Perfume研究員が登場!祝!メジャーデビュー16周年!!君が最近デビューした事は?

SOL!

今夜の授業を職員のジェーンが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK!は本日!デビュー16周年を迎えたPerfume研究員が登場!!

3人と共にお届けする授業は『最近デビューしたこと!』!!「わさびデビューしました!」「初めて告白しました!」「髪型を変えました!」など!生徒のみんなが最近初めてやったこと、デビューしたことを教えてもらっていきました。


1人目に電話をした生徒 RN:するめいかが最近デビューした(する)事は合唱部のコンクールでのソロパートデビュー!!!合唱部で部長を務めているというRN:するめいか。明後日には合唱コンクールを控えていて、そこでソロパートを担当することになっているという。ソロは初めてだけど部長として部を引っ張っていきたい!という思いから立候補したんだそう。ここで金賞を獲り、全国に行きたい!と話を聞かせてくれました。


2人目に電話をした生徒 RN:まかろにおれんじが最近デビューした事は家族の夕食を作るようになったこと!!!夏休み明けに学校がオンラインになってしまったことがキッカケで毎日冷蔵庫にあるものを見て献立を考え家族に夕飯をふるまうようになったという。まかろにおれんじ。今後の献立の参考にと、大好きなperfume研究員に疲れて家に帰ってきたときに準備されていたら嬉しいメニューは何ですか?と質問をしていきました。


3人目に電話をした生徒 RN:鯉ファンが最近デビューした事は髪伸ばしデビュー!!!小1から12年間野球をしてきて最近引退したという RN:鯉ファン。7月に引退してから約2ヵ月。12年ぶりに髪の毛を伸ばし始め、オシャレに目覚めてきたのでPerfumeの3人にどんな髪型が良いと思うか?と質問をしていきました( ˘ω˘ )


改めて!Perfume研究員!!16周年おめでとうございます!!!!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年09月28日(火)PM 10:00 まで

Perfume研究員が登場!祝!メジャーデビュー16周年!!君が最近デビューした事は?


SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「今日は、中秋の名月と満月が重なるという、約8年ぶりの出来事が起こっています。僕もさっきも見てきましたよ」

さかた校長「昨日ね、ちょっと早とちりしてしまった生徒もいたね」

こもり教頭「RN ふーゆーね。見れたかな? 熊本で。上向いて」

さかた校長「雲がちょっと多めです。見づらいかも」

こもり教頭「月すごいね。雲つきぬけて、光ってたよ」

さかた校長「突き抜けの!? 満月でした?」

こもり教頭「もちろん曇ってたけどね。見られる生徒がいれば、ぜひ、見上げてほしいなと思います」

さかた校長「さあそして、今夜のSCHOOL OF LOCK!は、オープニングからいてくれます…!
Perfume研究員ーーーー!!!!

かしゆか「かしゆかです!

のっち「のっちです!

あ〜ちゃん「あ〜ちゃんです!3人合わせて

Perfume研究員「Perfumeです! よろしくお願いします!

Perfume研究員「こんばんは〜!」

さかた校長「来てくれました、Perfume研究員! 今年3月以来の来校で。3月の生放送教室に登場してくれて、3月末のPerfumeLOCKS!がラスト登校ということで」

Perfume研究員「レギュラーやってました、私たち」「長年やってました」「13年やってました」「一番の古参でした」

こもり教頭「(笑)そこの、長い歴マウント、やめて下さい」

一同笑い

さかた校長「正直、僕らの経歴とレベルが違うんでね」

こもり教頭「一番困るマウントの取られ方なんですよね」

さかた校長「1回ね、なんか、ウルトラサーバーのミスというか、新曲解禁前日の木曜日に、一瞬、Perfume研究員が半分になったり、見えたり見えなかったり。すごいトラブルがあって、Perfumeを転送してきたことが…」

あ〜ちゃん「ウルトラサーバーのブランク?」

こもり教頭「長年やってきたのに、4か月でダメになっちゃいました?」

あ〜ちゃん「ちょっとブランク感じたっていうかね。うちらも転送されるとは思ってなくって、全然コメントとかも用意してなかったし」

さかた校長「いや、スムーズで。俺らも“こんな喋れるんだ!”みたいな。でも本当に、経歴が俺たちのレベルじゃないんで。
Perfume研究員は3月で我が校のヒミツの研究室を卒業しましたが、なんで戻ってきても研究員のままなのか?っていう。僕は怒ってますよ! もういいでしょう、理事長で!」

あ〜ちゃん「そっちか」

こもり教頭「ダメなのよ。先代の校長教頭たちから言われているのよ。“Perfumeはずっと研究員”って」

さかた校長「誰が言ってんのよ!?」

こもり教頭「あしざわ元教頭よ」

さかた校長「発言権、ねーだろ! もう!」

あ〜ちゃん「あ、猫の人? 」

Perfume研究員「意外だ〜」

さかた校長「1番力がないとは聞いてますけれども」

こもり教頭「おい! そんなこと言うなよ! うちの1個前の教頭だぞ!」

さかた校長「猫過ぎるんで(笑)
…ということで、Perfume研究員として、今日は2時間! よろしくお願いします!」

Perfume研究員「お願いします!」


♪  再生 / Perfume


さかた校長「この曲、マジで脳内再生されますよね。思い出がよみがえるというか。マジ、ちょっとグッときすぎちゃったな。まだオープニングなのに」

こもり教頭「まだ、授業始まって9分半ですから」

さかた校長「まだ9分半!? なんか、『PerfumeLOCKS!』があった1年間とかも思い出した、一緒に過ごした。いろんな思いが再生されました。
そしてPerfume研究員ですが、明日9月22日に初のEP『ポリゴンウェイヴEP』をリリースされます! おめでとうございます!」

こもり教頭「おめでとうございます!」

Perfume研究員「ありがとうございます!」

こもり教頭「めでたいですよ〜。初EPですから!
そしてPerfume研究員、本日9月21日にメジャーデビュー16周年を迎えました! こちらもおめでとうございます!」

Perfume研究員「ありがとうございます!」

さかた校長「もっとめでたい!」

こもり教頭「めでたいが続くんだから!」

さかた校長「めでたいが続いて、なんと!昨日9月20日は、のっち研究員のお誕生日です!

こもり教頭「おめでとう!」

あ〜ちゃん・かりゆか「おめでとー!」

のっち「ありがと〜!」

<♪ハーピーバースデ〜>

こもり教頭「あ、みんな踊ってる」

さかた校長「全員リズム感ありすぎるから…」

こもり教頭「ノッてる!」

さかた校長「あ〜ちゃん研究員だけ、ちょっと踊りが特殊。ロックンロールスターみたいな」

のっち「ありがとうございます、33歳になりました。そして私、さっき2人にもらった誕生日プレゼントの洋服を着てます」

こもり教頭「え〜〜〜すご〜〜い!」

のっち「はい、いいブラウスをいただきました」

さかた校長「めちゃくちゃカワイイ! さすがっすね〜、やっぱり」

のっち「写真撮ってもらうんで、ぜひ見て下さい」

あ〜ちゃん「私とかしゆかで、2人でお買い物に行ってきました」

こもり教頭「いいすね〜。仲いいよね〜!」

さかた校長「もう、おめでとうって言うより、“ありがとう”。
さあ、そんな、ありがとうなPerfume研究員を迎えての今夜の授業は…!」

『最近デビューしたこと』!

さかた校長「“最近初めて告白デビューしました!”“バンド練習のデビューしました!”“夢に向かって第1歩を踏み出しました!”今夜は、生徒の君が最近始めてやったこと・デビューしたことを教えて欲しい!」


♪  リニアモーターガール / Perfume


さかた校長「16年前の今日に、この曲でメジャーデビューを」

Perfume研究員「え〜、そうなんだ〜?」

こもり教頭「(笑)“そうなんだ〜?”はめちゃくちゃですよ」

さかた校長「こわ! やめてくださいよ」

あ〜ちゃん「そっか、これが16年前なんだ? めっちゃ怖いじゃん。だって、池袋サンシャインだよ!? 噴水広場だよ!? “右から左の曲ですけど、聴いてたらスルメソングなんで聴いて下さい”って…」

一同笑い

さかた校長「でも懐かしいけど、そんな感じを1ミリも思わないですね。今出してもいいくらいの」

あ〜ちゃん「そう思います? 私たちもずっと歌い続けているんで、わけわかんないです」

かしゆか「16年前って、けっこう衝撃的!」

さかた校長「これがあっての今日ですから。すごい繋がっている気がするなー。
Perfume研究員は、明日9月22日に『ポリゴンウェイヴEP』をリリースされます。こちらは全7曲入りで、うち4曲は、本当にいろんな『ポリゴンウェイヴ』がありますけども」

あ〜ちゃん「『ポリゴンウェイヴ』ばっかり(笑)」

さかた校長「こんなにいろいろあるんだって、すごく楽しめて。こちらは、SCHOOL OF LOCK! 教育委員会で初解禁しました。
で、初解禁しているラジオを聴いているさまを、インスタライブで生配信されたんですよね? どうでしたか?」

あ〜ちゃん「音はやっぱりラジオのいい音で聴いてほしいんだけど、それを生配信したいし…みたいなことで(笑)。そういうのって今まではなかったと思うんだけど、それができることで、曲はいい音で聴けるし、自分たちの高揚感もファンも人たちと共有できるし。そして大切な人に最初に聴いてほしいというのもあって、だからなんか……次世代でした(笑)」

こもり教頭「なるほどね」

さかた校長「僕も次世代だと思いましたよ。曲自体も、懐かしくもあるのに、近未来感もあるし。なにより、普通にサビの部分ね、鼻声で歌って…鼻声じゃないや、鼻歌で歌っていて」

SCHOOL OF LOCK!


Perfume研究員「それは鼻が詰まっているっていう」

さかた校長「(笑)鼻歌で歌っているっていうね、すごい身体になじんでいる、僕の好きな一曲になったんだけど。
教頭はダンス好きとしてやられていますけど?」

こもり教頭「“ポリゴンウェイヴ ♪ ”のとこでしょう?」

さかた校長「あ、今、ちょっと軽く踊ったけども。この曲はどういう風に踊りたくなるの?」

こもり教頭「今回は、3人がユニゾンというか同じ振りを踊っているところが多いから、踊る楽しみとしては、MVだとカットがいっぱいあるから、“ここどうやってやったんだろう?”“どう踊ってるんだろう? ”って自分なりに研究して、1曲を覚えて、テレビ番組で答え合わせをするっていうのが1番楽しいと思いますね」

のっち「マニアック!」

こもり教頭「“ポ〜リゴンウェイヴ♪”のところは絶対に合うから、“じゃあ、その前後はどうなってんだ? ”って、研究しがいがある振り付けになっていますね。特にユニゾンが多いダンスだから、そういうところがより一緒に踊れると思いますね」

あ〜ちゃん「詳しいね」

かしゆか「すっごい研究してくれているね」

こもり教頭「僕ね、ダンスを13年くらいやっていた時があって(笑)。だから、見てて、すごい楽しいです」

Perfume研究員「え〜嬉しい!」

こもり教頭「Perfume研究員の楽曲って、意外とシンメ(トリー)があったりとか、動いたりとか、真ん中に来た人は真ん中の振りがあったりするけど、今回みたいに後ろから前に進んでいくような、みんなで合わせる振りというのは、今まで意外となかったんじゃないかな?」

のっち「鋭い!」

こもり教頭「すいやせん、13年やってましたから」

かしゆか「すごい見てる」

あ〜ちゃん「鋭いわ〜〜」

こもり教頭「だから、今回の楽曲でダンスだけをフォーカスすると、振りを覚えて一緒に踊りたいと思えるダンスだと思います」

SCHOOL OF LOCK!


Perfume研究員「そうなんだーーー!」

こもり教頭「“ここ、こんな動きしてんだ!”とか“そこで首を斜め上に上げるのね”とか、みたいな」

さかた校長「TikTokでもすごいいろんな方たちが、『ポリゴンウェイヴ』のダンスを踊っている動画があがってますけど」

のっち「踊ってくれましたね。趣味でいろんなダンスをTikTokにあげていたんですけど、ようやっとTikTokさんに話をいただいて、お仕事ができるように…。それでダンスチャレンジをあげさせてもらって、そしたらみんな踊ってくれるので。見てます! 見てます!」

かしゆか「グリーンスクリーンにしたことで、みんな衣装も同じように合わせてくれて、自分のなかで用意してくれてね。フォーメーション組んで踊ってくれたの、嬉しかったです」

さかた校長「あれ、画期的ですよね。普通に踊るのもあるけど、後ろでPerfume研究員と一緒に踊れる感じがあって。ちっちゃい子とかも踊ってかわいかった〜。親子で踊ったりとかね」

Perfume研究員「ほんとに見てるじゃん? 嬉しいんだけど!」

さかた校長「だって、普通に踊らずに、ただいろんなことをやってる動画もあって、逆にシュールなんだけど…みたいな動画もめちゃめちゃあがってて(笑)
そして、ミュージックビデオも先ほど公開になりましたね」

あ〜ちゃん「そうなんですよ。“ドライビングゆかちゃん”が」

かしゆか「運転しましたー! ガチ運転しました〜」

さかた校長「めちゃくちゃかっこよかったんだけど、運転するサマが」

かしゆか「めっちゃ緊張しました」

さかた校長「全然、そんなことは露ほども感じないほどに」

のっち「よかった。よかったね」

かしゆか「よかった! 演技できてたんだ〜!」

一同笑い


♪  ポリゴンウェイヴ / Perfume




ポリゴンウェイヴ MV
Perfume研究員にとって約1年ぶりのMV、どんなものになるのだろうとワクワクしていましたが、想像以上にカッコよかったです!!
しかもそのカッコよさも、ひと昔前の感じとPerfumeの近未来さが両方感じられてまさにポリゴンウェイヴの曲で感じた印象そのものだと思いました。ドライブゆかさん、サングラスパフュームもめちゃくちゃカッコよかったです!!
カッコよかったとしか言えないほどカッコよかったです!!
Pなっつ
女性/15歳/栃木県
2021-09-21 21:07


Perfume研究員「なっつぅ〜〜〜! ありがとう〜〜!」

かしゆか「ありがと!(女優風)」

のっち「モード入っちゃってんのよ(笑)」

こもり教頭「テイストが古い(笑)」

さかた校長「ゆかさま、まだまだきております」

かしゆか「聞かせて(女優風)」

SCHOOL OF LOCK!


かっこよかった!
かしゆかのガチ運転最高でした!!
三人とも表情決まってましたよ!笑
mv何度も何度も見てます!鬼リピ!!!!!

歩くラジオさん
女性/15歳/東京都
2021-09-21 22:40


かしゆか「でしょ?(女優風)」

<♪ムーディーな音楽>

かしゆか「あ、曲辛い」

さかた校長「大女優、ゆかさまのお芝居が炸裂してましたよね」

かしゆか「まあね(大御所女優風)」

あ〜ちゃん「ヤバイヤバイ」

さかた校長「大御所だな〜」

かしゆか「曲、終わってくんなーかな〜(笑)」

のっち「ボディコンが見えたわ〜」

さかた校長「銀幕の時代だね(笑)
さあ、そんなPerfume研究員とお届けする今夜の授業は…!」

『最近デビューしたこと』!

さかた校長「さっそくいきましょう!」

するめいか 大阪府 16歳 女性

さかた校長「学年は?」

するめいか「高2です」

こもり教頭「よっしゃ、いこうか! 中2高2は当たって!」

するめいか「砕けろ〜〜〜!」

こもり教頭「突っ走れ!」

するめいか「おーーー!!」

こもり教頭「よく言った!」

Perfume研究員「うわ〜! 生で聴いたー!」

こもり教頭「これが“当たジェネ”です。ありがとね、するめいか」

するめいか「ありがとうございます」

さかた校長「するめいか、『ポリゴンウェイヴ』は?」

するめいか「買いました!」

Perfume研究員「ありがとう!!!」

かしゆか「前日なのに、もう手にあるんだ。もう聴いた?」

するめいか「はい! 聴きました!」

かしゆか「どうだった?」

するめいか「も〜〜〜サイコーでした!」

Perfume研究員「嬉しい! ありがとう!」

さかた校長「するめいかの“サイコーでした”に、嬉しさが伝わるよ。
するめいか、最近、デビューしたの?」

するめいか「はい。合唱部の大会で、ソロデビューしました!

全員「ソロデビュー!!??」

さかた校長「すごいな〜。合唱で? どういうことなの?」

するめいか「曲の最初の四小節がソロパートで、そのソロパートを私が歌うことになりました」

Perfume研究員「すごーーい、選ばれし! おめでとう!!」

さかた校長「コンクールはいつなの?」

するめいか「9月23日です」

さかた校長「明後日か! もうすぐだね」

するめいか「はい」

さかた校長「どんな曲を歌うの?」

するめいか「民謡を歌います」

あ〜ちゃん「民謡って、どんな歌なん? (コブシ気味に)うぃ〜〜〜♪みたいなやつ?」

かしゆか「ちょっと一節聞かせてほしいな〜」

さかた校長「いける?」

するめいか「今ですか!? はい、わかりました!」

Perfume研究員「やった!」

するめいか「♪はぁ〜〜〜〜あ〜〜〜あ〜〜〜〜あ〜〜〜♪
はい、こんな感じです」

全員「すごーーい!」

のっち「めっちゃきれいな声!」

するめいか「ありがとうございます」

さかた校長「それを1人で歌うの?」

するめいか「はい、あと二小節あります」

こもり教頭「緊張するね〜!」

さかた校長「これ、どういうふうにソロ、決まったの?」

するめいか「もともと、私と、私の友達の2人で、どっちがこの曲に合うかなって先生とも相談して、で、私になることに決まりました」

あ〜ちゃん「じゃあ、その子の思いも背負ってるね」

するめいか「はい」

さかた校長「あさってが本番だけど、何かPerfume研究員に相談したいことはある?」

するめいか「はい、あります! 私は、すごく心配性で、緊張しぃなんですけど、Perfumeのみなさんは、大舞台で、どうやったら、あんなに素晴らしいパフォーマンスができるんでしょうか?

のっち「そうだね。私たちは3人組だから、例えば、私のソロのパートとかもあるわけじゃん。その時は2人は何もしてないわけじゃなくて、“私を応援してくれている”というか、その曲の一部で、ずっといてくれてるのよ。
そういう心強さもあるし、その後ろに、“今まで応援してくれた家族だとか先生だとかスタッフだとかもついているぞ! この、私のソロに魂込めるぞ!”っていう気持ちでやれば、いつもうまくいく。“1人じゃないよ”ってことかな」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん・かしゆか「おぉ〜〜〜!!」

さかた校長「どうだ、するめいか?」

するめいか「はぁ〜…すごいです。ありがとうございます」

一同笑い

さかた校長「するめいかが歌う時には、今の、のっち研究員の思いも乗っかるから」

するめいか「はい!!!」

さかた校長「合唱部のメンバー以上の力ももらえるから」

するめいか「はい!!!」

さかた校長「今の、けっこうエネルギーもらったんじゃない?」

するめいか「めちゃめちゃもらいました!」

さかた校長「もう、声からエナジー伝わるんだけど」

かしゆか「たくさん練習してきているから、大丈夫だよ」

するめいか「ありがとうございます!」

かしゆか「みんなで気持ちを合わせてリラックスして歌えたら。あんまり気負わずに、楽しめたらいいなと思います」

するめいか「はい!」

さかた校長「これ、大女優ゆかさまからの一言だから」

かしゆか「やめて! もう、大女優、引きずらないで! あそこで終わったから。大女優のパート終わり!」

一同笑い

さかた校長「するめいか、自信持って堂々と歌いきってくれな!」

するめいか「ありがとうございます!」

こもり教頭「頑張って!」

Perfume研究員「頑張ってね!!」


♪  無限未来 / Perfume


さかた校長「一緒に悩んだ友達もいるし、先生もいるし、合唱部の仲間たちの思いを背負ってね、みんな応援しているし」

こもり教頭「本番に向かってきた時間もあるし、完成させようっていう思いもあるしね。ひとりぼっちじゃないよ」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「悔いのないように、合唱コンクール、最高の成績を残してほしいですね」

Perfume研究員「頑張りましょう!!!」

ポリゴンウェイヴ
Perfume研究員のポリゴンウェイヴのEPさっそくフラゲしてきました!
ポリゴンウェイヴは配信された頃から何度も聴いていましたが、今回のEPに収録されているRemixもめちゃくちゃかっこよくて最高でした!新しく収録された∞ループとアンドロイド&も凄く好きでした!
全体的に少し懐かしいような、でも今までにはないサウンドが最高です!夜のドライブにぴったりなEPだと思いました!

すみっち
女性/22歳/千葉県
2021-09-21 18:28


Perfume研究員「嬉しい! ありがとうございます!」

さかた校長「改めてPerfume研究員は、明日9月22日に『ポリゴンウェイヴEP』をリリースされます。このEPの中には『ポリゴンウェイヴ』以外にも、『∞ループ』『アンドロイド&』『システムリブート』の3曲の新曲が入っております。で、今から僕とこもり教頭で、“せーの”でこの3曲のうちどれを流したいかを決めたいと思います!」

こもり教頭「うわ、そんな感じで流していいんですか?」

さかた校長「揃わなかったら、Perfume研究員も参加してください! 今、僕らが一番聴きたい曲を、せーので曲名を言うんで」

こもり教頭「せーのでそろったら、その曲が流れるという」

あ〜ちゃん「そういうことか」

さかた校長「では、いきましょう。せ〜の!」

さかた校長「『∞ループ』!」
こもり教頭「『アンドロイド&』!」

<チーン!>

さかた校長「いやいや『∞ループ』でしょ? 出だし最高!」

こもり教頭「どっちも最高だよ。じゃあ、Perfume研究員混ぜて、やりましょうか。お1人誰か…」

さかた校長「じゃ、かしゆか研究員」

かしゆか「えっ!!」

こもり教頭「でもこれ、合うのか…? 既にアレなのに」

さかた校長「じゃあ、3人でいきましょうか?」

かしゆか「え? この流れ読むのムズくね?」

一同笑い

かしゆか「じゃあ、純粋に聴きたいのでいいですか?」

さかた校長「いいですよ、じゃあ、せーの!」

かしゆか研究員「『∞ループ』
さかた校長「『∞ループ』
こもり教頭「『アンドロイド&』

<チーン!>

さかた校長「ほらあ!!! かたくなだよなーー」

こもり教頭「だって聴きたいんだもん」

さかた校長「じゃあ、5人で」

こもり教頭「多数決、多数決。揃わないから」

さかた校長「じゃ、せーの!」

全員「『アンドロイド&』!

かしゆか「え? 合うんだけど?」


♪  アンドロイド& / Perfume


さかた校長「やー、みんなの意見が合致したかのように」

こもり教頭「5人、揃ったよね?」

Perfume研究員「揃った、揃ったー」

さかた校長「あれ? 揃ってました?」

かしゆか「すごい揃ってた! びっくりしたー」

さかた校長「そう言うんなら間違いないと思うんですけど(笑) これがまた、どんな振り付けになるか」

こもり教頭「いやーカッコいいよ〜、これ。後ろの4つで打ってる感じとか」

さかた校長「めちゃくちゃライブで早く見たいですね」

SCHOOL OF LOCK!



さかた校長「さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK!はPerfume研究員を迎えてお届け中です!
Perfume研究員は、11月12日のLINE CUBE SHIBUYAを皮切りに『Reframe Tour 2021』がスタートします。
この“リフレイム”というのは? “リフレイム素人”の僕たちに教えていただきたいなと思うんですけれども」

あ〜ちゃん「“リフレイム”っていうのは、“再構築”っていう意味なんですけど、Perfumeのこれまでのデータとか、思い出とか、これまでの軌跡をすべて再構築して、また新しいものを生み出そうっていう演目で。1時間、MCナシでやっているショーみたいなやつなんですけど。着席で、声とかを出すというよりかは、“拍手”か“見入る”って感じなんでです。だから、舞台みたいな演目ですね。
それをずっと東京でやってたんですけど、地方のみなさんも“見たい!”って言って下さって、それで今回は(地方も)回ろうということになりました」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「ショーケースですね」

さかた校長「これはめちゃくちゃ嬉しいですね。“あのMCが聞きたい”って生徒たちももちろんいるだろうけども、無しの作品もね」

かしゆか「全然空気感が違うんで、楽しいと思います」

あ〜ちゃん「しかも、日によって、拍手が起こる時と全然起こらない時もあるんですよ」

さかた校長「なるほどね。もう見入っちゃってね」

あ〜ちゃん「手拍子とかも、見入りすぎると、拍子とれなくなるんですよ。見てるものとリズムが合わなくなってくる。そういう人たちばっかりで、最終的に手拍子もしない」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「のめりこんじゃってるからな〜。その作品の世界に」

あ〜ちゃん「いやー、あれは緊張するけど、しびれるけど、やりがいがあるというか」

こもり教頭「達成感も感じられる」

さかた校長「今回は、東京・愛知・石川・兵庫・広島を回るわけですから、地方の生徒たちも楽しみに、待っていてほしいと思います!」
<⇒ツアーの詳細は、Perfumeのオフィシャルサイトからチェックしてほしい!>


それでは、次の生徒に逆電していきます!

まかろにおれんじ 神奈川県 16歳 女性

Perfume研究員「“まかろにおれんじ!”、かわいーー!」

さかた校長「Perfume研究員が大好きだろ!?」

まかろにおれんじ「はい!」

Perfume研究員「嬉しい!」

さかた校長「『ポリゴンウェイヴEP』はゲットしたの?」

まかろにおれんじ「しました」

Perfume研究員「嬉しい〜! ありがとう!」

さかた校長「EPの感想も含め、Perfume研究員への思い、ガンガンにぶつけちゃっていいよ」

まかろにおれんじ「先月のライブ、初めて行きました!」

Perfume研究員「本当〜〜〜! ありがとう!」

あ〜ちゃん「ライブ、どうだった?」

まかろにおれんじ「初だったんだけど、当たることができて、もう、ほんとに、すごい…もう、最初から号泣みたいな(笑)」

あ〜ちゃん「ファンクラブだけだしね。抽選で2日間しかなかったから、超プレミアムなチケットだったんだよね。じゃあさ、めちゃくちゃ運があったってことだよね」

まかろにおれんじ「(笑)はい!」

こもり教頭「それ、当たった時、歓喜したろう?」

さかた校長「今もこみあげていたよな」

のっち「全部伝わったよ」

あ〜ちゃん「全部いただいた、ありがとう!」

さかた校長「で、最近、デビューしたんでしょ? 何デビューしたの?」

まかろにおれんじ「夏休みが明けてからオンライン授業になったんですけど、それで時間があるので、毎日家族の夕食を作るようになりました

Perfume研究員「すごい!」

こもり教頭「家族の料理デビュー!」

Perfume研究員「おめでとう!」

まかろにおれんじ「ありがとうございます」

さかた校長「毎日? 毎日って大変じゃない?」

まかろにおれんじ「平日はほぼ毎日で、土日は一緒に作っています」

さかた校長「親御さんと一緒にね。それもいいね。最近は何を作ったの?」

まかろにおれんじ「昨日は大豆ミートを使ってハンバーグを作りました」

のっち「すごい凝ったものを作ったね。まかろにおれんじが考えるの? “今日何食べようかな”とか」

まかろにおれんじ「“これ作って”って言われる時もあるんですけど、自分で冷蔵庫を見て考えることもあります」

あ〜ちゃん「上級者じゃない? 冷蔵庫にある物で作っているってこと?」

まかろにおれんじ「そういう日もあります」

さかた校長「すごいね!! ちょっと凝った、大豆ミートのハンバーグも作れるし。これ、家族には何をお願いされたの?」

まかろにおれんじ「ハンバーグとかカレーとかはよく頼まれるかなって」

あ〜ちゃん「カレー食べた〜い!! まかろにおれんじの食べた〜い!」

こもり教頭「作っていると、いろんな発見もあるんじゃない?」

まかろにおれんじ「はい。なんか、玉ねぎの匂いが手から取れないんです」

Perfume研究員「わかる!」

かしゆか「お風呂に入るたびに思い出すみたいな。ヤだよね。爪の間から〜〜ゾっとする、みたいな」

さかた校長「みじん切りをしっかりやっているわけなんだね。家族は褒めてくれるの?」

まかろにおれんじ「“ありがとう”とか“すごく助かる”とか言ってくれるので、嬉しいです」

あ〜ちゃん「ご家族は絶対嬉しいと思うよ。親孝行だよ」

さかた校長「なんか、温かい気持ちになったわ。まかろにおれんじ。毎日料理をする上で、Perfume研究員に聞きたいことがあるの?」

まかろにおれんじ「はい。作っている中で献立とか考えるのって大変だなと思ったんですけど、Perfumeの3人がお仕事で疲れて帰ってきた時、家に用意してあったら嬉しいなって思うメニューは何ですか?

Perfume研究員「あ〜、やさしい〜!」

あ〜ちゃん「やっぱ、温かい汁もんは嬉しいな〜」

かしゆか「出汁!! 出汁系がいいなぁ」

あ〜ちゃん「味噌汁も最高だし、お雑煮とかマジうれしい」

かしゆか「温かいお鍋系もいいしね」

のっち「私、けっこうガッツリ食べたいかな。お肉の茶色が見えたら、やっぱテンション上がると思う!」

さかた校長「少年だな〜。肉系、がっつりね。かしゆか研究員は?」

かしゆか「出汁が利いているものを食べたいです」

さかた校長「うわ、大人だな〜」

かしゆか「お鍋もいいし汁物もいいし。肉じゃがとか、味が味がしみたやつとか食べたい」


さかた校長「3人が言ったもののなかで、すでに作ったことのある料理はあるの?」

まかろにおれんじ「お味噌汁とかはけっこう毎日作ります」

あ〜ちゃん「嬉しいよ、お味噌汁は〜」

さかた校長「肉じゃがは?」

まかろにおれんじ「肉じゃがはまだ作ったことないです」

さかた校長「手間暇かかるからね〜。カレー、ハンバーグ、あと肉じゃががあったら、もう俺、一生イケるんだけど」

こもり教頭「確かにね、食べたいよね」

さかた校長「家族の味って肉じゃがなんだよな〜、さかた家は」

あ〜ちゃん「いいね。そういうの聞きたいよね」

さかた校長「じゃあレパートリーに、お鍋と肉じゃがと茶色系の」

のっち「(笑)スタミナ系の」

さかた校長「ガッツリスタミナ系のお肉料理にも挑戦してほしいね」

まかろにおれんじ「はい! 挑戦してみます」

さかた校長「頑張ってな」

こもり教頭「頑張ってね〜」

Perfume研究員「頑張ってね!」

まかろにおれんじ「はい、大好きです!」

Perfume研究員「ありがとう〜!」


♪  マカロニ / Perfume


さかた校長「この流れからのマカロニ、最高だな〜」

あ〜ちゃん「マジ、サイコー!」

さかた校長「マカロニサラダとかも作ってほしいな〜」

こもり教頭「マカロニサラダ、いいかもね!!」

さかた校長「俺、大好きなんだわ。ポテサラより、マカサラなんだよな」

Perfume研究員・こもり教頭「マカサラ!?」

さかた校長「え? マカサラって言わないですか!?」

Perfume研究員「初めて聞いた」

さかた校長「えーと、言っていきましょ〜!」

こもり教頭「言わないと始まらないからね」

さかた校長「頼むぞ、まかろにおれんじ、マカサラ作ってくれよ〜」

こもり教頭「そうだね。いっぱい献立増やしてね」

さかた校長「さ、まだまだ生徒の話を聞いていきましょう!」

鯉ファン 佐賀県 17歳 男性

さかた校長「Perfume研究員がいるぞ。もうここに」

鯉ファン「あはぁー……こんにちは」

一同笑い

さかた校長「『ポリゴンウェイヴEP』は、聴いた?」

鯉ファン「聴きました! かっこよかったです」

かしゆか「PV見てくれたのかな? ありがとう!」

鯉ファン「はい」

さかた校長「鯉ファン、最近デビューしたんだって? 何デビュー?」

鯉ファン「髪伸ばしデビューです」

全員「髪伸ばしデビュー!?」

さかた校長「どういうこと?」

鯉ファン「自分は今高3で、小学校1年の頃から、野球をやっていて。だから、12年ぐらい」

こもり教頭「12年間!」

さかた校長「ガッツリなー」

鯉ファン「12年ぐらい、坊主が続いていて」

さかた校長「坊主か、ずっと」

鯉ファン「はい。それで、今年の7月に、野球を引退して、だから髪を伸ばすことができることになりました」

さかた校長「だから今、2か月経つか経たないかだよね?長さ、どのくらい?」

鯉ファン「長さは3センチくらい」

全員「3センチ!」

のっち「まだ、だいぶ短髪だね?」

かしゆか「坊主から3センチって、直に…縦に伸びるの?」

さかた校長「や、どんな感じなんだろう?」

こもり教頭「縦なんじゃないの?」

かしゆか「倒れないの?」

鯉ファン「倒れないです」

Perfume研究員「まだ倒れないんだ!」

さかた校長「坊主の時は?」

鯉ファン「3ミリで」

さかた校長「3ミリ!! だいぶだな〜。鼠色、グレーですね」

こもり教頭「だいぶ、だいぶですね。教頭の刈り上げが7ミリですから」

さかた校長「そっから伸びてきて……あ〜〜! 鯉ファンの最近の写真が!」

Perfume研究員「(笑)写真!!」

さかた校長「めちゃめちゃカッコいいやん、今、もう」

こもり教頭「スポーツ刈りみたいになってるね、今、もう」

Perfume研究員「いーじゃん!」

さかた校長「これは、応援団かな? ハッピみたいな」

鯉ファン「ハッピを着て、一緒に写真を撮ります」

かしゆか「あ、野球部にあてたハッピなんだ」

さかた校長「今、ハッピ見てわかったんだけど、めちゃくちゃ佐賀県でも強い野球部だよな」

鯉ファン「そう…ですね」

さかた校長「そうだよな。この野球部に友達もいたわ」

あ〜ちゃん「少しトップにボリュームが出てきて、ちょっとベッカムみたいになってない?」

さかた校長「懐かしの」

かしゆか「なんかもう整っているよね」

こもり教頭「すごい、カッコいい。爽やかで、俺は好きだけどね。早く切りたいなー、髪の毛…」

さかた校長「めちゃくちゃいいけどな。悩んでいるの? どんな感じにしようと思ってるの?」

鯉ファン「マッシュ系にするのか? センター分けにするのか? オールバックみたいにして、ちょっとカッコよくクールな感じにするのか?」

さかた校長「今より伸ばしたいって感じね?」

かしゆか「やったことないもんね、ずっと」

こもり教頭「どれも、もっと伸ばさないとできないもんね。今の5倍くらい伸ばさないとできないね。マッシュも、センター分けも、オールバックもね」

さかた校長「俺もずっと坊主を12年間やってたから、伸ばしたくなったもんね」

Perfume研究員「そうなんだ〜」

さかた校長「Perfume研究員、これ、どんな髪型がいいと思いますか?」

あ〜ちゃん「え〜、今のも好きだけどなー」

かしゆか「うん、爽やかで似合っているよ、今のも」

のっち「ちょっとセットしてる?」

鯉ファン「はい、ちょっと、ワックスをつけて」

のっち「あ、かわいー」

Perfume研究員「セットうまい!」

さかた校長「ま、伸ばすとしたら。俺みたいに、金髪でセンター分けっていうのも1個の手ではあるよね」

鯉ファン「あぁ、はいぃ…」

さかた校長「あれ? ちょっと温度低いんだけど?」

一同笑い

あ〜ちゃん「確かに、その髪型、今後どうするんですか?」

さかた校長「今後? 確かに、もう1年ぐらいかな。だいぶ白に近い金髪に。悩んでるんですよ。鯉ファン、俺も悩んでいるんだよ、髪型どうしようかなって」

鯉ファン「そうなんですか」

さかた校長「一緒の髪型にするか?」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「伸ばすとしたら、けっこう時間がかかるかもしれないよね。どうなんですか? この髪の長さから3センチから伸びていく間で、“ちょっともう、あー切りたいなー”ってタイミングあるでしょ?」

こもり教頭「全然ありますね!」

さかた校長「今絶妙だからな〜。でも卒業式、カッコいい髪型で行きたいよな?」

鯉ファン「そうですね!」

さかた校長「ちょっとマッシュというか、前髪作るのはアリかもしんないな〜」

あ〜ちゃん「前髪作るとすごい印象変わりそう」

かしゆか「いいんじゃない?」

あ〜ちゃん「でもキャラクター的には、マッシュとかより、センター分けの方が似合いそう」

のっち「男らしいから、おでこ出してった方がいいと思う」

かしゆか「おでこと眉毛、出したほうがよさそう」

鯉ファン「(照れ)いいですね」

さかた校長「決まりました! 鯉ファン、完全にキマってしまったね!
センター分けでおでこを出して。めちゃめちゃカッコいい男に、なってくれ!」

鯉ファン「はい!」

さかた校長「ありがとねー」

Perfume研究員「ありがとーー!」

鯉ファン「ありがとうございました!」


♪  Cling Cling / Perfume


さかた校長「ここでクリンクリンは、パーマっぽくなるけど。センター分けのパーマもいいんだよな」

こもり教頭「わかる!! 俺もしたいね〜! パーマかけたいね!」

さかた校長「俺もそうするわ」



今日の黒板


SOL!


『大切な日』

のっち「私達Perfumeがメジャーデビュー16周年。デビュー記念日でございます。今日が。私達3回デビューしていて広島で限定でデビューしたのと、あとその次に全国でインディーズデビューしていて。それで、最後にメジャーをして16周年と言うことで毎年お祝いしていただいているんですけど、その3回のデビューが本当にどれも大切で。最初のデビューは3月21日で、そっちの方も毎年3人でお祝いし合ったりとか本当に大切に思っている日です。

今日ね、話を聞かせてもらった3人ともデビューって緊張すると思うけどもしかしたらこれからも私達みたいにデビューするかもしれない・・・!

本当にソロCDデビューするかもしれないし、これから彼氏に夕食を作るデビューをするかもしれないし、金髪デビューをするかもしれないし!だけど最初のデビューはかけがえのない大切な日になると思うので大事に大事に過ごして大事な日にずっと心にとめておいて欲しいなと思います」


♪  STAR TRAIN / Perfume


さかた校長「SCHOOL OF LOCK!、そろそろ下校の時間です。
改めまして、Perfume研究員、一緒に時間を過ごさせていただきまして、今日も大切な日になりましたし、すごい、ぐっときますね。この『STAR TRAIN』も」

あ〜ちゃん「こういう大切な日に、こうやって大切な人と会えて同じ時間を過ごせるって、すごい特別だなって思えますね。ほんとお祝いしてもらえて嬉しいし、また明日から頑張ろうって思いました」

さかた校長「電話した生徒たちも、すげー声が嬉しそうでね。それに俺たちも嬉しくなるし」

Perfume研究員「嬉しかったな〜」

あ〜ちゃん「みんなEP、買ってたね。ありがと、ホンマ」

さかた校長「聴きこんでましたよ」

あ〜ちゃん「あんなポリゴンウェイヴばっかり入っている…いや、世界ではああいう風なのが流行っとるらしいわ。ああいうリリースの仕方が普通なんと」

さかた校長「じゃ、最先端やっちゃってるんですね」

かしゆか「そうなのよ〜!」

のっち「そうみたい」

さかた校長「これからも最先端、お願いします。僕らはついて行くのみなんで」

Perfume研究員「ありがとう!」

さかた校長「ありがとうございました!
SCHOOL OF LOCK!は、明日夜10時にふたたび開校!」

こもり教頭「起立! 礼!」

さかた校長・こもり教頭・Perfume研究員「また明日〜〜〜!!!!」


♪  ポリゴンウェイヴ / Perfume


SCHOOL OF LOCK!




さかた校長の放送後記

今夜も君のおかげで大切になった。


こもり教頭の放送後記

いつか一緒に踊りたいです。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年09月28日(火)PM 10:00 まで

Music 2021.09.21PLAYLIST

    22:05
  • 22:13
  • 22:28
  • 22:39
  • 22:51
  • 22:56
  • 23:04
  • 23:18
  • 23:22
  • 23:36
  • 23:45
  • 23:49
  • 23:52

Perfume「ポリゴンウェイヴ」MVでかしゆかが女優に!?

Perfumeが、9月21日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。9月22日(水)リリースのEP『ポリゴンウェイヴEP』に収録されるタイトル曲の「ポリゴンウェイヴ」について、ダンスやミュージックビデオの感想などをパーソナリティのさかた校長、こもり教頭と語りました。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る