メイン授業「普通にしんどい」をお届け!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年5月24日(水)PM 11:00まで



(ドアを開ける)
石原「生徒の皆さん、こんばんは!SCHOOL OF LOCK!の“普通の講師” Saucy Dogボーカル&ギターの石原慎也です!

石原「いや〜、紙ストローがなんとも早くふやけてしまうような、暖かい季節になりましたね(笑)。…無理やりか?」

石原「あれ凄くないですか?なんか口の中でふやけちゃって、「和紙作っとんかい」みたいな。みんなは口の中で、和紙作ったことありますか?」

石原「さて、最近の僕の普通の話ですけども。普通すぎて何からどう話せば良いか、ちょっと分からないんですけど。5月17日なので、もう新曲が出来ていると思います。…どうでしょうか?5月17日の石原先生!もう2曲完成しましたでしょうか?」

SCHOOL OF LOCK!


石原「はい!今夜はまず、“#普通に聞きたい”宛てに届いた書き込みを、紹介していきましょう!」


石原先生こんばんは。突然ですが、私は方言に憧れています。
母の実家も父の実家も、方言がないからです。
石原先生は島根県出身だそうですが、地元の面白い方言はありますか?

RN:とまと星人
東京都 10歳


石原「可愛らしい!10歳だって!ありがとうございます。」

石原「島根って結構、方言あるような気もしちょうんだけど、…急に言われたら「あんまり出らんに」とか、そういうのとか。なんやろな…。」

石原「コケるとか転ぶことを「まくれる」って言ったり。つかまるとか、しがみつくようなことを「さばる」って言ったり。あとは、手の中に物があふれたりとかすること、いっぱいいっぱいみたいなことを「あばかん」「もうあばかんわ」って言ったり(笑)。指に刺さるような木の細いトゲ、あれのこと「しばり」って言うから、「しばりが刺さる」とかね。そういうことを言ったりします!」

石原「ちなみにSaucy Dogは大阪で結成して、俺だけ島根なので、基本的に3人で話す時は関西弁。だから12〜3年、もうずっと関西弁の中で過ごしてるので、ほとんど関西弁になっちゃいましたね。でも実家に帰ると、やっぱり1日で島根の方言になってしまうので。こっちに帰ってきてから1週間ぐらい抜けないな〜みたいなこともあるので。その時、楽しみにしててね〜(笑)。」


石原先生こんばんは!!
最近、痩せたくてたまらなくて、毎日「よし!今日からやせる!」と思ってるのに
夜どーしてもお腹がすいて、お菓子を食べてしまいます。
石原先生は、夜中にお腹がすいたらどうしてますか?

RN:ぶろっこりん
熊本県 17歳


石原「僕は夜中だろうがなんだろうが、UberEATSなどで、この前はパスタを3つほど頼みましていただきまして。「全部食べたい、どの種類も食べたい、3つ頼んじゃおう」で全部食べるっていうことをしてるから、僕は痩せません!」

石原「僕に聞かないでくださいって思ったんですけども、昨日の夜はさすがに「ちょっとこれはダメだな」と思って、水で我慢しようって思ったんですよ最初。で、水ってお腹減ってる時に飲むと、余計お腹減ってる感覚になるんすよ。個人の意見ですけども。なので「どうしよう、お腹空いたままじゃ寝れないよ」てなって、2時間ぐらい寝なかったんだけどね。いつの間にか空腹のピーク過ぎてて、「あ、いけるかも、全然余裕じゃん」って。」

石原「「そうだ!この調子で今日から断食しよう」って思ったんすよ。昨日の夜「よっしゃ断食できるわ」と思って、今日の朝も何も食べずに。今さっきね、登校する前にちょっと喫茶店に寄ったんですよ。おばあちゃんが1人でやってる喫茶店なんですけど、カウンターの横にピザトーストが置いてあって、もう何にも考えず「これ美味しそう!これもお願いします」とか言っちゃって、食っちゃったの(笑)。もう無意識ってマジ怖いよね。で、マネージャーにも「俺、今日断食すんねん」とか言ってて、なのに、いつの間にかピザトースト頼んでた。」

石原「でもピークを過ぎたら、別にお腹が空いてるっていうのは多分なくなるので、良かったらちょっとだけ我慢してみてはいかがでしょうか?

SCHOOL OF LOCK!


石原「皆さん、書き込みありがとうございました!では1曲、お腹が減りそうな歌『君ト餃子』!」


<M. 君ト餃子/Saucy Dog>


石原「聴いてもらっている曲は、Saucy Dogで『君ト餃子』です。」

石原「では、続いての授業にまいりましょう!黒板を書きます!」

石原「これも結構メジャーな授業になってきましたよ、皆さん!今日のお相手もなかなかしんどそうだなと思いますが…。」

(黒板に書く)
石原「“普通にしんどい”!

SCHOOL OF LOCK!


石原「生徒のみんなの普通を受け止める、Saucy LOCKS!のメイン授業“普通にしんどい”!今ちょっとしんどいなと思っている生徒と話をしていきます。」

石原「まずは、書き込みを紹介します。」


この間、古着屋に行ったら店員さんに逆ナンされて
インスタを交換し、数回デートをして、3回目のデートで夜桜に行き
良い感じの暗さにもなり、思い切って告白をしたら振られましたー!!笑
逆ナンしといて振るんかい!という普通にしんどい春でした笑

RN:りと!!
北海道 17歳


石原「いや、これはしんどい!ではお話をしていきましょう!もしもし!」

りと!!「もしもし!北海道 17歳 ラジオネーム:りと!!です。」

石原「よろしくお願いします!なんか壮絶なお話をいただいたんですけども。色々聞きたいことがあって。」

りと!!「はい。」

石原「ちょっと俺、逆ナンされたことないから。」

りと!!「え、ないんですか?」

石原「バカにしてる〜、マウント取られた〜(笑)。」

石原「うそうそ(笑)。…どういうふうにされるの?逆ナンって。」

りと!!「3週間前ぐらいに、古着屋でネクタイを探していたんですけど。可愛い店員さんにネクタイの場所を聞いて、コーデをしてたら、「お兄さんネクタイ似合っててカッコいいですね」って言われたんで。自分が「お姉さんの方が可愛いですよ」って返したら「勤務外だったらインスタ交換したかったです」って言われたんで、店の奥でコソっと交換しました。」

石原「うわ(笑)。良いな〜逆ナンされたことがないから、そういう話を聞けて、今ワクワクしてます!」

りと!!「(笑)。」

石原「いや違う、ちょっと待って!危ない!今すごい大事なことに気が付いた!お姉さんに「ネクタイ似合ってますね」って言われて、「お姉さんも可愛いですよ」って答えたんでしょ?」

りと!!「はい、そうです!」

石原「……君、ナンパしてるな!」

りと!!「え、自分がしたんですか(笑)。」

石原「君、ナンパしてないか?」

りと!!「してないですよ〜。」

石原「ちょっと他にも色々と聞きたいことがたくさんありまして、質問攻めにしちゃうかもしれないんだけど、大丈夫?」

りと!!「全然、大丈夫です。」

石原「まず、女性の年齢は?」

りと!!「自分と同い年の17歳です。」

石原「ちなみに、その子は誰似ですか?」

りと!!「誰似と言われてたら…なんか小動物なんですよね。」

石原「あ〜、小動物ね。ハムスターとかってこと?」

りと!!「もうなんか、フワフワしてます。」

石原「なるほど〜、その子と一緒に3回目のデートで夜桜に行って。」

りと!!「はい。」

石原「夜桜、綺麗だった?」

りと!!「綺麗とかじゃなくて、もう告白のことしか考えてなかったです。」

石原「そうだよな〜(笑)。告白のシチュエーションは、どんなシチュエーションだったの?」

りと!!「周りを歩くコースみたいなところがあって、歩いて「ちょっと大事な話があるんですけど」ってちょっと足を止めて、「好きです、付き合ってください!」って。」

石原「…それで振られちゃったと。」

りと!!「その日は「考えさせて」って言われたんです。」

石原「ちなみに、ごめんね。ちょっと痛い思いをほじくり返すかもしれないんだけど…なんで振られたのかって聞けた?」

りと!!「「なんか違う」って言われました。」

石原「うわ、なんか違う。…ちなみに、その子とはまだ連絡とってるの?」

りと!!「もう取ってないです。」

石原「あ〜、そうなんだ。もうこっちから?」

りと!!「はい、もう連絡は。」

石原「1週間に1回のペースでデートに行って。ほんで夜桜も一緒に行って。」

りと!!「はい、そうです。」

石原「短い期間ではあったけど、りと!!は思い切ったっていうか、頑張ったよ!」

りと!!「頑張りましたかね?」

石原「うん、頑張ったよ!精一杯、男らしく。結果は残念だったかもしれないんだけど。」

りと!!「はい。」

石原「この内容に関しては、元気づけるとかではないかもしれないんだけど。しんどい春を乗り越えてさ。またここから出会いの季節がくると思ってください!俺も高校3年生の時は「この人と一生そばにいる」って思った人、2人ぐらいいました(笑)。」

りと!!「(笑)。」

石原「そういうことだってある!だから、りと!!もね、今回のことは忘れなくても良いし、経験値にしてもらって良いと思うんだけど。これからその経験が、りと!!の背中を押してくれると良いなと思います。

りと!!「ありがとうございます!」

石原「なかなか壮絶なお話、ありがとうございました!」

りと!!「いえ、こちらこそありがとうございました!」

石原「話して、ちょっとでも楽になったりしてくれたかな?」

りと!!「とても楽になりました。」

石原「良かったよ〜!お互い頑張ろうな!」

りと!!「新しいツアーも、もう応募しました!」

石原「ほんまに?ありがとう!」

石原「またその女の子と何かがあったりとか、別の子が出来たよとか、何か進展ありましたら、いつでもSaucy LOCKS!は連絡を待っておりますので!また送ってきてね!」

りと!!「送ります、絶対!ありがとうございました!」


<M. ああ、もう。/Saucy Dog>


石原「聴いてもらっている曲は、Saucy Dogで『ああ、もう。』です。」

石原「いや〜今回も、『ああ、もう。』案件でした!」

石原「これはちょっとね、難しい話ではある。3週間という短いスパンで、3回もデート出来た、りと!!君すごいなと思うし、勇気あるなって思うし。」

石原「その女の子的にも、なんとなくふったみたいな感じだったから、もしかしたら何かに気を遣ってふっちゃったのかとか。俺は結構いろんな考えを巡らしちゃうタイプなので。またこれで1個、曲が出来るかもなと思いつつ(笑)。」

石原「りと!!君には頑張って欲しいなと、次の恋に発展したら良いなと思っております。頑張ってね〜!」

石原「さて、そろそろ今夜の授業も終了の時間になってしまいました!Saucy LOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待っております。そしてTwitterの推奨ハッシュタグは、#サウシーLOCKSですね!」

石原「ということで、僕とはまた来週お会いしましょう!“普通の講師”Saucy Dogのボーカルギターの石原慎也でした!」

石原「COCO教頭、最後に普通に質問があります!多分、逆ナンしたことあるかと思うんですけど、エピソードがあれば教えてください!ほな!」



この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年5月24日(水)PM 11:00まで

Saucy LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る