目崎奈津子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.685

 Podcast

 ダウンロードはこちら

6月12日のゲストは、和菓子の老舗「虎屋」菓子資料室・虎屋文庫の目崎奈津子さんです。
室町時代に京都の地で創業した虎屋は、長年に渡って宮中や武家社会の御用達として菓子の伝統文化を支えてきました。
そして6月16日は古来より厄除けとして菓子を食べたという「和菓子の日」。
この日にちなんだ虎屋の限定品や「紫陽花」に見立てた季節の菓子など、五感で季節を味わうことの出来る和菓子の魅力と奥の深さをたっぷり伺っていきます。

丸山ゴンザレスさん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.684

 Podcast

 ダウンロードはこちら

6月5日のゲストはジャーナリスト・編集者の丸山ゴンザレスさん。
世界中の危険地帯や裏社会を主に取材し、その旅の経験を『世界ヤバすぎ!危険地帯の歩き方』(産業編集センター)として出版した丸山さんが語るヤバい旅〜街の中にある”危険な穴”のお話から、銃を突きつけられた時の対処法、さらには危険地帯を歩くのに一番適した時間帯などなど、普通のガイドブックには出ていないリアルな旅の情報を伺っていきます。

坂口恭平さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.683

 Podcast

 ダウンロードはこちら

5月29日のゲストは、作家・建築家の坂口恭平さんです。
熊本から独自の活動を発信し続ける坂口さんの最新刊は「躁鬱大学 気分の波で悩んでいるのは、あなただけではありません』(新潮社)。
躁鬱病と診断された坂口さんが「気分の波」に左右されないライフスタイルを送ることができるようになったきっかけから「気分の浮き沈みに悩んでいる人」に向けたメッセージ、そして悩める人たちに向けてご自身の携帯電話番号を公開している「いのっちの電話」にまつわるお話を伺っていきます。

豊田泰久さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.682

 Podcast

 ダウンロードはこちら

5月22日のゲストは、音響設計家の豊田泰久さんです。
コンサート・ホールの音の響きを設計するのが音響設計家。
豊田さんはこれまでにサントリー・ホールを始め、ヨーロッパやアメリカ、アジアなど世界各地でホールの音響を手掛けてきました。
今も世界中から設計依頼が舞い込む豊田さんが初めて手掛けたサントリー・ホールの秘話。
さらにかつてオーボエ奏者だった豊田さんが考える指揮者とオーケストラとホール音響の深い関係性などを伺っていきます。