[Champagne]先生初来校!!!

sol130619_03.jpg

 
『 月曜も火曜もファイヤー!!!!! 』
 
昨日と一昨日の生放送教室には、 音楽シーンの“未来の鍵”を握る4組のアーティストが登場!
1日目は、KANA-BOON! そして、ドラマチックアラスカ
2日目の昨日は、ハルカトミユキグッドモーニングアメリカ
 

今日昨日の2日間
未来の鍵。こんな4組がまだまだたくさんこの世の中にいると思うと、未来の音楽業界も安心だと思う。
KANA-BOON、ドラマチックアラスカ、ハルカトミユキ、グッドモーニングアメリカ。
これからも私たちを支えてください。よろしくお願いします。そしてもっともっとSOLに来てください!
また、明日!明日はシャンペだーーーーーーー!!!!!

ゆゆり
女/16/山口県




今週はもう、4組のアーティスト講師に色んなものを貰っているのですが、さらに今夜!!新たな出会いがあります!

sol130619_01.jpg
 
そう!!今夜の生放送教室には……!
 
[Champagne]先生が生放送教室に初登場!
 
今まで生徒のみんなからの “オススメディスク”として、何度も何度も名前が挙がっていた [Champagne] 先生がこの学校に来てくれるぞ!
 
[Champagne]先生について色んなウワサを耳にするのですが…
 
ボーカルの川上先生が“シリア育ち”だったり!でも“元会社員”だったり!
ベースの磯部先生は “アメリカ育ち” だったり!
バンドの目標として、堂々と “世界一” を掲げていたり!
ファンから、“しゃんぺ”と呼ばれたり、"シャンペソ"と呼ばれたり!
 
とにかく、聞きたいことが多すぎる、気になるバンド [Champagne] !
 
今夜は、[Champagne]先生に時間の限り話を聞いていきます!
バンドのこと、海外のこと、10代の頃のこと……
生徒のみんなは学校掲示板とメールから、[Champagne]先生へのメッセージを送って来てくれ!

さあ!生放送教室には…

sol130619_04.jpg

[Champagne]先生ぃぃーーーーー!!!!!
初めまして! 

sol130619_10.jpg
 
川上洋平先生(VOCAL & GUITAR)
 
sol130619_06.jpg

磯部寛之先生(BASS & CHORUS)
 
今日は川上先生と磯部先生が来てくださっておりますッ!
 
とーやま校長「 [Champagne]先生のことを知ったのは、この学校の生徒から“カッコイイバンドです!”って紹介してもらったのがきっかけなんですよ!」
 
よしだ教頭「ようやく会えました!」
 
川上先生「光栄です!」
 
sol130619_09.jpg

 
よしだ教頭は、なんと[Champagne]先生のライブを観たことがあるそうで…
 
よしだ教頭「ムダがないというか、もっと欲しい!って時に、僕の好きなタイミングで曲をくれて、絶妙なタイミングでMCに入って… 一気に掴まれましたね!」
 
とーやま校長「その話、今までしてくれてなかったんだよね、言えよぉ!
 
よしだ教頭「ハァー…!それは申し訳ない!
 
そんな[Champagne]先生は、来週水曜日!
ニューアルバム『 Me No Do Karate. 』をリリース!
 
直訳すると“ワタシ カラテ デキナイ”…という意味!
 
sol130619_08.jpg

 
川上先生「外国の人って、未だに日本人は空手や柔道が出来ると思ってる人がいるんですよ。我々も、これから海外進出するということで“そんなことないぞ”と偏見に対して、皮肉めいたタイトルにしたかったんです。“カラテ出来ないけど、世界行くよ”って。
ちょうどイギリスにライブしに行く前々日くらいにタイトルを決めたんですけど、現地の人に“いいね!”って大爆笑されて(笑)」
 
とーやま校長「めっちゃ良いタイトルだと思いますよ(笑)! 後ね…自分がもし音楽を作る立場だったら、このアルバムが出来た瞬間、ガッツポーズすると思う。本当に良いアルバム!!」
 
川上先生「自信はあるし、特に今回が今までと違うことはなかったけど、もちろんガッツポーズはとりました(笑)」
 
磯部先生「新しいことを取り入れることを毎回やってきたんですけど、今回もまた、打ち込みだったり色んなものを取り入れたんですけど、上手く[Champagne]として吸収出来たという自信もあるし、世に出てみんなに聴いてもらうのが楽しみです!」
 
sol130619_15.jpg

 
♪ Stimulator / [Champagne]
 
とーやま校長「これは『Me No Do Karate.』の2曲目!カッケェェ…!」
 
川上先生「“刺激物”という意味ですね」
 
 
sol130619_12.jpg

 
生徒からも、バクハツしそうな書き込みが届いておりますッ!
 


しゃんぺぇぇぇぇぇぇい!!!!
 
やばい!!耳がリア充!!(笑)しゃんぺカッコよすぎる!!まだライブに行ったことはないけどいつか行く!!高校生のうちに絶対行く!!待ってろしゃんぺ先生!!!!

るいるい(・ω・)
女/15/三重県
2013/06/19 22:38



よしだ教頭「“耳がリア充”…!良い表現だ!」
 

sol130619_11.jpg



今日は生放送教室に[Champagne]先生ということで!!!!!
[Champagne]先生とは運命的(?)な出会いを果たし、今では大好きで尊敬しているアーティストさんの一人なんです。
そんな[Champagne]先生がSOLとかホントにニヤニヤしてました(笑)
そして私は[Champagne]先生に聞きたいことがあります。
私は将来の夢などがありませんが、高1の頃から国際的なボランティアなどをしたいと思い始めました。(つまり青年海外協力隊です。)
しかしまだ、海外での活動について迷いがあります。不安もたくさんあります・・・・・。治安や文化についてもです。
なので是非[Champagne]先生に海外にいた頃のお話を聞けたらなぁと思ってました。

ひろちーず
女/16/宮城県


 
とーやま校長「“海外にいた頃の話”ということなんですが、川上先生と磯部先生は…」
 
川上先生「僕は以前、シリア・アラブ共和国というところに、小学校3年生から中学校3年生まで…6年間いましたね」
 
とーやま校長「どんなところなんでしょうか…!!」
 
川上先生「アラブのイスラム国家なので、CDがまず無くて…音楽が好きだったんですけど、たまに日本に帰ったときにCDを買いあさって聴く…みたいな感じでしたね。遊ぶものが無いから、自分でものを作ってました。だからシリアで作った曲もあります」
 
磯部先生「俺は西海岸のロサンゼルスに、小学5年生の終わりから高校入る直前くらいまで…4年間いました。普通の現地校行って…普通の中学生ですよね。
シリアとは全く逆で、結構都会なほうだったので何でもあるし…安全だったけど、時と場所を間違えると危ない…!って感じでした」
 
海外に住んでいる時もそうだけど、
目指す志の中で、迷いは全くなかった…という川上先生。
 
川上先生「小学校の頃から、[Champagne]っていう名前でデビューしてやる!って思ってたので…だから、迷いはあっちゃダメなんじゃないかな。不安はあってもいいと思うけど。
海外に行っちゃえばいいと思うし、それが早いと思うなら大学に進学したり、海外のことを勉強してから行けばいいと思うし…ただ、夢は捨ててはいけないですよね」
 
とーやま校長「日本に帰ってきてから、苦労したことは…?」
 
川上先生「中学3年生で帰ってきて、高校、大学に入って…そこからサラリーマンやってデビューしたんです。15年間くらいデビューに向けて色々やってましたね」
 
とーやま校長「心が折れかけたことは?」
 
川上先生「ないですね。色々ありましたけど、悔しい思いをずっと抱えてて、早くデビューしたいけど出来なくて。なんでデビュー出来ないんだろうってことはありましたけど、諦めかけたりとかは絶対なかったです。それ以外無かったってのもあるんですけど(笑)」
 
とーやま校長「小さい頃から思っていることを、沢山のファンの前で届けられるってことは…スゴイことだよな…!!」
 
川上先生「まだまだやらないといけないことはあるので、これからだな!って感じですね…!」
 
sol130619_16.jpg

 
掲示板も[Champagne]先生への熱い書き込みが沢山!

祝[Champagne]先生来校
[Champagne]先生来校!!
SOLで初オンエアされたspyは私にとって大切な一曲になっています。
spyを聴いて進路を決めました。
中1のときに[Champagne]を知ってから、掃除をサボり部活をサボり何回もライブに行きました。
[Champagne]先生は私の青春です。 [Champagne]先生のただカッコイイだけじゃない人を動かす力のある音と、貪欲さと奥深さに魅了されました。
日本武道館の発表嬉しかったです。受験前最後のライブにします。その後はグラストンベリーまで追いかけます。 Me No Do Karate.楽しみです。
 
へのへのるんるん
女/16/神奈川県
2013/06/19 20:02



 
そう!来年の3月に初のワンマン武道館ライブが決定した[Champagne]先生!
武道館ライブはずっと目標の一つにしていたそうで、それをついに実現させた彼ら!
か、カッコ良過ぎます…!
 
来年が楽しみ過ぎるぞお!!!
 
…ところで、2人の先生が海外育ちってこともあり、
掲示板には外国に留学する生徒からの書き込みが目立ちますが…
 
とーやま校長「外国に行った時に日本とのギャップに悩んだり、逆に日本に帰って来た時にもそういうのあったと思うんですが、どうでしたか?」
 
川上先生「僕はありましたね。シリアに日本人は100人くらいしかいなくて、大体は自衛隊の方だったので、同世代は2、3人しかいなかったんです。なので珍しがられましたね。でも幼かったし比較的すぐに馴染めました。逆に帰国してからいじめられましたね」
 
とーやま校長「えぇッ!そうなんですか!?」
 
川上先生「中3の時に、周りに“将来はアーティストになる!”って夢の話をしていたら、“何アイツ”ってなって、仲間はずれにされたことがありました。でも、そこで周りに合わせようとは思いませんでしたね」
 
とーやま校長「どうやってそのメンタルを保っていたんですか?」
 
川上先生「自分の中で自信あったので、“絶対プロになって見返してやる!”って思っていました。その内に仲の良い友達も出来ましたし。でもあそこでブレなくて本当に良かったと思っています」
 
周りになんと思われようとブレなかったから、今、プロになれたという川上先生!
今同じ状況の生徒、勇気もらえたんじゃないかな?
 
sol130619_18.jpg

 
おや?
[Champagne]先生に是非聞きたいことがある生徒がいるそう!!
早速逆電してみましょう!
 
*しゃや* 山口県 14歳 女
 
彼女が[Champagne]先生に相談したいこととは…?
 
*しゃや*「どうしたら自信を持って自分の伝えたいことを言えるようになりますか?」
 
人見知りで人に物ことを伝えるのが苦手なRN *しゃや*。
“変わりたい!”と思い、中学受験をし、住んでいた山口県から別の県の学校に進学!
知り合いが誰もいない場所に自ら飛び込んだそう!
でも、やっぱり苦手なものは苦手…。
言いたいことは相変わらず言えないし、嫌なことがあっても笑ってしまい、思うようにいかず…。
 
それから家庭のこと情で山口県に帰ることに。
RN *しゃや*が今通っている中学校は、小学校の同級生が通っている中学なんだけど、
今も言いたいことが言えず、人の目を気にしてしまっているんだそう…。
 
*しゃや*「[Champagne]先生は“世界一”とか“武道館”とか、いつも自信を持って言っていて…そういうふうになるにはどうすればいいんですか?」
 
川上先生「僕は思うんですが、“自信”って単語をみんな難しく捉えすぎているのかなって。そんなに特別な言葉じゃなく、読んで字のごとく“自分を信じる”ってこと。僕は音楽の成績が良かったとか、歌がめちゃくちゃ上手かったとか、その自信を持つための“証拠”があったわけじゃないんだけど、でも“絶対になる!”って自分を信じていたよ。それが最初の自信。だからそんなに特別なことに捉えてないなぁ。まぁ、確かに難しいかもね。“世界一とか何言ってんだ”とか言われたこともあります」
 
sol130619_17.jpg

 
川上先生「“夢”って言うのには2段階あると思っています。1歩目は“自分の中で確立させること”。誰に何を言われようとも、自分の中で“これしか無い!”って思うのが大切だと思います。僕は親友にも“バンドなんか諦めろ”って言われたけど、諦めませんでした。
誰に何を言われても信じることです。そして2歩目は“叶えること”。今[Champagne]は2歩目を歩み始めています。だからまずは1歩目、自分を信じてあげよう。それは全然特別なことじゃないからね。そこから全て始まる。その後は“証明”させるだけだから。嘘でもいいから自信を持ってまずは言ってみればいい。そうれば絶対叶う。僕らも1年前は“武道館、何言ってんの”って言われてたからね。でも来年叶えられることになったしね。
だから*しゃや*も頑張れ!!!…すみません生意気に(笑)」
 
*しゃや*「全然そんなことないです…!!ありがとうございます!!!!」
 
実は彼女は今、夢があるらしく…
 
*しゃや*「将来はミュージックビデオの監督になりたいと思っています」
 
とーやま校長「おぉー!カッコイイね!」
 
*しゃや*「でも、その仕事ってアーティストさんと一緒に何かを伝えるお仕事なので、自信が無いと本当に駄目だと思っていて…だから、まずは1歩目として、自分を信じていきたいと思います!!」
 
RN *しゃや*の生き生きした声…!
川上先生の言葉、RN *しゃや*の心に届いたみたい!!
 
川上先生「へらへら笑ったり、周りに合わせる時もあると思うし、たまにはいいと思う。でも、自分の中で“これだけは譲れない”って言う確固たるものを守っていればいいよ!」
 
*しゃや*「頑張ります!!」
 
川上先生「お互い頑張りましょう!!」
 
RN *しゃや*、まずは自分に自信を持って、そして絶対に夢を叶えてくれよな!!
 
いやぁ〜早すぎるもので、本日も黒板のお時間となってしまいました…!
 
今日の黒板は、川上先生が書いてくれます!
 
sol130619_19.jpg
 
『 二郎 』
 
…二郎?
 
川上先生「この後食べに行こうかと」
 
とーやま校長「あ、“ラーメン二郎”のことですか!?」
 
川上先生「そうです!夜中に食べたくなっちゃうんですよね!バンドマンなので!」
 
sol130619_21.jpg

 
さっきまで凄く熱かったのに…このギャップ!!(笑)
でもそれがまた[Champagne]先生の魅力的なところ!
 
sol130619_22.jpg


[Champagne]先生、本日は最高の授業をありがとうございました!
 
是非またお越しくださいマシマシ!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

 
fax130619_01.jpg
RN 滝 沖縄県
 
 
fax130619_02.jpg
RN さやえんどう 東京都 13歳

 
fax130619_03.jpg
RN チョロネコ 長崎県

 
fax130619_04.jpg
RN 作乙莉

 
fax130619_05.jpg
RN はぐれめたる

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
*しゃや* 山口県 14歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:04 For Freedom / [Champagne]
22:07 言え / [Champagne]
22:12 Starrrrrrr / [Champagne]
22:27 薄荷キャンディー / KinKi Kids
22:40 Stimulator / [Champagne]
22:52 涙がこぼれそう / [Champagne]
23:24 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:45 Forever Young / [Champagne]
23:48 This Is Teenage / [Champagne]
23:51 Rise/ [Champagne]
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
仲良くなりたいと思う人にまた出会えた!!
[Champagne]先生、ありがとう!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
[Champagne]先生。ようやく出会えたね。嬉しかったね。
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る