも毎日やってくると疲れて来て…」

ぺえ教頭「早くない?(笑)」

こもり校長「いやでも半年もやってるから、すごいよ!」

ぺえ教頭「まぁそっか。そう言えば、私たちになって半年になるんですよね」

こもり校長「そうだよ。もう半年だよ。俺が目をレーシックした時代ぐらいじゃないかな?」

ぺえ教頭「こもり教頭時代?」

こもり校長「余りにも自分のイメージ通りに(ならず)うまく行かなさ過ぎて。余りにもムカつき過ぎて、“何から変えればいいんだろう?”と思って。“もう見えてる世界から変えてやろう”と思ってレーシックしたの」

ぺえ教頭「それがきっかけだったの?」

こもり校長「そう。SCHOOL OF LOCK!がなかったら、今頃コンタクト」

ぺえ教頭「へぇ〜…」

こもり校長「だからこの【好きにしなさい世代】っていうのは『用語集』に入れて行きましょうよ」

ぺえ教頭「ねぇ、あとはある? 私自信ないんだけど!」

こもり校長「もしかしたら、これがMAXかもしれない…」

ぺえ教頭「(笑) 本当にいろいろ掘って掘って、みんなに教えてもらわないと」

こもり校長「【ジュディオング】も入れてもいいかもね。“ぺえ教頭が生徒に悟りのような言葉を話した時に流れる曲”」

ぺえ教頭「あー! 【ぺえタイム】みたいな」

こもり校長「そう。どっちで入れるかっていうのは悩ましいところだね。【ぺえタイム】でも入れたいんだけど、俺は『用語集』のパンチとしては【ジュディオング】っていう『じ』で出てくるワードに入れたいっていうのはあるんだよね」

ぺえ教頭「そっちの方が気になるよね」

こもり校長「【ジュディオング】だと説明見たいじゃん」

ぺえ教頭「確かに。『女は海』…」

SCHOOL OF LOCK!


一同笑い

ぺえ教頭「“何だろうな?”っていうね(笑)」

こもり校長「そう!
だから、生徒のみんな! 頼む! こんな感じで、僕たち2人になって生まれた『用語』を募集しております!」

ぺえ教頭「『用語』の書き込みは、『学校運営戦略会議掲示板』で受け付けます! 入れたい用語と、その意味も一緒に書いてください!」

こもり校長「そんな『SCHOOL OF LOCK!用語集 vol.4』、第一弾は、今月末のこの授業で発表する予定です! みんなからの用語、待ってるよ!」

学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年4月15日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る