我こそは変わったあだ名だ!という生徒集まれ!「変なあだ名しりとり」!!

SCHOOL OF LOCK!


『 え、どゆこと 』

SCHOOL OF LOCK!が始まる直前に”どゆこと!?”な出来事が起きたというとーやま校長!
詳しく聞いてみると…

とーやま校長「この放送が始まる2分前くらいにマイクチェックって言って俺と教頭がワーッと喋って職員のみなさんが音量を調節してくれる時間があるのさ。その時に、教頭が喋られてたでしょ?」

あしざわ教頭「ガラスの向こうにいる人とね」

とーやま校長「その人と教頭はすごく軽妙なやり取りをされていて、俺はその人のことをTOKYO FM内でお見かけするけど、名前までは知らなかったんだよ。
SCHOOL OF LOCK!の職員でもない方だけど、顔は知っている。そんな人が教頭とすごくやり取りしているから、名前を聞こうと思って『教頭、今の方お名前なんていうの?』って言ったら、『知らないです…』って」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「いやいや(笑)」

とーやま校長どゆこと!?

あしざわ教頭「パッと出てこなかったってことです!」

とーやま校長「だって、どれくらいやり取りしている人なんだっけ?」

あしざわ教頭「1年くらい…」

とーやま校長「1年以上やり取りしているのに名前知らないの!?」

あしざわ教頭「いや…(笑) 別の番組に呼んでいただいた時に、何故かクイズ王っていうテイになってしまって、それ以来、あの方が僕のことを『クイズ王』ってあだ名で呼ぶんですよ!」

とーやま校長「そういうミニコントがあったんだね」

あしざわ教頭「それで、お互い本名を言わずにやり取りしてたんですよ」

とーやま校長「ええっ!? じゃあ、本名は知らないってこと?」

あしざわ教頭「知ってます知ってます!」

とーやま校長「名前なんていうんですか?」

あしざわ教頭ちょっと調べまーす!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「調べるんかい!(笑)」


ここで、オンエア情報についてお知らせ!
来週火曜日の生放送教室ではMAN WITH A MISSION 先生の新曲「My Hero」 を初オンエア!

とーやま校長「そして…我が校の生徒にとっても、俺にとっても、とても重大な緊急連絡事項があります!! みんな、拡散の準備はいいか?」

あしざわ教頭「これは、なにかあるぞ!」

とーやま校長「なんと……! 
今週金曜日のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYで、欅坂46の新曲『風に吹かれても』を初フルオンエアーーーーー!!!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「嬉しそうだなぁ(笑)」

『風に吹かれても』は、10月25日にリリースされる欅坂46、5枚目のシングル!

つまり、我が校の3週目に授業を行ってくれている「てち」こと、平手友梨奈ちゃん率いる欅坂46の新曲をどこよりも早く聴けるということ! 全員必ず出席するように!

とーやま校長「てちには、いつか生放送教室にも遊びに来てほしいよね!」

あしざわ教頭「『てち』ってよく考えるとすごいあだ名ですよね! 改めて説明しておくと『てち』とは平手友梨奈ちゃんのニックネームです!」

とーやま校長『ひらてちゃん』から『ひらてち』になって、最終的には『てち』だけ残ったってことだよね」
      
あしざわ教頭「あだ名って、慣れちゃえば普通に呼んでるけど、何でこんなあだ名なんだろうって人いますよね?」

とーやま校長「教頭は、学生時代ってどんなあだ名だった?」

あしざわ教頭「僕は……」

とーやま校長今からオペに行く人?

あしざわ教頭「違うわ! 俺の服の感じで言うな(笑)」

とーやま校長「手術前のTシャツ?」

あしざわ教頭「そんなあだ名ないでしょ! あだ名が『オペ』って聞いたことあります?(笑) 普通にあっしーとか、むねてぃーとか…」

とーやま校長「むねてぃー!(笑)」

あしざわ教頭「大学時代に女子からそう呼ばれていたんですよ!(笑) めちゃくちゃ恥ずかしかったです!」

とーやま校長「恥ずかしいあだ名だっていう奴もいるだろうし、なんでこんなあだ名なの? っていう人もいるかもだよね!」


ということで、今夜の授業テーマは……

「変なあだ名しりとり」!!!


キミや、キミの周りにいる人の変なあだ名を教えて欲しい!
なぜそんなあだ名になったのか、エピソードと共にしりとり形式で紹介していく!

キミが友達や家族などから呼ばれている"変なあだ名”もしくはキミの周りにいる“変なあだ名”を
そのあだ名の由来と一緒に学校掲示板もしくはメールに書き込んでくれ!




教頭
今僕あだ名
オペですよー
マジで
ラッキーflowerセヴン
男性/16歳/広島県
2017-09-27 22:13


あしざわ教頭いたよ!! まじであだ名って無限にあるな!」

とーやま校長「じゃあ、教頭が着ているTシャツをプレゼントするよーーー!

あしざわ教頭「しないよー! おしゃれで買ったんだから!」


SCHOOL OF LOCK!



しかし、ガールズLOCKS!後に再びオペTをプレゼントする流れになり、
そこそこよいお値段のする私服を剥ぎ取られるあしざわ教頭(笑)


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「寒くなってきた…(笑)」

とーやま校長「今日は、とーやま校長と、上半身裸マンの2人で授業をやっていくんだけれども…」

あしざわ教頭「ちゃんと名前言ってください!」

とーやま校長「(あしざわ教頭の)あだ名でしょ?」

あしざわ教頭「なんでだよ! 勇者として讃えろ!(笑)」

とーやま校長「勇者あしざわ! すみませんでした! 生徒のためにひと肌脱いでくださって…(笑)」

あしざわ教頭「よし、続けよう」

SCHOOL OF LOCK!


気を取り直して…
「変なあだ名しりとり」最初のワードを決めるために逆電した生徒は…!


ばなーなー 栃木県 17歳 女性 高校2年生

とーやま校長「ばなーなーじゃん!」

あしざわ教頭「だじゃれキングじゃないか!」

とーやま校長「改めて、ばなーなーは高校何年生?」

ばなーなー「今、高校2年です!」

あしざわ教頭「中2、高2は………フリーーーダーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!


ばなーなーフリーダーーム!!!!

あしざわ教頭「ナイスフリーダム! これ、裸で言っているから、よりフリーダム感が増しているからな!」

とーやま校長「真のフリーダムだね(笑) それで今日は『変なあだ名しりとり』っていう授業なんだけど、ばなーなーが教えてくれるのは、誰のあだ名?」

ばなーなー「これは、私のあだ名です!」

とーやま校長「ばなーなー自身のあだ名なんだね。いつくらいからそう呼ばれているの?」

ばなーなー「高校1年生の初めの方から呼ばれています」

とーやま校長「それじゃあ聞いちゃおうか! どんな変なあだ名なのか、教えてくれ!」

ばなーなー『パエ』です!」

とーやま校長「響きは可愛らしいけど…なんで『パエ』なの?」

ばなーなー「高校生になって部活に入って、(同じ部活に入っている)同級生の子とちょっと仲良くなってきたかな、っていう頃に『夜、バイクがうるさい』っていう話になったんです」

そこで、バイクのクラクションの擬音「パラリラ パラリラ」と言おうとして、
「パエリア パエリア」と言ってしまったというRN ばなーなー!

ばなーなー「そしたら、すごい笑われちゃって(笑)」

とーやま校長「そりゃそうだよな(笑) なんで急に食べ物!? ってなるからね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「面白いけどね(笑)」

その出来事がきっかけで「あだ名にしよう!」と周りから言われたのだが、最初はすぐにみんなも飽きるだろう、と思っていたのだそう。

ばなーなー「だけど、その日から『パエリア』って言われるようになって(笑) そこから短くなって、『パエ』になりました!」

あしざわ教頭「可愛いあだ名になってしまったんだね(笑)」

とーやま校長「自分としては、『パエ』ってあだ名はどう思ってるの?」

ばなーなー「最初の方は恥ずかしいなって思っていたんですけど、今は愛着があります!」

とーやま校長「すっかり馴染んだんだね! ちなみに…パエこと、ばなーなーは、ダジャレが得意じゃん? 久しぶりにキングの力を見せて欲しいんだけど……さすがにムチャブリかな?」

ばなーなー「考えてあります!」

とーやま校長「ありがとうございます! 美味しいパエリアいただきたいと思います! じゃあ久々に、みんながホッとするようなジョークをお願い!」

ばなーなー「パエリアを作ろうとしているテイで…インディカ米で、いーんでっか〜! い〜ね〜(稲)!

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「やっぱり、一つかけるんじゃなくて、トリプルでかけてくるのが、ばなーなーだよね!」

あしざわ教頭「すごい! みんなホッとしたよ!」

とーやま校長「これはいいのいただいたね。ばなーなーは、ホッとするジョークチャンピオンです!

ばなーなー「イェ〜イ(笑)」

とーやま校長「じゃあ、このまましりとり繋げさせてもらうから、最後まで見守っててね!」

ばなーなー「はい! 校長! 教頭! 大好きです!!」

とーやま校長・あしざわ教頭「ありがとう〜〜〜!!!」


♪ 音楽という名前の服 / フレデリック


あしざわ教頭「あのー…無事に服をゲットしまして」

とーやま校長「よかった! 職員が持ってきてくれたんだ」

あしざわ教頭「とてもありがたいんですけど、くれた服がスーツの中に着るベストみたいなやつで…(笑)」


SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭「とても恥ずかしいです!」

とーやま校長「今日はそういう話じゃないんだよ!(笑) 変なあだ名しりとりやるよ!」

RN ばなーなーのあだ名は「パエ」だったので、
続いて逆電する生徒は「え」から始まるあだ名じゃないといけないんだけど…



あだ名
私のあだ名は"えがちゃん" です。2:50さんの方じゃないですよ!笑
そこからひろがっていろんな呼び方をされていますが… 基本は"えがちゃん" です!
絵が采花~ayaka~
女性/15歳/北海道
2017-09-27 15:51


とーやま校長「終わっちゃってるんだよ(笑)」

あしざわ教頭「”ん”がついちゃってる!」

とーやま校長「ここで絵が采花~ayaka~に逆電をつないでしまうとしりとりが終わってしまうので、采花は一旦おやすみ!」

あしざわ教頭「ごめんな!」

とーやま校長「あだ名が”え”のやついるかな〜〜…もしもし!」

賽銭箱のフクロウ 宮崎県 18歳 男性 大学1年生

賽銭箱のフクロウ「もしもし! 賽銭箱のフクロウです!」

とーやま校長「じゃあ、いきなりあだ名聞いちゃおうか! 変なあだ名を教えてくれ!」

賽銭箱のフクロウ「私のあだ名は、『エクサクシー』です!」

とーやま校長「エクサクシー?」

あしざわ教頭「語源が全く分からない!」

SCHOOL OF LOCK!


RN 賽銭箱のフクロウの変なあだ名「エクサクシー」は、高校1年生の半ばころから高校2年の半ばまで呼ばれたあだ名なのだそう!

とーやま校長「これは、どういう流れでエクサクシーになったの?」

賽銭箱のフクロウ「高校に入学してすぐって友達が出来にくいじゃないですか。それで、1回目か2回目の席替えで周りが女子ばかりになったんですよ」

席替えがきっかけで女子と話すようになったRN 賽銭箱のフクロウ。
すると、以前から友達だった男子に「なんでそんなに女子と喋れるんだ?」と聞かれたそう。

賽銭箱のフクロウ「その時、クラスで流行っていた言葉が『エクスタシー』だったんです。それで、『お前めっちゃエクスタシーじゃん!』って言われて」

とーやま校長「女子といっぱい話せるからってことか!」

賽銭箱のフクロウ「はい。その後、夏休みくらいから(賽銭箱のフクロウは)自分で計算して女子と話しやすい空気を醸し出しているんじゃないか、っていうことで『策士』って呼ばれるようになったんです」

そして、「策士」と「エクスタシー」が合わさって、「エクサクシー」と呼ばれるようになったのだそう!

とーやま校長「なんか、男して魅力的な感じもするけど、自分としてはどう思ってるの?」

賽銭箱のフクロウ「最初はイヤだったんですけど、もともと男子校にいたのでだんだん変なノリが出てきて。
自分が発言する時に周りから”え、誰? だれ?”っていう雰囲気になったら、『エクスタシーーーーーーッ!!』って自分から叫ぶっていう(笑)」

とーやま校長「持ちギャグが出来たんだ(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


賽銭箱のフクロウ「ミキティーーーー! みたいな感じで言わないといけないんですよ」

とーやま校長「それ言うとウケた?」

賽銭箱のフクロウ「最初はウケてたんですけど、後半はみんな飽きてきたので、色々とアレンジしてました(笑)」

とーやま校長「それで『エクサクシー』ってあだ名だったんだね! 当時の友達に会ったら言われる?」

賽銭箱のフクロウ「そうですね。当時の友達に会うと、『あいつ誰?』みたいになって、ギャグをやらないといけなくなるんです」

とーやま校長「(笑) エクサクシー、ありがとう! ここから”シ”を繋げさせてもらうよ!」


続いては…


GuitarBoy 長崎県 16歳 高校1年生

とーやま校長「GuitarBoyが教えてくれるのは、誰のあだ名?」

GuitarBoy「同級生の友達のあだ名です!」

とーやま校長「”シ”から始まる友達の変なあだ名…教えて!」

GuitarBoy『時代の最後尾』です!」

とーやま校長「最先端はよく聞くけど…。なんでこういうあだ名がついたの?」

GuitarBoy「最近流行っているものとか、あのアーティストの新曲良いよね〜、みたいな話をしても『なにそれ?』って感じなんです」

あしざわ教頭「あまり流行っているものに興味がないんだね」

とーやま校長「でも、本人はこのあだ名イヤがってないの?」

GuitarBoy「いや、Twitterのプロフィールに自分から書いてます」

あしざわ教頭「めっちゃ気に入ってるじゃん!(笑)」

とーやま校長「じゃあ、本人も自覚はあるんだね!」

あしざわ教頭「みんな呼ぶときは『時代の最後尾〜!』って呼んでるの?」

とーやま校長「結構長いから、呼び辛そうだよね(笑)」

GuitarBoy「たまに呼んでますね」

とーやま校長「それこそ、ばなーなーの『パエリア』から『パエ』になったように、『最後尾!』って呼ばれたりね」

あしざわ教頭「時代〜! とかね(笑)」

ちなみに「時代の最後尾」とは今も同じ吹奏楽部だというRN GuitarBoy!

とーやま校長「そしたら、次の変なあだ名は『び・ぴ』もしくは『ひ』で始まるあだ名だね! GuitarBoy、ありがとう!」


SCHOOL OF LOCK!



続いて逆電したのは…

モズpillow 岩手県 17歳 男性 高校3年生

とーやま校長「早速だけど、『び・ぴ』もしくは『ひ』で始まるあだ名を教えてくれ!」

モズpillow「はい! 『ピロー』です!」

とーやま校長・あしざわ教頭「ピロー!?」

とーやま校長「これは誰のあだ名?」

モズpillow「これは、自分です」

これは、RN モズpillowが中学3年生のときにつけられたあだ名で、
RN モズpillowの名前の後ろに「〜ひろ」と付くことからつけられたのだそう!

モズpillow「その時期にちょうど英語で枕の授業があって、”ひろ”と”ピロー”みたいな」

あしざわ教頭「なんか似てない!? ってみんながリンクしちゃったんだ!」

とーやま校長「あだ名ってそんなもんだよな(笑) 今でもピローって呼ばれてるの?」

モズpillow「むしろ、高校の方がこのあだ名で広まってます!」

あしざわ教頭「そうなんだ!」

とーやま校長「でも、可愛いあだ名だよね。OK!! じゃあ次はピローの『ろ』だ!」


SCHOOL OF LOCK!



そして、毎週水曜日は我が校の「鍵のスクールドクター」UNISON SQUARE GARDEN先生が出勤!
4月にスタートしたこの授業も、本日をもって、いったん休講となります。

今夜は、ユニゾン先生が生徒みんなのためだけに用意してくれた、特別なLIVE音源を届けてくれました!

とーやま校長「このライブ音源は、ユニゾン先生が9月に行った"あるLIVE”の直後、 お客さんが帰って誰もいないLIVEハウスで生徒のためだけに演奏してくれたんだよ!」

あしざわ教頭「これはすごいことだよ! めちゃくちゃ嬉しいね」

とーやま校長「長いようで短かったけれど、こうやって終わってしまうわけで…」

あしざわ教頭「去年、軽音LOCKS!って授業で、 うちの生徒のクルトンってバンドと一緒に、文化祭のステージで演奏してくれたのも『シャンデリア・ワルツ』だったな…っていうのも思い出しますね!」

とーやま校長「旭川でも一緒に授業させてもらったし、三者三様の黒板も面白いね!」

あしざわ教頭「それぞれ強い個性がありますね!」」

ユニゾン先生が書いた黒板はユニゾンLOCKS!で是非とも確認してくれ!

とーやま校長「3人の黒板を見て、俺たちもユニゾン先生が大好きだって思ったし、
休講にはなってしまうけど、今までのアーティスト講師の皆さんも休講になった後も何度も生放送教室に遊びに来てくれてるからね! きっとまたどこかで会えると思う!」

ユニゾン先生は、来月から全24公演の全国ツアーをスタート!
ぜひ、ライブハウスでユニゾン先生のLIVEを体験してほしい!

改めてユニゾン先生、これまでありがとう! そして、これからもよろしくお願いします!!

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「さあ、ここからはまた『変なあだ名しりとり』をやっていこうと思うんだけど……。
先ほど教頭先生がオペTをプレゼントすることになった、あだ名が『オペ』のラッキーflowerセヴンから書き込みが届いてます!」


教頭
何だろう
よくわかんないけど
ありがとうございます?
ラッキーflowerセヴン
男性/16歳/広島県
2017-09-27 22:33


あしざわ教頭「もうちょっと(Tシャツをもらって嬉しい感じが)欲しいなあ(笑)」

とーやま校長「いや、これは届いてからの喜びじゃない? 実際にオペTを目の前にした時に実感できるはずだから」

あしざわ教頭「略してオペTって言わないで(笑)」

とーやま校長「広島に送るから、待っててね〜」

あしざわ教頭「絶対着ろよ〜!」

とーやま校長「そして、私服を脱がされたあしざわ教頭は、職員が持って来てくれたベストを裸の上から羽織っている状態です!」

あしざわ教頭「雑魚キャラみたいになってます(笑)」

とーやま校長「(笑) さあ、次は『ピロー』の”ろ”ですよ! …もしもし!」


ナガヲサキ 北海道 16歳 女性 高校2年生

ナガヲサキ「もしもし!」

とーやま校長「ナガヲサキは、高校何年生だ?」

ナガヲサキ「高校2年生です!」

あしざわ教頭「中2、高2は…………!!」


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「ベストを脱いだ!」

あしざわ教頭「フリーーーーーーーーダーーーーム!!!!」


SCHOOL OF LOCK!



ナガヲサキ「フリーーダーーム!!」

とーやま校長「裸のフリーダム、放送後記に載るから、思い出としてスクリーンショットしておけな」

ナガヲサキ「めっちゃします!(笑)」

とーやま校長「そんなナガヲサキの変なあだ名は、一体誰のあだ名?」

ナガヲサキ「自分のあだ名です!」

「ろ」から始まる、RN ナガヲサキの変なあだ名とは…!

ナガヲサキロバットです!」

とーやま校長「ロバット? 聞いたことないぞ! これはどういうあだ名?」

ナガヲサキ「中学生の時に学校の放送局に入っていて、1年生の時に初めてお昼の校内放送でアナウンスを任されたんです!」

しかし、初めての経験にドキドキが止まらず、原稿を読むだけだったのだけど、ガチガチになってしまい、
ロボットみたいな喋り方になってしまったのだそう!

ナガヲサキ「すごいカタコトになったから頭真っ白になっちゃって、やばいやばいって思ったんですけど、その放送が終わった後に顧問の先生に『ロボットみたいな話し方だったね!』っていじられたんです。
でも、校内放送が終わったばかりでまだ心臓がバクバクしていたので、ロボットが聴き取れなくて『ロバットってなんですか?』って聞いちゃったんです」

あしざわ教頭「素直な意見!(笑)」

とーやま校長「先生から訳の分からない言葉をかけられているぞ、って思ったんだろうね(笑)」

ナガヲサキ「それから、みんなから『ロバット』っていじられるようになりました(笑)」

とーやま校長「ナガヲサキ的には、『ロバット』って呼ばれることに対してどう思ってた?」

ナガヲサキ「やっぱり、恥ずかしいことだったから最初はイヤだったんですけど、2年目、3年目とだんだん定着して来て…」

とーやま校長「クラス替えとかであだ名のことを知らない生徒とも同じクラスになったりするわけじゃん。なかなか説明大変じゃない?(笑)」

ナガヲサキ「同じ放送局だった友達と笑い話みたいな感じで説明したりすると、みんなもわかってくれます!」

とーやま校長「変なあだ名だけど、それを武器として友達に話せるようになったんだ!」

ナガヲサキ「そうですね。すごい会話のネタになりました!」

あしざわ教頭「いいきっかけになっているんだね!」

ちなみに、同じ高校に進学した人がほとんどいなかったため、今は「ロバット」とは呼ばれていないのだそう。

とーやま校長「じゃあ、ちょっとだけ懐かしい感じもあるんだ?」

ナガヲサキ「はい。たまに、同じ中学校だった人で同じ高校に行った人は呼んでくれて、”懐かしいなぁ〜”って思います(笑)」

あしざわ教頭「なんか…イイね!」

とーやま校長「良い話だね! ナガヲサキ、教えてくれてありがとう!」

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「じゃあ次は、『ロバット』の『と』または『ど』から! もしもし!」


into 静岡県 16歳 男性 高校2年生

into「もしもし!」

とーやま校長「intoは、今、高校何年生?」

into「高校2年です!」

あしざわ教頭「おお! ちょっと待ってね…」

とーやま校長「ベストのボタンを外して…」

あしざわ教頭「中2、高2は……フリーーーーーーーーダーーーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!


into「ラジオの前のみなさんご一緒に! フリーーダーーーム!

あしざわ教頭「ナイスフリーーダァーーーム!!!」

とーやま校長「裸になると違うんだね!」

あしざわ教頭「なんで脱ぐのかは自分でも分からないです(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「(笑) それじゃあ、intoが知っている『と・ど』で始まる変なあだ名、教えてくれ!」

into「僕の知り合いにいたのが『とり』です!」

とーやま校長「シンプルイズベストだね! これは友達のあだ名?」

into「友達の変なあだ名です!」

とーやま校長「ここに来てシンプルなあだ名だなあ。このあだ名の由来はなに?」

into「中学の部活で一緒だった友達を、顔がそれっぽかったから『伝書鳩』って呼んでいたんです」

あしざわ教頭「そんな人いないよ(笑)」

into「それが面倒になって、『ハト』になり、ハトすら面倒になって『とり』になったんです」

あしざわ教頭「いや、同じ2文字だから(笑)」

とーやま校長「なんでそこでカテゴリを大きくしちゃったんだよ(笑) その友達とは、今も普通に話すんだよね?」

into「いや、学校が違うんです」

その友達は、中学3年生になったあたりから不登校ぎみになってしまい、連絡先も知らなかったため今はどうしているか掴めないのだそう。

とーやま校長「intoも高校が忙しいかもしれないけど、こうやって話す機会があったわけだし、どこかで気にかけてあげたりして欲しいな、と思ったりするんだ」

into「はい!」

とーやま校長「intoありがとう! それじゃあ、時間の限りしりとりをしていこう! 次は、『とり』の”り”! ……もしもし!」


トレインド 愛媛県 16歳 女性 高校2年生

トレインド「もしもし!」

とーやま校長「今、”り”のバトンが渡って来たんだけど、トレインドが知っている、変なあだ名教えくれ!」

トレインド「りんごです!」

とーやま校長「かわいいなぁ(笑)」

あしざわ教頭「普通のしりとりになって来てる…!」

とーやま校長「(笑) どうしてこのあだ名になったの?」

トレインド「高校の部活で…」

とーやま校長「あっ! 今、高校何年生?」

トレインド「2年生です!」

あしざわ教頭「バリバリバリ…」

SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭「中2、高2は……フリーーーーーーーーダーーーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!



トレインド「フリーダーーム!」

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

とーやま校長「またベストを脱いでくれました(笑) それじゃあ、『りんご』っていうあだ名の由来を教えてくれる?」

トレインド「はい。私が入った部活は、自分であだ名を決めなくちゃいけないんです。だけど、私と同じ名前の先輩がいらっしゃったので、色々考えた挙句、『りんごって呼んでください!』って言ってました(笑)」

あしざわ教頭「なんで?(笑)」

とーやま校長「トレインドなりに、気を使ったんだよね?」

トレインド「はい(笑)」

あしざわ教頭「かわいいなぁ〜」

とーやま校長「じゃあ、みんなからりんごって呼ばれるようになったの?」

トレインド「はい! 最初は『りんごちゃん』って感じだったんですけど、最近は『りんちゃん』になっていて、本名に関係あるの”り”しかないんです(笑)」

とーやま校長「でも、かろうじて一文字はあるんだね!」

あまりにあだ名が浸透しているため、年賀状などで本名を書いた時に「こんな名前だったっけ!」と驚かれるのだそう!

とーやま校長「面白いな〜! ありがとう、りんごちゃん!」

トレインド「ありがとうございました!」


放送の残り時間が少ない中、本日最後に逆電したのは…

佐倉 さくら 北海道 17歳 女性 高校3年生


とーやま校長「早速だけど、『こ・ご』から始まるあだ名、教えてくれ!」

佐倉 さくら「こけピッピです!」

とーやま校長・あしざわ教頭「こけピッピ?」

佐倉 さくら「私の容姿が黒髪ボブで、すごい糸目で、こけしに似ているんですよ!」

そんなRN 佐倉 さくらは、高校入学と同時に「こけし」というあだ名がついたのだが…。

佐倉 さくら「一時期、彼氏のことを『彼ピッピ』って呼ぶ文化があったじゃないですか。それと『こけし』が合わさって、『こけピッピ』になりました!

あしざわ教頭「すごい混ざり方!」

とーやま校長「でも、響きはすごいかわいい! じゃあ、こけピッピで今日のしりとりはひとまず終了だな!」

あしざわ教頭「そういうことになりますね!」

とーやま校長「じゃあ、一緒に挨拶して終わろう!」

あしざわ教頭「起立! 礼!!」

とーやま校長・あしざわ教頭・佐倉 さくら「また明日〜〜〜〜〜!!!!」


♪ くだらない話 / 秀吉


とーやま校長「いや〜、8人もいけたよ!」

あしざわ教頭「これはすごいですね!」

とーやま校長「でも、まだ終わってないから、もし第2回があったらヒゲフェアー先生の意思引き継いで『変なあだ名しりとり』第2回は『ピ』から始めよう!!」

あしざわ教頭「その時は裸でやりまーーーーーす!! 頑張りまーーーーす!!」

SCHOOL OF LOCK!



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

ラジオネームを教えてね!


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

RN chiharu


SCHOOL OF LOCK!

ラジオネームを教えてね!


SCHOOL OF LOCK!

RN 桜嵐@永遠のSOLファン


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに


SCHOOL OF LOCK!

RN 桜嵐@永遠のSOLファン


SCHOOL OF LOCK!

RN しろたん大好き!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ばなーなー 栃木県 17歳 女性 『パエ』
賽銭箱のフクロウ 宮崎県 18歳 男性 『エクサクシー』
GuitarBoy 長崎県 16歳 男性 『時代の最後尾』
モズpillow 岩手県 17歳 男性 『ピロー』
ナガヲサキ 北海道 16歳 女性 『ロバット』
into 静岡県 16歳 男性 『とり』
トレインド 愛媛県 16歳 女性 『りんご』
佐倉 さくら 北海道 17歳 女性『こけピッピ』

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部情報】
ダンガリー 埼玉県 39歳 男性

20170927_sol30.jpg


ダンガリー先生が放送部内で回答したお悩みの書き込みはこちら!


教えてください!
好きな人とのLINEが話題なくてうまく続きません。しゃべりたくても緊張しすぎて話しかけれません。
どうしたらいいですか??知恵を貸してください!!
MAGICcindy
女性/17歳/長野県
2017-09-25 19:37



詳しい回答は、radikoタイムフリーで聴いてね!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 オリオンをなぞる / UNISON SQUARE GARDEN
22:14 WHAT IS YOUR NAME? / 井上ジョー
22:26 ハッピーポンコツ / キュウソネコカミ
22:39 音楽という名前の服 / フレデリック
22:49 名前を呼んでくれ /  空想委員会
22:52 Funny Bunny / the pillows
22:57 IT’S ONLY LOVE / 福山雅治
23:17 harmonized finale / UNISON SQUARE GARDEN
23:20 10% roll, 10% romance(Live For "SCHOOL OF LOCK!") / UNISON SQUARE GARDEN
23:32 シャンデリア・ワルツ(Live For "SCHOOL OF LOCK!") / UNISON SQUARE GARDEN
23:52 くだらない話 / 秀吉

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

第2回開催、あります!
次は『ぴ』から!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これ次回もあるぞ!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る