林典子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.613

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月24日のゲストは、フォトジャーナリストの林典子さんです。
大学時代にガンビア共和国の新聞社で写真を撮り始め、これまで「東日本大震災の被災地」や「キルギスの誘拐結婚」など、フリーランスの写真家として独自の目線で国内外を取材し続けています。
特に、2018年にノーベル平和賞を受賞したISに迫害されたイラク北部出身の女性人権活動家ナディア・ムラドさんを早くから取材。
最近では、朝鮮に渡った日本人妻や、キルギスのナリン川に沿って水と関わる生活を取材。
フォトジャーナリストとして取材を続ける林さんの想い、その視点に迫ります。

皆川典久さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.612

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月17日のゲストは、東京スリバチ学会会長の皆川典久さんです。
坂が多いと言われる東京。坂の先には谷があり、実は「スリバチ状」になっている街が多いそう。
川は暗渠化されその姿はなくなっても、地名を辿ると、「谷」や「川」「沢」など、以前の姿を想像することが出来ます。
江戸から東京になる間に、どのような変化を遂げてきたのか。
スリバチという地形に注目して見ると、見慣れた街に驚きと発見がいっぱいです。

恵知仁さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.611

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月10日のゲストは、鉄道ライターの恵知仁さんです。
鉄道やバス、車、航空機、船、戦車まで「乗りもの」に関する話題を扱うウェブメディア「乗りものニュース」編集長を務めています。ご本人曰く「旅鉄」「撮り鉄」。渋谷の乗り越え問題、新駅誕生から、進化を遂げる新幹線、今年誕生する夜行特急まで、2020年も鉄道に関する気になるトピックが満載です。

広瀬和生さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.610

 Podcast

 ダウンロードはこちら

1月3日のゲストは、音楽雑誌「BURRN!」編集長で落語評論家の広瀬和生さんです。
ここ数年じわじわと広がる落語ブーム。
果たしてそれは本当に世間に届いているのでしょうか?
「落語を聞いてみたいけど、どこに行けばいいかよく分からない」という方がまだ多いというのが現実。
落語会情報のチェックやチケットの入手方法、はたまた広瀬さん推薦の落語家や、正月は寄席はオススメできない!?など、現代の落語の楽しみ方を分かりやすく伝えてくれます。
最新刊「すべては志ん朝の死から始まった」にも注目です。