みんなは「夏休み、はじまった?」

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK!、授業テーマは『夏休み、はじまった?』
夏休みが始まった!という生徒も多くなってきた今日この頃。今日はこれから夏を満喫するという生徒たちに夏のスケジュールを聞いていきました。

最初に電話を繋いだのは【群馬県 15歳 ラジオネーム ミーヤキャット】
今日22日は同じ学校の野球部の県予選を観戦!今まで野球自体もあまり見たことがなかったが、白熱した試合展開、吹奏楽部の音楽、イケメン坊主探しなど野球観戦の魅力に気づいたという!
25日には、友達の高校の試合があるということで早速見にいくそう!みんな野球観戦は楽しいぞ!

続いて電話を繋いだのは【大分県 12歳 ラジオネーム 曲がり角にさき】
昨日から夏休みがスタート!今日22日には部活を引退する先輩たちと青春写真を撮った!手を繋いでジャンプをするとってもいい写真になったという。
翌23日にはピッコロを担当して、初めての吹奏楽部コンクールに出演予定!引退する先輩たちと最後の演奏を楽しんできてくれ!

最後に電話を繋いだのは【東京都 15歳 ラジオネーム 日村勇紀】
昨日から夏休みがスタートし、9月上旬にある文化祭の準備を始めたというRN:日村勇紀。天空の城ラピュタの実写ドラマのシータ役を務めるのだが、台本や小道具はまだまだこれから!
来週から毎日集まって、完成度を高めていくと話してくれた。

今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴きなおすことができます!ぜひ再出席してみてね!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年7月29日(木)PM 10:00 まで

みんなは「夏休み、はじまった?」


さかた校長「今日も暑いね、というか梅雨明けてからの暑さ。ちょっとエグない?」

こもり教頭「今日暑いねって言ったけど、教頭は今日外に出てないからわからないんだよね」

さかた校長「おーい!」

こもり教頭「ごめんごめん。今日めっちゃ室内だった(笑)」

さかた校長「室外出ろー。本当に暑かった〜。夕方というか、ここに来るまでも暑かったしさ。夜も暑くて、ド深夜ちょっと風が涼しいかなぐらいで、夏が来たなぁって感じだけど、月曜日から“もうすぐ夏休みだね〜、もう休みに入ってる生徒もいるんじゃない?”って話はしてたけど、もうみんな、夏休み入ってるよね? どうかな? 夏休み、はじまった?」

SCHOOL OF LOCK!


ミーヤキャット 群馬県 15歳 女性

ミーヤキャット「始まりました!」

さかた校長「これは始まった声! ウキウキの声だけど」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「学年は?」

ミーヤキャット「高校1年生です」

こもり教頭「高校初の夏休みだ。いいね」

さかた校長「夏休みはいつから始まったの?」

ミーヤキャット「昨日から始まりました」

さかた校長「もう今日で2日目」

こもり教頭「初日は満喫できた?」

ミーヤキャット「昨日は学校で友達と勉強しながらお喋りしてました〜」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「その感じ、予想だけど、割合的に勉強1お喋り9だろ?」

ミーヤキャット「はい!(笑)」

さかた校長「(笑) 気持ちがいいね! 気持ちが良くて許しちゃうわ! でも、友達と楽しくお喋りしての初日ロケットスタートかましたね。夏休みはいつまでなの?」

ミーヤキャット「8月31日までです」

さかた校長「去年は地方や学校によってバラバラだったけど。で、40日間ぐらいあるのか」

ミーヤキャット「はい」

さかた校長「残り39日ぐらいあるけど、これをしようかな〜とか決めてるの?」

ミーヤキャット「決めてます。野球観戦をしようかなと」

さかた校長「それはどういう試合の?」

ミーヤキャット「自分の学校の野球観戦に行って、負けちゃったんですけど、吹奏楽の演奏に合わせて踊ったりして、超楽しくて、目覚めちゃったんで、行きたいなと思って」

さかた校長「吹奏楽部の演奏に合わせてメガホン叩くって、練習とかあったの?」

ミーヤキャット「いや、一発で」

さかた校長「え? 感覚のみ?」

こもり教頭「その場のノリでね」

ミーヤキャット「はい。野球部の人が前にいて、それに合わせて踊るみたいな」

さかた校長「たぶん1年生の子とかが“僕を完コピしてください!”みたいな?」

ミーヤキャット「そんな感じです」

さかた校長「それもうほぼコンテンポラリーやん! 感覚だけでやっちゃってるなぁ」

こもり教頭・ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「それも初めて経験したの?」

ミーヤキャット「はい」

さかた校長「それはこれだけ楽しかったってことは、これきっかけにハマりそうだね?」

ミーヤキャット「はい、もう目覚めました」

さかた校長「え、プロの試合とかは見に行ったことない?」

ミーヤキャット「何回か小さい頃に行ったことあります」

さかた校長「これはだいぶハマりそうだし。野球部の子は知り合いとか出たりしたの?」

ミーヤキャット「いや、全然知らない(笑)」

さかた校長「試合をしてる選手たちはどう?」

ミーヤキャット「めっちゃカッコよかったです!」

こもり教頭「まぁカッコいいよなぁ」

さかた校長「汗とか泥とかも関係ないもんな。むしろ、その方がカッコよく見えるというか」

こもり教頭「輝いて見える。すごくわかる。同じ目線で男子を見てた時に、スポーツやってる男子たちに羨望の目を持ってたもんな。あいつらかっけーなって」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「かっこいいよな〜。え、どのシーンが“一番カッコいい!”ってなった?」

ミーヤキャット「なんだろう? 頑張って走ってるところ(笑)」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「ま、野球では一番躍動的なシーンだからね」

さかた校長「打って歩くやつ、いないからね」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「応援は声を出せる感じでもないけど、メガホンの音があるだけで心強かったと思うしな。力になったと思うよ、ミーヤキャットのコンテンポラリーメガホンが(笑)」

ミーヤキャット「(笑)」

こもり教頭「音が鳴り響く球場ってのも選手からすると、すごくエネルギーになると思うからね」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「今、高校1年生だから、来年も再来年も高校の野球部の試合もあるし、他の運動部の大会もあるだろうし、名物応援ガールになって欲しいね」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「“どこにでもミーヤキャットいる! すごくない!?”みたいな」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「“あのメガホン持参? オリジナル? てか去年のミーヤキャットいない?”って」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「これだけハマったなら、ちょっと引っ張って欲しいね」

こもり教頭「引っ張るって何よ?(笑)」

さかた校長「応援たちを」

一同「(笑)」

さかた校長「敵チームも“何かあいつに応援してもらいたいな。ウチに来てくれ”ぐらいの」

ミーヤキャット「(笑)」

さかた校長「そのぐらい、未来に向けて、この夏休みは応援を極めて欲しいわ」

ミーヤキャット「はい(笑)」

さかた校長「夏、満喫してくれ! ありがとな!」

ミーヤキャット「ありがとうございます」


♪ 宿命(Brass Band ver.) / Official髭男dism


さかた校長「コレなんでこんなにテンション上がるのかね! ブラスバンドの音が入るのは特別だよね」

こもり教頭「わかるわかる。下から揺れてくる感じというか、燃え上がる感じというか」

さかた校長「あと、壮大。空間がブワーッと大きく広がる感じがして。これはSCHOOL OF LOCK!が2019年に全国のみんなと一緒にブラスバンドバージョンで届けて、『熱闘甲子園』のテーマ曲にもなってね。“切れないバッテリー”って歌詞は普通の『宿命』だとエネルギーみたいな意味だけど、野球だとピッチャーとキャッチャーでバッテリーというダブルミーニング、いいよね〜」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「相当いいですよ」

さかた校長「そして、ミーヤキャットは踊りやすいよな」

こもり教頭「どうやって踊るんだろう?(笑)」

さかた校長「これは、“コンテンポラリー、思いつきました!”と思ったら、是非ミーヤキャット、振り付けとか送ってもらえたら(笑)」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「いきなり夏休みのスタートに相応しい曲でした。今夜は君の夏休みについて教えて欲しい!」

あれ?
「あー、今日はSCHOOL OF LOCK無いのか」って悲しんでたけどよく考えたら今日は木曜日だと気づきました!1日の楽しみの時間だぁ!
もしかして同士いたりしますか?!笑笑
こもちゃん大好きひーちゃん
女性/16歳/山形県
2021-07-22 19:05


こもり教頭「休み始まってるからね」

さかた校長「しかも祝日だから、“あ、そうかそうか”って勘違いする生徒もいたし、俺も間違えてたもん。“あ、祝日だから、こんな感じなんだ”みたいなね」

こもり教頭「なるほどね」

さかた校長「祝日で夏休みもあってのことだと思いますよ」

よろしくお願いします!!
初書き込みです!
タブレットなので逆電は残念ながら出来ませんが、
楽しく書き込みをさせてもらおうと思います!
校長、教頭、生徒の皆さんよろしくお願いします!!
できるだけ長生きしたい人
男性/15歳/鹿児島県
2021-07-22 13:52


こもり教頭「よろしく!」

さかた校長「よろしく! 嬉しいね。初書き込み」

こもり教頭「思ったこと、今日のテーマに関係なくても何でもいいから書いて、楽しんで、掲示板、君だけのものにしちゃってくれよ」

さかた校長「“コンテンポラリーって何?”とか不思議に思ったことでもいいし、今日は何でもいいし。そんなSCHOOL OF LOCK! 今夜は、生徒とこんなテーマで話していく!
『夏休み、はじまった?』

さかた校長「今日は海の日。明日は体育の日。土日まで4連休! もうみんな夏休みだよな〜、と思った上での…夏休み、はじまった? ぶっちゃけ、どうなの? マジで。夏休み、やってる? やってんの?」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「やってなかったら、これ全然違うからさ」

こもり教頭「それはどういう温度感で、どういうシチュエーションで使ってるんだろ? 難しいな? そのテンションで、夏、聞いたことない」

さかた校長「あれ? 教頭、夏休み、やってる?」

こもり教頭「ん〜、そんなん聞かれたこともないね。そのテンションでは」

さかた校長「何がいいって、夏は全部、夏のせいにしてくれるからさ」

こもり教頭「うるせぇ(笑)」

さかた校長「春夏秋冬、日本には美しい四季があるけど、夏だけ器デカいんだよね。夏のせいにしてくれる」

こもり教頭「夏休みやってる? と言えば、例えば…。
7月20日 夏休みスタート、この夏の予定を決めた。
7月21日 自由研究を「宇宙食の歴史」に決めた。
7月22日 友達と市民プールで遊んだ。
そんな感じで、毎日どんなことをして過ごしてるかを聞いていきたいと思ってます」

さかた校長「何でもいいから、予定をバンバン書いてもらってもいいし、“コレをします!”って決めてたら、それだけでもいいし。君の夏休み、教えて欲しいと思ってます」


今日から念願の夏休みです〜〜!!

7/21 友達とユニバ計画
7/22 友達と学校のネイルケア練習
7/26 ママとケーキを食べて、遊ぶ!
7/30〜31 バイト
8/3〜4 大阪ユニバ旅!

ドタバタ夏休み超忙しいけど、ユニバのためにすべて頑張ります!
そこらへんの専門学生
女性/18歳/愛知県


こもり教頭「いいよいいよ、そういうの大事だと思う」

さかた校長「いいよね。USJじゃなくて、ユニバって言うんだね」

こもり教頭「ユニバじゃない? USJの方が言わなくない?」

さかた校長「マジ? USJだよな? 職員の皆さんは?…あ〜わかった! マックと呼ぶかマクドと呼ぶかの東西の違いね」

こもり教頭「そうかもね」

さかた校長「でも、俺は九州で西過ぎるから」

こもり教頭「西だよね(笑)」

さかた校長「西過ぎると、USJなのかな?」

こもり教頭「もしかしたら、関西地域はユニバなのかもしれないね」

さかた校長「でも、2週間ぐらい前からユニバ計画を。だから、昨日もう立ててるんだよね。俺1回しかUSJ行ったことないんだけど、絶叫系マジで無理なの。全然乗れないんだけど、スパイダーマンだけ乗れた」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「おぉ〜。スパイダーマン面白いよね」

さかた校長「あれが怖いながらも楽しかったから、そこらへんの専門学生、もし初めてならスパイダーマン、ぜひオススメだね」

こもり教頭「楽しんでね」

夏休み
7/21 43日間の夏休み開始!
7/22.23 試合
7/24 OFF
7/25~ 練習

いや、43日間で1日OFFが4日間て笑しかもそのうちの1日は試合だし笑試合は11日間あるし。何がしんどいって28日中12日1日練習って笑全然遊ばしてくれへんやん。私の夏のJKライフはどこいった?笑この夏は部活尽くしの夏になりそうです。
走るマッチ棒
女性/15歳/兵庫県
2021-07-22 18:10


さかた校長「試合11日間あるってどういうこと? 何部なんだろうな?」

こもり教頭「確かに(笑) 走る〜だから、陸上? この時期ってそんなにあるのかなぁ」

さかた校長「陸上って試合って呼ばないじゃん。記録会とかじゃない。だから対戦系じゃない? でも、11日間、練習試合込みだとしても、だいぶ厳しい部活動ですよ」

こもり教頭「でも、教頭は部活動やってなかったからわからないけど、夏って部活の夏なの?」

さかた校長「俺は小中高、剣道やって、高校も剣道尽くし。夏休みが来たら頭抱えてたよ」

こもり教頭「やっぱそうなんだ」

さかた校長「地獄の夏休みが始まるぞって感じ。みんなは浮かれて“イエーイ! 何する!?”ってなってたけど、毎日朝から晩まで練習で、休日は練習試合。走るマッチ棒も、う〜んってなってるけど、走り切ったって充実感は溢れるから。ちょっと部活動、何部か教えてくれ(笑)」

こもり教頭「でも試合があるってことは頑張って欲しい」


7/21 夏休みスタート
7/22 先輩と青春写真を撮った
7/23 初めての吹奏楽コンクール
7/24 妹とクッキーを作る
7/25 友達とボウリングに行く
7/26 心身のクリーニングをする
ここまでは決まっています。

曲がり角にさき
女性/12歳/大分県


さかた校長「夏休み、はじまってる?」

曲がり角にさき 大分県 12歳 女性

曲がり角にさき「始まってま〜す!」

こもり教頭「始まってるわ」

さかた校長「始まってるね。昨日から夏休みスタートしてるもんね?」

曲がり角にさき「そうです」

さかた校長「吹奏楽部ってことか」

曲がり角にさき「そうです」

さかた校長「夏休み中も部活はけっこうあるの?」

曲がり角にさき「けっこうあります」

こもり教頭「夏休みはいつまで?」

曲がり角にさき「8月19日までです」

さかた校長「10日ぐらい短いね」

曲がり角にさき「そうなんです」

さかた校長「それはちょっとタイトだけど。部活もあるけど、気になったのが今日もう先輩と青春写真を撮ったって。どんな写真?」

曲がり角にさき「ジャンプを一緒にして撮ったりとか、遠近法を使って手のひらに人が乗ってるような写真を撮ったりとか、一列にみんなで並んで撮ったりとかしました」

さかた校長「今、送ってくれた写真を見てるんだけど、これはいいね。青春だね、このジャンプ」

こもり教頭「4人で一緒にジャンプしてる写真、手元で見させてもらってるんだけど、やっぱ1人ぐらいは飛べてない子がいるんだよね」

曲がり角にさき「(笑)」

さかた校長「4人いて、1人だけ明らかに頭の位置が下の子がね」

こもり教頭「とか、地面から足がなかなか離れてない子がいたりとか。そこに個性が出て、あ〜いいな〜ってなるね」

曲がり角にさき「はい(笑)」

さかた校長「部活の先輩と写真撮ったってこと?」

曲がり角にさき「そうです」

さかた校長「仲良い先輩たちなん?」

曲がり角にさき「そうです」

こもり教頭「吹奏楽の先輩たちはまだ全員いるのかな?」

曲がり角にさき「明日のコンクールで3年生は引退してしまいます」

こもり教頭「そうなんだ!」

さかた校長「明日が最後なんだ。じゃあ明日、引退する前に先輩たちと思い出の写真を撮ったんだ?」

曲がり角にさき「はい、そうです。50枚ぐらいは撮りました」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「こういうのは撮っといた方がいいよ」

さかた校長「ジャンプと、みんなでハートを作ってる写真があるけど、他には?」

曲がり角にさき「あとは、楽器の先っぽの上に人が乗ってるみたいな写真も撮りました」

こもり教頭「遠近法でね(笑)」

さかた校長「ちなみに、さきは何を担当してるの?」

曲がり角にさき「ピッコロを担当してます」

さかた校長「吹くやつの中では小さくて、高音が出るやつだよね?」

曲がり角にさき「そうです」

こもり教頭「あ、そう。ちょっと教頭、知識なくて、出てこなかったから、調べるね」

さかた校長「でも、ピッコロは小さいから遠近法使っても、そんなに先輩たち乗れないでしょ?」

曲がり角にさき「そうです(笑)」

さかた校長「何人ぐらい乗れたの?」

曲がり角にさき「1人しか乗れませんでした(笑)」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「これはしょうがないよな。これがコントラバスとかチェロとか…」

こもり教頭「その喋り方はやったことある人の喋り方なんだよな(笑)」

さかた校長「いや、ピッコロは乗れないよな。やっぱ1人か」

曲がり角にさき「1人です(笑)」

さかた校長「それはピッコロだよな〜」

曲がり角にさき「(笑)」

さかた校長「でも、いいね。明日引退で引退前の最後の練習だったかもしれないし、また明日も写真撮るな」

曲がり角にさき「明日もたぶん100枚は撮ると思います(笑)」

こもり教頭「それは撮るよ。初めてのコンクールでしょ?」

曲がり角にさき「はい、そうです」

さかた校長「先輩たちもいろんな想いがあると思うし、見送るさきたちの想いもあるだろうし、100枚どころかケータイぶっ壊れるぐらい写真とっていいと思うよ」

SCHOOL OF LOCK!


曲がり角にさき「はい(笑)」

さかた校長「で、そのぶっ壊れた写真をみんなに撮ってもらって、思い出を増やそう」

曲がり角にさき「(笑)」

さかた校長「いいね。俺たちもグッと青春を一緒に感じられたわ」

こもり教頭「いやぁいいね〜」

さかた校長「背中越しのジャンプがいいな」

こもり教頭「思い出す。自分もこういうの中学の時、撮ってたりとかしてたから。教頭も背中と撮らせたがってた。男友達全員」

曲がり角にさき「あぁ〜」

さかた校長「前からのジャンプもいいし、後ろからのジャンプもいいけど、明日は横からもジャンプも撮ってみるか」

曲がり角にさき「あ〜あ! いいですね(笑)」

さかた校長「“あなた1人がジャンプしてない?”“いや実は後ろの15人ぐらいいるんだけど”みたいな」

こもり教頭・曲がり角にさき「(笑)」

さかた校長「そして、10年後、“なんでコレ撮ったんだろ?”みたいな」

こもり教頭「それもいい!」

さかた校長「それもいいのよ、これは。じゃ、明日、初めての吹奏楽コンクールだけど、いろんな思い出の写真いっぱい撮ってくれ」

曲がり角にさき「はい! ありがとうございます!」


♪ ココロPRISM / 虹のコンキスタドール


さかた校長「夏といえば、虹コンパイセンですよ! さきのジャンプした瞬間にパチンと虹コン先輩の曲がハマるというか」

こもり教頭「そうだね。写真1枚に音楽が乗ることによって、この曲を聴いた時に写真を思い出すだろうし、写真を見た時に、この曲を思い出すって、リンクする瞬間もあるじゃないですか」

さかた校長「写真もいっぱい並べて、1つの動画にするのもね」

こもり教頭「今はそういうのも主流と言えば主流じゃないですか。編集もできるから、そういうので作っていくのもアリですね」

さかた校長「いいよね」

こもり教頭「思い出の形はそれぞれだから、自分に合った最高の形の思い出を形にして残して欲しいね」

USJ or ユニバ?
私はガンガンの中部地方の人間ですがユニバって言います!!
marin
女性/14歳/富山県
2021-07-22 22:40


さかた校長「え、マジ?」

こもり教頭「あと、ユニバは、二にアクセントか、ユにアクセントかもあるのよ」

さかた校長「あ〜 ユニバUSJ問題もありますけど、地方で言い方、方言のイントネーションもあるし。でも、修学旅行ってディズニーがユニバになるもんね」

こもり教頭「あ、そこでも記念写真とか撮ったな。僕、中学の卒業旅行がディズニーで、そこでもみんなと写真撮りましたね。そういえば、その時の写真、誰からももらってないな。悲しいこと思い出しちゃった。やべ」

さかた校長「悲しいな。頭の中にあればいいからさ。それを絵に描いてみて」

こもり教頭「なんか傷つくからやめて」

SCHOOL OF LOCK!



さて、ここからは…『農業部 supported by JA全農』!!!

さかた校長「生徒のみんなに農業の魅力を知ってもらうための部活動、SCHOOL OF LOCK!農業部! 顧問のさかたです!」

こもり教頭「さかた顧問! 野菜で作った笛を吹く演奏家が日本にいるの知ってます? その人いわく、野菜の中でも、もともと穴のあいてるフキは、細すぎて吹きにくいんですって!教頭のこもりです!…あ、今日は無理だ(笑)」

さかた校長「笛を吹く演奏家…はい、今週の活動内容は…!
『農業体験レポート』

さかた校長「レポートしてくれるのは、これまでYouTube番組を通して、全国各地で農業に触れてきた、虹のコンキスタドールのお2人(的場華鈴先輩&大和明桜先輩)!

こもり教頭「2人は、生徒みんなにとっての農業の先輩!というわけで虹コン先輩と呼ばせてもらっています!」

さかた校長「虹コン先輩〜! この間は生放送教室での授業、ありがとうございました! で、今日はお2人、生放送教室にいないんですよ。愛知県で開催された全国農業部審議会に2人が出席していたため、謎の小部屋から声を届けてくれているわけなんですけど」

的場先輩「この前は本当に楽しかったです!!!!!!」

こもり教頭「画面越しからの圧がもう(笑)」

さかた校長「的場パイセンの圧がすごい。もう目の前にいるかのように(笑)」

的場先輩・明桜先輩「(笑)」

こもり教頭「では、農業体験レポートお願いします!」

的場先輩「私たち、虹のコンキスタドールが全国各地で農業に触れて、その様子を発信しているYouTube番組『全農 presents 虹のコンキスタドールの届け!ファンファーム シーズン2』

明桜先輩「今回は農家訪問企画第5弾! 山梨県笛吹市の桃農家さんを訪問しました!」

的場先輩「そこで、あーおが学んだ桃の収穫について、農業部のみなさんにレポートします!」

明桜先輩「まずは収穫の基準! 今回、私たちが収穫した品種では、全体的に赤い色になっていたら 収穫オッケーのサインです」

的場先輩「枝から取るのもコツがあるんだよね?」

明桜先輩「はい!枝に沿って反対に桃を取ることで、桃自体に傷をつけずに、きれいに収穫することができるんです」

さかた校長「山梨の農家さんってことだけど、名物になっている桃とかはあるの?」

明桜先輩「はい!私たちが収穫したのは『加納岩白桃』という山梨県の代表的な桃です。早生品種と呼ばれています!」

的場先輩「果物や野菜には、早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて) という品種があって、苗植えや種まきから収穫までの期間が短いものから長いもののことを言うんです」

明桜先輩「今回の桃は早生品種! 苗植えや種まきから収穫までの期間が一番短いので、 果汁が多くてジューシーなんです。そんな加納岩白桃を収穫していて疑問に思ったのが、桃の木の下にたくさん白いシートが敷かれていたことで、実は白いシートが大事な役割を果たしていたんです」

的場先輩「太陽の光を反射させて、木の全体に光をあてることで、桃がより色づきやすくなる効果があるんだそうです」

明桜先輩「そして収穫を学んだあとは、おなじみの実食!! 桃をいただきました!」

的場先輩「あーおちゃん、よかったね! 今回はお預けじゃなくて」

明桜先輩「桃、大好きなんで!」

こもり教頭「2人のテンション(笑)」

明桜先輩「皮ごと食べて。皮ごと食べたのが初めてだったんですけど、本当に美味しくて、思わず“うまレボリューション!”って言っちゃいました(笑)」

さかた校長「(笑) 革命起きました?」

明桜先輩「はい。美味さに革命が起きてしまって、“うまレボリューション!”って新たな単語を生み出しました(笑)」

さかた校長「これは芸人のゴー☆ジャスさん以来のレボリューション」

的場先輩・明桜先輩「(笑)」

こもり教頭「そうですね」

明桜先輩「うまレボリューションが出ました(笑)」

さかた校長「これはぜひ生で聞きたい(笑)」

的場先輩「ちなみに、今回紹介した加納岩白桃は、JAタウン・フルーツ王国やまなしで検索すると、ウェブサイトでも購入することができます!」

明桜先輩「今回の私たちのレポートがきっかけで、 気になった生徒のみなさん!ぜひ桃を味わってみてください! レポートは以上です!」

さかた校長「素晴らしいな! しかし、あーお先輩テンション上がって、桃めちゃくちゃ食べたんじゃないですか?」

明桜先輩「めちゃくちゃ食べました。お家にも持って帰って、家族で。7個ぐらい持って帰りました(笑)」

こもり教頭「今回のレポートの様子様子が気になった生徒のみんなは、YouTubeチャンネル『全農 presents 虹のコンキスタドールの届け!ファンファーム シーズン2』で映像をチェックしてみてください」

さかた校長「というわけで、SCHOOL OF LOCK!農業部、今週の部活動は以上! 的場先輩、あーお先輩、ありがとうございました!」

的場先輩・明桜先輩「ありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!



さかた校長「SCHOOL OF LOCK! 今夜は、生徒とこんなテーマで話している!
『夏休み、はじまった?』

夏休み、始まった?
始まりましたけど夏季補習やら吹奏楽コンクールやらでてんてこ舞いですよ。。
7月20日 終業式 評定なるものを高校で始めて貰ったが、イマイチ見方がわからなくて腑に落ちないまま夏休み突入
7月21日 夏休み一日目なのに8:00着席完了を言い渡される(夏季補習)
7月22日 今日 コンクール一日前 皆から楽譜にメッセージを貰う
7月23日 吹奏楽コンクール コロナのせいで九州大会がパァになり、これが先輩との最初で最後のコンクールとなってしまった……コロナ許さん()

そうなんです、明日は2年ぶりにコンクールに出るんです
この日にかけて今まで全力でやってきたので、夏休みの予定の話をするがてら明日へのエールを校長教頭からいただければ幸いです
Percussion@しろまる
女性/15歳/大分県
2021-07-22 19:45


さかた校長「毎回しろまるはいつもFAXを送ってきてくれて。それを休んでまで、コンクールに向けて、めちゃめちゃ頑張ってきたってことだし、明日は2年ぶり」

<BGM:「Summer」/久石譲>

さかた校長「今どうなのかな? 緊張してるのかな? …(以下、ビートたけし風)でもよ、緊張したとしてもよ、お前が頑張ってきた今までの過程だったりは、イラストとかFAXで描いてるから、それを胸に仕舞って、明日の朝、全力でぶつけちまえばいいじゃないかって、オイラ思ってるんだよな…(いつもの校長)頑張れよ、しろまる」

こもり教頭「(笑)」

<蝉(ヒグラシ)の鳴き声>

こもり教頭「蝉たちも起きてきましたか」

さかた校長「頑張れ頑張れって鳴いてくれてるわ。明日大丈夫。明日ガーッとぶつけて、いい演奏できましたってイラストをFAXで送ってきてくれよ」

こもり教頭「いろいろと時代の流れもあって、明日が最初で最後の先輩たちと一緒のコンクールになるかもしれないけど、ネガティブなことより明日一緒に出来るってことの方がすごくポジティブだし、結果もすごく大事でこだわった方がいいと思うんだけど、そこだけじゃない何かって絶対にあると思うから、楽しんで自分らしく頑張ってきて欲しいなと思います」

SCHOOL OF LOCK!


夏休み
7月17日 夏休みスタート。予定をぼんやり考えながら、課題を進めた。そして、ジムに行った。

7月18日 夏休み2日目。どこに出掛けようか考えながら課題をした。そして、ジムのプールに行った。

7月19日 夏休み3日目。暑過ぎて、外出を断念した。課題を進めた。そして、ジムに行った。

7月20日 夏休み4日目。課題を進めた。そして、ジムのプールに行った。

あれ??あれれー?家かジムにしかいないし、課題以外特に何もしてなくない!?どこかいいスポット教えてくれー!
おかんにやーさん
男性/16歳/埼玉県
2021-07-22 17:18


さかた校長「そんなにジムに行くのか!?」

こもり教頭「めっちゃおもろい(笑)」

さかた校長「逆にカッコいいと思うんだけど。夏休みに“ごめん、今日はジムだわ”は」

こもり教頭「これ、めっちゃおもろい(笑)」

さかた校長「あれ、さっき俺が落ちたプールに、おかんにやーさんいた?」

<ザッバ〜ン>

さかた校長「◯△×※」

こもり教頭「いた?」

さかた校長「◯△×※…プハッ! いたわ」

こもり教頭「いたんだ(笑)」

さかた校長「鍛えてたな〜。逆三角」

こもり教頭「プールの中で鍛えてたんだ?」

さかた校長「うん。プールの中で泳がずに腕立てやってた」

こもり教頭「あ、重力感じずにやってるんだ(笑)」

さかた校長「いやぁカッコいいな〜 俺は全然アリだと思う。この夏はジムサマー、それでいいと思うね」

こもり教頭「ジムサマー?(笑)」

さかた校長「ジムサマーだね」

SCHOOL OF LOCK!


夏休み
7月21日
夏休み始まり家でゆっくりするはずが文化祭の準備に追われました。私は文化祭で天空の城ラピュタのシータ役をやります。是非演じるコツを教えていただきたいです。シータ役やったことある方いませんか??
7月22日
家に篭もる。友達の彼氏と海に行っているストーリーを見て、友達がファミレスで楽しそうにしているストーリー見ながら私はテレビで相棒見てました。嗚呼私の青春はどこへ
日村勇紀
女性/15歳/東京都
2021-07-22 18:10


さかた校長「テンション高めの夏休みを送ってる日村勇紀だけど…どう? 夏休み、はじまってる?」

日村勇紀 東京都 15歳 女性

日村勇紀「始まってま〜す!」

さかた校長「いろいろ聞きたいことはあるんだけど、何故、日村勇紀なの?」

日村勇紀「友達とSNOWのAIで、顔診断みたいなのをやったら、私が日村勇紀に似てるって診断されました」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「これは自分でも納得というか?」

日村勇紀「いいあだ名ができたなって、もはや開き直ってます」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「そうだね」

さかた校長「じゃ、愛を込めて日村勇紀と呼ばせてもらうよ」

日村勇紀「お願いします」

さかた校長「で、文化祭、天空の城ラピュタ?」

日村勇紀「やります。今年の文化祭が外からお客さん入れられないので、映像でラピュタの実写化、再現しようってなって」

さかた校長「え、映像も生徒たちがやるの?」

日村勇紀「自分たちで作って、それを他の学年の人たちに見てもらう」

さかた校長「すご! ラピュタはどうやって決まったの?」

日村勇紀「クラスで、ジブリかディズニーか迷ったんですよ。で、ジブリってなって、ジブリの中で何やりたい? てなって、トトロとラピュタで2択になって、ラピュタが勝ちました」

さかた校長「ラピュタが勝ったんだ」

こもり教頭「ま、トトロとラピュタだったら、ラピュタは人だからさ。もしトトロになったら、ほとんど架空の、現実世界にいない動物じゃん。動物って言っていいのかな?」

さかた校長「まぁ、妖精?」

こもり教頭「天使?」

さかた校長「天使は萌歌様だから。あ、モカ様出てたっけな?」

こもり教頭「(笑) あ、ごめん、これは俺のせい(笑)」

<萌歌様降臨の音&微笑み>

さかた校長「萌歌様〜!」

日村勇紀「(笑)」

さかた校長「この音もパズーが…あれ、日村勇紀はシータだから上から落ちてくるんじゃ?」

日村勇紀「そう。受け止められるんですよ(笑)」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「文化祭そんな壮大にやるの? ワイヤーアクションとか使う感じ?」

日村勇紀「本当に何もわかってないんですよ。私、殺されるんじゃないかと心配してて」

こもり教頭「シータは最後まで死なないのよ(笑)」

さかた校長「そんな、本当に高いところから落としたりしないから(笑) でも、そのフワッと落ちてくる演出とかあるだろうね」

日村勇紀「そうなんです(笑)」

さかた校長「あそこ、俺好きよ。後半のシーンで、パズーがシータに言うのよ。“君が空から降りてきた時、ドキドキしたんだ”って」

こもり教頭「すごい。覚えてるんだね」

さかた校長「うん。“きっとステキなことが始まったんだって” 飛空艇の上で、タイタニックみたいに後ろから抱きしめてる時に言うんだけど、あれ一番プレイボーイだよ。パズーは」

こもり教頭「そこからだもんね。ちょっとダメだ。俺もラピュタ好きだから話続けちゃうわ」

さかた校長「日村勇紀がシータ役じゃん。パズーは誰がやるの?」

日村勇紀「元々、私がシータをやるきっかけが、友達がLINEで“主役がどうしても決まらなくって、一緒にやらない?”って。私はノリで送ってきたと思って、“全然いーよ”みたいなの送ったんですよ。そしたら、友達が“日村と一緒にやります!”って手を挙げちゃって」

こもり教頭「あれよあれよと決まっちゃったんだ(笑)」

さかた校長「(笑) 友達は女友達?」

日村勇紀「女友達です」

さかた校長「じゃダブル女子で、シータとパズーを」

日村勇紀「そうなんです(笑)」

さかた校長「ちなみに、友達って誰に似てるとかあるの?」

日村勇紀「友達は香取慎吾さんに似てるって診断されました(笑)」

さかた校長「でも、どっちかはシータで、どっちかがパズーをしなきゃいけないからね」

日村勇紀「そうなんです(笑)」

さかた校長「じゃ、香取慎吾さん似のイケメンの女子ってことだもんね」

日村勇紀「イケメンだと思います(笑)」

さかた校長「ウフフとか言ってるけど。で、本番が9月?」

日村勇紀「9月上旬ってことだけ聞いてます」

こもり教頭「じゃ1ヶ月半とか」

日村勇紀「そのぐらいです」

さかた校長「じゃ夏休みは練習の日々になるの?」

日村勇紀「9時から夕方4時まで練習の日が多くて」

さかた校長「ガッツリやね(笑)」

日村勇紀「殺しに来てるんじゃないかと思って(笑)」

さかた校長「それだけ準備するんなら、ラピュタかまして欲しいしな」

日村勇紀「(笑)」

こもり教頭「日村勇紀はラピュタ見たことあるでしょ?」

日村勇紀「見ました。この前、ホームルームでもみんなで見ました」

こもり教頭「ホームルームで見る長さじゃないぞ(笑)」

日村勇紀「途中で終わらなくて、飛ばし飛ばしで、最後の天空の城でドーラと抱き合ってワーってクライマックスのところまで飛ばして、ギリギリ見たなって感じです」

さかた校長「いや、ダメな見方してるな! もったいないって!」

日村勇紀「(笑)」

さかた校長「あんないいシーンを。“バルス!”なんて最高なんだから、あそこまでしっかり見たら」

日村勇紀「(笑)」

<♪天空の城ラピュタ主題歌『君をのせて』>

こもり教頭「これあのエンディングのシーンでしょ。みんながバルルル〜ってみんなと2人だけ別れて、バイバーイの時に流れる歌(笑)」

さかた校長「そう。すごく上下に子分たちがバルルル〜って」

こもり教頭「あ〜面白い。でも、めっちゃ難しいだろうから頑張って」

日村勇紀「本当に頑張ります」

さかた校長「日村は芝居経験とかあるの?」

日村勇紀「全くないんですよ(笑)」

さかた校長「これは痺れるね。いきなりシータをやるって」

日村勇紀「ホントに」

さかた校長「今、シータのセリフ、一発だけ聞いておこうかな」

日村勇紀「“パズー!!!” …のところですか?」

さかた校長「そんなセリフあったっけな?(笑)」

こもり教頭「(笑)」

日村勇紀「ありますよ」

さかた校長「パズーが“シータ!!!”はある気がするけど、シータも“パズー!!!”って言うっけ?」

日村勇紀「言いませんか?」

こもり教頭「あ〜、途中で電車で別れて、持ってかれちゃう時とか」

さかた校長「あ、汽車のところね。あるある。うわぁ。絶対、生放送教室終わったら、帰って見よう!」

こもり教頭「見たくなったね」

さかた校長「これは主役、大変かもしれないけど、クラスのみんなはめちゃくちゃワクワクしてるからね」

こもり教頭「これは見せ切れたら、みんなの心をグッと掴める作品になると思うから、頑張って欲しいね」

日村勇紀「ありがとうございます」

さかた校長「この夏が9月をどれだけ盛り上げるかにかかってるからね」

日村勇紀「はい(笑)」

さかた校長「頑張ってくれよ!」

こもり教頭「頑張って」

日村勇紀「ありがとうございます(笑)」


♪ 青春の演舞 / センチミリメンタル


さかた校長「祭りの本番だけじゃなく、準備期間も本番以上に宝物になるからね」

こもり教頭「文化祭は教頭先生は経験してないから何とも言えないんだけど、準備期間とか、休みの日にみんなで集まるってプラオリティが高いじゃないですか。本来なら休めたのにやらなきゃいけないことがあるから、みんなで集まるって、その行動を起こしてること自体が輝かしいというか、いい時間になるなって絶対思うので」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「さっきの“パズー!!!”も声出てたし」

こもり教頭「だから、出来る気がするんだよね」

さかた校長「思い切りやって欲しいな。
そして、まだまだ来てますよ」


7月20日 成績表を見て、一学期の反省と夏休みの目標を立てた
7月21日 夏休みの課題を7月中に終わらせるチャレンジに挑戦を決定
7月22日 朝6時から苦手な数学に挑戦
7月23日 すぐに起床時間が崩れないようにしたい
おかおにぎり
男性/16歳/栃木県


さかた校長「今日朝6時からスタートしたからな」

こもり教頭「今、どうしてるんだろうね?」

さかた校長「ずっと苦手な数学、挑戦してるかな。めちゃくちゃ頑張って欲しいけど。でも明日がずれちゃうよね」

こもり教頭「そうね。今日が早かった分、ハードルが高いと思うけど、これが習慣化されてくれば出来るようになると思うし、成績表を見て、一学期の反省とともに夏休みがスタートできるのが素晴らしいと思うけどね」

さかた校長「そして、一番難しいミッション、夏休みの課題を7月中に終わらせるという、歴代の夏休みを経験してきた先輩たちが言うけど、すごいハードミッションだから、出来たらマジですごいことだと思って。挑戦してることに意義があると思って」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「で、これが出来たら、8月はもっとフリーで自分のやりたいことも広がるだろうし、新しい目標もできると思うからね」

さかた校長「マジで7月中に終わらせたこと、俺はないから見えないんだけど、もし7月中に終わったら、8月の可能性は無限大だよな」

こもり教頭「それは経験しときたかった」

さかた校長「もう8月、宇宙に感じるんじゃない?」

こもり教頭「ね」

さかた校長「おかおにぎり、7月ミッションクリアするように、ぜひ頑張って欲しいね」

こもり教頭「頑張って!」



今日の黒板


SOL!



『夏のせい』

さかた校長「みんな大体夏休み、40日あると思うけども本当ね、滅多にないんだよこの休みって言うのは。
だからこの際ね、やった事ないけどちょっとだけでも興味があるっていうことだったり全く興味ないことでもなんでもいいからさ、もう全部夏のせいにしちゃってさ、全部思いっきり、やっちゃいなよ!」


♪ 17歳 / ハヌマーン


さかた校長「SCHOOL OF LOCK!、そろそろ下校の時間です!」

夏休み!!
今日は生徒さんのギャグ線も高いし、校長教頭のテンションも高い!!(笑)
1人でケラケラ笑ってます!!

明日の部活は午前練だけど、この時間でもあんまり罪悪感を感じない、夏休み最高!!!!!(?)
ガッテンピーチのすけ
女性/15歳/大阪府
2021-07-22 23:40


さかた校長「自分なりでいいから、夏を満喫して欲しい。17歳なら17歳、18歳なら18歳の夏休みは1回きりだからね。君たちの1回きりの夏休みを最高に、笑顔になれるように全力尽くして欲しいね」

こもり教頭「1度きりの夏休みだから、上手くいかなくても上手くいっても一度きり。何年か経って思い返した時に、あの時の夏は…ってなるから、校長が黒板に書いたみたいに“夏のせい”にして、高い目標を立てて、それが成功すればいいし、成功できなかったら、それも思い出になると思うから、自分の思うままに進んでもらったら、いいなと思いますね」

さかた校長「でも、今日はまだ2日目だから、夜更かしし過ぎてる可能性あるな」

こもり教頭「あるよ(笑)」

さかた校長「あるね。満喫してるね、みんな! みんな夏のせいにしちゃって! SCHOOL OF LOCK!は明日夜10時に再び開校!」

こもり教頭「起立! 礼!」

さかた校長・こもり教頭「また明日〜〜〜〜〜!!!!」


♪ ラブホテル / クリープハイプ



さかた校長の放送後記

夢中ではしゃごうぜ、夏。


こもり教頭の放送後記

この夏は群衆の中の猫をキミに届けたい

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年07月29日(木)PM 10:00 まで

Music 2021.7.22 PLAYLIST

「補習」「部活」「課題」「ジム」「ママとケーキ」10代の夏休みの予定は?

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。7月22日(木)は、『夏休み、はじまった?』をテーマに放送。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、10代のリスナーから届いた夏休みの予定を紹介し感想を伝えました。


生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS & BOYS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

ページトップへ戻る