“共通テストの結果がよくなかったために勉強が手につかない…”という高3女子生徒が逆電に登場!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年2月5日(金)PM 10:15 まで



今夜も受験生を応援! 背中を押して行くぞ!

現在、応援部では、受験生の生徒から、志望校への宣言、『宣言メイト』を募集中!!

今夜も『宣言メイト』を送ってくれた受験生に逆電! エールを届けていくぞ!

みーたま 富山県 18歳 女性 高校3年生

まずは、RN みーたまの宣言を聞かせてもらおう!

みーたま「第一志望だった国公立を諦めました。私立に切り替えて頑張りたいけど、共通テストで失敗をしたことを引きずってしまっていて、昨日も勉強に手を付けられませんでした。この状況を乗り越えて、2月3日の試験では、全力を出し切って合格したいと思っています!」

こもり教頭「共通テストは、自分的にも結果的にもうまくいかなかったの?」

みーたま「はい、全然うまくいかずに…」

こもり教頭「それは、本番緊張しちゃったりとかもあったのかな?」

みーたま「そうですね」

さかた校長「自己採点して、結果が振るわなかった感じ?」

みーたま「テスト当日から(問題を)解いた瞬間に、もう“あ、もうダメだ、これ”って思いました…(笑)」

さかた校長「そうか…」

こもり教頭「そこに向けて、毎晩勉強したりとかっていう感じだったのかな?」

みーたま「はい。毎日、結構勉強してたつもりです」

こもり教頭「本番のあの空気感とかもあるからね。でも、『失敗しちゃった』って言ってたけど、次の試験はもうすぐだから。2月3日が次になるのかな?」

みーたま「そうです」

こもり教頭「共通テストが終わって、勉強とかの進み具合は、今どうなの?」

みーたま「共通テストが終わってから全然勉強してなくて…。何か“やらされてる感”があるんですけど、自分からっていう意欲があんまりないんです」

こもり教頭「うん」

さかた校長「前向きにはできてないか」

みーたま「そうですね」

こもり教頭「次に受けるのは、どういう大学になるの? 私立とか?」

みーたま「はい、私立です」

さかた校長「それは第一志望だったりするの?」

みーたま「もともとは国公立が第一志望だったんで、これは第二志望になります」

さかた校長「私立の中では第一志望か」

みーたま「そうですね」

こもり教頭「でも1回、自分が一生懸命頑張ってきたものの結果が振るわなくて、今そこに向けてやってるのが、なんかちょっとやらされてる作業感になっちゃって、自分からは進んで勉強ができない状態になってるってことだ」

みーたま「はい」

こもり教頭「“次、頑張っても”みたいな、ちょっとネガティブな気持ちになっちゃうの? そういうの、どういう時に感じる?」

みーたま「そうです。“頑張っても意味ないんじゃないか”って。勉強しようと思って参考書を開いた時に、共通テストを失敗した時の感情が込み上げて来て、“どうせ私なんて…”って思ってしまいます」

こもり教頭「でも、机には座れるの?」

みーたま「はい」

こもり教頭「“やろう”っていう気持ちにはなるんだけど、いざ取り掛かろうとすると…、ってことか。
“自分なんて…”ってなったその後はどういう時間を過ごしちゃうの?」

みーたま「とりあえず、ボーッとします(笑)」

こもり教頭「そっか。本当に『心ここにあらず』になっちゃうってことか」

さかた校長「そうなってしまったら、勉強が手につかずに、後は寝てしまうだけになっちゃうか」

みーたま「夜も寝れなくて、ずっといろんなことを考えてしまいます」

こもり教頭「みーたま的には、“こうなりたい!”みたいな夢があるの?」

みーたま「あります! 中学校の時の恩師の先生みたいな、素敵な先生になることです」

こもり教頭「学校の先生になりたいのか! なるほどね、そういう自分の理想もあるから、なおさらいろいろと頭の中でぐるぐる考えちゃうんだ。
でも、“切り替えたい”とは思ってるんでしょ? “頑張りたい”っていう気持ちはあるんだもんね」

みーたま「はい!」

さかた校長「もう2月3日は迫ってるもんな。すぐ目の前だもんね」

みーたま「そうなんです…(笑)」

そんなRN みーたまに、さかた校長とこもり教頭がカロリーメイトにメッセージを書くぞ!

さかた校長からのメッセージ!

『春までの約束!』

さかた校長「みーたまは今、夢を叶えるために、毎日めちゃめちゃ勉強を頑張ってきた日々が自分の中でもあったから、共通テストがダメでへこむ気持ちっていうのは当たり前の感情なんよ。

でも2月3日の本番の日が差し迫って来てるのに、このままこの気持ちをずるずる引きずって向かうのは絶対に良くない。だから、2月3日の受験もその後の受験も、春まではマイナスな気持ちは絶対に出さないで、受験に集中する!

出てきてしまうネガティブな気持ちはもうしょうがないけど、それは全部受験が終わった春に全て出して、今は目の前が差し迫って来てるから、目の前のことに集中して、全力を注いでもらうことを、俺と約束して欲しい!」

みーたま「はい、わかりました!」

こもり教頭からのメッセージ!

『諦めるだけじゃもったいない!』

こもり教頭「夢を叶える選択肢はひとつじゃないと思うんだよ。今大学に行かないとみーたまが叶えたい夢が一生叶わない、っていうことはないと思う。時間をかけて夢を叶えることもできる。
でも、みーたまが夢を叶えたくて選んだ選択肢を、一番思い描く理想を、チャンスがある時に諦めてしまうのはもったいない! 自分が叶えたいと思う気持ちが、本当に1%でもあるなら、その気持ちを信じて、掴めるチャンスに勝負して欲しいと思う。
なぜなら、みーたまには心があるから。まだまだ信じて欲しい。

諦めるだけじゃもったいない! まだまだ戦おう!」

みーたま「ありがとうございます!」

このメッセージを書いたカロリーメイト、“メッセージメイト”をRN みーたまに送るぞ! そして、“仲間と一緒に乗り越えて欲しい!”という想いを込めてカロリーメイトは多めに送るので、もし応援したい仲間がいたら、差し入れしてあげて欲しい! さらに、メッセージ入りのチェキも同封するぞ!

こもり教頭「今の気持ちでも宣言でもいい。聞かせてもらってもいい?」

みーたま「今はその約束を守って、第一志望になった私立の大学に絶対合格したいと思います!」

こもり教頭「うん! 行って来いよ!!」

みーたま「はい!」

さかた校長「頑張れ!!」

みーたま「ありがとうございます!」


♪ Anthem Song / 2


こもり教頭「今は少し“失敗してしまった”って気持ちがあるかもしれないけど、その失敗はみーたまの全てを否定するものじゃないから。まだまだ可能性はいっぱいあるから、諦めずに頑張って欲しい!」

SCHOOL OF LOCK!


「応援してほしい!」という受験生の君は、応援部の『宣言メイト』のメールフォームから、受験にまつわる宣言を送って欲しい!

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張る受験生を応援しているぞ!!!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年2月5日(金)PM 10:15 まで

応援部 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る