生徒がオリジナルの歌詞で歌う「ストラクチャー」の音源を紹介(2)

20130718_s01.jpg




■ INORI EP
INORI EP買いました! 今は一人で聴いてますが、今度大人数で躍りながら聴きたいと思います!!!!
書記
女/17/愛知県




山口「『INORI EP』出しました。sakanaction名義で、初のアナログ盤ですね。レコードです。生徒はみんな、配信とかのデータや、CDで音楽を聴いている人が多いと思いますけど、あえてサカナクション先生は、アナログ盤のレコードとして、『INORI』って曲を発売しました。これはオリコンの左ページ(1〜50位)に入ったらしいですよ。レコードもオリコンのランキングに入るんですね。先生はそれを知ってビックリしました。」

20130718_s02.jpg




■ レコードのこと
夏に祖母の家からレコードをもらってきましたが、プレイヤーがありません!!いいプレイヤーあったら教えてください!! あ、あとカセットテープ愛用してます(笑)
和希☆
男/17/千葉県




「カセットテープで聴いているんだ、偉いね。実は今、レコード屋さんに行くと、カセットテープで音源が売っていたりするんです。だから結構、流行が逆行してる。良いレコードプレーヤーを教えて欲しいってことだけど、予算はいくらくらいだろう?……予算が200万円くらいあるんだったら(笑)、スイスのトーレンス(Thorens)っていうメーカーのレコードプレーヤー、オススメですね。斬新な、アーバンなデザインをしています。スイス人はお金があるから、音響にお金を使うんですね。やっぱり、富裕層が増えると、クラブが増えたり、レコードプレーヤーが売れたりするんですって。音楽を良い音で楽しむっていうことは、ひょっとしたら、お金に余裕がある人がドンドン体験していく事なのかもしれませんね。僕はいずれ、データとレコードしかなくなるんじゃないかと思ってます。CDはなくなるだろうなって。良い音で音楽を聴きたい人はレコード、そうじゃない人はデータになっていくんじゃないかな。……ということで、和希☆、おばあちゃんに200万円でトーレンスのレコードプレーヤーを買ってもらって下さい(笑)。」

(Thorensのウェブサイトは コチラ)

20130718_s03.jpg


今回も、前回に引き続き、皆さんから届いた「ストラクチャー」音源を紹介していきます。サカナクションの最新アルバム『sakanaction』に収録されている楽曲「ストラクチャー」のラララで歌われている部分に、オリジナルの歌詞を付けて歌ったものを録音して送ってもらう(すごい行程!)という、今回の宿題ですが、先週と今週、2週にわたって紹介するくらい、たくさんの提出がありました。山口先生は、宿題がたくさん提出されたことや、自分が作った曲に歌詞をのせて歌っている音源を聴いて、とても感動していました。しかも、提出された中で、いちばん良かった歌詞は、サカナクション先生が実際にその歌詞でレコーディングして歌ってくれるということになっています。さあどの生徒の歌詞が選ばれるのでしょうか。

20130718_s04.jpg


それでは、紹介していきます!



ああ とけていくよ とけていくよ 僕ら 街の中に
空っぽの砂時計
男/15/福岡県




「友部正人さんみたいな歌詞ですね。"街の中にとけてゆく" っていうのは、人ごみの中に混ざっていくっていうのもあるし、自分が街の中に混ざっていくっていうのもあるし、いろんな意味がとらえられるので、先生はすごく好きですね。」

♪空っぽの砂時計が歌う「ストラクチャー」の音源

「おぉ〜。"街の中に" のリズム、結構好きですね。学校が終わって、みんなで街に遊びに行くっていう感じにも捉えられるし、共感する人も多いんじゃないですかね。」

山口先生の評価は……85点!(高得点!)

20130718_s05.jpg




眼 水を撒いた
汚点付いた天蚕糸 鴨の羽色 (しみついたてぐす かものはいろ)
ね 拭いてあげる
波がうねる踵
蜂蜜林檎
女/17/大分県




「面白そうだと思うのは、"目"から始まるところですね。これ、気になるなぁ……。聴いてみましょう。」

♪ 蜂蜜林檎が歌う「ストラクチャー」の音源

(……最後、録音が途中で終わってしまっている!)

「……お!?最後、無い!このSっぷり!(笑) プチって切れた感じが。……でも、可愛かったなぁ。"眼"の部分とかね。"テグス"って、僕ら釣り人からすると、釣り糸の事だからねぇ。うーん……ちょっと、もう一回聴いても良いですか? …(もう一回聴いて、最後またプチッと途切れる)……「あとは、お前が歌えよ。」はい、スルー。みたいなね(笑)。うわぁ、気になるなぁ、蜂蜜林檎……どんな子だろう。僕、この"水を撒いた"の、"を"を発音しない感じとかも、可愛いと思った。リズム感も結構好き。"鴨の羽色"で言葉が詰まる感じも気持ちいいな。"ね" でまた一言になるっていうね……。"拭いてあげる" って言って優しいのに、最後切れるし……。蜂蜜林檎、話してみたいなぁ。なんか、蜂蜜林檎も、"はちみつりんご" って読まなかったりするんじゃないの?(笑) ……なんかちょっと、ドキドキしてきた(笑)。……よし、次!」

20130718_s06.jpg




あっ 雨が降って来た。でもおれは傘を、ささないぃ
とおと
男/13/兵庫県




「あはは!(笑) 中学1年生かな?これはちょっと、聴いてみましょうか。」

♪ とおとが歌う「ストラクチャー」の音源

「あははは!!(笑) もう、リズムが合ってない!(笑) でも、めちゃ可愛いねぇ〜。(録音するとき)「ストラクチャー」を聴きながら録っていないんですね。自分だけで、オケに乗せずに、ボイスレコーダーに歌ってみたんでしょうね。……これを、SCHOOL OF LOCK! のテクノロジー班が(笑)、歌を分割して、オケに乗せてくれたのを作ってくれました!それを聴いてみましょう。」

♪ とおとが歌う「ストラクチャー」の音源(リズムに合っているバージョン)

「ふふふ(笑)。リズムは合ってきたけど、これだとピッチが合わないんだね〜。それが本当に「あ、雨が降って来た。」って、しゃべっている風に聞こえますね。でも、すごく良いなぁ。雨が降ってきたけど、でも傘をささないよ。っていう歌詞は、すごくカッコイイね。「ストラクチャー」は、曲が始まってからメロディーが出てくるまで、何分間もインストで、みんな踊っているわけですから。そこから、いきなり出て来た歌詞が、"あっ、雨が降って来た。でも俺は傘を、ささないぃ"っていうのって、それでもまだ踊るんだ!っていうね。だから、曲全体の事を考えたら、すごく的確な歌詞かもしれない。」

山口先生の評価は……86点!(これまでの最高得点!)

20130718_s07.jpg


「ラ」のみの歌詞に合わせて、なるべく母音にAを使うようにしました。インストナンバーである事も考え、繰り返して聴いた感じが近く感じる歌詞になるよう、同じ語句を何度か使いました。あとは、夜が明けそうで、清々しく寂しい情景を感じたので、そのように書いてみました。

以下歌詞



ああ 吐き出すような 明けだす夜が そこで泣いたんだ
歩き出す僕は 明けだす夜の中で 泣いたんだ
mp
男/18/神奈川県




「つまり、朝が泣いているように感じているんですね。僕は、その中で歩き出しています。明けだす夜の中で、段々朝になっていく中で泣いた、って。……結構良いんじゃないですか。なるべく母音に「あ」を使うようにしているって言っているように、すごく響きも良いし、リズム感も良い。ちょっと聴いてみましょう。」

♪ mpが歌う「ストラクチャー」の音源

「うん、すごくきれい。歌詞は、ひとつのブロックでひとつの意味をなしていて、途中で歌詞が終わらないんですね。彼の場合は、メロディーが完結するところで、ひとつの歌詞が完結する、っていう書き方をしているので分かりやすい。でもこれは残らないんですね。あまりひっかからないというか……。mpの前に紹介した、とおとのやつは、"あ 雨が降って来た。" でひとつのかたまりになっていて、そこで引っかかる部分があるけど、mpの場合は、言葉で見るとキレイだけど、歌詞で見るとそんなにひっかからないかな〜って感じですかね。それと、蜂蜜林檎も、"眼 水を撒いた”で終わってるし、もしかしたら、こういう曲は、短いブロックで切っているほうがハマるのではないかなと思いました。でも言葉として、とてもきれいです。」

山口先生の評価は……82点!

20130718_s08.jpg




BIRD 羽ばたいた〜 瞬いた〜 瞳の 映る方へ
♪ HKおじさんでも隙は好き 
男/45才




「キター!45才!最高齢じゃないですかね? しかも、歌詞の最初に英語がきて、内容は昭和っぽい(笑)。では、ちょっと聴いてみましょう。」

♪ HKおじさんでも隙は好きが歌う「ストラクチャー」の音源

「あはは! すごいね、1オクターブ高くきましたね!(笑) でも、歌い方は、歌い慣れている感じがあるし、"BIRD 羽ばたいた〜 瞬いた〜 瞳の 映る方へ" ……先生、こういうの好きですよ。ただ、オケの感じにちょっと合わないんですよ。……でも、好きですね〜。こういう感じでやってくれる人がいると、先生も嬉しいし、45才で歌って送ってくれるなんて、嬉しい限りです。本当に、音楽を楽しんだり作ったりするのに、年齢は関係ないから。」

山口先生の評価は……40点!

20130718_s09.jpg


そろそろ授業も終わりの時間になりました。

「13才から45才まで、たくさんの人が歌詞を考えて、音源を送って来てくれました。きっと、普段から手帳とかメモ帳とかに、歌詞を考えて書いて、親友にも見せないっていうふうにやっている人が、生徒の中にもたくさんいると思います。山口先生の周りにもいた。そういうのって、実はすごく大事で、日頃から言葉で自分の頭の中にあるものを表現しようとするって、きっと大人になってからも生きてくるような気がしています。会社で文章を書く時とかに、自分を表現するっていうのは変わらないわけだから。ラジオの授業で、皆さんが歌詞を書くという経験してもらえた事は、言葉や音楽を仕事にしている立場として、すごく嬉しいです。先生も今ちょうど曲を作っている最中なので、生徒諸君に負けない、良い言葉を見つけられたらと思っています。」

20130718_s10.jpg


それでは、先週と今週で紹介してきた、「ストラクチャー」のラララの部分の歌詞の中から、サカナクションが実際にレコーディングする歌詞をひとつ選びたいと思います!

選ばれたのは……

ラジオネーム とおと の作品!!



あっ 雨が降って来た。でもおれは傘を、ささないぃ
とおと
男/13/兵庫県




こちらに決定しました!

20130718_s11.jpg


「これを、サカナクションで、スケジュールに余裕がある時に(笑)収録して、サカナLOCKS!の授業の中で近々、発表したいと思います。本当に、たくさんの宿題提出、ありがとうございます。今回の宿題で、もっといろいろとできる事があるんだという事が分かりました。ボイスレコーダーがみんなの手元にある時代なんだね。サカナLOCKS!のテクノロジー班もすごい技術を持っている事が先生も分かりました!(笑) だから、またみんなで音楽を体験できるような宿題をドンドン出していきたいと思います。」

20130718_s12.jpg


今回の授業はここまでですが、現在、出ている宿題はこちら!

君が3万円出しても見たいと思う夏フェス、
「3万円出すフェスティバル」に出演する、9組のアーティストと出演順を考えなさい。

・朝から夜までの1日で行なわれる、夏の音楽フェスティバル。
・各アーティストの出演時間は50分間、大トリのみ60分間のタイムテーブル。
・邦楽のアーティストに限定。
・全9組が出演。出演する順番も考えてください。

更に、追加で考えられるひとは、以下も考えてみてください。

・フェスの名前 (例:フジロックフェスティバル)
・開催する場所 (例:富士山の麓、渋谷スクランブル交差点……など)
・フェスのテーマ、趣旨


提出は→コチラから

たくさんの提出、お待ちしています!

サカナLOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る