『SOLニュース』の続報をお届け! さらに『学校運営戦略会議掲示板』に届いた"授業案"を紹介!

SCHOOL OF LOCK!


学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年5月20日(金)PM 10:00 まで



こもり校長「今週もお疲れさま!」

ぺえ教頭「お疲れさまでした!」

こもり校長「今日は、13日の金曜日だね!」

ぺえ教頭「あ〜、ちょっと怖いやつ…」

こもり校長「“不吉な日”とも言われている日でもあります。6月13日の金曜日が、(映画『13日の金曜日』の殺人鬼)ジェイソンが出て来る日なんだけども…。なんと、僕の誕生日が6月13日の金曜日ということで」

ぺえ教頭「えー!」

こもり校長「“悪魔の子の生まれ変わり”なんじゃないか、という説もあったり…なかったりと…」

ぺえ教頭「…そうなんじゃない?」

こもり校長「ね。思う」

ぺえ教頭「周りの友達とかにも結構言われる?(笑)」

こもり校長「俺の世代は、ギリ、小学校ぐらいの時は言われてたね。『13日の金曜日』ですごい不吉っていうのは言われてたね…」

ぺえ教頭「言われるだろうね」

こもり校長「すごいよね。だって“ジェイソンと一緒って…”って思ったもん」

ぺえ教頭「他に有名人と一緒だったりするの?」

こもり校長「6月13日はいないんじゃないか?」

ぺえ教頭「ジェイソンだけか」

こもり校長「ジェイソン・ボーヒーズっていう名前らしいね」

ぺえ教頭「へー! 初めて知った!」

こもり校長「ということで、今日は13日の金曜日、不吉な日です!」

ぺえ教頭「こわーい」

こもり校長「殺人鬼・ジェイソン。『13日の金曜日』って観たことある? 有名な映画ですよね」

ぺえ教頭「私観たことないかも」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「結構昔の映画。“ジェイソンのお面”とかは見たことあると思うんだよね」

ぺえ教頭「あ、それはある!」

こもり校長「ハロウィーンとかのど定番じゃん」

ぺえ教頭「わかってても怖いよね。ジェイソンのあのお面ってドキっとするよね」

こもり校長「怖いよ。お面をはいだ下の顔もめちゃくちゃ怖いから」

ぺえ教頭「え? それも見れるの? 出てくるの?」

こもり校長「『フレディVSジェイソン』でかな? はいだシーンが出てくるんだけど、それもまぁ怖いのよ!」

ぺえ教頭「えー、観てみようかな?」

こもり校長「わかんない生徒も多いと思うけど、“ジェイソンと言えばチェーンソー”みたいなイメージがあるんだけど…」

ぺえ教頭「チェーンソーで攻撃するんでしょ?」

こもり校長「グィーンって切るみたいなイメージがあるんだけど、実はジェイソンはチェーンソーを一発も使わないのよ。ナタなの」

ぺえ教頭「え? 使ってんじゃないの?」

こもり校長「(使って)ないのよ。それは、『悪魔のいけにえ』シリーズのレザーフェイスと混ざってる、っていう説が濃厚なんですよね」

ぺえ教頭「私の中では、チェーンソーを振り回してるジェイソンが映像としてあるんだけど、これは何?(笑)」

こもり校長「脳みそでミックス…編集されてるよね」

ぺえ教頭「編集されてるんだ! でも結構そういう生徒もいると思うよ」

こもり校長「いると思うんだけど、まぁ使わないんだよ」

ぺえ教頭「そうだったんだ、知らなかったわ」

こもり校長「ということで、「“ジェイソン”っていう言葉を聞いたら、やっていきます。」今夜は、ジェイソンには気をつけて…!」

ぺえ教頭「こわーい…」

<ジングル『SCHOOL OF LOCK! FRIDAY!』「ジェイソン…」


♪ 13日の金曜日 / 乃木坂46


こもり校長「ホラー感は全くございません! “つり橋効果で、なんなら恋を狙っちゃえ!”みたいな」

ぺえ教頭「ホラー映画を一緒に観て?」

こもり校長「ぶっちゃけ、本当にあるのかね?」

ぺえ教頭「わかんない。よく聞くけどねぇ。そんなうまくいくの? 秋元先生(笑)」

こもり校長「秋元先生、教えてください!」

ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「そして、乃木坂46先生は、明日あさって、10周年のバースデーライブ(『10th YEAR BIRTHDAY LIVE』)を開催されるそうです!」

ぺえ教頭「おお! おめでとうだねぇ」

こもり校長「4組の副担任賀喜遥香先生をはじめ、乃木坂46のみなさん、ぜひ頑張ってください! そして参加する生徒は、ぜひ楽しんで!」

こもり校長「乃木坂46 、『13日の金曜日』、以上「ジェイs…」!」



こもり校長「今週水曜日の生放送授業『SOLニュース』というテーマで、生徒の、最近の身の回りのニュースを教えてもらったけれども…。生徒の真面目さみたいなものが出た回だったよね」

ぺえ教頭「そうだね(笑)」

こもり校長「みんながちゃんとキャスターをやってくれるから、こっちもノリノリでできたけども」

ぺえ教頭「そう! 我々も救われたよね。楽しかったよ(笑)」

こもり校長「生放送授業で紹介できなかったニュースもたくさんあるらしく、今夜も開催していこうかな、と思います!」

ぺえ教頭「まだやんの?(笑) あぁそう、はい!」

<ニュースのようなジングル>

こもり校長「ということで…始まりました、『SOLニュース』の時間。どうも! キャスターの小森です! 今夜もよろしくお願いします! …そして!」

ぺえ教頭「コメンテーターのぺえです(笑) よろしくお願いします!」

こもり校長「コメンテーターのぺえさんが、非常に的確なコメントをくださるということで、あの日もリアルタイムでコメントがものすごく賑わってましたよ」

ぺえ教頭「“おかわり”いただいたってことですかね。ありがとう」

こもり校長「そうです! あなた以外いないだろう、って。やっときますか、景気づけの…」

ぺえ教頭「ちょっと待って! 嘘! あれやんないって言って…」

こもり校長「わかんないですよ、それは」

ぺえ教頭「『わかんないですよ』って、わかってるじゃん!」

こもり校長「景気づけに! 何のこと言ってるのかわかんない生徒もいると思うんで。もしよければ、ぜひ…」

ぺえ教頭「これ、何の前触れもなくやるの? ジェイソンより怖くない?(笑)」

こもり校長「今日は13日の金曜日なんで。もしよければ(笑)」

ぺえ教頭「はい。いきますよ…」

こもり校長「みなさん、ぜひ耳を澄まして聞いていただければなと思います。お願いします」

ぺえ教頭「…ペーーー↑!!!
…だから、これさぁ、誰も待ってる人いないよ!」

こもり校長「13日の金曜日に、なんと、全国に向けて、恐ろしい声が響き渡った、ということですかね」

ぺえ教頭「いやいや(笑) サイテーね(笑)」


SOLニュース
昨日は始めて野球部でバッティング練習をしました。
初めにしては良くて、アピールできたと思いました。
これからも当たって砕けろで頑張って行きます!!
ハイブリッジ!
男性/15歳/宮城県
2022-05-11 18:23


こもり校長「といことで、運動系のニュースが入ってきましたが。まぁ野球と言えば、“野球観覧コメンテーター”のぺえさんから一言いただきたいんですけど、どうですか?」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「確かに、“当たって砕けろ精神”っていうのは、野球のみならずね…」

こもり校長「なるほど!」

ぺえ教頭「(相づちが)早いって!(笑)」

こもり校長「なんと! “当たって砕けろ”の精神は!」

ぺえ教頭「言わせてよ(笑) 全てのスポーツにおいて、大切な精神だと思いますので、前を向き続けて頑張って欲しいですよね」

こもり校長「なるほど! でも、砕けちゃっていいもんなんでしょうかね?」

ぺえ教頭「やっぱり人生って、砕けて、固くなって、大きくなっていくものだと思うんですよ」

こもり校長「ってことは、固まると身長なんかもぐんぐん伸びてくものなんでしょうかね?」

ぺえ教頭「身長…? 固まる…? そういう物理的なことを言ってなくて、“人生”の…」

こもり校長「なんか専門用語が多くてピンと来ないですねぇ」

ぺえ教頭「いやいや、1個も使ってないんですけど(笑) やっぱり砕けた方が、より美しい輝きを成す大人になっていくんじゃないかな、と私は思いますよ」

こもり校長「“日本人的な美学”っていうことですよね」

ぺえ教頭「そうなんでしょうか?」

こもり校長「“散る美しさ”みたいなところが。なるほどです、ありがとうございます。勉強になりました」

ぺえ教頭「なってないだろ(笑) もうちょっと感情こめてくれよ」

こもり校長「さぁ、続いてのニュースにいきましょうか!」


SOLニュース
ニュースをお伝えします。
RN.9月のホライズンさん(15)が念願だった、友達と映画を観に行くという、目標を果たすことができた事が判明いたしました。
尚、9月のホライズンさん(15)は「友達と映画を観に行く事は、サイコーですね!」と語っております。
また、9月のホライズンさん(15)が初めて、友達と観に行った映画が、劇場版名探偵コナンだという事も判明いたしました。
以上SOLニュースをお伝えいたしました。
9月のホライズン
男性/15歳/千葉県
2022-05-11 22:15


<♪ 名探偵コナンのテーマ>

こもり校長「…」

ぺえ教頭「“何か話せよ”って目すんなよ(笑) え?」

こもり校長「非常に嬉しいことですよね。恐らくですけど、『劇場版 名探偵コナン』を観に行った、というのは、全国各地、同時多発的にこのニュースが起きてると思うんですよ。同時多発的にこういうふうに起こるっていうことに、“人間心理管理のコメンテーター”ぺえさんに来てもらっておりますけれども…」

ぺえ教頭「このニュース、そんな角度になります?」

こもり校長「“誰かと映画を観に行きたい”というのは、どういう気持ちから来る証拠なんでしょうか?」

ぺえ教頭「1つの作品を同じ場所で観るっていうっていうことは、関係性的にもものすごく深みが出るんじゃないですか? だから、なかなか軽い関係性ではできないことだと思いますので、一緒に行けた友人との友情を大切にして欲しいなと思いました。それに、『名探偵コナン(ハロウィンの花嫁)』の映画、ものすごく感動するらしくて。うちの両親も観に行ったそうで…」

こもり校長「なんと! ご両親が! もう同時多発的に観に行っている! 9月のホライズンさんが観たタイミングとほぼ同時期に!」

ぺえ教頭「同じかもしれないですね。父がものすごく大号泣…」

こもり校長「父が!」

ぺえ教頭「はい(笑) 大号泣して感動した、っていうのを母からLINEをいただいたので、私もすごく『名探偵コナン』を観たいと思って」

こもり校長「あ、なんと! 速報です!」

ぺえ教頭「はい」


SOLニュース
僕は最近、コナンの映画を中学の時の友達と見にいきました。その友達とは約3年ぶりに映画を見にいき最近の高校での出来事を話したりして楽しい時間を過ごすことが出来ました。校長と教頭は最近映画を見に行ったりしましたか?(お忙しいと思いますが)
勉強は夜型
男性/15歳/愛媛県
2022-05-11 19:42


こもり校長「ということで、今入ってきました速報です! 同時多発的に起きています! 3年ぶりに友達と映画を観に行ったということですが…、あー、急に来たので、これは非常に言葉が出ないですね…」

ぺえ教頭「出してくださいよ(笑)」

こもり校長「コナンの人気と言いますか、世の中で起きているこの感じというのは、どういう…」

ぺえ教頭「なになに? ちょっと待って(笑) どの角度で来るの、これ?(笑)」

こもり校長「どういうことなんですかね? 非常に難しいところではありますが、まぁね、今回は“アニメ研究家でコメンテーター”のぺえさんが来てますが」

ぺえ教頭「あんまりアニメ観てないって(笑)」

こもり校長「コナンのこの全国を巻き込む魅力みたいなものっていうのは、どこにあるんでしょうか?」

ぺえ教頭「揺るがない展開の深さと多さも、すごく人々の心を掴んでると思いますし。アニメでもあるんですけど、すごい現実的な…」

こもり校長「む…」

ぺえ教頭「…部分、ないですか?(笑)」

こもり校長「いや、僕はわからないです。コメンテーターの言葉が深すぎて」

ぺえ教頭「私、そんなに(詳しくない)(笑)」

こもり校長「『少年探偵団』っていうのが中に出てくるんですけれども、そのキャラ以外でものすごくお気に入りのキャラクターがいるということなので、ぜひ、そのキャラクターを1名挙げていただいてもよろしいでしょうか?」

ぺえ教頭「えっと…“眠りの小五郎”。これで大丈夫?(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「あー、なるほど! もう眠られた後の!」

ぺえ教頭「…!(笑)」


♪ キミがいれば〜名探偵コナン メイン・テーマ〜(アルバム ヴァージョン) / 伊織


こもり校長「さぁ、ということで、コメンテーターのぺえ教頭ですが、ものすごく適切なコメントと、その場にあった適応力でやっていただきましたが、今夜のニュースはいかがだったでしょうか?」

ぺえ教頭「いろんなジャンルのいろんな切り口のニュースがあって、私自身も楽しかったですし。でもちょっと、いつもフリが雑ですよね?」

こもり校長「いやいや、そんなことないですよ! 僕は基本素人なので…」

ぺえ教頭「それだけちょっといつも気になるんですけど…。私、全然何の専門家でもないですし」

こもり校長「いやいや、勘弁してくださいよ」

ぺえ教頭「“勘弁してください”はこっちの…(笑)」

こもり校長「これが思った以上に好評らしいので(笑)」

ぺえ教頭「絶対にそんなことないと思うんですけど! …本当?」

こもり校長「『あの番組をもう一度やってください!』っていう声が、終わった後に多数来ているそうで」

ぺえ教頭「2件ぐらいでしょ、たぶん?(笑)」

こもり校長「もしかしたら、6件中の2件来ていたら、ほぼ過半数を占める(?)ぐらいの割り合いでもありますから」

ぺえ教頭「すごい前向きですね」

こもり校長「ニュースを書き込んでくださった、全国のみなさん! ありがとうございます!」

ぺえ教頭「ありがとうね!」

こもり校長「ニュースの続報の書き込みも、たくさん待っております!」


「今夜は、ジェイソンには気をつけて…!」

「犯人は、お前だ!!!!」



こもり校長「来週火曜日の『sumika LOCKS!』に、ゲストとして、Hey! Say! JUMP・伊野尾慧先生が初来校!

ぺえ教頭「この日は、sumika先生が、Hey! Say! JUMP先生に楽曲提供した、『春玄鳥』について授業してくれます!」

こもり校長「ここからは、校長先生に戻ります!
さぁ新学期始まって1ヶ月が経ったけど、この1ヶ月、『学校運営戦略会議掲示板』を見てると、みんながたくさん、『こんな授業してほしい!』という授業案を書いてくれているんだよね!」

ぺえ教頭「そういう書き込みは、これまでもあんまり紹介できてなかったね」

こもり校長「さぁ、ということで、今夜は! コメンテーターの…」

ぺえ教頭「もういいですよ!」

<ニュースのようなジングル>

ぺえ教頭「いいですってぇ〜! やめて〜! やめてえええええ! ダメダメ、キャスターには戻らないで!」

こもり校長「校長のままの方がいいよね?」

ぺえ教頭「私はその方が」

こもり校長「まぁ、こういう書き込みは特に、伝わりやすさもあるよね。たぶんみんなの書き込みも、ここからはキャスター風じゃないでしょ?」

ぺえ教頭「そうだと思います」

こもり校長「今日は届けてくれる書き込みもすごく多かったからね。じゃあちょっと見ていきましょうか!」


企画書
題  みんなの企画、お試し会!
内容 学校運営戦略会議室にみんなが書いてくれた企画を試す会!
   新授業が生まれるかも!?
This is kousuke
男性/12歳/埼玉県
2022-04-15 21:30


SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「いろんな企画を試して試して…」

こもり校長「実験場みたいな感じににするってことね。…じゃあ、我が校の理科室に行こうか!」

ぺえ教頭「理科室あるの? 私、理科室は行ったことないよ?」

こもり校長「うちって、理科室あるのかな?」

ぺえ教頭「どうなんでしょう?」

こもり校長「理科室よりは、もうちょっと違う次元でやってたから…“ウルトラサーバー”っていうことで。サイエンスの最上級にいっちゃってたから、その中間の理科室はないかもね」

ぺえ教頭「なるほどね。いろいろ試してみて、面白い授業を…」

こもり校長「いいよ! いつか理科室やってみようか!」


君のカバンを見せてもらっていいですか?
この前の部屋の企画みたいなののバックバージョン!
スクバでもなんでもいいからみんなのバックの中身を紹介していく授業!
凍えるれい@はぶふぁん
女性/13歳/宮城県
2022-05-03 17:52


こもり校長「教頭は、あの銀色の変なバッグはもうやめたの?」

ぺえ教頭「“変なバッグ”ってやめてよ(笑) 今日はそれじゃないし、その銀のバッグは、実は、山本舞香がくれたやつだから(笑)」

こもり校長「(笑) あんまりイジるとアレか! ぶん殴られるか!」

ぺえ教頭「(笑) えー!」

(ぺえ教頭、バッグを持ってくる)

こもり校長「あー、その緑のやつかー!」

ぺえ教頭「そう。今日は私の親友のぺこがプロデュースしてる、PECO CLUBのバッグ」

こもり校長「でも、カバンの中身なんか、見てもあんまり面白くないけどなぁ…」

(こもり校長もバッグを持ってくる)

ぺえ教頭「あ、でも、私、まだこれ使ってるよ。この校長のLIVEのグッズのポーチ」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「あ、めっちゃ嬉しい!」

ぺえ教頭「これに、リップとか目薬とか入れてる」

こもり校長「俺もそれ使ってるんだけど、破れちゃってさ」

ぺえ教頭「え、嘘。これ結構丈夫じゃない?」

こもり校長「たぶん俺の使い方が悪かった」

ぺえ教頭「(笑) 私はヘアアイロンと、カラコンと…結構ギャルかも。あと香水と…ほら、ギャルじゃない?」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「ギャルだね。アイロンに香水に…ギャルだね」

ぺえ教頭「それと、普通にI字のカミソリ(笑)」

こもり校長「ヤッバ! ヤバすぎ、なんで?」

ぺえ教頭「生きてて何があるかわかんないじゃん? 毛を剃っておけばよかった、ってなる時もあるでしょ?」

こもり校長「でも、腕毛は1回も剃ったことないんでしょ?」

ぺえ教頭「なにそれ、私の動画観てるの?(笑)」

こもり校長「ちゃんと観てるよ!」

ぺえ教頭「(笑)
…あと何だろうなぁ?」

こもり校長「俺は領収書と財布ぐらいかなぁ? あとイヤホン…」

ぺえ教頭「いつも結構荷物少ないよね」

こもり校長「財布、カバン、歯磨き粉…」

ぺえ教頭「でも、いつもバッグの中キレイにしてるよね」

こもり校長「今日は撮影があったから、アクセサリーとコロコロ」

ぺえ教頭「えっ? そのゴミ取るコロコロがそのまま入ってる人初めて見た! しかも小さいサイズとかじゃなくて、普通の大きいサイズのコロコロ! それはちょっと特殊だよ」

こもり校長「これでしょ? 俺も特殊だと思う」

ぺえ教頭「その領収書は領収書のまんまで入ってるの? 財布とかに入れてないんだ?」

こもり校長「俺ね、財布に入れるものと入れないものの差が激しいんだよね。あとは鍵と…そんなもんかな?」

ぺえ教頭「うん、そうだね。私も」

こもり校長「今日は撮影があったから…。アクセサリー、帽子、イヤホン、財布、歯磨き、かな?」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「私もそんな感じ(笑)」

こもり校長「もしよかったら、生徒のカバンの中身も見せて欲しいよね。スクバの中、みたいな」

ぺえ教頭「何か面白いもの入ってるかな?」

こもり校長「見せられない、テストの答案用紙」

ぺえ教頭「あー、確かに。思い入れのある何か、とかね」

こもり校長「あと、今時ないか。俺らが学生時代の頃は、切符を買うと、端に数字が4つあるのね」

ぺえ教頭「もうわかった。“両想い切符”でしょ?」

こもり校長「そう、“両想い切符”とかは、カバンの中に入れてたかな」

ぺえ教頭「わかるよ。“両想い切符”を今の子は知ってるかな?」

こもり校長「今、切符ってあるの? …あるのはあるか。でも番号書いてるのかな?」

ぺえ教頭「書いてはあると思うけどね。ピッピッピッでもう電車乗れちゃうからね」

こもり校長「俺自体が、新幹線を抜きにしたら、切符ってものを使ってないもんね」

ぺえ教頭「私の地元、山形は、切符…だと思う」

こもり校長「だって、電波入ってないんでしょ?」

ぺえ教頭「ちょっと待って。電波ってなに?(笑)」

こもり校長「山形は磁気みたいなのが入ってきてないんでしょ?」

ぺえ教頭「あー、そうそう。Suicaとか電子マネーで東京から山形に行くじゃん。山形の駅によっては、“え、出れない”みたいになる(笑)」

こもり校長「あるでしょ? らしいね(笑) マジ、あれどうするんだろうね?」

ぺえ教頭「だから、駅員さんのところに回って、ちょっと手間がかかって、改札を出なきゃいけなくなるから」

こもり校長「すごいよね」

ぺえ教頭「『電波』って(笑) 電波は通ってるよ(笑) (IC系の)磁気がまだ通ってないとこはあるね」


企画書
「S-1グランプリ」
ここに通っている生徒の中には、将来お笑い芸人になりたい人、又はお笑いが好きな人がいると思います。なのでスクールオブロック的お笑いNo. 1決定戦、通称「S-1グランプリ」を開いてはどうでしょうか?(M-1グランプリにアマチュア賞として高校生コンビなどがYouTubeに載っていたため思いつきました)

ルール
ネタはピン、コント、漫才なんでもOK
ネタ時間は4分(仮)
ネタはオリジナル(オマージュ可でもいい)
審査員は、校長、教頭、生徒の皆さん、(ゲスト講師)
審査方法 ネタを公式YouTubeにあげ、Twitterで審査結果を書き込んでもらってその平均とする

優勝したら、クリアするファイルとステッカーの詰め合わせなど

あくまで企画書なので、結構穴があると思いますが、読んでくださると嬉しいです。ステッカー下さい。
墨汁無双
女性/15歳/新潟県
2022-04-08 16:27


こもり校長「ということで、墨汁無双にはステッカーをプレゼント!」

ぺえ教頭「そうね。前に『M-1にエントリーしました』って生徒がいたよね」

こもり校長「そう! 高校2人組の子でしょ? いたいた」

ぺえ教頭「しかも、お話したらすごく面白かったもんね。だから、審査員と言うか、アドバイザーとしては、カリスマ営業部長の松田さんに、プロの目線で…(笑)」

こもり校長「俺は、もちろん松田部長がめっちゃ面白いのは知ってるのよ。知ってるんだけど、引き受けてくれるのかな?」

<松田部長「お願いいたしまーーーーす!!」>

ぺえ教頭「こういう企画じゃないと来てくれなそうじゃない?」

こもり校長「ゴルフ・ゴルフ・ゴルフの松田部長がお送りする…」

ぺえ教頭「何なの、あれ?」

こもり校長「最近ゴルフにハマってるんだって」

<♪ Dynamite / BTS>

こもり校長「松田部長って、最近ゴルフ始めたんだよね(笑)」

ぺえ教頭「遅くない?(笑) 松田さん、何か最近楽しんでるよね」

こもり校長「わかる!」

ぺえ教頭「結婚してから、すごいセカンドライフに本気なのか…」

こもり校長「個展やって、ゴルフ始めて」

ぺえ教頭「ここに来て、ますます磨かれてるんだよね」

こもり校長「人として魅力的だよね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「幅広いのよ。手広くてね(笑)」

こもり校長「じゃあ、松田部長を審査員特別アドバイザーみたいな感じで置いて、あとはみんなの審査で。コメント審査とかネタ審査とかでいいんじゃない?」

ぺえ教頭「それ面白そう。厳しくね」

こもり校長「そこはやっぱり厳しいよ! 芸能界というものは厳しいぞ、というのを…」

ぺえ教頭「そっかそっか(笑)」

こもり校長「でもそこに戦っていくから意味がある、ということもあるからね」

ぺえ教頭「これは面白い企画だね」

こもり校長「引き続き、『学校運営戦略会議掲示板』では、
今夜、紹介したような『授業案』も募集しているから! みんなからの書き込み、待ってます!」

学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年5月20日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る