ワンランク上のチューターを目指す授業『2024、シン髙塚大夢への道!』

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2024年1月25日(木)PM 10:00 まで



今月のひろむん先生による授業最終日です!
今夜は、様々なことにチャレンジしてもらおうと思っています!!!!!

もう早速授業に行っちゃいましょう!!


ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ


〈チャイムの音 キンコンカンコーン〉
〈教室のドアが開く音 ガラガラ〉

大夢「生徒の皆さん、こんばんは!みんなの夢をサポートする、SCHOOL OF LOCK!のチューター・INI眥預臾瓦任后今日もここ“チュータールームNo.3”から授業を届けていきます!ということで、早速、今夜の授業を発表します。」

『2024、シン眥預臾瓦悗瞭察』

大夢「(笑)・・・はい!2024年、もっと生徒の夢をサポートしていくために、僕がワンランク上のチューターを目指していく授業だそうです。“だそうです”って言うってことは、お分かりだと思うんですけれども、僕も具体的に何をやるのか知らない訳なんですよ(笑)職員の方が僕にミッションを出してくるらしいんですけど・・・ちょっと正直不安ですね。何か・・・とてつもない・・・無茶振りをされるのではないかと思って怖いんですけれども!

(オレンジのあいつ) ⋛⋋ (⊙ө⊙) プワッ⋌⋚ (職員からミッションの封筒が差し出される)


大夢「早速ミッション渡されてしまいました。読み上げたいと思いますね。最初のミッションは・・・『一眼レフで写真を撮る』!おお〜!すごい嬉しいミッションでよかった〜!」


【 悵豐礇譽佞納命燭鮖る』 ミッション内容】

大学時代に一眼レフが欲しいと思って貯金を頑張ったが、結局アコースティックギターを買ってしまった大夢先生。夢をサポートする立場なので、まずは大夢先生自身にあの時の夢を叶えていただきます。ということで、チュータールームから飛び出して、これだと思う写真を自由に1枚撮ってきてください。


<大夢先生がアコースティックギターを買ってしまったお話は、2023年12月の放送後記をチェック!>
ちなみに、今一番欲しいものも「カメラ」とお話していました。

大夢「なるほど、そういう感じね?え?いいんですか。一眼レフで写真、撮っていきたいと思います。ちょっと待っててね!」

SCHOOL OF LOCK!



<〜教室の外〜>
大夢「はい。ということで、ただ今、チュータールームの外に来ました。一眼レフも、本当に本格的な一眼レフですね。ちょっと撮っていきたいと思います。教室から“こいつ”も(INI LOCKS!ではお馴染みのオレンジのニワトリ\クワクワ/引っ張り出してきたので、今日は、じゃあこいつを・・・もう“こいつ”っていう名前なんですけど。こいつを主役にいろんなところに、教室を出てお散歩しましたよ、っていうような写真を撮っていきたいと思います。じゃあ、どうしよっかな〜。やっぱり一眼レフってだけで画になる・・・<シャッター音:カシャ>」

SCHOOL OF LOCK!


大夢「あっ、まあまあまあ(笑)いい顔してるな〜お前〜\クワッ/いや、いい写真ですよ。でもやっぱホント綺麗だな。綺麗だけど難しいな・・・。わかった!よし、じゃあストーリー仕立てにすればいいんだ。こんなものも!なんだこれは!?っていう・・・よし、できましたよ。それでは、写真もたくさん撮れたので、チュータールームに戻りたいと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


(オレンジのあいつ) ⋛⋋ (⊙ө⊙) プワッ⋌⋚


〈教室のドアが開く音 ガラガラ〉

<〜チュータールーム〜>
大夢「はい!皆さん、ただいま戻りました。いつもチュータールームにいてくれるこの“こいつ”は、このチュータールームしか世の中の世界というものを知らないんですよ。だから、この子がね、俺がいない隙にこのチュータルームを抜け出して、「抜け出してきてやったぜ!」って行ったら、思いのほか自分の思っている以上に、この世界というのが広すぎて衝撃を受けるというようなストーリーで写真を撮らせていただきました。」

SCHOOL OF LOCK!

「抜け出してきてやったぜ!」


大夢「こいつの、この表情が気持ちをとても上手く表してる。この照明の感じがすごい良い。目が輝いてんの。」「抜け出してきてやったぜ!」っていうような感じですね。」

SCHOOL OF LOCK!

〜冒険中〜

SCHOOL OF LOCK!

〜休憩中〜

SCHOOL OF LOCK!

〜休憩してたらハプニング!〜

SCHOOL OF LOCK!

「なんだこれは?」

大夢「いろんな所に行って結構、動揺している感じがこいつの背中から感じられると思うので。こんだけ撮ったのでミッションクリアですよね?」

〈♪成功の盛大な音楽〉

大夢「やった!!思いのほかすごい、僕も嬉しいミッションでよかった!ということで、今日・・・(オレンジのあいつ)\プワッ/あれ?今日は終わりと思ったんですが、まだあるんですか、ミッション!?2つ目のミッションが届きました。読み上げたいと思います。2つ目のミッションは・・・『警備員さんに新年のご挨拶!』



【◆愀挌員さんに新年のご挨拶!』 ミッション内容】

人見知りで内向的と豪語する大夢先生ですが新年ということで、いつもこのマザーシップを守ってくれている、ほぼ初対面の警備員さんに新年のご挨拶をしてもらいます。あいさつはもちろん、頑張って話せるところまで話してみてください。


※大夢先生には内緒で、事前に職員がアポを取って挑んでいます。安心してね!

大夢「ハハッ(笑)なるほど・・・ちょっとハードル上がりましたね・・・!警備員さんに挨拶は全然しますけど・・・なんかこうやって改めてやると、ちょっと恥ずかしくなっちゃうな〜。ミッションなんでね。ちょっと、じゃあ警備員さんの所まで移動しますか!」

(オレンジのあいつ) ⋛⋋ (⊙ө⊙) プワッ⋌⋚

<〜教室の外〜>
大夢「怖いですね・・・(笑)でも、“豪語”って書いていたのは、ちょっと腑に落ちなかったので、そんなこと無いよっていう感じを出せたらいいですね。じゃあ行きましょう。お疲れ様です。おはようございます!」

SCHOOL OF LOCK!


警備員さん「おはようございます」

大夢「あの・・・えっと・・・あっ!明けましておめでとうございます。」

警備員さん「明けましておめでとうございます。いつもご出演お疲れ様です。」

大夢「INIの眥預臾瓦反修靴泙后えっと、あの・・・あっ、突然すみません。あの・・・えっと(照れ笑いしながら)あの・・・すごい、ちょっと今、ラジオの方でミッションということで、警備員さんにご挨拶させていただければと思いまして・・・(笑)あの、本当にいつもね、いつもここからササーっと行っちゃうと思うんですけど。いつも、本当にたくさん、あの・・・えーと、このビルをお守りいただいて・・・(笑)ありがとうございます。」

警備員さん「ありがとうございます。」

大夢「ありがとうございます。(照れながら)・・・お名前はなんておっしゃるんですか?」

警備員さん「・・・と申します。」

大夢「ありがとうございます。こっ、あの・・・今年も、たくさん・・・あの、えっと、このラジオでお世話になると思うので、はい、ぜひ。よろしくお願いします。ありがとうございました(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


警備員さん「ありがとうございます。」

大夢「すいません、失礼します。」
大夢「(小声で)全然話せなかった・・・。ちょっとやばいですね。我ながらちょっと、よろしくないですね。失礼に値するコミュニケーション能力だなと、ちょっと思ったので・・・はい。直さなくてはいけない事だと自覚しました。」


♪LOVE ALL STAR / JO1+INI+DXTEEN






<〜チュータールーム〜>
大夢「ただいまチュータールームに戻ってまいりました。えー・・・頭が痛いです、今とても(笑)いや、もっと話せると思ったのに〜・・・くそ〜。ちょっと、もう少ししっかりと人と話せるように頑張りたいと思います。でも!でもね、ちょっとお話もできましたので、ミッションクリアとさせていただけないでしょうか?!」

(無音が続く・・・)
大夢「・・・えっ、ダメでしょうか・・・?」

〈♪成功の盛大な音楽〉

大夢「おー!おぉー!やったー!!(笑)やったー!って、自分でも言いたくないんですけど・・・。生徒のみんなに、こんなところ見せたくないよ・・・ハハハッ・・・(笑)

(オレンジのあいつ) ⋛⋋ (⊙ө⊙) プワッ⋌⋚ (職員からミッションの封筒が差し出される)

えっ?あれ?まだあるんですか、ミッション?!ただいま、3つ目のミッション渡されたんですけれども。じゃあ、読み上げますね。今度は何が来るんでしょうか・・・。3つ目のミッションは・・・『自分の好きなところ“10個”発表』



【『自分の好きなところ“10個”発表』ミッション内容】

いつも謙虚すぎる大夢先生。なので、このミッションでは、自分で自分の好きなところを“10個”発表してもらいます!制限時間は30秒です。



大夢「なるほど・・・」

<カウントダウンの音>
〈オレンジのあいつの音で シンキングタイム〉

大夢「えぇ!早っ!うーんと、。歌でしょ。えっと、あとは・・・。目と、えっと、うーん・・・笑った顔(笑)あと何?なにー??えっと、歌と・・・歌でしょ。・・・声と・・・」

<おもちゃのラッパの音で タイムアップ>

大夢「ああー!ちょっと待って・・・(笑)ええ・・・?」

〈♪失敗の残念な音〉

大夢「4個くらいしか答えられなかった・・・。早すぎるって、30秒は!いやいやいや、そんなことないよ。えっと・・・ちょっと興奮しています。興奮しているので、ちょっと落ち着きますね。深呼吸!ふうー・・・、はい。なるほどね!これが・・・『シン眥預臾瓦悗瞭察ということですね?な〜るほど〜!(笑)ということで、これからも日々、成長して生徒のみんなのサポートができるように頑張っていきたいと思いますので、改めて今年もよろしくお願いします!Log in to us! SCHOOL OF LOCK!のチューター・INI眥預臾瓦任靴拭


ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ ʢ••ʡ


「シン眥預臾粥いかがでしたでしょうか!?
新しい大夢先生の一面を感じれましたか?どれも大夢先生“らしさ”が出てましたよね!

授業後はお疲れでしたが(笑)たまにこの授業をやるのはいいみたいだったので・・・(笑)
(グッ!ってポーズしてたんで、OKってことですよね!?笑)

またシン眥預臾瓦出てくるかも・・・!?



そしてこの曲でも、新たな一面を見せてくれている大夢先生!
今週末のLAPOSTA 2024で聞くことができるのでしょう?





参加した生徒の皆さん、MINIの皆さんがいたらぜひ【INI LOCKS!掲示板】【メール】で教えてくださいね。

2024年もINI LOCKS!をよろしくお願いします!
次回の授業は、2月19日〜22日の4日間です!



来月14日リリースのアルバム「MATCH UP」のお話聞きたいですね!大夢先生に相談しておきますね!それではまた来月ここチュータールームNo.3で会いましょう!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2024年1月25日(木)PM 10:00 まで

INI LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 宮世琉弥

    宮世琉弥

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • 新しい学校のリーダーズLOCKS!

    新しい学校のリーダーズ

ページトップへ戻る