川端裕人さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.664

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月15日のゲストは、文筆家の川端裕人さんです。
科学ジャーナリスト賞、講談社科学出版賞を受賞したノンフィクション作品「我々はなぜ我々だけなのか」、サントリーミステリー大賞優秀作品賞を受賞した小説「夏のロケット」など幅広く著作活動を行なっています。
最新作はおよそ5年の歳月をかけて取材・執筆された『「色のふしぎ」と不思議な社会 2020年代の「色覚」原論』。
私たちが普段何気なく感じている「色」について、その仕組みや現状について最先端科学の研究を交えて考察されています。
人の色の見え方には実は個人差があり、それを「多様性」と考えると、2020年代の「色」の捉え方は、どう変わるのでしょうか?

大塚茂夫さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.663

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月8日のゲストは、ナショナルジオグラフィック日本版編集長の大塚茂夫さんです。
1888年に「地理知識の普及と増進」を目的に創設されたナショナルジオグラフィック協会。
日々溢れる情報の中で「立ち止まって考えるメディア」というその特徴は、地球で起きている様々な出来事を雄弁に語る「写真」。
2020年は世界中が新型コロナウイルスの影響を受け、取材や編集作業にも大きな影響を与えました。
その中で、ナショナルジオグラフィックは「パンデミック」「ウイルスに襲われた世界」を特集。
地球環境の現状や未来についても伺います。

片岡省治さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.662

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月1日のゲストは、歳時記講師の片岡省治さんです。
「歳時記」や「骨董」「日本の食文化と器」などを中心に、日本の伝統文化や暮らし、日本人の美意識や心について、これまで300回以上の講座を開催されています。
新年を迎え、いつもより日本の文化に接する機会が多くなるこの時期に、改めて知っておきたい日本のお正月の迎え方やしきたりについて教えて頂きます。
さらに、古い風習を学びつつも1年を「我が家流」に丁寧に暮らす心構えについても伺います。

上原ひろみさん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.661

 Podcast

 ダウンロードはこちら

12月25日のゲストは、ジャズ・ピアニストの上原ひろみさんです。
いつもであればツアーで世界中を飛び回っていたひろみさんですが、コロナの影響でアメリカ・ツアーの途中で帰国。
以降は東京で自粛生活を送りながらミュージシャンとしてできることを模索し、SNSでの1ミニッツ・セッションや「SAVE LIVE MUSIC」と冠したライブハウスでの長期ソロ公演を行っています。
そして年末から新年にかけても「SAVE LIVE MUSIC RETURNS」としてソロ・ピアノや様々なアーティストとの連続公演が。
コロナ禍でのアーティスト同志のコミュニケーションを熱く語ってくれます。