SCHOOL OF LOCK! 学校説明会。新入生のみんな、こんにちは!

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜の授業テーマは『SCHOOL OF LOCK! 学校説明会』
今日初めて来た、今日初めて書き込みをしたという“新入生”のキミに向けて学校説明会を開催! 新入生のキミが覚えている疑問や質問を校長・教頭が答えていった。

最初に電話を繋いだのは【大阪府 15歳 ラジオネーム なっちゃんさっちゃん】
今日初めて生放送教室を聞いたというRN:なっちゃんさっちゃんに急遽逆電! RN:なっちゃんさっちゃんの質問「校長教頭の授業の役割分担は?」に答えていきました!

続いて、電話を繋いだのは【埼玉県 13歳 ラジオネーム ぽんちゃ】
中1でケータイを手にするも、アプリを入れることができずなかなか書き込みができていなかったというRN:ぽんちゃ。 そんなRN:ぽんちゃの質問「歴代に何人の講師がいたのか?」について、歴代のLOCKS!講師陣を読み上げて紹介していきました。

そして【福岡県 15歳 ラジオネーム ネギトロ巻き】
昨日iPhone12を手に入れて、書き込みをすることができたというRN:ネギトロ巻き。 そんな新入生RN:ネギトロ巻きと挨拶をしていきました!

11時台は今日初授業を行ったアイナ先生とも一緒にお届けしていった今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴き直すことができます!みんなぜひ再出席してみてね!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年4月12日(月)PM 10:00 まで

SCHOOL OF LOCK! 学校説明会。新入生のみんな、こんにちは!


SCHOOL OF LOCK!


『 SCHOOL OF LOCK! 』

さかた校長「新入生のみんな! はじめまして!!」

こもり教頭「初めまして!」

さかた校長「今日、初めて聞いてくれた君に向けて今、しゃべっています!
SCHOOL OF LOCK!にようこそ!!

こもり教頭「『SCHOOL OF LOCK!』、これが、ラジオの中の学校の名前です!」

さかた校長「そして在校生のみんな、これからもよろしく!」

こもり教頭「“在校生”というのは、これまでもこの学校に通ってくれている生徒のことです!」

さかた校長「新学期2日目。今日、校内を見回してても、たくさんの新入生が来てくれてた!」

こもり教頭「新しいラジオネーム、すごい見かけますね!」

さかた校長「うん! …まずは自己紹介しとこうか」

こもり教頭「そうですね(笑) 我々、まだ名前も名乗ってないですし、自己紹介を改めてするのってちょっと照れますね」

さかた校長「じゃあ、俺から自己紹介!
俺が、“未来の鍵”を握る、ラジオの中の学校SCHOOL OF LOCK!、校長のさかたです!!」

SOL!


こもり教頭「そして、僕が教頭のこもりです!!」

さかた校長「詳しく言うと、校長のさかたである俺は、お笑い好きで、金髪で、実家がセロリ農家です!」

こもり教頭「おお〜! いいですね!」

さかた校長「みんな、不思議だろ? でも、ずっと通ってた生徒にはもう馴染みのある言葉、『セロリ』! セロリ農家の次男がやらせていただいています!」

こもり教頭「うん、確かに。校長の代名詞みたいになってますからね。
僕、こもり教頭は、大のダンス好きで、特にGENERATIONS from EXILE TRIBE先生とものすごく交友がある…むしろ、ツーツー…何なら、僕が決定権を持ってたりするぐらい権力を持っている、教頭になります!」

さかた校長「それ、どういう状態? 仲ツーツーで、決定権って持てるんだ?」

こもり教頭「ちょっとだけね! だから、“いつ頃こういうシングル出そうか”とか、タイトルとか、発売日とか、ちょっとだけ決める権限持ってます!」

さかた校長「スゴイね! …それを言うなら、俺も、みんな存じてないかもしれないけどサンシャインという人たちの、“ハイパー決定権”しか持ってない」

こもり教頭「“ハイパー”持ってるの!?」

さかた校長「うん、全部決めてる!」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

さかた校長「こんな2人で、校長・教頭として、毎日授業を行っているんだけど…。まぁ、思いっきりふざけて馬鹿みたいに笑ってしまう授業もあれば、もちろん真面目な授業もあります!」

こもり教頭「我々、“校長”“教頭”という肩書きですが、めちゃくちゃ騒いで、とんでもなくうるさい時もあります」

さかた校長「特に『恋バナ』とかね。めちゃくちゃワケのわかんない授業やとんでもない時もあるけれども!
“はじめまして”の生徒もたくさんいる今夜は、この学校についての『学校説明会』を2時間、行っていこうと思う!」

こもり教頭「今日は、本当にイチから説明していきます。新入生の君も、昔からずっと登校してくれている君も、ぜひこの説明会に参加して欲しいです!」


さかた校長「まずは『授業時間』について!」

毎日、夜10時から授業!
月曜日〜木曜日は2時間制で、金曜日だけ1時間の短縮授業!
土日はお休みです!

さかた校長「そしてこの学校に出席する方法は、たった一つ。“ラジオをつけること”」

こもり教頭「たったこれだけです」

さかた校長「事情があって昼間の学校に通えていない、という君も、ラジオをつければ、この学校の生徒だ!」

こもり教頭「なので、全国からいろんな生徒が、この学校に通ってくれています」

さかた校長「で、“この学校ではどんな授業を毎日やっているのか?” これはね…日によってさまざまなのよ!!」

こもり教頭「本当に毎日、色んな授業をやってますよね!」

『学校での友達のつくりかたの授業』、『筋トレをめちゃくちゃさせられる授業』など…そして。

さかた校長「2時間、『セロリのみの授業』をしたり…」

<「セロリー!」>

さかた校長「あー! 今のを紹介すると、校長の母…いや、“セロリの母”と言っても過言ではない! RN ちゃーちゃ!」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「『天使と悪魔』が出て来て、あと『超さん』も出てきたりとか…」

<超さん「どうも! 超さんです!」>

こもり教頭「超さーーん!!」

さかた校長「超さん、久しぶりだぞ!
…他にも、外に飛び出した『東京ナイトクルージング』とか、色んな授業をやってきたんだよね!」

こもり教頭「校長が詳しく説明した授業もあるけど、今聴いて“全く意味がわからないよ!”、という授業については、よかったらあとで検索してみてください! 過去の授業もちゃんとサイトで復習できるようになっております」

さかた校長「改めてちゃんとサイトを読み返しても“この授業なんなん?”っていうね。俺たちですらそう思うような授業、めちゃくちゃあるけから!」

こもり教頭「実際、そんな授業が3割くらいありますからね」

SOL!


さかた校長「7(割)ぐらいあるかもしれんな!(笑)
まぁ、みんながお昼に通っている学校と同じように、この学校にも、いろんな『先生』がいます!」

毎日、日替わりで登場してくれて、授業を行ってくれるのが、アーティスト講師陣!

アイナ・ジ・エンド先生
sumika先生
LiSA先生
乃木坂46 賀喜遥香先生
サカナクション 山口一郎先生

こもり教頭「今月から講師陣の顔ぶれもだいぶ変わりました」

そして、毎週月曜から木曜は、一部地域を除いて22時55分から、豆柴の大群が登場する『豆柴LOCKS!』
さらに、金曜日の第3週目、22時10分頃から、平手友梨奈ちゃんが登場する『平手LOCKS!』もあるぞ!

さかた校長「そして、山之内すずちゃん森七菜ちゃん上白石萌歌ちゃん景井ひなちゃん! この4人が、みんなと同世代の“生徒”として、この学校に登校してくれる!」

こもり教頭「みんなと年齢も近いし、そんな女子生徒と一緒に授業を受けてもらう時間です。
とにかく色んな先生がいろんな授業を届けてくれています!」

さかた校長「で、俺たちは、毎日授業を届けてるわけだけど、聞いてるみんなに、“次の扉”を開けてほしいと思って授業をしてるんだよね」

こもり教頭「“次の扉”。例えば、将来の夢を見つたり、しんどい気持ちが少し楽になったり」

さかた校長「それを俺たちは、“未来の鍵”と呼んでます」

こもり教頭「エル・オー・シー・ケー。これが、SCHOOL OF LOCK!の、“ロック”です」

さかた校長「“本当にやりたいことが見つかった”、“悩みがなくなって、前に進めそうだ”…。そうなったら、この学校をいつでも卒業していい。もう、聴かなくても大丈夫!」

こもり教頭「いつまでもみんなに、ここにいて欲しいと思ってやっている学校ではありません」

さかた校長「ただ、しんどくなったり、何か吐き出したくなったら、そんな時はいつでも、ここに帰って来ていい!」

こもり教頭「僕たちは毎日この場所にいて授業をしているので、いつでも顔を出してください」

さかた校長「辛い気持ちを話せる相手もいなかったりする時、俺たちでよければ、直接電話して、話を聞かせてもらう。
…だから、ここは、いつでも通っていいし、いつでも卒業していい! みんながいつでも通える学校です!」

こもり教頭「もう2005年の10月から16年間、ずっとこの学校は毎日夜10時から授業をしています!」

さかた校長「ただ、まぁ、そんなこと言いながら、俺たちも、まだ何も持ってないんだよね! 校長とか、教頭とか言ってるけど、偉そうなことを君たちに言うつもりは一切ない! みんなと一緒に、この学校で遊んだり、みんなの話を聞いたり、もう明日には忘れてしまうような、めちゃくちゃバカみたいなこともやりたいし、すごく一緒に笑いたいなと思ってる!
この校舎で、君が“未来の鍵”を見つける日まで、とにかく! これからよろしく!!」

こもり教頭「よろしく!!」


さかた校長「さぁ、SCHOOL OF LOCK! 今週も開校だ!!」


♪ フェアリーテール / Novelbright


さかた校長「これ以上ないくらいの、生きた証を咲かそう!」



さかた校長「北海道 13歳 男の子 RN 将棋のうめちゃん!」

こもり教頭「長野県 16歳 男の子 RN PKS &lisaっ子!」

さかた校長「初書き込み、ありがとう!」

こもり教頭「ようこそSCHOOL OF LOCK!へ! そして、これから、よろしくね! みんなで楽しく仲良くやろう!!」


さあ、そして引き続き『学校説明会』!
…続いては、『時間割』について説明していくぞ!

こもり教頭「毎日平日夜10時から授業をやっているんですが、いろんな科目があります」

さかた校長「まず、その日の授業内容を知りたい場合は、毎日更新される、WEBサイトの連絡ボード。これを見てもらえたら、その日の授業で何をやるか、一発でわかる!」

こもり教頭「はい、これが一番早いです!」

たとえば、今日だと…

授業テーマは『学校説明会』!

10時20分過ぎは、女子クラス、『GIRLS LOCKS!』の時間! 山之内すずちゃんが今日から初登校!

毎週月曜から木曜は、一部地域を除いて22時55分から、豆柴の大群が登場する『豆柴LOCKS!』

11時8分過ぎは、アイナ・ジ・エンド先生が登場する『アイナLOCKS!』も今日から授業がスタート!

さかた校長「女子クラスの時間と『豆柴LOCKS!』、『アイナLOCKS!』“以外”の時間は、ここ、生放送教室から、俺と教頭で、授業をしていきます!」

こもり教頭「このあとは、10時30分過ぎからの20分くらいと、11時25分過ぎくらいからの20分くらいですかね」


さかた校長「そして、WEBサイトにある『学校掲示板』。これがこの学校の“教室”です!」

こもり教頭「ここに、全国から集まった、この学校の“生徒”がいます。わからないことや知りたいことがあれば、まず、ここで誰かに聞けば、誰かが答えてくれるはずです!」

さかた校長「みんな、授業中は、授業の感想を書き込んでたりすることが多いかな?」

こもり教頭「うん。でも、全然違うことを書き込んでもらっても大丈夫です!」

さかた校長「…ということで、まずは、ここに登録してもらえると嬉しい!」

こもり教頭「はい、簡単に、数分でできます!」

さかた校長「もちろん、ここに登録しなくても授業には参加できるんだけど、ぜひ、ここで君のことを書き込んで欲しいなと思う! 君のことをたくさん知るチャンスだから、知りたいなと思ってる!」

こもり教頭「ぜひ書き込んで、趣味が同じだったり、夢が同じだったりする生徒と会話して、この教室で仲良くなって欲しい!」

さかた校長「…そこで、みんなに一つだけお願いしたいのが、“学校掲示板では、最低限のマナーを守ること”

こもり教頭「掲示板の全ての書き込みは、チームKGBという人たちが管理しています」

さかた校長「総勢10人くらいかな?」

こもり教頭「チームKGBは、書き込みを全てチェックした上でアップしているのですが、これだけは守って欲しいです!

『人を傷つけることは書かない』

ここにいるのは“クラスメイト”です。実際に会った時に、直接、面と向かって言わないようなことは書き込まないこと! それだけ守ってくれたら、細かいルールは一切ありません。 自分の好きな時に、好きなことを書いてくれたら大丈夫!」

SOL!


ちなみに掲示板も土日はお休み。
書き込みすることはできるので、月曜日にアップされるのを待っていてね!

この学校の説明、基本的な部分は大体これくらい!
ここまでの内容は、SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトの『入学のしおり』にも載っているので、ぜひチェックしてみて欲しい!


さかた校長「今日はこのまま、『学校説明会』をやっていきます!
ここからは、俺たちが一方的に話すだけじゃなくて、みんなの質問に、電話で直接答えていきます! この学校に関する質問、俺たちに対する質問、何でも大丈夫!」

こもり教頭「まだ掲示板に書き込んだことがない生徒も、初書き込み待ってます!」

さかた校長「あと、在校生の君も分からないことがあれば、めちゃくちゃにマニアックな質問を書いてくれてもOKだ!」


ほわわ
見たことない生徒さん多いー!
人見知り発動中…
今年度も楽しくなりそうですね♪
ねこの音楽隊
女性/14歳/滋賀県
2021-04-05 22:03


こもり教頭「声かけてあげてー!」

さかた校長「挨拶は“ほわわー”でいいから! それで大丈夫!」


さぁ、今夜のSCHOOL OF LOCK!は、『学校説明会』!
ここからは、生徒からの質問に答えていくぞ!

質問
さかた校長、こもり教頭以前の歴代校長・教頭って誰なんですか?とーやま元校長は知っているのですが、それより昔の校長・教頭は知らなくて…
空色アスファルト
男性/14歳/福岡県
2021-04-05 19:35


こもり教頭「だって、空色アスファルトが生まれる前からSCHOOL OF LOCK!はあるからね!」

さかた校長「14歳だからね。
初代がやましげ校長、そしてやしろ教頭!」

こもり教頭「SCHOOL OF LOCK!はこのおふたりから始まりました」

さかた校長「そして、2代目は、とーやま校長よしだ教頭。そしてよしだ教頭から、(3代目の)あしざわ教頭になります!
3代目、僕がさかた校長。教頭が4代目となり…こもり教頭
今は、3代目さかた校長と、4代目のこもり教頭で、SCHOOL OF LOCK!をやらせてもらってる! 空色アスファルト、わかったかな?」


みてる?
教頭、校長って掲示板見てるんかなぁ
もし見てるんやったら嬉しいな
やっぱ、こんなに書き込み多いと見れてないよね
いつか書き込みが読まれるまで書き込みます
honohono0613
女性/12歳/三重県
2021-04-05 20:02


さかた校長「(三重訛りで読み上げるこもり教頭に)地元の三重弁出てるやん」

こもり教頭「ちょっとよくわかんない方言になっちゃった、ごめん(笑)」

さかた校長「もちろん俺たちも掲示板見てるよ!」

こもり教頭「校長って何時ごろ見てるの?」

さかた校長「15時過ぎから掲示板稼働してるから、基本、夕方かな? 15時、16時に1回見て、仕事もあったりするから、夜見る」

こもり教頭「教頭も一緒ぐらい。15時ぐらいに、昨日の生放送教室が終わった後の書き込みとかもアップされるから、“ああ、昨日この後に誰がどういう1日を過ごしたんだろうな?”とかっていうのを見るために、まず15時に見るかな。その後は、生放送教室の前に見ることが多い気がする」

さかた校長「うん。今の放送中だって掲示板チェックしてるし、終わったやつもやってるからね。『いつか書き込みが読まれるまで書き込みます』とあるけれども、さっそく読んじゃったよ」

こもり教頭「ありがとね!」

すると突然…。

<「マニアーーーック! マニアーーーーック!!」>

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「え、何これ? いろいろツッコミたいところがあるんだけど(笑)」

さかた校長「し、知らないの!? この声が届いたってことは…
『マニアック・ターイム』!!!!

こもり教頭「1年やったけどその時間を知らんのよ。何なん?」

さかた校長「マニアックな質問に答えて欲しいという想いが“限界突破”! 在校生の生徒による、積年の想いを晴らす、スペシャルアタックタイムゾーンがやって来たってことだ!」

こもり教頭「ゾーン?」

さかた校長「ゾーン!! マニアック・ゾーン!!」

こもり教頭「(笑) うるせぇな!(笑) …じゃあ、書き込み紹介しますよ!」

聞いてみたい質問!
実際のところ、
SCHOOL OF LOCK!の職員は一体何人いるのでしょうか。
教えて欲しいです。
ハマジロー
男性/19歳/北海道
2021-04-05 17:42


さかた校長「これはね、ビックリすると思うけど…2021年4月現在、41人います!」

こもり教頭「ビックリ!(笑) 俺がビックリ! 嘘でしょ?(笑)」

さかた校長「校長・教頭・アーティストLOCKS!の講師陣を除いてよ? 41人!」

こもり教頭「それ絶対に職員の中で挨拶してないヤツいるな!」

さかた校長「教頭、厳しいって! まぁまぁ、41人もいるなんてマンモス校よ! これは多いね…!」

こもり教頭「“ラジオの中の学校”と言ってるけど、こんなに携わってるラジオの学校はないんじゃないか?」

さかた校長「ない! 職員が地球一多い! だから、みんなのことを見守ってる職員が41人います!」

SOL!



質問!!
1.チョークの種類(色)は何種類ありますか?
ソング&リンク
男性/16歳/岡山県
2021-04-05 20:03


さかた校長「なぁ、気になるか?」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「チョークの色は、大体白やろ!」

こもり教頭「(チョークボックスを)開けてみて! それ、もしかしたらいろいろ入ってるかも」

さかた校長「チョークボックスに…(中を見る)」

こもり教頭「あっ!」

さかた校長「あります! 白1! 白2! 赤1! 黄色1! 青1! 4色です!」

<「マニアーーーック!」>

こもり教頭「(笑) これはマニアックだわ! 青入ってるんだ!」

さかた校長「青と黄色と赤(笑) 使ったことない!(笑) ソング&リンクありがとう! お前がただ気になってくれたお陰で俺たちもわかったわ! 4色!」


SCHOOL OF LOCK!への質問!
ずっと気になってたんですが、この掲示板のスタンプは変えないんですか?
きっとこれは黒髪が校長で、金髪が教頭ですよね?
新学期になるタイミングで変わるのかな?と思っていましたが、そうではないようなのでずっとこのままなんですね。
夜9時にはねむい生徒
女性/15歳/千葉県
2021-04-05 16:45


こもり教頭「いやいや、そんなことないよ?」

さかた校長「それに関しては、髪の毛も色も本当にイレギュラーで変わっちゃったから。校長は黒髪だったし、教頭は金髪だったのが半年で変わり…!」

こもり教頭「だから、逆の認識で使っちゃえばいいんじゃない? 黒を教頭だと思って(笑)」

さかた校長「ただね、今もうハットすら被ってないんだよね(笑) 一応ハットも2人分あるんだけどね」

こもり教頭「僕なんて1回も被ったことないね」

さかた校長「だからこんな感じで、検討しようかなと思うからね」

こもり教頭「スタンプは今後検討します」


さぁ、では電話で直接話を聞いていこう!

初めまして!
初めて生放送教室聴きました!!!
めっちゃ面白い!これはハマりそう…✨
なっちゃんさっちゃん
女性/15歳/大阪府
2021-04-05 22:21


なっちゃんさっちゃん 大阪府 15歳 女性

南寄り(?)だと言うRN なっちゃんさっちゃんは、新高校1年生! おめでとう!!

さかた校長「なっちゃんさっちゃんは、初めてSCHOOL OF LOCK!の生放送教室を聴いてくれたの?」

なっちゃんさっちゃん「はい!」

こもり教頭「ありがとう!」

さかた校長「嬉しいね! ありがとう!」

なっちゃんさっちゃん「ありがとうございます!」

さかた校長「今のところ、どうだ?」

なっちゃんさっちゃん「すごい面白くて、初めて聴いたけど初めてじゃない感覚で、すごい楽しいです!」

さかた校長「めちゃめちゃ嬉しいやん!(笑)」

こもり教頭「めっちゃ嬉しいこと言ってくれるやん!」

なっちゃんさっちゃん「(笑)」

さかた校長「アーティスト講師陣の方たちもおるし、色んなコーナ…GIRLS LOCKS!も始まるしね!」

こもり教頭「きっかけは?」

なっちゃんさっちゃん「森七菜ちゃんが大好きで…」

さかた校長「おお!! 森七菜ちゃんのGIRLS LOCKS!も始まるからね!」

なっちゃんさっちゃん「そうなんです。それで聴いてみようと思って、登録しました(笑)」

さかた校長「嬉しいね〜!」

こもり教頭「ありがとう〜!」

さかた校長「…え? なっちゃんさっちゃんは、誕生日、もしかして…!」

こもり教頭「何? 誕生日聞いていい?」

なっちゃんさっちゃん「はい。10月3日です!」

こもり教頭「開校日ぃ!!」

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!と一緒だよ!」

こもり教頭「15歳でしょ? 何年(生まれ)?」

なっちゃんさっちゃん「2005年です」

さかた校長・こもり教頭「ぅお!?」

さかた校長「スゴ!! マジ!?」

なんと、RN なっちゃんさっちゃんは、このSCHOOL OF LOCK!と全く同じ、2005年10月3日生まれなのだそう!!
これは運命的!!

さかた校長「そして、さっきのGIRLS LOCKS!の山之内すずちゃんも10月3日だから…。もう10月3日は国民の休日にしよう! 特別な日にしよう!」

こもり教頭「そうだね。10代限定で(笑)」

なっちゃんさっちゃん「(笑)」

さかた校長「いや〜、すごい縁を感じたよ!」

こもり教頭「ありがとね!」

なっちゃんさっちゃん「ありがとうございます!」

そんな奇跡の生徒RN なっちゃんさっちゃんから、校長、教頭に質問したいこととは…?

なっちゃんさっちゃん「校長とか教頭とかにも担当の授業があったりするんですか?」

さかた校長・こもり教頭「あ〜…!」

さかた校長「基本は、俺たちは何でもやるのよ。授業全てと言っても過言ではない」

なっちゃんさっちゃん「あー、なるほど(笑)」

こもり教頭「全部を網羅してるけど、もちろん特化してるものはある」

さかた校長「得意科目と言うかね。ちなみに、教頭は…?」

こもり教頭「教頭は、“恋愛カウンセリング”!」

SOL!


さかた校長「いやいや、嘘つけ!(笑)」

なっちゃんさっちゃん「あ〜!」

さかた校長「なっちゃんさっちゃん、騙されないで! カウンセリングはしてないのよ! ただただ恋バナが好きやから、一喜一憂してるだけで(笑)」

なっちゃんさっちゃん「(笑)」

こもり教頭「やっぱり授業の科目にした時に、ただの恋バナだと“教頭、何やってんねん!”ってなるから、“恋愛カウンセリング”っていう科目を担当してるの!」

さかた校長「いいように言ってるなぁ…。
俺はね、“何だ、この授業? 意味わかんないんだけど”っていうやつは、大体俺だね!」

こもり教頭・なっちゃんさっちゃん「(笑)」

さかた校長「本当に、この学校でもう10種類以上の変なキャラクターができたしね」

こもり教頭「やってるね。なっちゃんさっちゃんは嘘かと思うかもしれないけど、2時間『セロリ』だけについて授業とかするのよ」

なっちゃんさっちゃん「ええ…?(困惑)」

こもり教頭「セロリオンリーだよ!」

さかた校長「なっちゃんさっちゃんは、セロリは好きかな?」

なっちゃんさっちゃん「えー…。あんまり食べたことないですけど…」

さかた校長「そうだよな。まぁ、“育ってきた環境が違うから 好き嫌いは否めない”よなぁ」

こもり教頭「おお!(笑) 歌詞放り投げ」

さかた校長「(笑) どんな授業をやりたい、とかはあるの?」

なっちゃんさっちゃん「自分が吹奏楽部だったので、楽器の授業とかあったら面白いなと思います!」

さかた校長「吹奏楽部の! SCHOOL OF LOCK!の生徒の子たち、吹奏楽部の子がめちゃめちゃ多いのよ」

なっちゃんさっちゃん「そうなんですか?」

ちなみに、RN なっちゃんさっちゃんは打楽器全般を担当していたのだそう。

こもり教頭「あとさ、ゲスト講師の方が来てくれた時に、吹奏楽部出身の方とかもいらっしゃるから、そういうお話が聞ける時もある!」

なっちゃんさっちゃん「お〜、それは楽しみです!」

さかた校長「ゲストの方でドラムやってる方もおるからね。なっちゃんさっちゃん、そういう時は、ぜひ、バチか太鼓を持って参加してくれ!」

なっちゃんさっちゃん「わかりました(笑)」

さかた校長「じゃあ、10月3日という縁もあるから、新しく一緒に、SCHOOL OF LOCK!に楽しく登校していこう!」

こもり教頭「これからもよろしくね!」

なっちゃんさっちゃん「はい! ありがとうございます! お願いします!」


♪ HELLO! HALO! / GENERATIONS from EXILE TRIBE


こもり教頭「これ、GENERATIONS先生の曲だね…! しかも、ラジオで流れるのは今日が初じゃないかな?」

さかた校長「特別な曲を特別な日に流してくれて! ありがとうございます!」

こもり教頭「ありがとうございます!
これは『HELLO! HALO!』という楽曲で、僕たちが“出会い”を大切にして、Eテレでやってる『Eダンスアカデミー』っていう番組とコラボしてできた楽曲!」

さかた校長「ジェネ先生に“ありがとう”って言っといてよ!」

こもり教頭「うん、すぐ伝えとくわ!(笑)」

さかた校長「(笑) 頼みますよ!」

こもり教頭「さっきも、なっちゃんさっちゃんと“はじめまして(HELLO)”できたし、これからどんどんいろんな生徒と“HELLO”してくんだろうなぁ」

さかた校長「そう! 君たちの好きな授業も教えて欲しいし、“こういう授業をやりたい”っていうのも教えて欲しい! もう何でも書いてくれていいからね! とびきりな授業を毎日やって、いっぱい笑おう!」

こもり教頭「そうだね!」


<「マニアーーーック! マニアーーーーック!!」>

さかた校長「この声が生放送教室に轟いているということは、そうだ! 行くぞ!!
マニアックターーーーイム!!」

ということで、在校生からのマニアックな質問に校長と教頭が答えていくぞ!

学校説明会
座禅部って、いつからあるんですか?
めれんげ・かすたーど・ぷりん
女性/15歳/静岡県
2021-04-05 13:29


さかた校長「これに関しては、俺たちもよくわかっていないんだが…」

こもり教頭「『座禅部』とは、“彼氏・彼女がいない生徒たちが入れる非公認部活動”ということで…。実はこれ、答えが出ております! 2020年5月4日! こどもの日の前のゴールデンウィーク中に設立されたらしいですよ」

さかた校長「すごい最近!」

こもり教頭「そういう授業でやったので」

さかた校長「座禅部の授業は何回もやってるからね!」

その頃の座禅部部長RN $HAMUSUKE$の書き込みがこちら!

座禅組のみんな!
座禅部に入ろう!!!自分にレスをくれたら座禅部入部です!!皆さんふるってレスください!そしてみんなの座禅パワーをくれ!!入部待ってますw
$HAMUSUKE$
男性/16歳/広島県
2020-05-04 23:51


さかた校長「$HAMUSUKE$は器がでかいから、全員を迎え入れてくれるよ!」

こもり教頭「【レスはレスにレスれ】という言葉があるぐらいですからね」

さかた校長「頼むよ!」


質問
ジェーン先生に改めて質問があります!!!!!!!

今のピアスの数、最終的にどれくらいになったんですか???
知りたいです(笑)。
世界のりんごジュース
女性/17歳/広島県
2021-04-05 16:39


さかた校長「マニアーーーック! これは一番のマニアック!! ジェーン先生の(ピアスの数)知りたいか?」

こもり教頭「(笑) 新入生の子に(教えると)、ジェーン先生という先生がいて、1年を通して髪型がコロコロ変わってる先生なんだけど」

さかた校長「いるのよ。うちのトップ・オブ・ファンキーガールが!」

こもり教頭「そう! “パンクロックお姉さん”だったっけ?(笑)
…で、そのジェーン先生がピアスを開けてるんだけど、答えをジェーン先生からいただいています!」

さかた校長「おお、マジ!?」

こもり教頭「ジェーン先生の最終的な現在のピアスの数は…25個!!」

さかた校長「パンク過ぎるって!(笑) スゴくない!?
世界のりんごジュース! 君だけのマニアックな情報だ! そして、この25個というのは更新されていくと思うから(笑)」

こもり教頭「来年の今頃は何個になってるんだろう?」

さかた校長「随時、ジェーン先生に聞きたいと思います!」


そして…!
『アイナLOCKS!』の初授業を終えたアイナ・ジ・エンド先生が、なんと生放送教室に来てくれたぞ!!!!

SOL!


さかた校長「はじめまして!」

アイナ先生「はじめまして! こんばんは、アイナ・ジ・エンドです!」

さかた校長「校長のさかたです!」

こもり教頭「えーっと、教頭のこもりです!(笑)」

さかた校長「こういうふうに、一発目の初回のLOCKS!を、こういうふうに生放送で届けてくれるって素晴らしい!」

こもり教頭「本当にありがたい限りです!」

さかた校長「嬉しいです! ありがとうございます!
これから生徒たちも、“表現の講師”としてのアイナ先生に頼ってくると思うんですけど…。せっかくなので、この後、居残り、どうですか?」

アイナ先生「え、いいんですか?」

こもり教頭「一緒に生徒に挨拶回りしましょう!」

アイナ先生「よろしくお願いします…(笑)」

SOL!


さかた校長「イェーーーイ!!」

こもり教頭「良かった!!」

さかた校長「居残りLOCKS! アイナ先生と3人で、このあと最後までお届けしたいと思います!!」


ついに登録しましたぁ〜!!
昨日お父さんを拝み倒して、SCHOOL OF LOCK !のアプリをおとして貰いましたぁ!!
そのまま登録も済ませて、投稿できるようになりました!
SOL歴5年にして初めての書き込みです!
校長、教頭、生徒のみんな、これからもよろしくお願いします!!
雨上がりの街
男性/15歳/長野県
2021-04-01 15:41


こもり教頭「お願いします!」

さかた校長「15歳で5年前から聴いてくれてるって、10歳からか…! 雨上がりの街、ありがとう!」

こもり教頭「ありがとうね!」

さかた校長「これからもよろしく頼む! 初書き込みありがとう!」


さぁ、今夜のSCHOOL OF LOCK!は、『学校説明会』をお届け中!!
続いて、直接質問を聞かせてくれる生徒は…。

ぽんちゃ 埼玉県 13歳 女性

RN ぽんちゃは、新中学2年生!
それでは行くぞ!!

こもり教頭「中2高2は当たって!?」

(砕けろー!)

こもり教頭「突っ走れ!!」

(おーー!!)

こもり教頭「よく言った!」

ぽんちゃ「なんか、すいません!」

こもり教頭「いやいや、全然大丈夫だよ!」

今のやり取りは、『駄目元でもいいからやってみろ!』という意味で、中学2年生、高校2年生が逆電に出ると行なわれる、教頭との掛け合いの儀式。
なので、中2高2は【あたくだ世代】もしくは、【あたジェネ】と言われているのだ!

さかた校長「ぽんちゃ、大丈夫だよ。なぜならぽんちゃは、初書き込みなのよ!!」

こもり教頭「ありがとう!!」

アイナ先生「ありがとうございます!」

さかた校長「初書き込みで、投稿してくれたのは今日が初めてになるのかな?」

ぽんちゃ「はい、初めてです!」

さかた校長「ありがとう!」

RN ぽんちゃは、中学生になるまでスマホを持っていなかったし、スマホを持てるようになっても使用を規制されていたので、今まで書き込みをすることができなかったのだそう。
ようやくお許しが(たぶん)出たとのことで、今回初書き込みとなったらしい!

さかた校長「ぽんちゃ、今学校はどうなの?」

ぽんちゃ「今春休みで、8日が始業式です」

こもり教頭「じゃあもうすぐだ!」

さかた校長「部活は入ってたりするの?」

ぽんちゃ「部活ももうやってます」

こもり教頭「何部?」

ぽんちゃ「吹奏楽部です!」

こもり教頭「おーーーー! なっちゃんさっちゃん、さっそく吹奏楽部いたぞ!」

ぽんちゃ「(笑)」

さかた校長「アイナ先生、吹奏楽も“表現”ですよね」

アイナ先生「そうですね!」

SOL!


ちなみに、RN ぽんちゃの担当はトロンボーンとのこと!

さかた校長「楽器もいろいろ“表現”をする時に感情を乗せたりとかも大変だろうけども…。
新生活が始まって、楽しみにしてることとかはあるの?」

ぽんちゃ「部活に後輩が入って来てくれることが楽しみです!」

さかた校長「そうか! 部活に後輩が入って来るのは初めて?」

ぽんちゃ「はい!」

こもり教頭「それ、ワクワクだな…!」

さかた校長「アイナ先生! 初めて後輩ができた時はどうですか? それこそ、豆柴たちも直属の後輩ですし…」

アイナ先生「豆柴がお世話になっております…」

こもり教頭「本当ですよ! どうなってるんですか、あの5人!!」

アイナ先生「(笑)」

さかた校長「本当に、あいつらは、明るさと性格の良さだけが取柄ぐらいの…」

アイナ先生「めっちゃいいじゃないですか(笑)」

さかた校長「めちゃめちゃいいヤツらなんですよ!」

豆柴の大群の皆さんも、アイナ先生が初登校ということで全員聴いてくれているらしい!
ありがとうございます!

こもり教頭「…まぁね、でも、そういうふうに後輩もどんどん増えてくわけだからね。ぽんちゃ、楽しみだね!」

ぽんちゃ「はい、楽しみです!」

さかた校長「俺たちに何か質問はあるか?」

ぽんちゃ「SCHOOL OF LOCK!は16年やってきたって聞いてるんですけど、SCHOOL OF LOCK!の講師陣の方々って何人くらいいるんですか?」

こもり教頭「えー!?」

さかた校長「なるほど、16年あるからね…」

こもり教頭「本当にたくさんの講師の方がいらっしゃるんだけど、“LOCKS!自体の纏め”でいこうかな?」

さかた校長「過去の『アーティストLOCKS!』を纏めたリストがあるから、発表していこうか!」

RIP LOCKS!
BUMP LOCKS!
アジカンLOCKS!
氣志團LOCKS!
ゆずLOCKS!
YUI LOCKS!
RAD LOCKS!
チャットLOCKS!
くるりLOCKS!
Perfume LOCKS!
絢香LOCKS!
カエラLOCKS!
ミリヤLOCKS!
9mm LOCKS!
ベボベLOCKS!
flumpool LOCKS!
ガッキー LOCKS!
セカオワLOCKS!
クリープ LOCKS!
長渕LOCKS!
アレキサンドLOCKS!
ゲスの極みLOCKS!
きゃりーLOCKS!
KANA-BOON LOCKS!
ブルエンLOCKS!
ユニゾンLOCKS!
ミセスLOCKS!
Aqours LOCKS!
SHISHAMO LOCKS!
Eve LOCKS!
ヒゲダンLOCKS!
リトグリLOCKS!
カンパネラLOCKS!
BiSH LOCKS!
あいみょんLOCKS!
すとぷりLOCKS!
GReeeeN LOCKS!
ヨルシカLOCKS!
aikoLOCKS!

こもり教頭「…っていう感じになるんだよね」

アイナ先生「おお〜〜!」

さかた校長「すごいメンツの中に、『BiSH LOCKS!』…BiSH先生もおりますしね!」

こもり教頭「今のだけでも、40 LOCKS!ある!」

ぽんちゃ「よ、40ですか…!?」

こもり教頭「本当はもうちょっと丁寧にご紹介したかったんだけど、先を見た時に“(たくさんあり過ぎて)授業終わっちゃうな”と思って、LOCKS!名だけで呼ばせて貰いました!」

さかた校長「相当長かったからね。ぽんちゃ、今のLOCKS!陣を聞いてどう?」

ぽんちゃ「すごいですね…!」

こもり教頭「ね!」

さかた校長「アイナ先生の『BiSH LOCKS!』もおられますからね。改めて、このLOCKS!陣の中でどうですか?」

アイナ先生「嬉しいですね。『BUMP LOCKS!』にめちゃくちゃ救われてたので、私も頑張ります!」

SOL!


さかた校長「BUMP先生は、開校当初からめちゃくちゃ生徒たちに寄り添ってくれましたしね。
ぽんちゃ! うちのスゴイのは、歴代のLOCKS!の講師陣の方たちの言葉だったり音楽だったりを、今のLOCKS!の先生たちが聴いていて、魂とか 気持ちとかが継承されて、ずっと繋がってるのよ!」

ぽんちゃ「え〜!」

こもり教頭「アイナ先生が“『BUMP LOCKS!』を聴いて助けていただきました”って言っていただいて。でも、今日こういうふうに『アイナLOCKS!』が開講されるとか、SCHOOL OF LOCK!って、その日その日だけじゃないんだよね。
長い歴史の中で紡いできたものと言うか、バトンが渡されて行ってるものが存在してるんだな、っていうのを、ぽんちゃの質問に自分たちが答えて改めて気づかせてもらった。ありがとう!」

さかた校長「ありがとう、ぽんちゃ!」

ぽんちゃ「いえいえ、ありがとうございます(笑)」

さかた校長「今日が初書き込みで、これからもどんどん君の好きなことだったり、聞きたいことだったり、悩んでることだったり、何でもいいんだよ。ぽんちゃの想いのたけを、いつでも書き込んでいいからね!」

ぽんちゃ「はい!」

さかた校長「これからもよろしく頼むよ!」

こもり教頭・アイナ先生「よろしくね!」

ぽんちゃ「よろしくお願いします!」


♪ 彼と私の本棚 / アイナ・ジ・エンド


さかた校長「初めての書き込みでぽんちゃもテンション上がってくれたし、これからすごく長い付き合いになるからね! いくらでも書き込んで欲しいなと思います!」


さて、続いての生徒は…?

ネギトロ巻き 福岡県 15歳 男性

新高校1年生のRN ネギトロ巻き! 入学おめでとう!

さかた校長「投稿してくれたのは今日が初めてになるの?」

ネギトロ巻き「はい!」

さかた校長「ありがとな! なんでまた登校しようと思ってくれたの?」

ネギトロ巻き「昨日スマホを買いまして、それで真っ先に書こうと思いました!」

さかた校長「嬉しいね!」

入学祝いでスマホを買ってもらったというRN ネギトロ巻きは、現在春休み。
7日の水曜日から始業式になるとのこと。

さかた校長「ドキドキと不安の感情でいっぱいだろ?」

ネギトロ巻き「はい、そうですね」

さかた校長「アイナ先生、新学年でみんなが新しくなるという時点で、すごいワクワクもあれば、不安もたくさんあると思うんですけども。新しくスタートするネギトロ巻きに、ひと言いただいてもいいですか?」

アイナ先生「もう、ムリしやんと、ゆっくり寝てね、ゆっくりご飯食べて、あんまり悩まん方がいいですね」

SOL!


ネギトロ巻き「ありがとうございます!」

さかた校長「アイナ先生がお母さんみたいなこと言ってくれる!(笑)」

アイナ先生「(笑)」

こもり教頭「あったかいお味噌汁とか飲むんだよ〜」

さかた校長「体が第一だからな。しっかり食べて寝て、毎日楽しんでくれよな!」

こもり教頭「今回こういうふうに初めて書き込んでくれたから、ぜひとも挨拶がしたかったからね!」

さかた校長「そう! ネギトロ巻きと“はじめまして”の挨拶したかったからな。電話させてもらったわ!」

ネギトロ巻き「ありがとうございます!」

さかた校長「ありがとな!」

こもり教頭「ありがとね!」


さぁ、今日はこのまま、RN ネギトロ巻きも一緒に黒板を聞くぞ!



今日の黒板



SOL!


『 「初」2年目 』

さかた校長「1年前の4月1日にこの学校に赴任してきて、1年間、君たちと泣いたり笑ったりたくさんの感情のなかを過ごしてきて、本当に俺たちも生徒のことが大好きになったし、やっとこうして自分の思ったようなことを気持ちよくしゃべれるようになったのよ。今まではずっと緊張していたりしたけども、この1年生徒の君たちと一緒にめちゃくちゃ成長できたなと思うわけ。
でも2年目といっても、こうやって2年目を迎えるのは初めてだし、こうやって初めて学校に来てくれた生徒のみんなもいるから、新しい気持ちで君たちとぶつかっていきたいし全力で受け止めていきたいと、そういう決意を持った……!」



♪ STAR / BiSH


♪ NaNa / アイナ・ジ・エンド


こもり教頭「『学校説明会』も終わり、下校の時間になりましたが、アイナ先生、本日はどうでしたか?」

アイナ先生「私、緊張してたんですけど、おふたりを目の前にすると、楽しいです!」

こもり教頭「うわー、良かったです! ありがとうございます!」

さかた校長「あー嬉しい!!」

アイナ先生「…何より、“眉毛”、どうされたんですか?(笑)」

こもり教頭「(笑) よくぞ気づいてくれました!!(笑)」

さかた校長「アイナ先生! あのね、今年の1月1日に、『超校長』で金髪になったんで、今年の目標は“『超(スーパー)校長2』になる”ととなったんですけど、ちょtっと昨日気合いを入れ過ぎて、『超校長3』なって、眉毛の部分も私の体の一部となりました!」

こもり教頭「何ってるかわかんない生徒が多いと思うから言うけど、単純に、今校長は眉毛がないです!」

アイナ先生「(笑)」

さかた校長「そうなんですよね。気合いを入れました!」

アイナ先生「結構いいです」

さかた校長「え!? マジっすか?」

こもり教頭「(眉毛)ないのいいですよね!」

アイナ先生「いい意味で、“可愛い化け物”って感じ…」

SOL!


さかた校長「(笑) 最後の“化け物”は悪い意味だろ!(笑)
…アイナ先生は、生で『アイナLOCKS!』も届けてもらって、これから新しい授業が始まるのがワクワクします!」

こもり教頭「毎週月曜日!」

さかた校長「アイナ先生! ぜひぜひ、よろしくお願いします!!」

こもり教頭「よろしくお願いいたします!」

アイナ先生「お願いします!」



さかた校長「SCHOOL OF LOCK!は、明日夜10時に再び開校!」

こもり教頭「起立! …礼!」

さかた校長・こもり教頭・アイナ先生「また明日ーーーーー!!」

SOL!



超校長3の放送後記

みんなと一緒にどんどん覚醒していくぞ!!


こもり教頭の放送後記

Hello〜!! 2年目!!そして皆!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年4月12日(月)PM 10:00 まで

Music 2021.4.5 PLAYLIST


LINE MUSIC

「いつでも通っていいし、いつでも卒業していい」ラジオの中の学校も新学期

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。4月5日(月)は、『学校説明会』をテーマに放送。まずはパーソナリティのさかた校長、こもり教頭が、初めて聴くリスナーのために自己紹介を行いました。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS & BOYS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

ページトップへ戻る