ミユキの書き初めは豆柴の大群を前に進ませる二文字!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年1月13日(水)PM 10:00 まで



ハナエ「みんな!お年玉何に使う?ハナエモンスターと!」

ミユキ「お年玉は貯金するタイプだったよ!ミユキエンジェルの2匹でお届けします!」

ハナエ「生徒の皆さんワンワンワン!SCHOOL OF LOCK!の飼育小屋の子犬!」

2匹「豆柴の大群です」

ハナエ「今週の豆柴LOCKS!は、SCHOOL OF LOCK!新年の恒例行事、書き初めを行っていま〜す!」

ミユキ「よいしょ〜〜」

ハナエ「よいしょ!じゃあ今日はミユキ、よろしばぁ〜〜〜」

ミユキ「頑張ります」

SOL!


ハナエ「書き初めいつぶりですか?ミユキは」

ミユキ「えっいつ?中学生?」

ハナエ「でもやってた。中学生の時さ、始業式の次の日とかにさ、体育館に集まってさ」

ミユキ「あ、そう!みんなでね」

ハナエ「ジャージでやったよね」

ミユキ「やったやったやったやった」

ハナエ「うわ懐かしい!私結構習字道具忘れる人だった」

SOL!


ミユキ「え〜〜!!!だって今もそうじゃん、忘れ物多いじゃん」

ハナエ「アハハ(笑) 言わないでよ!!!」

ミユキ「アハハ(笑) ずっとなんだね」

ハナエ「この間も忘れ物して、怒られた」

ミユキ「ホントだよ」

ハナエ「アハハ(笑)」

ミユキ「大事な大事なお仕事の忘れ物」

ハナエ「やらかしましたね」

ミユキ「書いちゃお」

ハナエ「大丈夫っすか?」

ミユキ「書きま〜す!!!」

SOL!


ミユキ「えっどうやって持つんだっけ?筆の持ち方すら覚えてないよ?」

ハナエ「ミユキ、字きれいだからね」

ミユキ「いきま〜〜す!!!」

ハナエ「おぉ〜おぉ〜おぉ〜??(某しんちゃん感)」

ミユキ「あ〜〜〜!払いが!」

ハナエ「おっ!おお〜〜!!お〜〜」

ミユキ「うるさいな(小声)」

ハナエ「アッハハハハハ(笑) 待って?入る?その感じで行って」

ミユキ「…入んないね。デカすぎた?」

ハナエ「デカくない?どういくの?そっから。そっからどういくの?」

2匹「アハハハハ(笑)」

ミユキ「こっちに行っちゃおうかな?こっちに行っちゃう?」

ハナエ「そっちいく?」

ミユキ「オシャレな感じで、名前こっちに書いちゃう?」

ハナエ「横書き?名前?」

ミユキ「こっちに名前書く?」

ハナエ「そこに名前書けばいいんじゃない?」

ミユキ「いいですか?ずらしちゃって」

ハナエ「ホント計算しないで行くよね」

ミユキ「確かに…」

ハナエ「確認してたの何だったの、さっき。ミユキっぽいよね本当に。本当に人が出る習字って」

ミユキ「アハハ(笑) 書けました!」

ハナエ「では、書き上げた文字を読み上げてください!」

ミユキ「はい!『貪欲』!!!」

SOL!


SOL!


ハナエ「お〜〜!単語できたね!貪欲!何でそれにしたの?」

ミユキ「豆柴の大群は、何ですか?引っ込み思案というか前に前に出ない人が多いじゃないですか」

ハナエ「確かにねぇ」

ミユキ「だからみんなで貪欲になってもいいんじゃないかなって思って」

ハナエ「おぉ〜〜〜!(今日めっちゃおぉ〜!って言うな)」

ミユキ「もう前のめりでいきましょうという意味を込めて『貪欲』にしました」

ハナエ「い〜ね〜!2021年みんな前のめりスタイルで」

ミユキ「そうですね」

ハナエ「頑張りましょう!苦手なんですけどね。みんなちょっとね“喋れない私〜”っていうタイプだもんね」

ミユキ「そ〜う!そうなんだよな」

ハナエ「ナオに任せっきりなので」

ミユキ「みんなでね!頑張ろうね!」

ハナエ「うん。ということで明日は私ハナエモンスターとカエデフェニックスが書き初めで今年の目標を発表します!」

新年最初の週の豆柴LOCKS!は、SCHOOL OF LOCK!の恒例行事『書き初め』。
3日目の本日は、ミユキエンジェルが『貪欲』と新年の目標を書いていきました。貪欲になるのはとてもいいこと!動かない犬?人?にはどんなミラクルも起きません!飼育委員のみんなも、2021年は貪欲になって何かに没頭して成功を掴みに行ってみましょう!ミユキの書き初めのようにはならぬよう、計画性だけはご注意を…。

引き続き、エサは豆柴掲示板、もしくはメールフォームまで!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年1月13日(水)PM 10:00 まで

豆柴LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る