メイン授業「普通にしんどい」をお届け!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月12日(水)PM 11:00まで



(ドアを開ける)
石原「生徒の皆さん、こんばんは!SCHOOL OF LOCK!の“普通の講師” Saucy Dogボーカル&ギターの石原です!

石原「次の話の話題が頭にありすぎて、「石原です」って言ってしまったんですが、「石原慎也」です(笑)。石原とか藤原とかの“原”って(イントネーションが)上にいくじゃないですか。なんで西原とか上原って(イントネーションが)下にいくんやろって疑問に思ってて。「なんでなんやろうな」って思っていたところで始まったので、「石原」って言ってしまいました(笑)。」

石原「さて最近の僕の“普通の話”なんですが…新しい7thミニアルバムのリリースまで、ちょうど2週間前になったんですね!7月19日、『バットリアリー』が発売されるので、みなさんチェックしてみてください!」

石原「ちょうど2週間前で、リリースのキャンペーンとかでちょっとずつ忙しくさせていただいているんですけども、今月の29日、初めて『FUJI ROCK FESTIVAL』に出演させていただくことになりました!

石原「(ベースの)秋澤が、元々1番出たいフェスは『FUJI ROCK FESTIVAL』なんで、その夢が叶ったねっていうところですね。俺らももちろん出たかったけど、(秋澤)和貴も良かったねっていう ところですね。」

石原「さて以前この『Saucy LOCKS!』では、「普通に調べたらわかるサウシークイズ」をお届けしまして、皆さんたくさん回答いただいたんですよ。めちゃめちゃ多かったみたいなんです。ありがとうございます!」

石原「簡単に問題と解答をおさらいしていくと…。」


Q:「Saucy Dog が昨年『NHK 紅白歌合戦』で披露した曲は何?」
A:シンデレラボーイ

Q:「Saucy Dog の楽曲で、初めてストリーミングの累計再生回数が1億回を突破した曲は何?」
A:いつか

Q:「石原先生の好物といえば何?」
A:トマトジュース

Q:「Saucy Dog初の日本武道館ワンマンが開催されたのは2000何年?」
A:2021年

Q:「石原先生が最初に組んだバンドの名前は?」
A:マイノリティ

Q:「石原先生の地元、松江駅の発車メロディになっているSaucy Dogの曲といえば?」
A:優しさに溢れた世界で



石原「マイノリティ、なんでわかんの?なんか、めちゃめちゃ正解者いたみたいなの。ありがとうね、ほんとに(笑)。まあ調べたら出てくるので、結構正解率は高かったみたいなんですけども。」

石原「なんでトマトジュースが好物だったのかっていうと…18歳、19歳ぐらいの、お酒がまだ飲めなかった頃、先輩たちと打ち上げ行ったりする時に、トマトジュースを飲んでて。「トマトジュースってこんなうまかったっけ」って。トマトジュースが本当に1番好きでしたね。そういうのを言ってたら、ライブに来るお客さんがトマトジュースをいっぱい持ってきてくださるわけですよ。しかも各々違った、ちょっと個性溢れるトマトジュースたちをくださって、めちゃめちゃ嬉しかったんだけど。普通にコンビニで売ってる塩分ちょっと入ったとトマトジュースが1番美味しいってのに気がつきました(笑)。」

石原「最近はね、もう貰いすぎて家がトマトジュース倉庫になるんで、もう大丈夫なんですけど(笑)。あ、良かったら、ソラ豆農家さんがもし聴いてくださっているんだったら、ソラ豆を送って欲しいなと思います(笑)。」

石原「マイノリティ、なんで分かったのマジで(笑)。めっちゃ不思議なんだけど。「てへぺろ」っていうのもあったんだよ。しかもマイノリティって「少数派」って意味なんだけど、全然コピーバンドしてました(笑)。」

石原「何のコピーバンドしてたかな?…東京事変だったりとか、dustboxだったりとか、確かにコピーバンドではしないような曲もしていたのかもしれないね。」

石原「ちなみに、全問正解した生徒が結構いたので、今日はその中からサイン入りグッズTシャツの当選者2名を、普通に抽選で決めたいと思います。」

(抽選BOXからひいて)
石原「じゃあ読み上げます!」

SCHOOL OF LOCK!



サウシー大好きすぎて毎日聴いてます!!
ライブのチケットも当たりました!!
またワンマン行けるの楽しみです!プレゼント当たりますように!!

1、シンデレラボーイ
2、いつか
3、トマトジュース
4、2021年
5、マイノリティ
6、優しさに溢れた世界で

RN:杏奈
神奈川県 17歳 女の子


石原「いや、良い子だよ。全部合ってるな、すごいな。」

石原「続いて…。」


シンデレラボーイ
いつか
トマトジュース
2021年
マイノリティ
優しさに溢れた世界で

Saucy Dogのファンクラブに入っています。
毎日サウシーの曲を聴いて元気もらってます!
ご縁がありますように🤲🏻

RN:もちもちぽてと
広島県 18歳 女の子


石原「というわけで、ここで1曲!Saucy Dogで『魔法が解けたら』。」


<M.魔法が解けたら/Saucy Dog>


石原「聴いてもらってる曲は、Saucy Dogで『魔法が解けたら』です。 この『魔法が解けたら』なんですけども、先日配信されまして、「#サウシーまほとけ」とつぶやいてくれたら見てるので、是非つぶやいてみてください。『魔法にかけられて』という曲もあるんで、「まほとけ」「まほかけ」で、メンバーの中では呼びあってますね。」

石原「というわけで、続いてはこちらの授業をお届けします!」

(黒板に書きながら)
石原「これ毎回書いてるんだけど、(職員に)「なんで書くんですか?」って聞いたの。そしてら「ちゃんと書いてるな」っていうのが欲しいからって言われたんだけど。「だからもっと早く書いて良いよ」って言われて。「あ、いつも遅かったんだ俺」って気づきました(笑)。」

石原「それでは黒板を読み上げます!」

(黒板を出して)
石原「“普通にしんどい”!

SCHOOL OF LOCK!


石原「ちょっと早く書こうと思いすぎて、普通にしんでいになっちゃった(笑)。」

石原「生徒のみんなの普通を受け止める、Saucy LOCKS!のメイン授業“普通にしんどい”!今ちょっとしんどいなあと思っている生徒と話をしていきます。」

石原「まずは書き込みを紹介します!」


私は将来理学療法士になることを夢見て、医療系の大学に通っています。
だけど学内には、たっっっくさん自分より優れた人がたくさんいます。
学校で自分がいっちばん劣ってると思います。
将来患者さんのメンタルケアもする立場なのに、ヘナヘナメンタルなんです。メンタル強く持つために、なにか意識していることはありますか?

RN:リトルあきざわ
愛知県 18歳 女の子


石原「あ、前回僕が「名前のセンスはないね」って言っちゃった子だ、ごめん(笑)。でも語呂は良いよね。リトルサウシーとかの方が良いんだよ、リトルトゥースみたいな感じで(笑)。」

(電話つながって)
石原「ではお話をしていきましょう。もしもし!」

リトルあきざわ「もしもし、RN:リトルあきざわです!よろしくお願いします(笑)。」

石原「ごめんね、リトルサウシーにしようか(笑)。」

リトルあきざわ「(笑)。」

石原「…理学療法士って何をする人なんだろう?」

リトルあきざわ「怪我とか病気で体に障害が残っちゃった人の回復のためのリハビリをする人ですね。」

石原「リハビリとかメンタルケアっていうことだよね?」

リトルあきざわ「そうですね!」

石原「目指したきっかけとかって何だったの?」

リトルあきざわ「目指したきっかけは、自分が高校1年生の時に部活で怪我をしちゃって、 その時に理学療法士の人に助けてもらったのがきっかけで、自分もなろうかなって思いました。」

石原「ああ、そうだったんだ!医療系の学校、やっぱり勉強大変なの?」

リトルあきざわ「そうなんですよ〜。」

石原「俺も勉強マジで苦手だったから、あのダメダメだったんだよな〜。」

リトルあきざわ「(笑)。」

石原「ちなみに今何に不安を感じてんの?」

リトルあきざわ「7月の中旬に初めての定期試験があるんですけど、60点以下とっちゃうと留年の危機みたいな…。」

石原「え!厳しい!」

リトルあきざわ「自分だけ今スタートも遅れてるから。自分だけ留年しちゃったらどうしようとか。」

石原「スタート遅れちゃったの?」

リトルあきざわ「スタートっていうか、自分はチャレンジ校として、今行ってる大学に受かって。推薦だったんですけど。でも他の子は、今の大学よりも上を狙ってきた子たちもいるから。そこで差が生まれちゃって。で学校の先生も「これ知ってるの当たり前でしょ?」みたいな感じで授業進んでっちゃうんで。」

石原「あ、辛いねそれ。…リトルあきざわは、いま通ってる大学が第1目標で来たんだよね?推薦で、しかも。」

リトルあきざわ「はい。」

石原「もうその時点で自信持っていいけどね。」

リトルあきざわ「でも、推薦って周りの友達に言うと、「お前なめてんなみたいな〜(笑)」みたいな(笑)。」

石原「あ〜そんなこと言われるんだ(笑)。え〜なんか怖いんだけど。俺経験したことない。」

リトルあきざわ「「うちらは勉強してきたのに」みたいな感じで(笑)。」

石原「あ〜そういうことか。まあ確かに、60点以下になると留年になっちゃうとか、不安はあるよね。…ちなみに周りに相談できる友達とかいるの?」

リトルあきざわ「自分がめちゃめちゃ明るいキャラなんで。そんな暗い話はしたくないっていうか…。」

石原「あ〜、なるほどね。」

リトルあきざわ「心配もさせたくないっていうか。そういう気持ちもあって、結構ため込んじゃうタイプなのかもしれないです。」

石原「明るくて優しい子だ、良い子じゃん(笑)。」

リトルあきざわ「(笑)。」

石原「なるほどね。俺めっちゃ根暗で、別に優しい人でもないし、真逆だと思うんだけど(笑)。俺、自信持てないわけ、俺もね。自信持って行動したこと…1回だけあるかな。バンドのオーディションの時なんだけど。「まあ受かんだろ」って、「絶対受かるだろ、俺らだったら」って。」

石原「メンバーの2人がいたからさ、自信持てたみたいなところもあるんだけど。普段は自信持てない人なのよね。」

リトルあきざわ「あ〜、なるほど。」

石原「だから、どうしたら良いのかみたいな、何か意識してることとかは もしかしたら伝えてあげられないかもしれないんだけど。リトルあきざわは めちゃめちゃ明るいし優しい子で、理学療法士って、今話を聞いた限りだと、そういう人がなれる仕事だと思うのね。」

石原「勉強は頑張んないといけないかもしれないけど、それは頑張っていただいて。俺、勉強もできないから、ごめんね(笑)。あの、勉強は頑張っていただいて。でも自分の人格にはもっと自信を持って良いんじゃないかなって俺は思いました。」

リトルあきざわ「はい。」

石原「まあ頑張って勉強して、職についたらさ、その後で取り返せるわけだし、勉強できなかったとしても。ま、いつまでも勉強はできるからね。」

リトルあきざわ「はい、そうです。」

石原「やりながら学んでいけると思うし。リトルあきざわは、もう少し自信持って良いよって思ったから。リトルあきざわは、自分じゃない人に「自信持って良い」って言われたっていう自信を持てるかなって思うので、これからも頑張ってください!」

リトルあきざわ「はい、自信もって必ず理学療法士になります!」

石原「取れるだけ点数は取りな(笑)。」

リトルあきざわ「はい!ありがとうございます。」

石原「ありがとう!」

(電話を切って)
石原「ただの良い子やったな(笑)。なんだろう、俺は勉強も出来ないし、何か突出して自分に自信を持てることなんていうのはないんですけども。まあ強いて言えば、「俺Saucy Dog」やってるしなって、最近は思えることが増えてるんで、それだけで良いかなと思ってます。」

石原「第三者に言われた何かって結構大事で、自分に自信が持てなくとも、他の人がそう思ってくれてるんやったら良いやって思えたら良いかなと思うのでね。」

石原「リトルあきざわ、名前のセンスすげえあるように思えてきたわ(笑)。せとでも、石原でも、サウシーでもない、あきざわ…良いじゃない!」

石原「「普通にしんどい」の授業、これまで恋愛の話がすごく多かったんで。こういう恋愛じゃない話って、俺ちゃんとアドバイスみたいなもの出来るのかな?って思ってたんですけど。俺めっちゃ的を射たこと言わなかった?わかんないけど(笑)。」

石原「はい、という訳で、Saucy LOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待ってます!そしてTwitter推奨ハッシュタグは、サウシーLOCKSです!…ハッシュタグ、サウシーまほとけも入れてくれても良いです!」

石原「ということで、僕とはまた来週お会いしましょう!“普通の講師”Saucy Dogボーカル&ギターの石原慎也でした!」

石原「こもり校長、COCO教頭、最後に普通に質問です!今までで一番、努力したこと、何かをすることに向かっていけた理由みたいなの、あったら教えて欲しいです!」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月12日(水)PM 11:00まで

Saucy LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る