閃光ライオットスペシャル!1日目

20130806_sol01.jpg

 
今日から2日間、SCHOOL OF LOCK!は
8月4日、日比谷野外大音楽堂で行った
SCHOOL OF LOCK!とSONY MUSICとauによる、
10代限定夏フェス!閃光ライオットスペシャルを開催!!!
 
これから2日間かけて、当日参加してくれた全9組の閃光アーティストのライブ音源、
ゲストライブアクト・オープニングアクトの音源、たくさんの生徒の声、当日の光を、君の部屋までしっかり届けます!
 
当日会場に来た生徒はもちろん!
 
8月4日、来たいのにどーしても来れなかったお前!
お前の閃光ライオットは今日からスタート!
“部屋ライオット”の始まりです!
 
部屋の壁に穴をあけるのだけは気をつけるんだぞ!
 
さあ、当日閃光ライオット2013に来てくれた生徒のみんなは、昨日に引き続き、感想メッセージ待ってるぞ!
 
そして当日惜しくも会場に来れなかった生徒も、ラジオから流れて来たライブ音源の感想をどんどん学校掲示板に書き込んで下さい!
 
当日の写真は閃光ブログの方にアップされているから、それを見ながら放送を聴くと臨場感が増すぞ!
 
それから音源を聞いて気になったアーティストがいたら着うたやフルを速攻ダウンロードするのもあり!
 
20130806_sol25.jpg

 
それでは早速、2日目に開催された閃光ライオット2013ファイナルステージの音源を聴いていきましょう!!
 
20130806_sol06.jpg

 
天候にも恵まれた8月4日!
日比谷野音に入りきらないほどの人、人、人!!!
 
20130806_sol02.jpg

 
そして、校長と教頭が登場!!
 
20130806_sol04.jpg

 
会場は一気に熱を帯びました!!
 
20130806_sol05.jpg

 
開会宣言は…剛力彩芽ちゃんが登場ーーーーー!!!!
 
20130806_sol43.jpg

 
そして、剛力ちゃんがギターを弾いて…
 
20130806_sol44.jpg

 
閃光ライオット2013ファイナルステージ、開幕!!!!!!
 
閃光ライオット2013のオープニングアクトを担当したのは、
1年ぶりに閃光のステージに帰って来た!
 
20130806_sol07.jpg

 
昨年のグランプリアーティスト、バンクス!!!!
 
20130806_sol08.jpg

 
“青き衝動”とはこのこと!!!!
 
バンクスの曲が始まった瞬間に、生徒も一気に総立ち!!!
会場の温度を上げてくれました!
 
20130806_sol09.jpg

 
20130806_sol10.jpg

 
1年経っても、彼らは良い意味で変わってなかったんだけど、
 
でも、かっこ良さは桁違いに…!
 
20130806_sol11.jpg

 
20130806_sol12.jpg

 
頼もしかったバンクス、最高のオープニングアクトでした!
 
20130806_sol13.jpg

 
とーやま校長「じゃあ!いっちゃおうかな!!ここからが8月4日の本当の主役達が登場ォ〜!!」
 
まず最初に登場したのは、2008年、中学1年生で閃光の存在を知り、
それから6年後、ようやくファイナルのステージにたどり着いた滋賀県のこのバンド!
 
WAMCADOLE!!!!!
 
20130806_sol14.jpg

 
20130806_sol15.jpg

 
ボーカルの樋口侑希が中学の文集に“閃光ライオットに出る”と書いてから6年!!
 
とーやま校長「この1組目!緊張とプレッシャーがあったと思う」
 
よしだ教頭「他のバンドとは違ったプレッシャーがあっただろうね」
 
20130806_sol16.jpg

 
とーやま校長「でも全然、安心した!!galileogalileiに衝撃を受けて、閃光を目指し始めた。6年、中学・高校とずっと想い続けてようやく出場したバンドがトップになるってうれしいよね」
 
20130806_sol17.jpg

 
20130806_sol18.jpg

 
当日ゲスト審査員を務めてくれた講師の方々のコメントも生放送教室に届いているので、一緒に振り返っていくぞ!

いしわたり淳治先生の審査コメント
 
メロディの中にたくさん言葉数を詰め込むのが最近の日本のロックの流行のひとつ。
HPの音源アクセス数もトップレベルだったらしいのでその意味でも、非常に2013年的な音楽だと思います。
あと、声がいい。ロックを歌うための声って感じ。だからその3曲目、新鮮。イイBAND。


とーやま校長「まさしくド真ん中をいってるバンドだよね!!」
 
 
続いて2組目!!
 
とーやま校長「こいつらも閃光ライオットに憧れ続けてきたバンドです!一人ひとりにドラマがあって、3次審査でも伝わってきていた!」
 
水上カルビ!!!!!
 
20130806_sol19.jpg

 
20130806_sol20.jpg

 
とーやま校長「まさしく、『プロムナード』の歌詞通りにこれからも生きていくんだろう!こいつらは!!メンバーチェンジとか6年間色々あったと思う。1曲目の『君の夕霧』が始まって4人が“ドンッ!”って音を出した時に、気持ちがすごく入っているんだって感じた!!」
 
20130806_sol21.jpg

 
20130806_sol22.jpg

 

Base Ball Bear 小出祐介先生の審査コメント
 
リアル『桐島、部活やめるってよ』感。メンバーから漂うこじらせてきた感が半端じゃない。
演奏・曲と共に平凡だとは思ったけど、歌詞が面白いと思った。
3曲目の『ティーカップとさよならと』という曲はなるほどと思う視点だったし、悲しかった。
閃光ライオットはゴールだけどゴールではないので、今後も自分たちに磨きをかけていって欲しい。


 
20130806_sol23.jpg

 
 
掲示板にもこの2組のバンドの感想が届いています!!

ウォカンドーレ
なんか音が発せられた瞬間なんかすごい心が揺さぶられて訳わかんなくなり閃光ライオットしょっぱなから泣いてました。魂揺さぶるアーティストだなって思いました。
 
わんげらー
男/18/神奈川県
2013/08/06 22:30


水上カルビ
水上カルビは三次審査東京で見たのですが、そのときよりもかっこよかったです!!常に笑顔!ボーカルやましげJr.くんの笑顔にやられました!!!本当に楽しそうにライブするし届いてくるモノがあるし、ものすごかったです!野音の青空にあの高音がね!気持ち良かったです聴いてて!!!!!

 
Hikaru388859
女/18/神奈川県
2013/08/06 22:44



とーやま校長「良い顔してたもんな!!」
 
よしだ教頭「気持ち良さそうだったね!!」
 
 
さぁ、3組目は…
 
愛知県 5ピース
心の肌荒れが気になるあなたにオススメのバンド!
 
緑黄色社会!!!!
 
20130806_sol26.jpg

 
20130806_sol27.jpg

 

高山都ちゃんの審査コメント
 
Vo,Gtの晴子ちゃんの声が清涼感と透明感あって強さも含んでて、すごく良い。この声好き!
音がとりたての夏野菜みたいにみずみずしくて、生命力にあふれてる。すごく残る。
野音がすごく似合う。個人的にこのバンドの音楽めちゃくちゃ好きです。


 
20130806_sol28.jpg

 
20130806_sol29.jpg

 
とーやま校長「都ちゃんの審査コメントの通り、沢山の自然に包まれた野音が似合うこのバンド!!」
 
よしだ教頭「野音の自然の中に声が吸い込まれていきましたね!!」
 
20130806_sol30.jpg

 
20130806_sol31.jpg

 
本日のベボベLOCKS!でBase Ball Bear先生も言ってたけど、本当に演奏力が高い!!!
今年唯一の女性ボーカルのバンドでした。
そして、今年の閃光ライオットで準グランプリを受賞!!
 
本当におめでとう!!!!!!
 
 
どんどんきましょう!!!
 
4組目は…
 
群馬県 4ピース
モノトーンの衣装に身を包んだ、大人な雰囲気漂うこのバンド!
 
Ivy to Fraudulent Game!!!!
 
20130806_sol32.jpg

 
20130806_sol33.jpg

 
閃光ファイナルのステージに立つのに、3年かかったと語っていた彼ら。
 
よしだ教頭「戦ってきたやつらです!!」
 
20130806_sol34.jpg

 
20130806_sol35.jpg

 
とーやま校長「演奏もすごい!!最初は静寂から始まって、最後に爆発みせてくれて!」
 
20130806_sol36.jpg

 

Base Ball Bear 湯浅将平先生の審査コメント
 
2曲目が良かった。やろうとしてる世界観は伝わってくるので、良いことだと思う。大好き。演奏は粗い。


 
よしだ教頭「湯浅先生はまだまだこいつらはできると思ってるんですね!プロからのありがたい言葉!!」
 
 
さぁ、本日最後の5組目は!!
 
The Beatlesと漫才のミクスチャー!
滋賀県 4ピース
 
THE 地球連邦軍!!!!
 
20130806_sol37.jpg

 
20130806_sol38.jpg

 
とーやま校長「今までいなかったよね、こういうの!!」
 
よしだ教頭「こういうのもあり!!!それが閃光ライオットです!」
 
20130806_sol39.jpg

 
20130806_sol40.jpg

 
20130806_sol41.jpg

 
バンドなのに、沢山の笑いをとっていたTHE 地球連邦軍!
当日は剛力彩芽ちゃんを裏で見かけた事を、早速漫才に取り入れちゃう瞬発力も見せてくれました!
 
とーやま校長「俺たちよりも笑いとってたからね…!(汗)」
 
もちろん、ライブもかっこ良くって…!
何よりも、観ていて本当に楽しい!!!!
 
20130806_sol42.jpg

 

いしわたり淳治先生の審査コメント
 
THE 地球連邦軍はライブ開始1分でこのライブをどう楽しんだら良いかが判る。明快。
明るいって格好いい。人は明るい人に明るい未来を感じますからね。HIPHOPとロック、メタルと歌謡曲、ミクスチャーは多々あれど
漫才とThe Beatlesは初めて見たよ。


審査員特別賞を受賞した彼ら!
 
楽しいライブをありがとうな〜!
 
20130806_sol24.jpg

 
5組のLIVE音源を聴いたところで、本日の授業はここまで!
 
とーやま校長「いやぁ、すごい音源でしたね…!」
 
よしだ教頭「でも校長、まだグランプリバンドは出て無いんですよ…?」
 
そう!こんなにすごかったのに、まだ半分!
そして、グランプリバンドの演奏もまだ聴いていないのだ!!!
 
明日は6組目のとけた電球の音源からスタート!
 
閃光ブログにも、当日の雰囲気が写真と共にレポートされているぞ!是非チェックしてくれ!!
 
それでは、また明日〜☆ミ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

20130806_fax01.jpg

RN 諸々。 岩手県

 
20130806_fax02.jpg

RN ちきん南蛮

 
20130806_fax03.jpg

RN さやえんどう 東京都 13歳 女

 
20130806_fax04.jpg

20130806_fax05.jpg

20130806_fax12.jpg

RN 優

 
20130806_fax06.jpg

20130806_fax07.jpg

RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
20130806_fax08.jpg

20130806_fax09.jpg

20130806_fax10.jpg

RN 穂月

 
20130806_fax11.jpg

RN アートチョコ☆

 
20130806_fax13.jpg

20130806_fax14.jpg

20130806_fax15.jpg

RN あの日の授業永遠保存なサオリ

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:09 ラクガキ (Live) / バンクス
22:13 やられっぱなしのまま (Live) / バンクス
22:32 黒い街 (Live) / WOMCADOLE
22:36 青鼻のピエロ (Live) / WOMCADOLE
22:42 君の夕霧 (Live) / 水上カルビ
22:46 プロムナード (Live) / 水上カルビ
23:09 senkou_hanabi / Base Ball Bear
23:19 丘と小さなパラダイム (Live) / 緑黄色社会
23:24 マイルストーンの種 (Live) / 緑黄色社会
23:32 error (Live) / Ivy to Fraudulent Game
23:36 adult (Live) / Ivy to Fraudulent Game
23:41 Love me too (Live) / THE 地球連邦軍
23:47 Don't you remember? (Live) / THE 地球連邦軍
23:52 senkou_hanabi / Base Ball Bear
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
8月4日を思い出した!
閃光アーティストの曲を聴くと
あの日の思いをもう1度手に入れる事ができる!
明日も楽しみ〜。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
まだまだ、あの日は終わらない!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る