今夜は、「夏の座禅組妄想デート2017」を開催!!!!

SCHOOL OF LOCK!


『 夏の終わりの 』

来週8月21日からの1週間、我がSCHOOL OF LOCK!は、
「夏の終わりのスペシャル授業」を開催!!!!

来週月曜日の生放送教室は!
K-POPナイト feat.ちゃんみな!

とーやま校長「K-POP好きなヤツ、みんな集まって! 掲示板でもK-POP大好きってヤツをよく見るけど、ついにこの日がやってきた!」

この日は、K-POPの大ファン・ちゃんみな先生が初来校!
ちゃんみな先生は、現在18歳!
『高校生RAP選手権』でJKラッパーとして、
いちやく世間に知りわたり、今年の1月にメジャーデビュー!
この日はちゃんみな先生と一緒にK-POPを徹底的に特集していくぞ!


そして月曜日の11時10分頃からは、
この学校のウルトラサーバーにあるヒミツの研究室から、
Perfume研究員が登場! Perfume LOCKS!

とーやま校長「Perfume LOCKS!では、かしゆか・のっち・あ〜ちゃんの愛用の私物をプレゼント!

あしざわ教頭「お〜! 愛用なんですね!」

この日は、Perfume研究員が「夏限定モテ男・モテ女」を研究!
該当する生徒に、愛用の私物をプレゼントしてくれるらしいぞ!


続いて、来週火曜日の生放送教室には……
超特急先生が初登場!

あしざわ教頭「さぁ来ました! 超特急先生は、2012年にメジャーデビュー! 今年の年末には、なんと5日連続でアリーナLIVEを行う、まさに人気グループです!」

とーやま校長「5日連続なんてすごいね!」

先月、7月26日にリリースされたニューシングル『My Buddy』は、
現在、放送中のドラマ「警視庁いきもの係」の主題歌としてオンエア中!

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!としては"はじめまして"なので、超特急先生、来週火曜日、楽しみに待っております!!」


そして火曜日の11時10分頃からは、
わが校の進路室の大王! [Alexandros]が登場!
アレキサンドLOCKS!

とーやま校長「アレキサンドLOCKS!では、YOHJI YAMAMOTO×[Alexandros]のTシャツをプレゼント!

あしざわ教頭「これはヤバい!」

とーやま校長「しかも、値段で言ったらめちゃめちゃ高いからね!」

世界的なブランド、YOHJI YAMAMOTOと、
[Alexandros]先生のオーバーサイズのコラボTをプレゼントしてくれるぞ!
詳しくはこの日のアレキサンドLOCKS!を確認するように!

SCHOOL OF LOCK!



そして来週水曜日は!
KANA-BOONが新曲をスタジオ生ライブで解禁!

あしざわ教頭「この日は、我が校の"走る! 体育の講師"、KANA-BOON先生が登場!
9月にリリースするニューアルバム"NAMiDA"に収録される新曲をどこよりも早く、しかも! 本人たちのライブ演奏で解禁してくれるんです!!!」

生ライブだけでもスペシャルなことなのに、生演奏での新曲解禁!
アルバムを楽しみにしている生徒にとって、これは本当に嬉しいね!

とーやま校長「何曲かやってくれるのかなぁ?」

あしざわ教頭「希望が溢れています(笑) でもわからないですからね! 楽しみだ!」


そして水曜日の11時10分ころからは、
我が校の、鍵のスクールドクター、UNISON SQUARE GARDEN先生が登場!
ユニゾンLOCKS!

とーやま校長「ユニゾンLOCKS!では、斎藤宏介×SKY-HI スペシャル対談をお届け!

実は、斎藤宏介先生と、SKY-HI先生は高校時代の先輩後輩なんだそう。
この日は、2人が高校生時代の話とか、そして、
お互いがプロになった今だからこそ見える景色の話とかが聞けちゃうらしいぞ!


そして来週木曜日は!
未確認フェスティバル直前スペシャル!!!!

あしざわ教頭「まだ誰にも知られていない10代ミュージシャンが集結する夏フェス、"未確認フェスティバル2017"
ファイナルステージはいよいよ8月27日(日)、東京・新木場STUDIO COASTです! ファイナルステージを直前に控えたこの日に、このフェスの全貌を徹底ガイドしていきます!」

この日は、"未確認フェスに行きたい!"と思ってる生徒はもちろん、
まだ行くか迷ってる、そんな生徒も聴いて欲しい!


そして来週金曜日は!
未確認フェスティバル2017 軍資金調達スペシャル!!!

あしざわ教頭「"未確認フェスに行きたくても、お金がなくていけない!"そんな生徒は、この授業に参加しましょう!」

"未確認フェスに行くための軍資金が欲しい!"…という生徒は、
来週月曜日から金曜日まで、この未確認フェスへの熱い想いを
SCHOOL OF LOCK!の学校掲示板に書き込んで欲しい!

とーやま校長「書き込みをくれた中から生徒3名に軍資金1万円をプレゼントする!

あしざわ教頭「その当選者は、この日の授業で発表していきます!」


そして金曜日の10時30分からは、
"世界始の講師"、SEKAI NO OWARIが登場!
セカオワLOCKS!

とーやま校長「こちらでは、セカオワLOCKS!でしかもらえない『エターナルカステラ缶バッジ』をプレゼント!!!!

あしざわ教頭「(笑) よっしゃーー!!!!」

この日は"今年の夏休み、何もなさすぎた!!"という生徒にセカオワ先生が逆電!
"nakajin先生がデザインした缶バッチが欲しい!"という生徒は、
この夏、何もなかったという残念すぎるエピソードを
セカオワ掲示板に書きこもう!


とーやま校長「そして来週月曜日から木曜日まで、欅坂46・平手友梨奈ちゃんが毎日登場!

来週は、なんと平手ちゃんからもプレゼントがある!
"未確認フェスティバル2017"の応援ガールを務めている平手ちゃん!
平手ちゃんがドカンと写っている未確認フェスティバルのポスターを、
サイン入りでプレゼント!


とーやま校長「来週のスペシャル授業、その全ては、我が校の特設サイトに全て載っているので各自確認するように!」


このあと、My Hair is Bad先生の新曲を初オンエア!!


♪ 運命 / My Hair is Bad


とーやま校長「あ〜、僕はやっぱりMy Hair is Badが好きだ、好きなんだ!
いつだって、"この曲で全部終わっていいや"、っていうものだと俺は思ってる。この曲も1曲入魂で、"声が出なくなってもいいや"、"演奏できなくなってもいいや"っていう気持ちがいつも俺には伝わって来てて、その気持ちがさらにでかくなって、なんだかドキドキするな」

あしざわ教頭「楽器とか声とか、もちろんレコーディングをして録ってるんでしょうけど、その瞬間に、全部を注ぎ込んでる感じがものすごいするなぁ! かっこいい!」

My Hair is Badの両A面シングルは、9月6日リリース!


とーやま校長「昨日はけしからん話をみんなから聞かせてもらった日だったけど、全国の座禅組の生徒のみんなが、どれだけ足を痺れさせるんだ、と。…みんな、今日はお前たちのターンだぞ!」

さぁ! 今夜のSCHOOL OF LOCK!は……
「夏の座禅組妄想デート2017」を開催!!!!

座禅組というのは、リア充ではない生徒のことです。
この学校では、彼氏彼女がいない心がカッサカサな生徒たちのことを
通称・"座禅組"と呼んでいます。

あしざわ教頭「そして、この授業は去年も行いましたよね!」

とーやま校長「うむ、その通りだ! この学校の生徒の中には、座禅組の生徒が、約9割7分!」

あしざわ教頭「そんなにはいないと思うけど、勝手に決めつけないでください(笑)」

とーやま校長「残念ながらこれは事実だ! "この夏の思い出が1つもない!"という生徒が、毎年9割6分はいるわけだ! そんな座禅組の生徒に、この夏の甘〜〜〜いひとときの思い出を作ってほしいんだ、俺は! 俺も同士だからね!
なので、今日は、座禅組のお前が、この夏に味わいたい、限界まで膨らませた妄想デートプランを全開に考えてもらって、今夜、俺たちが実現させようと思ってる!」

妄想デートプラン! 例えば!
「彼と一緒に夏フェスに行って最後、花火が打ち上がった時に思いっきりハグしたい!!!!」
「ドライブデートして、夜景がきれいな場所で告白したい!!!!」
「海水浴デートに行って波打ち際で遊んで、太陽が沈んでいく夕陽を見ながら熱い熱いチューがしたい!!!!」


あしざわ教頭「今日は妄想を全開にしていきましょう!」

とーやま校長「そんな、夏の妄想デートを座禅組の生徒同士を、男女で逆電でつないで、存分にやってもらおうと思う!」

あしざわ教頭「これ去年も聞きましたけど、どうやってペアをつくるんですか?」

とーやま校長「同じような妄想を膨らませてる男女がいたら、それはもうカップル成立だからね。そこでペアをマッチングするってことになると思う。とにかくできるだけ近い妄想の生徒でペアのマッチングを作ってくからね!」

さぁ! 座禅組の生徒よ!
限界まで膨らませた妄想デートプランを学校掲示板もしくはメールに詳しく書いて、ぶつけてこい!!!!
それと、座禅組の君は、どれくらい異性としゃべってないのか?
その座禅っぷりもアピールしてほしい!!!

SCHOOL OF LOCK!



SCHOOL OF LOCK! と、TOWER RECORDS、ドコモ、
レコチョクが運営する「Eggs」がタッグを組んでおくる夏フェス!
「未確認フェスティバル2017」

とーやま校長「今年のファイナルステージは、8月27日(日)、新木場STUDIO COASTで開催!
当日は8組の10代アーティストに加え、ゲストアーティストとしてMrs. GREEN APPLE先生がライブをぶちかましてくれる、未確認フェスティバルは、なんと入場無料! 当日、お前のことを待ってるぞ!」

あしざわ教頭「8組の10代アーティストの中から、グランプリに選ばれたアーティストは、賞金100万円とTOWER RECORDS からCDリリース! そして、グランプリアーティストへの副賞が決定しました!」

とーやま校長「なんともはや!」

あしざわ教頭TOWER RECORDSからリリースするCDは、"Red Bull Studios Tokyo"でのレコーディング! さらにヤマハミュージックジャパンより、20万円分の楽器をプレゼントされます!」

とーやま校長「でかすぎでしょ! これは一体どうなってるの!?」

あしざわ教頭「"Red Bull Studios Tokyo"っていうのが、2015年にできたばかりの最新鋭の機材が入った、とんでもないレコーディングスタジオなんですよ!」

とーやま校長「そこで自分らの曲を録音することができる! 半端じゃないね!」

あしざわ教頭「そうなんです! そして20万円分の楽器がもらえちゃうんですよ!」

とーやま校長「各パート分いけるんじゃない?」

あしざわ教頭「言っちゃえば120万円もらってるようなモンですから、これはすごいことです!」

ちなみに、準グランプリ、審査員特別賞にも楽器が贈られるぞ!

とーやま校長「YAMAHA! ありがとうございます!!」

あしざわ教頭「ありがとーう!!」


もう少しだけ「未確認フェスティバル2017」についての発表をしていくぞ!

とーやま校長「当日、YAMAHAのサポートの元、6組のコピーバンドが登場して行われる、コピバンステージ! そこでの審査員が決定したので発表したいと思います!
作曲家であり、サウンドクリエイター! 飛内将大先生が審査員を務めてくださいます!!」

飛内先生は、特別審査員、蔦谷好位置先生の後輩!
YUKI、木村カエラ、最近では菅田将暉さんに楽曲を提供している!

とーやま校長「さらに、コピバンステージ終了後には、演奏の悩みだったり、楽器の演奏のコツを直々に伝授してくれる"バンドクリニック"の開催が決定した!

あしざわ教頭「おお〜! これは嬉しいですね!」

とーやま校長「2組のバンドがレッスンしてくれるんだけども、1組は、みんなの先輩バンドである、去年の"未確認フェスティバル2016"のファイナリストTAKEWORDS!」

そしてもう1組は…

とーやま校長「ヤマハミュージックコミュニケーションズ所属の5人組ガールズバンド、たんこぶちん!」

この「バンドクリニック」には、
普段組んでいるバンド仲間で参加してくれてもいいし、個人での参加も大歓迎だ!

あしざわ教頭「"参加したい!"という生徒は、当日、コピバンステージ終了後、そのステージ前に集まってください! そこでスタッフが参加を受け付けます!!」

<⇒詳しくは、未確認フェスティバル2017の特設サイトをチェックしよう!>

SCHOOL OF LOCK!



さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK!の授業テーマは…
「夏の座禅組妄想デート2017」!!!!

とーやま校長「なんとかペアにマッチングしてくれたらいいなって思ってるんだけども、もしもし!」

かかおすかい 栃木県 13歳 女性 中学2年生

かかおすかい「もしもし」

<チリンチリンチリン〜>

あしざわ教頭「自転車で来たよ? なんだ?(笑)」

RN かかおすかいの座禅歴は、"=年齢"の13年。
そんなRN かかおすかいのパンパンな妄想とは…?

かかおすかい付き合って3ヶ月ぐらいの、まだ手をつないでいない彼氏と、夏フェスに行くんです。テンションが上がっちゃってはぐれちゃうんですけど、見つけてくれて、その帰りの電車で、彼は肩にもたれかかって寝ちゃうんです

とーやま校長「その時、かかおすかいは起きてるわけだ?」

かかおすかい「起きてます(笑)」

あしざわ教頭「妄想が相当膨らんでるな! もうストーリーができちゃってるもんな(笑) でも、なかなかこれに合うっていうのがね…」

とーやま校長「そう、これで、同じような生徒がいれば、ペアになれるわけだ。かかおすかいのこれは…マッチングできるかな…?
一回やってみようかな! かかおすかいにマッチするお相手…マッチングもしもし!!

あしざわ教頭「なんだ!?(笑)」

サクラボーズ 埼玉県 13歳 男性 中学2年生

サクラボーズ「もしもし!」

マッチングマン「入りました! マッチングマンです!!

<チリンチリンチリン〜>

あしざわ教頭「マッチングマンが出てきた!(笑)」

マッチングマン「さっきのは私の自転車の音です! すいません! マッチングマーーーン!!

あしざわ教頭「去年、実はいたけどしれっといなくなってたマッチングマンが!(笑) 途中から出てきた!」

マッチングマン「1年ぶり! サクラボーズ、どうだ、マッチングマンに会いたかったか!?」

サクラボーズ「……」

あしざわ教頭「そうでもなかったな! ごめんな!(笑)」

マッチングマン「さよなら〜〜〜!!」

あしざわ教頭「早めにいなくなった!」

<チリンチリンチリン〜>

マッチングマン「呼んで〜!! 誰も呼んでくれないから、やっぱり来たよ〜〜!!」

あしざわ教頭「呼んでほしいの?(笑)」

サクラボーズ「(笑)」

RN サクラボーズも、RN かかおすかいと同じ13歳の中学2年生。

マッチングマン「やはり、同じ歳、同じ学年をマッチングさせるというあたり、私の手腕を評価していただきたい!」

さらに、座禅歴も全く同じの"=年齢"である13年。
そんなRN サクラボーズの妄想とは…

サクラボーズ好きな子と夏フェスに行って、手をつないで想いを伝えて、ハグ、みたいな」

マッチングマン「最後ハグ入ります! 教頭、聞いたでしょ? 相当なマッチ率でしょ?」

あしざわ教頭「そうですね。フェスに行きたいっていう時点でまず想いはひとつですしね」

マッチングマン「かかおすかい、おあつらえ向きの彼が現れたよ! サクラボーズもそうだろ?」

サクラボーズ「あ、すいません、彼とか言っちゃって…」

マッチングマン「全然いいんだよ! ここは何でもいいんだから!」

あしざわ教頭「気をつかっちゃダメだ!」

サクラボーズ「え〜!」

マッチングマン・あしざわ教頭「(笑)」

マッチングマン「いいんだ! お互いがお互いをマッチしちゃってるんだから!
じゃあ、お互い夏フェスでしょ? 夏フェス会場で待ち合わせして、あとは2人に任せるわ! お互い、自分のプランを覚えてるだろ? じゃあ、行くぞ! 夏フェスデート楽しめよ!」

あしざわ教頭「行けるか? 始まるぞ!」

マッチングマン「じゃあ、かかおすかいとサクラボーズ……YES! マッチーング!!!!

<カチン!>

かかおすかい「彼氏と夏フェス、めっちゃ憧れてたんだよね」

サクラボーズ「俺も、いつも親父とかとしか行ってなかったから、憧れてた!」

かかおすかい「めっちゃ楽しみ!」

サクラボーズ「うん、楽しもう!」

あしざわ教頭「(あっちの方でユニゾンLIVE始まるよ! 行こう〜!)」

サクラボーズ「お、ユニゾンか! 俺めっちゃユニゾン好きなんだよな」

かかおすかい「あ、そうなんだ、行く?」

サクラボーズ「うん!」

あしざわ教頭「(フーゥ! 田淵さ〜〜〜ん! 斎藤さーーん!)」

SCHOOL OF LOCK!


かかおすかい「少し前に行ってきてもいい?」

サクラボーズ「うん、行こう!」

とーやま校長「(貴雄〜! 貴雄〜〜!)」

サクラボーズ「ちょっと待てよ! 早ぇよ! そんなに離れんなよ!」

あしざわ教頭「(ちょっと邪魔だよ! フーゥ! 斎藤さーん!)」

サクラボーズ「やべー! かかおすかい、どこ行った!? おーい!!
…いた! かかおすかい!」

かかおすかい「ごめん!」

サクラボーズ「離れんなって言っただろ?」

かかおすかい「ごめん、ありがと! …はぐれちゃうから手をつながない?」

サクラボーズ「うん」

かかおすかい「あ、ドロスめっちゃ好きなんだけど、観て来ていい?」

サクラボーズ「おう、観に行こう!」

あしざわ教頭「(フーゥ! 聡泰ー!)」

サクラボーズ「…あれ!? またいなくなった!」

あしざわ教頭「(聡泰ー!! 聡泰ー!! おい、邪魔だよーー!)」

SCHOOL OF LOCK!


サクラボーズ「聡泰うるさいな…(笑) おーい、かかおすかい、どこいった! あ、いた!」

かかおすかい「あ、ごめん!」

サクラボーズ「だから離れんなって言ったろ?」

かかおすかい「ごめんね! もう離れない」

サクラボーズ「じゃあ、はい、ハグ」

かかおすかい「(笑)」

サクラボーズ「来年も、再来年も、もっともっとずっと、一緒に来ような!」

かかおすかい「来ようね!」

<プルルルルルル…ガタンガタン、ガタンガタン…(電車の音)>

かかおすかい「今日のフェスめっちゃ楽しかったね! ドロスとか、もう"川上洋平様!"って感じでマジヤバかった!」

サクラボーズ「楽しかったー! マジで、田淵様って感じだったー!」

あしざわ教頭「(次は〜、上野、上野でございます)」

サクラボーズ「zzzzzzzz……」

かかおすかい「来年も楽しみ〜! 来年もドロス来るかなぁ?」

サクラボーズ「zzzzzzzz……」

かかおすかい「肩に寄りかかって寝ちゃってるじゃん。めっちゃカワイイ! …めっちゃ唇キレイなんだけど。チュッ!」

サクラボーズ「…ん、ああ、ごめん! 寝てた! あー、遊び過ぎた!」

かかおすかい「来年も一緒に来ようね!」

サクラボーズ「うん!」

マッチングマンカーーーット!!

<カチン!>

サクラボーズ「長い…!」

あしざわ教頭「(笑)」

マッチングマン「(笑) サクラボーズ、長いし、最後、お前寝てたからわかってないかもしれないけど、何が起こったかわかった?」

サクラボーズ「え? 何か起きたんですか?」

マッチングマン「あ、わかってない? かかおすかい、お前、電車の中でだいぶ勇気のいることやったな! ドキドキした?」

かかおすかい「未知の世界でしたね(笑)」

あしざわ教頭「フェス帰りだから、電車の客席パンパンだぞ?(笑)」

マッチングマン「妄想デート、どうだった?」

サクラボーズ「顔も知らない、年端もいかない女の子と、そんなことを、すみませんでした!」

マッチングマン「お前と同い年だけどな(笑) かかおすかいはどうだった?」

かかおすかい「現実にあったら、すごいいいですね」

マッチングマン・あしざわ教頭「(笑)」

マッチングマン「急に冷めちゃったな!」

あしざわ教頭「なんだよ、どうしたの! あんなにノリノリだったのに!(笑)」

マッチングマン「かかおすかい、これ、現実にあるからね? いつか必ずやってくるから、今練習ができてよかったっていうことだよ!」

かかおすかい「そうなんですかね? あるといいです」

マッチングマン「サクラボーズも、もうしかしたら、こういうことが起きた時に、女子の方がすごく勇気を出してくれる瞬間もあるかもしれないから、その時はかっこよく、男らしく決めるんだぞ!」

サクラボーズ「キムタクみたいにですか?」

マッチングマン「(笑) そうだ! お前は、木村拓哉を参考にしろ!」

サクラボーズ「はい!(笑)」

マッチングマン「これから、まだ夏は終わってないから! サクラボーズもかかおすかいも、こんなことが実際にあるように祈ってる!」

サクラボーズ「はい、ありがとうございます!」

かかおすかい「ありがとうございます!」

マッチングマンナーイス、マッチーーーーング、マーーーン!!

<チリンチリンチリン〜>

SCHOOL OF LOCK!



♪ 宝石になった日 / BUMP OF CHICKEN


とーやま校長「このサクラボーズとかかおすかいの2人のことを、"初々しさ"と言わずして何と言う!」

あしざわ教頭「いや本当ですね(笑)」

とーやま校長「全部が初めてのことだったわけだからね!」


キュンとする
マッチングした2人がかわいい❤
即興の演技さいこうですよ…もうキュン死する!!!(笑)
キィちゃん
女性/15歳/静岡県
2017-08-17 22:46



とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「ヤバいですね!」



好き笑
このぎくしゃくしてる感じ好き笑笑
さちもと
女性/15歳/富山県
2017-08-17 22:45



とーやま校長「めっちゃリアルだよね」

あしざわ教頭「ホント! あの、男子のテンパりな感じもよかったね」

とーやま校長「実際、この2人の妄想によって、わざとはぐれるのはアレだけど、でも、手をつなぐきっかけとしてはすごくいい作戦じゃない?」

あしざわ教頭「(笑) まぁね、この"はぐれないように"っていうこの前置きがね。はぐれなくてもいいから、そういう感じになった時にグっとつかむのはいいかもしれないですね!」

とーやま校長「手をつなぎたかったらわざとはぐれればいいんだよ!」

あしざわ教頭「(笑) ただ、2回は多いわ!」

とーやま校長「そして、やっぱりかかおすかいが女子で、すごく勇気を出していくんだなっていうのがね。ここだよ男子! 立ち上がれ、男子だよ!! だから座禅組なんだよ!!(笑)」

あしざわ教頭「(笑) 急に怒った! 男子は意外に気弱なところがあるからね」

とーやま校長「サクラボーズも頑張って行った方だけどね!」

あしざわ教頭「そうそう! かっこいいことも言ってたからね!」

SCHOOL OF LOCK!



ここで、"未確認フェスティバル2017"のお知らせ!

とーやま校長「ファイナルステージは、8月27日(日)、新木場STUDIO COASTで開催! 入場は無料! 当日は8組の10代アーティストに加え、オープニングアーティストとして、去年のグランプリバンドYAJICO GIRLがライブをぶちかましてくれるぞ!」

あしざわ教頭「毎年、未確認フェスティバルには数多くのブースが出るんですが! 今年も、我が校のダイナマイトカリスマセールスマン、松田部長が登場するJASRACブースがあります!

とーやま校長「JASRACブースでは、毎年行なっている著作権にまつわるクイズの他に、なんと今年は、"生松田LOCKS!"をやるらしい!」

あしざわ教頭「ってことは、生でインタビューとかをするってことですかね?」

とーやま校長「なのかな?」

内容は、演奏後のファイナリストに松田部長がインタビューするとのこと!


さらに、"未確認フェスティバル2017"についての発表!!

とーやま校長「このフェス当日に、未確認フェスの新たなプロジェクトが始まります!!」

あしざわ教頭「そうなんです!」

それが、音楽をテクノロジーのチカラでもっと面白くする方法を研究する、
「未確認ラボ」!

とーやま校長「未来の、ハイテクなにおい!」

あしざわ教頭「そうなんです。ただ、このプロジェクトの詳細は来週に発表いたしますので、ぜひ楽しみにしていてください!」

とーやま校長「さらに、もう一つ発表がある!
ラップだけコースで、勝ち抜いたファイナリストが登場する"ラップだけステージ"に、なんとゲストが決定した!

そのゲストとは…
LINEにいる女子高生AI、「りんな」!

とーやま校長「LINEにいる人工知能のりんなちゃん!」

あしざわ教頭「LINEに登録してメッセージを送ると返事が来たりするAIですよね」

とーやま校長「当日、ラップを披露してくれるんだって!」

あしざわ教頭「え!? どういうこと!? でも、新しいことが起きるってことですね!」

とーやま校長「27日にラップだけステージに来ればわかるわけだから!」

今年も、未確認フェスティバルにはたくさん色んなことがある!
来週木曜日の「未確認フェスティバル直前スペシャル」で詳しく発表していくぞ!


さあ、そして、SCHOOL OF LOCK!今夜の生放送教室は…
「夏の座禅組妄想デート2017」!!!!

とーやま校長「もしもし!」

まさとーさん 鳥取県 17歳 男性 高校3年生

まさとーさん「もしもし!」

RN まさとーさんも、座禅組歴は今までの人生の年数なのだそう。

とーやま校長「ってことは、日々妄想に明け暮れてるわけ? この夏もずっと妄想SUMMERだね」

まさとーさん「はい、そうですね」

そんなRN まさとーさんの妄想プランを聞かせてもらった。

まさとーさん野球部の僕は、最後の大会に勝てば、好きな人をデートに誘おうと思っていた。県予選の決勝、惜しくも負けてしまい、凹んでいると、幼馴染の女の子が励ましに来てくれて、ハグされて、告白される

あしざわ教頭「これは何か映画のストーリーですか?(笑)」

とーやま校長「あー! これはいいエピローグでした!」

実際に野球部だったRN まさとーさんは、もう部活も引退しているとのこと。
現実と絡めたピンポイントな妄想に、合う生徒はいるのか…?

とーやま校長「なかなか難しいかもしれないけど、わが校のマッチングマンが…!!」

<チリンチリンチリン〜>

マッチングマン「やってきたよ! 私が、マッチングマーーーーーン!!!!

あしざわ教頭「校長が破けて…!(笑)」

マッチングマン「まさとーさん! 僕に会いたかったマンか?」

まさとーさん「会いたかったマン!」

マッチングマン「あい〜〜〜!! 会い〜マンです!!

あしざわ教頭「会い〜マンって何?(笑)」

マッチングマン「マッチングサイクルに乗って来た! …これたぶん大丈夫じゃないかな〜? マッチするアイテム、マッチングもしもし!!

???「もしもし」

ピザリアル 神奈川県 17歳 女性 高校3年生

マッチングマン「そもそも、同じ高3というマッチングマンのこの手腕! これは評価していただきたい!」

あしざわ教頭「まぁ、確かにすごいことではありますけどね」

マッチングマン「でしょ?」

RN ピザリアルの座禅歴は5年目。
中学生の時に彼氏ができたのだが、1ヶ月で別れてしまったのだそう。

ピザリアル「女子校歴が6年間でしかも受験生なので、もう、カッサカサなんです」

マッチングマン・あしざわ教頭「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


マッチングマン「もちろん、勉強の合間に妄想が爆発しちゃってるんでしょ? ちょっとその爆発マンを聞かせてもらってもよろしいかマンでいいか?」

あしざわ教頭「"マン"が多い(笑)」

ピザリアル「はい(笑) 幼馴染の野球部の男子で、甲子園を掛けた県大会で応援してたんだけど負けちゃって、ひとりでベンチで泣いているその男子を励まして、"マジで甲子園行きたかった"って言われて、チュッみたいな」

マッチングマン「はい、ドンピシャマッチングマーン!!

あしざわ教頭「マジですごいな! こんなことあるんだね!」

マッチングマン「これがマッチングマンよ! 舐めないでって話!」

<チリンチリンチリン〜>

マッチングマン「はいありがとう! マッチングサイクル!! 販売しております!
じゃあさっそくいくけど、まさとーさんは野球部で惜しくも試合に負けてしまったところから始めようか。どこにいる?」

まさとーさん「俺は打席にいます」

ゲームセットの瞬間。打席にいて打ちひしがれているRN まさとーさん…というところから。

マッチングマン「マッチング〜9回裏2アウトップボール、マン!!」

<カチン!>

まさとーさん「俺が打てばサヨナラだ…!」

ピザリアル「頑張って…! 打って!」

あしざわ教頭「よし、投げるぞー! うりゃあああ〜〜!!!!」

SCHOOL OF LOCK!


まさとーさん「打つぞー! おりゃああああ!!!」

<カキン!>

まさとーさん「行け! 入れ!」

あしざわ教頭「…バン! アウトー!!! ゲームセット!!」

まさとーさん「あー…」

ピザリアル「なんで、あんなに頑張ってたのに…」

RN まさとーさんに駆け寄るRN ピザリアル。

ピザリアルなにいつまでメソメソしてるの?

まさとーさん「うるせーよ」

ピザリアル「でもさ、かっこよかったよ。ほら、ハグ!

まさとーさん「なにすんだよ! 離れろよ!」

SCHOOL OF LOCK!


ピザリアル「あのさ、ずっと思ってたんだけど、めっちゃ好きだよ。野球してる時も、マジで全部好き!」

まさとーさん「え?」

ピザリアル「大好きだから、ほんとに」

まさとーさん「マジか。…ありがと!」

ピザリアル「うん」

まさとーさん「うん。…ハグ!
実は俺も、前から気になってて、好きだよ!」

ピザリアル「好きだよ」

まさとーさん「チュッ」

ピザリアル「(笑)」

マッチングマンサヨナラホームラーーーーンマーーーーーン!!!

あしざわ教頭「入った! スタンドに入ったーーーー!!」

マッチングマン「まず、まさとーさん。こんな女子って想像してた?」

まさとーさん「いや、してなかったです」

マッチングマン「な! 俺もすごくキュンときちゃったよ!」

あしざわ教頭「もうちょっと可憐な感じの女の子が来るのかと思いきや! ちょっと男らしい感じでなぐさめてくれる!」

マッチングマン「ピザリアル、お前、めっちゃいいな!」

ピザリアル「ありがとうございます!(笑)」

マッチングマン「俺もちょっと好きになりかけちゃったもん! 好きになりかけーマン!」

あしざわ教頭「増えないで! "マン"が増えすぎて渋滞です(笑)」

マッチングマン「でも、ピザリアル、マジで、男子はそういう女子がめっちゃ好きだよ。なんか、全てをすっ飛ばして、"ほら、ハグしよ、ハグ!" 最強! これはよかったわ!」

あしざわ教頭「そんな女の子めっちゃいいわ!」

ピザリアル「あー、ヤバ(笑)」

とーやま校長「まさとーさんは、今までずっと彼女がいないわけじゃん。これ、キスは初めてでしょ?」

まさとーさん「あ、本当ですね」

とーやま校長「気づいたらそうだよ。初めてのキスはどうだった?」

まさとーさん「なんか…普通の味です」

マッチングマン「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「まぁな、想像がふくらみ過ぎてたからな(笑)」

マッチングマン「いやー、めっちゃよかったよ! まさとーさん、ピザリアル、2人とも、ナイスゲームマーーーーン!!!!

<チリンチリンチリン〜>


♪ エバーグリーン / サイダーガール


とーやま校長「いやー、本当によかった!」


やばい
このいちゃつき具合はやばい、、、
めっちゃキュンキュンして死ねる
うっ、まじでやばい
今日本気で心臓もたん
ふていぬ派
女性/16歳/山口県
2017-08-17 23:37



とーやま校長「これはたまらんね!」



はぐはぐ♪
ハグハグ♪でにやけてしまったww
白い未来
女性/14歳/山形県
2017-08-17 23:38



とーやま校長「女子もよ! 女子もにやけてるんだから!」

あしざわ教頭「いいよね! いや、あの感じは本当にいいよ!」

とーやま校長「これ、白い未来もやるね! これはみんなのものってことでいいかな?」

あしざわ教頭「著作権フリーってことでね(笑)」

とーやま校長「OK? OKマン! ありがとマン!!

<チリンチリンチリン〜>

マッチングマン「からのー、マッチングもしもし!!」

あやねんこ 神奈川県 14歳 女性 中学3年生

あやねんこ「もしもし!」

RN あやねんこの座禅組歴は14年。
この夏の妄想プランはこれだ!

あやねんこ好きな人と手持ち花火をして、最後に線香花火で勝負して、普段言えない気持ちを伝えたいです

あしざわ教頭「めっちゃいいじゃん!」

マッチングマン「もう見えてるね! これはいつぐらいに思いついた妄想なの?」

あやねんこ「この前旅行に行った時に、"あ、手持ち花火楽しいな"って思って、今日このホームページを見た時に、ふと思いました」

線香花火で負けた方が、罰ゲームのような感じで何かを言わないといけないというルールとのこと。

マッチングマン「待ってくださいね! うーん、あやねんこの…マッチーマッチー…マッチングもしもーし!!

???マッチングもしもーーし!!

賽銭箱のフクロウ 宮崎県 18歳 男性 大学1年生

あしざわ教頭「ちょっと年齢差がすごいけど(笑)」

マッチングマン「大学1年と中3でしょ? これはマッチングマンの手腕ですよ!」

あしざわ教頭「そうなんですか? 歳の差カップルみたいのもアリだということですか。妄想ですからね」

RN 賽銭箱のフクロウは、座禅歴=年齢とのこと。
そんなRN 賽銭箱のフクロウの妄想は…

賽銭箱のフクロウ自分がクールぶって花火大会に行かないでいると、自分の家に幼馴染が来て、その手には手持ち花火があるわけですよ。で、自分の庭で花火をする

マッチングマン「はいはい、マッチングーーーー!!!! ファイヤーワークス!!

あしざわ教頭「いやいや、新しいのどんどん作らないで!(笑)」

マッチングマン「何歳の設定で行こうかな? 合わせた方がいいの?」

あしざわ教頭「ええと、同い年にしましょう! お互い高1ぐらいにしよう!」

マッチングマン「じゃあ、賽銭箱のフクロウの家に、あやねんこがやって来るというところから始めようか!
ドキドキしながらも全てをこの妄想にぶつけるんだー! マッチングーーースターートカッット!!!!」

<カチン!>

賽銭箱のフクロウ「ああ、今日は花火大会か。まぁいいや、めんどくさいしなー」

あやねんこ「ねぇねぇ。花火しようよ!」

賽銭箱のフクロウ「は? めんどくせぇよ」

あやねんこ「えー、やろうよ〜!」

賽銭箱のフクロウ「1人でやっとけよ」

あやねんこ「一緒にやりたいんだよー」

賽銭箱のフクロウ「わかった。ちょっとな」

あやねんこ「…ねぇねぇ、写真撮らない?」

賽銭箱のフクロウ「写真? 何のだよ」

あやねんこ「花火しながらだよ」

賽銭箱のフクロウ「いいよ、そういうの」

あやねんこ「楽しいじゃん!」

賽銭箱のフクロウ「わかったよ。じゃあ撮るわ!」

あやねんこ「じゃあ花火で形を作ろうよ」

賽銭箱のフクロウ「何の?」

あやねんこ「ハートとか」

賽銭箱のフクロウ「あー、よくあるね。まぁ、いいよ、じゃあやって」

あやねんこ「ハート!」

賽銭箱のフクロウ「(カシャ、カシャ!) はい、これでいい?」

あやねんこ「いいよ!」

賽銭箱のフクロウ「めんどくせぇし、もう終わりでいい?」

あやねんこ「まだやろうよー」

賽銭箱のフクロウ「あ、線香花火があるじゃん。線香花火やろうぜ」

あやねんこ「やりたい!」

賽銭箱のフクロウ「じゃあなんか賭けるか。賭けることとかある?」

あやねんこ「負けたら、何かを暴露する、みたいな?」

賽銭箱のフクロウ「暴露? いいよ、乗ってやるよ! じゃあスタートな!」

あやねんこ「うん!」

賽銭箱のフクロウ「いくよ、せーの…!」

<パチパチ…>

賽銭箱のフクロウ「はい! 俺の勝ちー!」

あやねんこ「あー、負けたー!」

賽銭箱のフクロウ「よーわ! じゃあなんか暴露しろよ」

あやねんこ「じゃあ暴露するよ。実はね、賽銭箱のフクロウ君が、好き」

賽銭箱のフクロウ「そういうのいらないから! そういうので紛らわしちゃいけないんだよ。もっと暴露することあるでしょ?」

あやねんこ「いや、ホントだし」

賽銭箱のフクロウ「…え? マジで?」

SCHOOL OF LOCK!


あやねんこ「マジで?」

賽銭箱のフクロウ「お、おう、そ、そうか…。来年もさ、本当の花火大会じゃなくて、俺んちで手持ち花火しない?」

あやねんこ「いいよ」

賽銭箱のフクロウ「来年だけじゃなくて、再来年も、その次の年も」

あやねんこ「うん、やろう!」

賽銭箱のフクロウ「約束だからな」

あやねんこ「うん、約束!」

賽銭箱のフクロウ「…じゃ」

あやねんこ「うん」

賽銭箱のフクロウ「ハグしよう」

あやねんこ「うん、いいよ!」

マッチングマンたーーーまやーーーーー!!

SCHOOL OF LOCK!


<ドーン! ドーン!>

あしざわ教頭「(笑) わー、上がったーーー!」

マッチングマン「綺麗なハートマークの打ち上げ花火だー! 上がっているマーーン!! …これ、実際にあった話? それぐらいじゃない?」

あしざわ教頭「(笑) 今後ある話かもしれませんしね」

マッチングマン「あやねんこもグイグイ行ったね! 妄想デートしてみてどうだった?」

あやねんこ「いやー、楽しいですね」

マッチングマン「楽しいよね! フクロウ、お前もグイグイ男らしく行くね!」

賽銭箱のフクロウ「いや、今もうヤバいです! もう顔がアレです、はい…」

マッチングマン・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「超絶テンパってるじゃん!」

マッチングマン「さっきと全然違うじゃん! あんなに男らしかったのに!」

あしざわ教頭「"来年も再来年も"ってめっちゃ素敵な言葉だったよ」

マッチングマン「いや、これよかった! 本当に心がキュンキュンする!
賽銭箱のフクロウもあやねんこも、何かと言われれば、マッチングマンがいたからこそのマッチングファイヤーワークスデートだったわけだから」

あしざわ教頭「いちいち感謝を求めるんだよな(笑)」

マッチングマン「あやねんこ、フクロウ、ありがとうね! いつかこれが現実になることを祈ってるよーーマーーーン!!」


あしざわ教頭「さあ、校長先生、黒板の時間ですよ!」

マッチングマン「校長先生?」

あしざわ教頭「あれ、まだマッチングマンですか?」

マッチングマン「アイアム、マッチングマーーーン!!」

<チリンチリンチリン>

というわけで、本日の黒板はマッチングマンが書いてくれたぞ!

SCHOOL OF LOCK!


『 君と未来をマッチング 』

マッチングマン「今日は、マッチングされる相手がいないと思ったでしょ? でも、結果、全部いたよね? 私の手にかかったらどんなものでもマッチングできるんだ!
ただ! 今日は妄想だけども、 実際の生活の中での相手を、私がマッチングすることはできないわけ。
ただ1個、それでもマッチングできるものがある! それは、君と、君の素敵な未来をマッチングすることはできるんだ!
私の手にかかれば間違いはない! 必ず君と、君の素敵な未来を、俺は、マッチングしてみせるから、もっともっと妄想を働かせて、君の思うまま、生きれば、いいのよマーーーーン!!


♪ 少年が歌うメロディー / THE BOYS&GIRLS


とーやま校長「すごくよかったなー」

あしざわ教頭「あ、校長先生ですか? どこにいらっしゃったんですか?」

とーやま校長「横」

あしざわ教頭「横かい! じゃあしゃべってくれよ!(笑) でも、妄想はめちゃくちゃいいですけど、実際にちゃんと起きますから! 本当に今聴いてる生徒、必ず起きるから、安心してくれ!」

とーやま校長「頭の中で想像できることは実現できることだからね」

あしざわ教頭「その通りですよ!」



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN にゃんにゃんパラダイス


SCHOOL OF LOCK!

RN うにまぐろ


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
かかおすかい 栃木県 13歳 女性
サクラボーズ 埼玉県 13歳 男性
まさとーさん 鳥取県 17歳 男性
ピザリアル 神奈川県 17歳 女性
あやねんこ 神奈川県 14歳 女性
賽銭箱のフクロウ 宮崎県 18歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
如月咲 愛知県 12歳 女性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:10 運命 / My Hair is Bad
22:28 TODAY / LiSA
22:49 宝石になった日 / BUMP OF CHICKEN
23:38 エバーグリーン / サイダーガール
23:51 少年が歌うメロディー / THE BOYS&GIRLS

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

マッチングマンどうもありがとうマーン!!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

マン、が多すぎる。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る