「頑張れ」の言葉が重荷になっている生徒に逆電!!

現在、「SCHOOL OF LOCK! 応援部」では、勉強を頑張る生徒に向けた、“2345”書き込みプロジェクトを実施中!
受験生は、23時45分までに「勉強宣言」を応援部掲示板へ書き込もう!

例えば…
「今日夜中の1時まで、勉強がんばります!」
こんな書き込みが、一緒に戦う受験生の力になります!
応援部掲示板で、みんなから勇気をもらってほしい!

あしざわ顧問「今週、2345書き込みプロジェクトに参加してくれた、『チーム2345』を発表!」

応援部掲示板に勉強宣言をして、みんなに勇気を与えたことを讃え、ラジオネームを読み上げたいと思います!

静岡県 17才 男子 RN ギブスマン

宮崎県 14才 男子 RN 宮崎のONCE

長野県 15才 女子 RN fHSJ Love ぎっくりー

東京都 17才 女子 RN えんだー。

ありがとう! これからも2345書き込み待ってる!


SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問受験勉強をがんばっているお前! 部活動をがんばっているお前!

とーやま校長いつでもここに集まって来い!!

俺たちは頑張っているお前を、全力で応援していくぞ!!


SCHOOL OF LOCK! 応援部!


あしざわ顧問「今週月曜日! 受験生を応援する新たな授業がスタートしました!」

自分の決意や目標を宣言する「宣言メイト Supported by カロリーメイト」!

とーやま校長「これは受験生みんなの本気の決意、受験に関する宣言を、夜空に響き渡らせてゆく授業!

あしざわ顧問「お前の宣言は、お前自身を奮い立たせる勇気になり、他の仲間…つまり”メイト”が戦うための力になります!」

どんな不安な気持ちでもいい! お前の気持ちをそのまま叫んでほしい!

とーやま校長「"宣言メイト" では来週から、みんなの受験が終わるまで、毎週月曜日にみんなの宣言を届けていくので、
受験生のみんなは、この校舎内に設置した留守番電話に、お前なりの"宣言"を吹き込んで欲しい!

あしざわ顧問「宣言メイトでメッセージを紹介させてもらった生徒には、俺たちが直筆で君あてに応援メッセージを書いたカロリーメイトをプレゼントします!」

とーやま校長「受け取ってくれ!」

あしざわ顧問「我が応援部も、みんなの受験が終わるまで、我が校の受験生の悩みに全力で向き合っていきます!
今宵も応援部掲示板に書き込んでくれた受験生に逆電! 背中を押していきます!」


頑張り
私の担任は「頑張ろう頑張ろう」、「まあ頑張ろうぜ」と毎日のSHRや週1で発行する学級通信で必ず言う。文にすると伝わりにくいけど、元々担任があまり好きではない私はどうしても「どうせ無理だろうけどしょうがないから頑張れよ」こんな風にとらえてしまう。吹奏楽班だったので引退が遅かった私は自分なりではあるけど精一杯やってきたはず。模試でも少しずつだけど結果は出始めてきた。けど、こんなに毎日頑張れと言われると今までやってきたことは頑張りに入らないんじゃないかと思ってしまう。不安。
長文ごめんなさい。
すぅ♪
女性/17歳/長野県
2017-11-20 21:35



あしざわ顧問「もしもし!」

すぅ♪ 長野県 17歳 女性 高校3年生

すぅ♪「もしもし」

あしざわ顧問「改めて、すぅ♪の今の状況を聞かせてもらってもいい?」

すぅ♪「毎日担任の先生に『頑張れ』とか『頑張ろう』って言われて、私の頑張りじゃ、先生が言っている頑張りには足りないんじゃないか、って思って不安になってしまいます」

RN すぅ♪の担任の先生が言う「頑張ろう」は、口からサラサラと溢れるような言い方なのだとか。

あしざわ顧問「口癖っぽい感じなんだね」

すぅ♪「そうです」

あしざわ顧問「きっと先生としてはみんなを励ます意味で言ってくれていると思うんだけど、だんだん勉強に対する意欲が削がれていってるんだね」

すぅ♪「そうですね…」

SCHOOL OF LOCK!


RN すぅ♪は、吹奏楽で引退が遅かったため、運動部の子たちに追いつくために
塾に通ったり補修を受けたりして、自分なりに勉強を頑張ってはいるのだそう。

すぅ♪「私は、長女なので受験生がどういうものなのか。今、どういうことをやっているのかっていうのがあまり分からなくて。
みんな、そういうのを先生に聞きに行ったりするんですけど、なんとなくそういう事を先生に聞きにいけなくて…」

あしざわ顧問「お手本がないっていう事だよね」

とーやま校長「先生に聞きにいけないのは、流れるように『頑張れ』って言われてしまうから信頼ができなくて聞きにいけないっていうのもある?」

SCHOOL OF LOCK!


すぅ♪「それが大きいです」

あしざわ顧問「ちょっと先生に対して不信感みたいなものも生まれてしまっているんだね。ちなみに、1日どれくらい勉強をやっているの?」

すぅ♪「平日は、4〜5時間くらいやっています。学校に行く時も電車の中でやるようにしています」

とーやま校長「偉いね!」

あしざわ顧問「ちゃんとやっているんだね。模試の結果とかはどんな感じ?」

すぅ♪「一番最近返ってきた模試の結果は、今まで自己最高でした!」

とーやま校長「すごいね!」

あしざわ顧問「今まで一番良かったんだ! ちゃんと結果になってるじゃん。自分でも”ヤッタ!”って思ったでしょ?」

すぅ♪「思いました!」

あしざわ顧問「こうやって結果として出ているのなら、自信持っていいと思うけどな」

すぅ♪「ありがとうございます!」

あしざわ顧問「先生から頑張れって言われた時に、すぅ♪の中に率直に浮かぶ気持ちってなに?」

すぅ♪「担任の先生が学校で一番私を知っている先生だけど、”頑張りが伝わってないのかな…”って思っちゃいます」

あしざわ顧問「そうか…。ダメなところを指摘されたり、頑張れって言われた瞬間に何を思っているかが大事な気がするんだよね。
例えば、『もっと頑張れ!』って言われた時にもし、自分が頑張っていなかったら”確かに…”って感覚になると思うんだよ。
でも、頑張っているんだとしたら、”なんでそんな事言うんだろう?”って気持ちが生まれると思うんだ」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「すぅ♪の反応は、頑張っているのに、分かってくれてないんだ。っていう感覚じゃん。それってすぅ♪がちゃんと勉強をやっている証拠だと思うんだよね!
模試で自己最高点も取ったし、努力が結果として出ているからこそ、『頑張れ!』って言われたら”やってますけど?”って思うじゃん。それが、すぅ♪が努力をしている何よりの証拠だよ!」

すぅ♪「はい」

あしざわ顧問「きっと先生は、みんなに対して発破をかける意味で『頑張れ頑張れ!』って言うかもしれないけど、その度すぅ♪は、”やってますけど?”って心の中で返事をしてやれば良いと思うんだ。だって、実際にやって結果も出ているしね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「俺も、いろんな生徒と電話したりすると『頑張れ!』って言っちゃうんだよ。もちろん、『頑張れ』って言う事で気持ちが落ち込む生徒がいることも知っているし、俺もそういう瞬間がある。
だけど、『頑張れ!』っていう言葉は、『お前のことを思っているぞ』っていう言葉に変換できると思っているんだ。
先生も人間だし、うまく伝えられなかったりすると思うんだけど、確実にすぅ♪のことを思ってくれているんだよ!
そういう言葉に変換できたら、プレッシャーに感じたりしないと思うんだよね。俺はそういうつもりで言ってるよ」

SCHOOL OF LOCK!


すぅ♪「はい…!」

とーやま校長「そういう風に考えれば、少しでもすぅ♪の心が軽くなるかな、と思うんだよね」

あしざわ顧問「今、すぅ♪がやっていることは何も間違っていない! このまま進んで行って良いからね。
それじゃあ、あえて言わせてもらうよ。すぅ♪! がんばれぃ!!!

すぅ♪「ありがとうございます!!」


♪ 湯気 / チャットモンチー


あしざわ顧問「こんなに努力しているのに、どうして認めてくれないんだろう。って思ってしまう時期だと思うけど、ちゃんと見てくれている奴もいるし、
我々がお前を見ているから! 真剣にそのまま頑張って欲しい! そうしたら、チャットモンチー先生のようにカッコイイ大人になれるはずだから!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「チャットモンチー先生も、覚悟を決めてどでかいゴールを目指しているわけで。そこに向けて受験生のみんなも頑張って欲しい!」


受験生諸君、今抱えている悩み! 吐き出したい思い! なんでもOK!
誰にも言えない気持ちを応援部掲示板に書き込もう!

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げて!
がんばる受験生を応援しているぞ!!!


SCHOOL OF LOCK!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
すぅ♪ 長野県 17歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る