新授業「森7000」をお届け!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年3月23日(水)PM 10:00 まで



(教室のドアが開く)

森七菜「生徒のみなさん、こんばんは。GIRLS LOCKS!2週目担当の森七菜です!」

森七菜「さて登校3日目の今夜は、新しい授業をお届けしたいと思います!」

森七菜「題して…『森7000』!

森七菜「…なんでしょうかね。「7000種類のエチュード台詞を持っている私、森七菜が、生徒の希望するシチュエーションで、エチュードをお届けする」という授業らしいですけど(笑)。」

森七菜「私は知らないです、そんなの(笑)。…7000種類のエチュード台詞を持ってるらしいですけど…今日、初耳です。私は知らないです(笑)。「これは私が1人でエチュードをやってということですかね?…そうじゃなく?…生徒と一緒に?お電話で?…あ、それはなんか安心ですけど…結構ドキドキしますね。私も今から把握するので…生徒のみなさんも全貌わかってませんよね?一緒に把握して行きましょう(笑)。」

森七菜「「今回は3月ということで、卒業をテーマにしたエチュードを、生徒と一緒にしていきたいと思います」。…お芝居ってことですよね。その設定みたいなのは、これからお電話で生徒の子が教えてくれると。じゃあとりあえず、やってみますか。」

SCHOOL OF LOCK!


森七菜「三重県、18歳、男の子、ラジオネーム「おさかな」さん。」

森七菜「もしもし〜?森七菜です。」

おさかな「もしもし!ラジオネーム、おさかなです。お願いします!」

森七菜「高校3年生?この前、3年生になったの?」

おさかな「いや、最近卒業式がありました。」

森七菜「あ、そっちのね。そっか18歳っていったらそうか。おめでとうございます〜。」

おさかな「ありがとうございます!」

森七菜「どうですか?卒業して。」

おさかな「まだ実感は湧いてこないですけど、ゆくゆくは寂しくなってくるんだろうなって。」

森七菜「そうですよね、じんわり湧いてきますよね、寂しい気持ちが。」

おさかな「まだ自動車学校とかで友達と会えるのが、唯一の救いです。」

森七菜「そっかそっか、それは楽しいですよね。卒業式はやれたんですか?」

おさかな「そうですね、歌を歌ったりとかはなかったんですけど、式自体はやってもらいました。」

森七菜「それは本当に良かった。じゃあみんなで、涙で別れて?」

おさかな「なんかみんな、泣いてなかったですね。」

森七菜「あらららら、やっぱり歌わないからかな?歌で込み上がってくるものあるから。」

おさかな「先生が一番先に泣いてたんですけど(笑)。」

森七菜「あら〜良い先生ですね(笑)。でも寂しいけどね、それで生徒が泣いてないっていうのは。」

森七菜「じゃあ今日はエチュードをやらせてもらうということで、設定を考えてきてくれたんですか?どんなシチュエーションにしましょうか。」

おさかな「小さい頃からずっと一緒に過ごしてきた幼馴染との、卒業式での別れ、です。」

森七菜「お〜、結構、具体的ね(笑)。幼稚園からずっと一緒だった?」

おさかな「小学校から一緒で。」

森七菜「それは幼稚園じゃダメなんだ(笑)。こだわりがある?(笑)」

おさかな「いや、それは無いです、無いです(笑)。そんな強くないです(笑)。」

森七菜「そこは大丈夫ね(笑)。じゃあそこら辺からずっと一緒にいて、これから別れちゃうと。私は女の子ってことで良いですね?性格的にはどうしましょう。」

おさかな「明るくて、元気いっぱいみたいな感じで。」

森七菜「分かりました。監督なんで、ビシビシ言ってくださいね!こうしてくださいとか(笑)。」

おさかな「いや、申し訳ないです(笑)。」

森七菜「ご自分はどういうキャラクターですか?」

おさかな「うーん、自分は明るい女の子に引っ張ってってもらってみたいな。」

森七菜「『キミスイ』(『君の膵臓をたべたい』)的なね。わかりました。」

森七菜「場所設定はどうしますか?」

おさかな「卒業式が終わってからの教室、みたいな。」

森七菜「2人っきりのね。やば、エモいじゃん。…窓が開いてて、桜がちょっとヒラヒラはらりの教室ね(笑)。」

おさかな「それ最高ですね(笑)。」

森七菜「OK、OK(笑)。それ最終的にはどういう意味を込めたいですか?」

おさかな「今までずっと一緒に仲良くしてきたけど、これからは別の道に進んでも頑張ろうね、みたいな。ずっと一緒だったのが別れるみたいな。」

森七菜「わかりました。ちょっとオーディションくらい緊張しますけど(笑)。」

おさかな「僕もめちゃくちゃ緊張してます(笑)。」

森七菜「ですよね、じゃあやってみますか!良いシーンになることを期待して、監督「よーい、スタート」をお願いして良いですか?」

おさかな「いきます…よーいスタート!

(エチュードスタート)

森七菜「ヤッホー!」

おさかな「お、どうしたの?」

森七菜「(笑)。あの…誰もいないね。」

おさかな「そうだね、みんな帰っちゃったね。」

森七菜「家近いし、一緒に帰ろうか。いつもみたいに。」

おさかな「…そうだね。」

森七菜「でもなんか、帰るの惜しいね。だってもう来れないんだよ、この教室。」

おさかな「なんか寂しいね。」

森七菜「寂しいね…。色んなことあったね。いつも教科書忘れてさ「見して」って言ってたのごめんね。」

おさかな「もう最後だと思うと、名残惜しいよ。」

森七菜「教科書あげれば良かったくらいに思うでしょ(笑)。」

おさかな「(笑)。」

森七菜「これからさ、おさかながどうなってくか分からないけどさ、これからも友達でいれたら良いな。」

おさかな「ね、ずっと一緒にいたいね。」

森七菜「ずっと一緒に?(笑)。そっか、あの…今日さ、プレゼントを用意して。」

おさかな「え?」

森七菜「どうぞ、これ。開けてみて。…それ何?」

おさかな「え?これ……花束?」

森七菜「花束ね(笑)。箱開けたら花束ね(笑)。そう、箱に花束入れたの(笑)。」

おさかな「入れたの?」

森七菜「そう、いつも帰る道あるじゃん?あそこに咲いてるお花。最後じゃん?あそこ通るの。だから今日来る時に黙って摘んでおいたんだ。」

おさかな「そうだったの(笑)。」

森七菜「絶対、枯らさないでね!」

おさかな「うん…ドライフラワーにして飾る。」

森七菜「いや、枯れてるって!枯れてる花やから!ドライフワラー!(笑)…そっか分かった、ドライフラワーでも良いから、私のこと忘れないでいてくれたら良いな。」

おさかな「うん、ずっと忘れないよ。」

森七菜「ホンマかいな(笑)。…じゃあ分かった、これからも元気でいてね。」

おさかな「うん、頑張ろうね、これから。」

森七菜「…なんか言い残したことある?(笑)」

おさかな「…(笑)。今までありがとうね。」

森七菜「ありがとう(笑)。これからも友達だよ。ありがとう、卒業おめでとう!」

おさかな「ありがとう、おめでとう。」

(エチュード終了)

森七菜「あっち〜。」

おさかな「うわぁ〜。」

森七菜「わ〜。え〜クランクアップおめでとうございます。どうでした?今回のシーンは?」

おさかな「いや、なんか変なスイッチが入っちゃった気がします。」

森七菜「大丈夫か?何か目覚めたか?(笑)」

おさかな「これが全国ネットで流れるのがすごく怖いです。」

森七菜「大丈夫、うまいことやりますから(笑)。でも面白かった(笑)。ドライフラワーにしちゃうんかいっていうね(笑)。枯らさないでって言ってるのに(笑)。」

おさかな「この前、友達が言ってたので。貰った花をドライフラワーにして飾るって。」

森七菜「流行ってるしね。」

森七菜「ありがとうございました。本当に卒業おめでとうございました!ちょっと大変なご時世の中、身の回りの環境が変わる状況だと思うんですけど、これからもそんなことに負けずに、一緒に頑張りましょう!」

おさかな「ありがとうございます!お仕事頑張ってください!」

森七菜「ありがとうございます!卒業おめでとう〜

SCHOOL OF LOCK!



森七菜「…どうですか?(笑)。私はもう精一杯で分からないです、ウケてるか、ウケてないか(笑)。でもウケる授業じゃないんでね、真面目な授業なんで(笑)…この授業、まだ続くんですか?…まだ続くみたいです。みなさんがどういう反応しているか分かりませんが、私はもう息切れしてますよ(笑)。」

森七菜「引き続き、森7000と一緒に演じたいシチュエーションと、エチュードに参加してくれる生徒を募集したいと思います。今日のが面白かったか分からないですけど、参加する生徒は、なかなかの度胸があると思いますよ(笑)。ただものじゃないなという気持ちで待っていますので、ぜひ一緒に何か面白い…面白いって言ったらハードルが(笑)。ハードル上げん、ハードル上げん(笑)。何かエチュードできるように参加してくれたらなと思います。ぜひGIRLS LOCKS!掲示板まで、書き込んでください!」

森七菜「ということで、私とはまた明日。森七菜でした!…こもり校長、ぺえ教頭、今日の新授業はいかがでしたかね?」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年3月23日(水)PM 10:00 まで

森七菜 LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る